英会話ベストティーチャーの評判・口コミは?無料体験したんで辛口感想をどうぞ!

「英会話ベストティーチャーの評判・口コミは?無料体験したんで辛口感想をどうぞ!」 トップ画像

最近、英語力の低下がやばい!ということで、この頃改めて英語の勉強に励んでいます・・・。

ということで評判が良いオンライン英会話ベストティーチャー(Best Teacher)無料体験レッスンを受けてみました!
結果、「ライティング」「スピーキング」「リーディング」「リスニング」の4技能がまとめて鍛えられるような内容で、とても特徴的かつ効果的なレッスンだったので、ここで無料体験レッスンの詳細と口コミを書きたいと思います!

良かった点だけでなく、ここはどうかな?と思うような点の辛口感想も書いてるので、ぜひご参考に。

そもそもベストティーチャーとは?

ベストティーチャー(Best Teacher)とは、「自分の英語を書いて、話せる」というアウトプット型の英語学習に重点を置いたオンライン英会話です。

ベストティーチャーのレッスンでは、シーン(場面)リストの中から自分が英語で話したい場面を選び、その場面に応じてまず「書く」レッスンをしてから、「話す」レッスンに移ります。

自分が英語で伝えたい内容についてレッスンをするので、実践で本当に役立つ英語を学ぶことができます。更には「書く」行程が「話す」行程の予習になるので効率的だし、英語の読み書きも上達します。

ベストティーチャーの特徴は?→4技能が鍛えられる!

・最大の特徴:英語の4技能を総合的に鍛えることができる
・レッスンの流れは「ライティングレッスン」→「スピーキングレッスン(Skype)」
・通常英会話コース:日常英会話+ビジネス英会話。合わせて1,000以上のシーン(場面)が用意されているので、自分が話したいシーンを見つけやすい
・試験対策コース:TOEFL iBTTOEIC SWIELTS英検TEAPGTEC CBT
・講師:ネイティブ+ノンネイティブ。ネイティブの先生のレッスンも、通常料金で受講できる。ノンネイティブの講師は東ヨーロッパやフィリピン中心
・料金:通常英会話コースは月額12,000円、試験対策コースは月額16,200円でレッスン受け放題
・教材:自分が話したい内容を教材にしていく。自分が話したい英語を講師が音声とPDFにしてくれる
・レッスン時間は24時間365日対応。20分前まで予約可能
スマホだけでレッスン受講が可能(アプリ有り)
・キャンセル料なし(レッスン開始時間の30分前までキャンセルOK)
ディクテーションシャドーイングオーバーラッピングなどができる復習機能あり

最大の特徴かつメリットは、英語の「話す・書く・読む・聴く」がまとめて鍛えられるということでしょう!
この点は、他の多くのオンライン英会話とは一味違いますね。

また、通常英会話コースには日常的な場面から、ビジネスの場面まで、合わせて1,000以上のシーンが用意されています。

その中から好きなシーンを選んで会話を「書く」練習から始めるので、自分が伝えたい内容の英文スクリプトを作ることができます。

作ったスクリプトは講師が添削した上でPDFと音声(MP3ファイル)にするので、自分だけのオリジナル教材ができるし、後で繰り返し練習することも可能です。
更には、ベストティーチャーの復習機能はとても充実していて、オーバーラッピングシャドーイングディクテーションの練習機能も付いています。

こうして自分で書いて、復習した英文をもとに、スカイプで会話レッスンをすることになります。

与えられた教材を使うレッスンとは違って、自分でうんうん唸りながら勉強するような内容なので、その分しっかり記憶できそうですね!
また、復習機能が充実してるので、アウトプットだけでなくインプットもしっかりできます。

ベストティーチャーの料金は?キャンペーン実施も!

ベストティーチャーの料金は、通常コースと試験対策コースで異なります。また、キャンペーンも度々実施されています。
2018年9月現在のキャンペーンは、「9月30日まで初月受講料から3,000円キャッシュバック」という内容です。料金プラン詳細はこちら。

ベストティーチャーの通常英会話コース

通常英会話コースの料金は次のようになってます。受け放題です!

プラン 料金
通常コース(受け放題) 12,000円(税込)

他のオンライン英会話と比べると少し高めに感じるかもしれませんが、「レッスン受け放題」「ネイティブ講師もこの値段」ということを考慮したら全然安いと思います。

また、他のオンライン英会話とは違って4技能すべてが鍛えられる内容なので、これだけのお金を払う価値があります。あとで詳しくその理由を書いていきますね!

ベストティーチャーの試験対策コース

試験対策コースには、次のコースがあります。こちらも受け放題です!

・TOEFL iBT
・TOEIC SW
・IELTS
・TEAP
・GTEC CBT
・英検(1級・準級・2級・準2級・3級)

料金はどれも同じです。また、試験対策コースの中に通常コースも含まれるので、試験対策コースの会員になれば、試験対策と同時に通常コースのレッスンも受けることができます。

プラン 料金
試験対策コース(受け放題) 16,200円(税込)

ベストティーチャーの無料体験レッスン受けてきました!

英会話ベストティーチャーの無料体験レッスンを受けてみたので、詳細レポまとめました!

無料体験レッスンの始め方はいたって簡単で、ベストティーチャー(Best Teacher)公式サイトの「無料体験レッスンはこちらから」のボタンから会員登録をすればいいだけです。

会員登録は「名前」「Eメールアドレス」「パスワード」を入力するか、もしくはFacebookのアカウントで登録もできるので簡単ですね♪

オンライン英会話ベストティーチャー 会員登録

会員登録をしたらメールが届くので、メールのリンクをクリックして、体験したいコースを選択したら登録完了です。通常英会話コースだけでなく、試験対策コースも無料体験することができます。

オンライン英会話ベストティーチャー 会員登録 コース選択画面

私は通常英会話と試験対策コースのどちらも無料体験をしたかったので、メールで問い合わせてみました。
すると、「IELTS対策コースと通常コースの両方をSkypeレッスンまで体験されたい場合、もう1つのメールアドレスで新しい無料アカウントを作成していただく必要がございます。 」
とのことなので、別メルアドを使って両方体験しちゃいました(笑)

この記事では、通常英会話コースの無料体験レッスンについて書きますね!
レッスンの流れは次のようになってます。

1.シーンを選択
2.ライティングレッスン
3.ライティングの添削された文章と音声が届く
4.添削された文章と音声を使って復習
5.スカイプレッスン

ベストティーチャーの無料体験レッスン1:シーンを選ぶ

レッスンを始めるには、まずシーンを選ぶ必要があります!

上述のコース選択をして、「無料体験をする」をクリックすると、次のページで無料体験の流れの動画やデモを見ることができるので、操作に戸惑うことはありません。

オンライン英会話ベストティーチャー 無料体験レッスンの流れの動画

案内に従って「新しいWritingレッスンを選択する」をクリックし、シーンを選択します。ちなみにこのページもまず使い方のデモが表示されるので、とてもわかりやすいです。

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスン選択ページのデモ

日常とビジネスを合わせた「すべて」や、「日常」「ビジネス」の3つのタブがあるので、それぞれのタブをクリックしてシーンを探すか、もしくは左側にあるカテゴリー一覧をクリックしてシーンを探すこともできます。

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスンのシーン 日常

「日常」のタブ

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスンのシーン ビジネス

「ビジネス」のタブ

日常のリストには「自己紹介」「仕事の調子について話す」「日本に旅行するときはどこへ行くべきか教える」など、ビジネスには「会社の説明をする」「内線をかけて情報交換する」「会議に遅れたことを謝罪する」など、実際に使いそうなシーンがたくさんありました。

シーンがたくさんあるので迷いましたが、結局「行ってきた旅行について話してみよう」を選択しました。

ベストティーチャーの無料体験レッスン2:ライティング

シーンを選択したら、次はライティングのレッスン。
上述のシーンをクリックすると、また使い方のデモが始まるので本当にわかりやすい!
サイトのレイアウトもすっきりしてるし、ベストティーチャーのサイトの使いやすさは他のオンライン英会話と比べて抜きんでてます!

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスン デモ

まず「Welcome back! How was your trip?」とすでに書いてあるので、この文章に回答します。
回答を書いて送信したら、それに対して更に講師から回答があります。
この①「講師の質問」→②「自分の回答」という一連のやり取りを5回ほど繰り返して、ライティング終了です。

なお、「入力内容の確認」というボタンの左側にあるweblio辞書を使って、わからない単語などを調べることができます。
更に、下の画像の左下にある「単語」「フレーズ」というタブからこのシーンに役立つ単語やフレーズを調べたり、「みんなの英会話」のタブから他の人がどのように回答したかを見ることができます。

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスン

最初の画面

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスン

私が返答を入力したところ

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスン

講師からの回答

「講師から数分~1時間程度で返信があります」と書かれてましたが、私の時はどれも数分で返信がきたので、とてもスムーズでした。

ライティングは3つまで同時進行できる

このライティングは、3つのシーンを同時進行できるようになっています。
注意したいのが、無料体験ではライティングは3つまで完了できますが、添削とスカイプレッスンまでできるのは最初に選んだ一つのシーンのみとなっています。

なので、最初の一つのシーン選びを慎重にしましょう!

ベストティーチャーの無料体験レッスン3:添削・音声が届く

ライティングのレッスンで、講師と最大5回のやり取りをした後、しばらくすると添削された文章(PDF)と音声(MP3)が届きます。

講師に添削された英文

下の画像が添削された英文ですが、自分が書いた文章の下に、講師が正しい英語で書いた赤字の文章が書かれています。

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスンの添削文

添削された英文スクリプトの一部抜粋

間違っていた表現には下線が引かれていて、添削部分の説明も付いているのでわかりやすいですね!ただ添削部分の説明まで英語なので、初心者にはとっつきにくいかな?

こうやって自分が書いた英文が講師によって自然で正しい英語に直されて、それを教材として使えるので、とてもいいシステムですよね!
教材への愛着も湧くし、自分が本当に使いたい表現を学ぶことができます。

ネイティブスピーカーによる音声

この自分が書いたスクリプトを、なんとネイティブスピーカーが音声にしてくれるんです!
雑音なんかは全く入っておらず、まるで英語リスニング教材のCDのような音声でした。しかも、声がまるで声優のようで、うっとりしてしまいました♡

上述のスクリプトと、この音声は自分が話したい内容がベースになっているので、最高の教材だと思います。

ベストティーチャーの無料体験レッスン4:復習

何が素晴らしいっていうと、この復習機能でしょう!
ベストティーチャーのサイトには、素晴らしいトレーニング機能が付いてるんです。

内容としては、こんな感じ。

・添削文のチェック
オーバーラッピング:英文スクリプトを見ながら、聴こえてくる英語の文章と同時に発話するトレーニング
シャドーイング:英文スクリプトを見ずに、聴こえる英語の文章に少し遅れて発話するトレーニング
ディクテーション:聴こえる英語の文章を書き取るトレーニング
オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスンのトレーニング画面

この英語力向上に欠かせない全てのトレーニングが、サイト上でできるようになってるんです!!
驚いたのが、なんと音声の速度の調節までできることです。いやはや、ハイテクですね!

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスンのトレーニング画面 シャドーイング

シャドーイングのトレーニング画面

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスンのトレーニング画面 ディクテーション(全部)

ディクテーション(全部)のトレーニング画面

オンライン英会話ベストティーチャー Writingレッスンのトレーニング画面 ディクテーション(一部)

ディクテーション(一部)のトレーニング画面

なお、このトレーニング機能は現在パソコン版のみ対応となっています。

英語って会話の数をこなすだけじゃ伸びないので、やっぱり英語力をしっかり身に着けるには地味な反復練習が欠かせません。
そんな復習まで面倒みてくるとは、本当にすごい!の一言です。

ベストティーチャーの無料体験レッスン5:スピーキング

Skypeレッスンの予約

トレーニングが完了したら、ついにSkypeレッスンの予約をすることができます!
実際には、トレーニングしなくても「復習」ページの「トレーニング完了」ボタンを押したらSkypeレッスンの予約ができるんですけどね。

オンライン英会話ベストティーチャー トレーニング完了ボタン

「Skypeレッスン予約」のボタンを押したら、Skype名を保存してくださいというページに飛ぶ(Skype名を登録してない人のみ)ので、そこでSkype名を登録してから、レッスンの予約をします。

翌日の夜のレッスンを予約しようとしたら、空いてる講師がたくさんいました!
なんとイギリス人やカナダ人、アメリカ人などのネイティブも一定数いて、大喜びでイギリス人の講師を予約することに。

いや~、ネイティブもこんなにいるなんて、本当に素晴らしい!
ちなみにレッスン予約の際には、話すスピードやレッスン内容の要望を選択することもできます。

オンライン英会話ベストティーチャー Skypeレッスンの予約画面

講師選択画面

オンライン英会話ベストティーチャー Skypeレッスンの予約

予約内容確認画面

ついにネイティブとSkypeレッスン!

10時の予約だったんですが、本当に10時になったその瞬間にSkypeコールがきました。

Michaelさんという先生ですが、「Mickって呼んでね~」と第一声からとてもフレンドリー♪
レッスン内容は、

1.自己紹介
2.レベルチェック
3.本レッスン

という流れでした。

Mickに「Buona Serata」とイタリア語で挨拶されてびっくりしましたが、私の苗字がイタリアンだからでしょうね。Mickは仮の名字と思ったらしいけど(笑)イタリア人の夫がいると言うと、納得してました。

ベストティーチャーのレベルチェック

お互い旅行好きということで話が弾んだところで、レベルチェックです。講師たちが各生徒のレベルを把握して、レッスンをやりやすくするためだけのレベルチェックだそうで、レベルアップとかも特にはありません。
結果は後ほどメールで送られてきます。

レベルチェックは特に難しい内容ではなく、次の3つの質問をされました。

1.好きなこと(趣味)は何ですか?
2.今まで行った中で一番美しいと思った場所はどこですか?
3.もし100万USドルを持っていて、24時間以内に使わないといけないなら、何に使いますか?

3以外は誰でも答えやすい質問じゃないでしょうか。3に対して、「不動産に投資してマネタイズする」と答えた私・・・夢が無い(爆)

ついに本レッスン!

本レッスンでは、添削してもらった文章をもとに、先生と交互にスクリプトを読んでいきました。
途中で冗談も交えながら、楽しい雰囲気でレッスンが進んでいきます。

結果、Mickには「発音もフレーズも問題無いから直すべき箇所がない」とのお言葉をいただきました!やったー!!

先生が質問タイムをくれたので、「writingでandやbecauseを文頭に置いてはいけないって添削されたんですが、会話だったらいいですよね?」と聞いてみたところ、
「会話なら特に問題ない。ライティングはあくまでもライティングのルールに基づいて添削される。でも自分はスカイプレッスンでは、話し言葉に重点を置いて授業をしている」とのことです。

確かに日本語でも書き言葉と話し言葉って違ったりするんで、ライティングの時はライティングのルールで、会話の時は会話のルールで勉強できるって助かりますよね。

それにしても先生に「アメリカのアクセントがあるね?」って言われてしまった(笑)留学はオーストラリアだったんだけど、いつの間にかアメリカ英語のアクセントになってたのかな?

ベストティーチャーのレッスン後のフィードバック

ベストティーチャーの無料体験レッスン後には、ライティングレッスンとスピーキングレッスンの結果を踏まえて、「レベルチェックレポート&学習アドバイス」というレポートがメールで送られてきます。

「リスニング」「発音」「語彙力」「文法」「表現力」がそれぞれ5段階で評価されて、総合評価が4段階で評価されます。
結果は、それぞれレベル4で、総合がレベル3というトホホな感じに(笑)

学習アドバイスはかなり細かい内容を書いてくれてるので、参考になります。そして「あまり得意でないトピックでは英語を使うことが面倒になってしまうレベル」とかいちいち図星をつかれました(笑)

また、このレポートとは別にSkypeレッスンのフィードバックも別途サイト上で見ることができます。こちらはSkypeレッスンを受ける度に、それぞれの先生から送られてくるようです。

オンライン英会話ベストティーチャー Skypeレッスンの評価

ベストティーチャーの辛口評価!良かった点・悪かった点

ベストティーチャーの辛口評価を書いてみました!良かった点と悪い点をそれぞれまとめてます。

ベストティーチャーの良かった点

・「ライティング」「スピーキング」「リーディング」「リスニング」全てが鍛えられるので、試験対策に最適
自分が話したい場面ごとの英語を学習することができる
質の高いオリジナル教材をネイティブの音声付きでもらうことができる
・自分で考えて作成した文章でレッスンするので、記憶に残りやすい
・月額12,000円という良心的な価格でネイティブのレッスン込みも受け放題
・復習機能が充実している。「オーバーラッピング」「シャドーイング」「ディクテーション」の練習も可能

この中でもマジ最高!と思った点は、「英語の4技能が鍛えられる」ことと、「自分ならではの会話文が詰まった実践的な教材を、ネイティブの音声付きでもらえる」ということです。

IELTSTOEFLを受ける場合はライティングテストもあるので、英文を添削してもらえるベストティーチャーのレッスンは最高の練習方法です!
また、ビジネスなどで英文メールを書く必要がある方にも役立ちますね。
試験対策の面でいうと、他のどのオンライン英会話よりも、ベストティーチャーが一番効果的だと思います!

また教材は、「自分が伝えたい内容」についての教材が出来上がるので、誰かが作った教材を使うよりも実践的で、更には自分が悩んで書いた文章がもとになっているので、記憶しやすいです。
そして高品質なネイティブスピーカーの音声付きなので、何度でも復習ができます。

更には、月額12,000円という価格はライティングレッスンもできることや、ネイティブのレッスンも受け放題であることを考慮したらめちゃくちゃ安いです。
例えば、DMM英会話では同じようなプランが15,800円で、1日1回のレッスンのみです。

ベストティーチャーの悪かった点

・ライティングの講師からの返信を少し待つ場合がある
・ライティングの添削について、使えるフレーズなどもっと幅広く教えて欲しかった
・Skypeレッスン予約の際の講師検索機能が最低限
・サポートがメールのみ

まずライティングレッスンについてですが、講師と何回かの会話文のやり取りをする際に、講師からの返信を少し待つ場合があります。
なお、ライティングレッスンは3つまで同時進行できるので、3つ同時にやればそんなに待つタイミングはないかなと思います。

あとは添削ですが、間違いを正すのだけでなく、「こんな表現方法もあるよ」って言ってくれたらもっと良かったなと思いました。まあスカイプレッスンの際に自分で聞いたらいいんですけどね。

また、Skypeレッスンを予約する際の講師の検索機能が日時のみでしか絞り込めないので、これはちょっと不便だなと感じました。
他のオンライン英会話だと性別とかネイティブとか絞り込みの機能があるので、この点は改善してほしいところですね。

最後に、サポートがメールのみというのも少し不便に感じます。ただ、問い合わせてみたところレスポンスはかなり早く、営業日であればメールした当日に必ず返信をくれました。

ベストティーチャーはどんな人にオススメ?

この無料体験レッスンを終えて、英会話「ベストティーチャー」はこんな人にオススメだと思いました!

・「コミュニケーションが取れればいい」という英語ではなく、「正しい英語」を学びたい
・英語の会話だけではなく、読み書きの力も鍛えたい
ネイティブからのレッスンを安くたくさん受けたい
・IELTSやTOEFLなどの試験対策がしたい
・今までのオンライン英会話で効果が出なかった

まとめ:英会話ベストティーチャーの評判・口コミは?無料体験したんで辛口感想をどうぞ!

この記事では「英会話ベストティーチャーの評判・口コミは?無料体験したんで辛口感想をどうぞ!」について書きました。

ベストティーチャー、英語力を総合的に伸ばしたいという方や、試験対策がしたい方、ビジネスメールを書けるようになりたい方には、他のどの英会話よりもオススメできると感じました!

無料体験レッスンライティング~スピーキングまでの流れを全て体験できるので、ぜひ一度やってみてくださいね!

※この記事に記載の情報は2018年9月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。

英語学習の関連記事はこちら↓↓

By |2018-11-05T16:30:37+00:009月 18th, 2018|Categories: 英語学習|Tags: , |0 Comments

おすすめ記事

関連記事

Leave A Comment

CAPTCHA