バンコクの絶品タイカレーに感動!クイーンオブカレーは激うまでおしゃれだった

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「バンコクの絶品タイカレーに感動!クイーンオブカレーは激うまでおしゃれだった」 トップ画像

チャオ!ベネチア出身の二コラです!

今バンコクにいて、美味しいタイカレーをリーズナブルに食べられる、オシャレなレストランを探してるだって?わがままだなあ!
でも、そんな君におすすめしたいレストランを用意しているよ!

今回は絶品タイカレーが食べられる「QUEEN OF CURRY(クイーンオブカレー)」を紹介しようと思う!ココナッツの殻の器に盛られたタイカレーがめっちゃ美味しいしオシャレなんだ!!「カレーの女王様」という名前に恥じないお店だよ。

この記事ではクイーンオブカレーで食べた料理のレビューや、メニュー、店内の雰囲気、行き方について詳しく説明しよう。
先に言っておくけど、星の数ほどあるバンコクのレストランの中でも、クイーンオブカレーは絶対に行くべきレストランだよ!

バンコクのおしゃれタイカレーレストラン「クイーンオブカレー」!

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry)

バンコクのサパーンタクシン駅近くの活気ある路地に、この大人気のレストランが佇んでるんだ。
そのレストランこそ「クイーンオブカレー」!読んで字のごとく、カレーの専門店だ。だけど、ここで楽しめるのはカレーだけじゃない。

まず何と言ってもレストランの雰囲気。広いテラスには色んな形の木製のテーブル・椅子が置かれている。これがまたステキなんだ!もちろん店内でも食事できるけど、テラス席のほうがバンコクのエキゾチックな雰囲気を全身で味わえるからおすすめだよ。

クイーンオブカレーは色んなタイ名物料理を提供しているんだけど、看板メニューはタイカレーだ。イエローカレーやグリーンカレー、マサマンカレー、パナンカレーなど、どれもすごく美味しいんだよ!

ところでタイカレーってどんなカレー?

グリーンカレーの画像

世界には数えきれないほどのカレーがあるけど、タイカレーは主にカレーペースト、ココナッツミルク、野菜、パクチーやレモングラスなどのタイハーブ類、そして肉や魚介などの材料から作られてるんだ。

タイではカレーのことを「GAENG(ゲーン)」もしくは「KAENG(ケーン)」と呼ぶから、レストランなどでは、GaengやKaengと記載されている場合も多い。
ちなみにクイーンオブカレーのメニューではタイカレーのメニューに「Gaeng」と書かれているよ。

また、地域ごとに独自のカレー文化があるんだ。例えば南部のクアクリンのようなドライカレーから、北部のカオソーイのようなカレーラーメンといった具合にね。

カオソーイの画像

色々試してみて、お気に入りのカレーを見つけてね!

クイーンオブカレーのメニューと料金

さあ、食事の時間だ!クイーンオブカレーのメニューを見てみよう!メニューはタイ語と英語の両方で記載されてるんだ。また、メニューの上部と下部には料理の写真がいくつか載ってて、メニューの番号がふられてる。だから分かりやすいよ。

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) メニュー

クイーンオブ”カレー”というレストラン名だけど、トムヤム、ソムタム(パパイヤサラダ)、肉料理に魚料理といったカレー以外のメニューも豊富だ。
あとは好きなものを選ぶだけだね。

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) メニュー
バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) メニュー
バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) メニュー
バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) メニュー

クイーンオブカレーの食事レビュー!ココナッツの器に入ったイエローカレーに感動!

僕はカレーと、カレー以外のおしゃれメニューを両方試したかったから(ステキな写真を撮るためにもね)次のメニューを注文したよ。

・クイーンオブカレー・スペシャル
・エビとパイナップルの炒飯

クイーンオブカレー・スペシャル(290バーツ)

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) クリーンオブカレー・スペシャル

●Queen of Curry Special(クイーンオブカレー・スペシャル) – 290バーツ
●Steamed White Rice(白ご飯) – 30バーツ

見てくれ!これがクイーンオブカレーのスペシャルカレーだ!本当に ス ペ シ ャ ル なカレーなんだ!いまだにカレーを食べる度に、このカレーを思い出しては比べてしまうよ。

注文時にグリーン、イエロー、レッド、マサマンカレーの中から一つを選ばないといけないんだ。店員さんにおすすめを聞いたらイエローと言われたから、僕たちはイエローを注文したよ。ちなみに辛さ控え目をお願いした。僕の奥さんは辛いものが苦手だからね。

いよいよ目の前にカレーが差し出された時、冗談抜きでその美しさに度肝を抜かれた!本物のココナッツの中身をくりぬいて作られた器にカレーが入ってるんだ。もったいなくて食べられないという気分になったよ(笑)御託はいいから早く食べろって?オーケーわかった。

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) クリーンオブカレー・スペシャル

ココナッツの殻の器にたっぷりと流し込まれたカレーは、牛肉とリッチなココナッツ、そしてじゃがいもが主な材料だ。ココナッツの果肉も入ってる。ココナッツの器の内側にはまだ果肉がたくさんついてるから、フォークで削りながら食べたよ。

スープはとにかくおいしく、しっとりクリーミーだ。たっぷり入ってるココナッツと牛肉のおかげで信じられないほど深い旨味だよ。
ライス無しで味わいたいぐらいの美味しさだったよ。腹ペコ2人組のお腹を満たすには十分の量だった。

イイネを100くらい押したい!

エビとパイナップルのチャーハン(カオパットサパロット、250バーツ)

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) パイナップル炒飯

●Pineapple Fried Rice with Prawn(カオパットサパロット)– 250バーツ

タイカレーの美しさに感動した僕たちは、別のおしゃれなメニューを求めてエビとパイナップルのチャーハンを注文してみた。

ほらキターーー!

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) パイナップル炒飯

パリコレのランウェイを歩いていてもおかしくない、このおしゃれ過ぎるチャーハンは一体何だ!?

今度はパイナップルの中身をくりぬいて作られた器なんだ!レーズン、エビ、卵とパイナップルがたっぷり入ってる!フルーツのおかげでご飯はしっとり、五感で味わえる素晴らしい料理だ。

2人で食べるには十分過ぎるほどのボリュームで、食べきるのが大変だったよ。スマホのカメラロールがチャーハンの写真でいっぱいになった(笑)
ちなみにタイの名物料理の一つで、「カオパットサパロット」って名前らしい。

紹介したメニューはどちらもおしゃれでリーズナブル。本当にオススメだ!クイーンオブカレー、最高!

シンハビール(140バーツ)

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) シンハービール

●Singha Beer(シンハービール) – 140バーツ

君がお酒好きなら一緒にビールなんてどうかな?タイのシンハビールは暑い国にぴったりのスッキリとした喉越しだ。

ディナーとビールで、合計710バーツ(約2,500円)だったよ。めっちゃ安いよね!

クイーンオブカレーのお店の雰囲気やスタッフはどう?

バンコク観光 おすすめタイカレーレストラン クイーンオブカレー(Queen of Curry) テラス席

このレストランはすごくカジュアルだから、気軽に来れるよ。上述の通り、テラス席での食事をおすすめしたい。バンコクのエキゾチックな雰囲気を肌で感じられるからね。

店員はみんな若くてテキパキと動いてくれる。英語を話せるスタッフもいるから僕らのような観光客も安心だ。
英語に自信がないという人でも問題ないよ。メニューを指しながら注文したいものを伝えるだけで店員が分かってくれるんだ。ストレスフリーでありがたいね。

クイーンオブカレーは本当に最高のレストランだった。ゆっくり過ごせるし食事も素晴らしいから、デートで来るのにもオススメだよ。

なんといっても人気のレストランだから、昼時と夕食どきはかなり忙しくなる。行列や待ち時間を避けたいなら事前の予約をおすすめするよ。

この海外レストラン予約サイト「グルヤク」なら日本語で予約できるから、簡単・安心だよ!

●クイーンオブカレーの予約はこちら:グルヤクで予約する

クイーンオブカレーの行き方

クイーンオブカレーは、BTSシーロム線のサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅から歩いて数分の場所にある。BTSで行くのが一番簡単な方法だけど、タクシーやトゥクトゥクで来てもいいだろう。

詳しい位置は下記の地図で確認してね。

1.クイーンオブカレー 2.BTSサパーンタクシン駅 3.ルブア アット ステートタワー

この辺にはシャングリラやマンダリンオリエンタルなど、川沿いの高級ホテルが多いんだ。僕たちはクイーンオブカレーから徒歩5分ぐらいの位置にあるルブア アット ステート タワーというホテル(上の地図の③)に泊まってたから、徒歩で簡単にアクセスできたよ。

素晴らしい5つ星ホテルなんだけど、そのわりにリーズナブルでオススメだ。
このホテルのルーフトップバー「SKY BAR」は、ハリウッド映画「ハングオーバー」のロケ地にもなったんだ。詳細については下記の宿泊レビューを読んでね!

バンコク観光 ルブアアットステートタワー スカイバー

●ルブア アット ステートタワーの詳細・料金を確認する↓↓

バンコクのBTSやタクシーの乗り方・料金などについて、詳しくは下記の記事で確認してほしい。

クイーンオブカレーの基本情報

クイーンオブカレーの基本情報

名称クイーン・オブ・カレー
名称(英語)Queen of Curry
名称(タイ語)ควีน ออฟ เคอรี่
住所(英語)Charoen Krung 50 Alley, Khwaeng Bang Rak, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhon 10500, Thailand
住所(タイ語)ซอย เจริญกรุง 50 แขวง บางรัก เขต บางรัก กรุงเทพมหานคร 10500
電話番号02-234-4321
営業時間11am – 22pm
予約グルヤク:クイーンオブカレーの詳細ページ

便利な情報

ジャンルタイカレー、タイ料理
クレジットカードの可否可能:Visa、 Master Card
予約
メニューの言語タイ語・英語
スタッフの言語タイ語・英語
待ち時間混雑時(ランチタイム・ディナータイム)10〜20分
予算(一人あたり)300〜500バーツ

NICOLENAスコア

食べ物★★★★☆
サービス★★★☆☆
清潔さ★★★☆☆
コスパ★★★★☆
雰囲気★★★★☆

まとめ

サパーンタクシン駅周辺にいるなら、いや遠くにいるとしても、このレストランには絶対に立ち寄るべきだよ!「行ってよかった」と思えるような体験ができるはずだ。
「カレーの女王」という名前に納得せざるを得ない、素晴らしいカレーを味わえるからね。

レストランのすぐ前にはショッピングモールやオープンマーケットがある。食事前や食後に散策するにはうってつけだよ。
今回紹介したクイーンオブカレーは自信を持っておすすめできるレストランだ。僕も、またバンコク旅行に行くなら間違いなくリピートするつもりだよ!

●予約はこちら:グルヤク:クイーンオブカレーの詳細ページ

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!

※この記事に記載の情報は2019年7月執筆時の情報だよ。随時更新するつもりだけど、最新情報については各公式サイトで確認してね。