福島県-県民割プラスの楽天トラベル・じゃらんでの予約方法や特典クーポンが使えるお店は?

「福島県-県民割プラスの楽天トラベル・じゃらんでの予約方法や特典クーポンが使えるお店は?」の記事 アイキャッチ画像

福島県は国の交付金「地域観光事業支援」を活用し、県民向けの県内旅行キャンペーン「福島県 県民割プラス」を実施しています。

福島県、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県の居住者が福島県内を旅行する場合に「旅行代金が最大5,000円オフ+2,000円分の地域クーポン進呈」となり、ものすごくお得です!

この記事では県民割プラスの割引詳細や予約方法や使い方、地域クーポンについて詳しくまとめています。

楽天トラベルやじゃらんなどの予約サイトから予約する方法も解説しているので、対象の都道府県にお住まいの方はぜひご参考に!

●県民割プラス対象プランはこちら:楽天トラベルじゃらんJTBゆこゆこHIS

「福島県 県民割プラス」はGo Toトラベル代替の「地域観光事業支援」を利用した県民割!

福島県 県民割プラスのイメージ

福島県 県民割プラスは国の旅行業界への補助金である「地域観光事業支援」を活用した、旅行割引キャンペーンです。

福島県、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県に住んでいる方が福島県内を旅行する場合のみ対象で、支援内容は

・旅行代金が1人泊あたり最大5,000円割引
・1人泊あたり2,000円分の地域クーポン進呈

となっています。

5月末に終了の予定でしたが、期間が延長されて2022年8月31日まで実施されることになりました。

まずは重点のみ表でご紹介しましょう。

名称福島県 県民割プラス
対象福島県、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県の居住者が福島県内を宿泊旅行する場合に対象
※日帰り旅行は対象外
※ワクチン接種証明書もしくは陰性証明書が必要
期間2022年3月28日~2022年8月31日
※4/29~5/8除く
割引額・1人泊あたり5,000円以上の旅行で2,500円割引
・1人泊あたり10,000円以上の旅行で5,000円割引
※詳細は下表
地域クーポン1人泊あたり10,000円以上の旅行で2,000円分の「福島県 県民割プラス宿泊者特典クーポン(地域クーポン)」進呈
※詳細は下表
キャンペーン対象施設対象宿泊施設一覧(PDF)対象旅行会社一覧(PDF)特典クーポン取扱店
併用併用不可
利用条件3連泊まで。回数制限はなし
予約方法以下の3つの方法
①予約サイトから対象プランを予約(現地払いのみ可)
>対象プランはこちら:楽天トラベルじゃらんJTBゆこゆこHIS
②旅行会社に申込
③宿泊施設に直接予約(現地払いのみ可)
公式サイトhttps://fukushima-pr.staynavi.direct/campaign/prefecture/fukushima/kenmin

●割引額・地域クーポン詳細

旅行代金/1人泊あたり割引額/1人泊あたり特典クーポン
10,000円以上5,000円2,000円分
5,000円~9,999円2,500円2,000円分
~4,999円なしなし

チェックイン時や旅行会社での申し込みの際に、対象の都道府県に住んでいることを確認する身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明書などの提示が必要です。

ちなみに地域観光事業支援の詳細については下記の記事で詳しくまとめています。

ワクチン接種証明・PCR陰性証明の提示が必要

チェックイン時や旅行会社での申込時に、ワクチン接種証明もしくはPCR陰性証明の提示が必要となります。

必要な証明書は以下のようなものです。

  • ・ワクチン接種済・予防接種済証・接種記録書・自治体が発行する接種証明書
    →福島県民は2回接種済かつ2回目接種より14日以上の経過必須、福島県外の居住者は3回接種済必須
  • ・PCR検査の陰性証明書(宿泊日・出発日の前日から起算して3日前以降)・抗原検査(宿泊日・出発日の前日又は当日)の陰性証明書
    →陰性証明書は受検者氏名、検査結果、検査方法、検査所名、検体採取日、検査管理者氏名、有効期限が明記されているもの
  • ※12歳未満は、同居する親等が同伴する場合は検査不要

ワクチン接種証・陰性証明について詳しくは下記ページでご確認ください。

福島県民向けワクチン・検査パッケージマニュアル(PDF)
福島県外の居住者向けワクチン・検査パッケージマニュアル(PDF)

それでは、次のセクションから利用・予約方法について説明していきます!

福島県民割「県民割プラス」の利用・予約方法

福島県 県民割プラス対象プランの利用・予約方法には次の3つがあります。

①予約サイトから対象の割引プランを予約
>対象プランはこちら:楽天トラベルじゃらんJTBゆこゆこHIS
②旅行会社に申込
③対象宿泊施設に直接予約

予約サイトのポイントが付与されるしポイントを併用できる場合もあるので、予約サイトからの予約が一番お得だと思います。
ただし日帰り旅行は旅行会社でのみ申し込み可能です。

いずれの場合も対象の県に住んでいることが確認できる身分証明書と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明の提示が必要です(旅行者全員分)。

それでは、それぞれの利用方法を解説していきましょう。

宿泊予約サイト(じゃらん・楽天トラベル含)で予約する方法

予約サイトから予約する場合は、次のような手順になります。

①宿泊施設の予算枠を確認
②対象宿泊施設を予約(現地払いのみ可)
対象施設はこちら(PDF)
③STAYNAVIで「福島県 県民割宿泊クーポン券」を発行
④チェックイン時に身分証明書&ワクチン接種証明もしくは陰性証明を提示

まずは宿泊したい施設の予算枠を確認しましょう。
施設によっては予算が上限に達しており、割引を使えない場合があります。

対象宿泊施設一覧はこちら(PDF)
予算枠の確認はこちら

予算が残っていたら、予約をしましょう。
※上限に達している場合も、旅行会社からだとの申込だと割引を利用できる場合があります。

楽天・じゃらんなどの予約サイトから予約する場合は、現地払いのみ対象となっています。

宿を予約した後、STAYNAVI(ステイナビ)で旅行者情報を登録し、宿泊クーポン券を発行する必要があります。

宿泊クーポン券を印刷の上、当日持参しましょう。
ステイナビでのクーポン券発行方法は次のセクションにまとめています。

チェックイン時に旅行者全員の身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明の提示が必要です。

楽天トラベル

楽天トラベルでは県民割プラス対象のプランを予約することができます。
対象施設は下記ページから確認できます。

楽天トラベルの県民割プラス対象施設はこちら

対象施設には、下図のようにプランに「県民割プラス対象」などと記載されていることがほとんどです。

福島県県民割プラス 楽天トラベルの対象プラン

プラン詳細をよく読んで、対象であることを確認してから予約してくださいね。

楽天トラベルのポイントと併用するともっとお得です!

>参考:楽天トラベル割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用が超お得【2022年7月最新】

じゃらん

じゃらんでは県民割プラス対象のプランを予約することができます。
対象施設は下記ページから確認できます。

じゃらんの県民割プラス対象施設はこちら

対象施設には、下図のようにプランに「県民割プラス対象」などと記載されていることがほとんどです。

福島県県民割プラス じゃらんの対象プラン

プラン詳細をよく読んで、対象であることを確認してから予約してくださいね。

じゃらんのポイントと併用するともっとお得です!

>参考:じゃらんネット割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用で格安に【2022年7月最新】

JTB

JTBでは県民割プラス対象のプランを予約することができます。
対象施設は下記ページから確認できます。

JTBの県民割プラス対象施設はこちら

プラン詳細をよく読んで、対象であることを確認してから現地払いで予約してくださいね。
予約前に下記ページ内の「福島県民割(Web受付)」の説明にも目を通しておいてください。

JTB 地域観光事業支援クーポン

福島県県民割プラス JTBの対象プラン

ゆこゆこ

ゆこゆこには県民割プラスの特設ページがあります。

ゆこゆこ都道府県・自治体キャンペーン

リンク先ページから「福島県 県民割」を探し、「詳しくチェック」をクリックしましょう。
特設ページ内の利用条件を読んでから対象宿泊施設を予約してください。

福島県県民割プラス ゆこゆこの対象プラン

HIS

福島県県民割プラス HISの対象プラン

HISには県民割プラスの特設ページがあります。

HIS 県民割プラス特設ページ

特設ページ内の利用条件を読んでから対象プランを予約してください。

STAYNAVI(ステイナビ)での宿泊クーポン券発行方法

STAYNAVI(ステイナビ)のクーポン発行の流れ

予約サイトから予約した後は、STAYNAVI(ステイナビ)で宿泊クーポン券を発行する必要があります。

手順は以下の通り。

  • STAYNAVI(ステイナビ)にアクセスし、会員登録をする
  • ②マイページの「クーポン券の発行登録」宿・ホテルをクリック
  • ③予約情報を入力し、【予約情報を登録し、クーポンを本発行する】をクリック
  • ④クーポン券の発行が完了したら、【クーポン券を確認】をクリックすると、宿泊クーポンが表示されます。

当日はこちらのクーポン券と、旅行者全員分の身分証明書およびワクチン接種証もしくは陰性証明を持参しましょう。

下記マニュアルも参考にされてくださいね。

>ステイナビ宿泊クーポン発行までの流れ:県民割プラス マニュアル(PDF)の10ページ~
>ステイナビ会員登録マニュアル:スマホ用(PDF) / パソコン用(PDF)
STAYNAVI(ステイナビ)公式サイト

旅行会社に申し込む方法

旅行会社に対象の宿泊プランを申し込むこともできます。
「県民割プラス」を利用したい旨を伝えて、予約しましょう。

対象旅行会社はこちら(PDF)
対象宿泊施設はこちら(PDF)

旅行会社で申し込む場合は旅行会社が宿泊クーポン券を発行してくれるので、STAYNAVIでのクーポン券発行は必要ありません。

チェックイン時に旅行者全員の居住地が確認できる身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明の提示が必要です。

地域クーポンはチェックインの際に受け取ります。

対象宿泊施設へ直接予約する方法

対象宿泊施設に電話や公式サイトから直接申し込むこともできます。

まずは宿泊したい施設の予算枠を確認しましょう。
施設によっては予算が上限に達しており、割引を使えない場合があります。

対象宿泊施設一覧はこちら(PDF)
予算枠の確認はこちら

予算が残っていたら現地払いで宿を予約しましょう。

宿を予約した後、STAYNAVIで旅行者情報を登録し、宿泊クーポン券を発行する必要があります。

宿泊クーポン券を印刷し、当日持参しましょう。

チェックイン時に当クーポン券および旅行者全員の居住地が確認できる身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明の提示が必要です。

地域クーポンはチェックインの際に受け取ります。

福島県 県民割プラスの利用・予約の際の注意事項

注意事項!
  • ・チェックイン時または旅行会社での申込時に居住地が分かる、旅行者全員分の身分証明書(免許証など)の提示が必要
  • ・ワクチン接種証明もしくは陰性証明が必要
  • ・子ども料金についても利用可能金額を満たしていれば利用可能(無料の添い寝などは不可)
  • ・連泊は3泊まで、利用回数の制限なし
  • ・ビジネス目的の利用は対象外
  • ・予算が上限に達し次第、キャンペーン終了となる
  • よくある質問(FAQ)

県民割プラスの特典クーポン(地域クーポン)詳細。使えるお店は?

県民割プラス宿泊者特典クーポン

県民割プラスでは1人泊あたり5,000円以上の旅行代金の際に、2,000円分の地域クーポン「県民割プラス宿泊者特典クーポン」をもらうことができます。

例えば1人で1泊5,000円の宿に2連泊する場合は、合計4,000円分の特典クーポンをもらえます。

利用期限は、

チェックイン後からチェックアウトの日まで

となっています。

また500円券×4枚の配布で1枚ずつ利用できますが、お釣りはでません。

地域クーポンはキャンペーンに参加している飲食店やお土産屋さん、観光・温泉施設はもちろんのこと、コンビニやスーパー、百貨店、レンタカーを含む約2,500軒もの施設で利用できます。
スパリゾートハワイアンズでも使えますよ!

利用可能な店舗一覧についてはクーポン券利用可能店一覧のページで確認してくださいね。

そもそも地域観光事業支援とは?県内旅行が1人泊あたり7,000円分お得に!

地域観光事業支援の説明

そもそも地域観光事業支援ってなに?という方のために、さらっと説明したいと思います。

地域観光事業支援とはGo Toトラベルが再開するまでの間、旅行業界を支援するための事業です。
現在40を超える都道府県が地域観光事業支援を活用した旅行割引キャンペーンを実施しており福島県 県民割プラスもそのうちの一つです。

当事業では国が対象都道府県に補助金を交付し、

1人1泊あたり最大7,000円を支援(日帰りの場合は1人1旅行あたり)

します。

当初は4/1~5月末までの実施予定でしたが、終了日を「2022年8月31日」まで延長することが決定されました。

下表に地域観光事業支援の要点をまとめています。

支援対象の旅行居住地と同一県内の旅行
近隣県の居住者まで対象を拡大
国の支援額(宿泊旅行)1人1泊あたり最大7千円 内訳↓
①1人1泊あたり最大5,000円割引
②地域クーポンなども実施する場合は1人1泊あたり最大2,000円を追加支援
国の支援額(日帰り旅行)1人あたり最大7,000円 内訳↓
①1人1回あたり5,000円割引
②地域クーポンなども実施する場合は1人1回あたり最大2,000円を追加支援
対象の都道府県感染状況がステージ2相当以下。実施の有無は各自治体が判断。
実施期間2021年4月1日~2022年8月31日まで

Go Toトラベルとの違いは、内容や制度、利用方法などを国でなく各自治体が決定するということ。
そのため都道府県ごとに内容や利用方法が異なります。

地域観光事業支援の詳細については「地域観光事業支援(県民割)クーポンで最大7千円お得!予約方法や対象の県は?」も参考にしてくださいね。

まとめ

最大7,000円もお得になるのはめちゃくちゃお得ですね!対象の都道府県にお住まい方はぜひこの機会に、福島県のお気に入りの場所や今まで行ったことがない場所に足を運んでみてくださいね。

最後に福島県 県民割プラスの利用・予約方法をまとめましょう。次の方法があります。

①予約サイトから予約
>対象プランを予約:楽天トラベルじゃらんJTBゆこゆこHIS
対象旅行会社に申込
対象宿泊施設に直接予約

予約サイトのポイントを併用できる場合もあるので、予約サイトからの予約がお得だと思います。

地域観光事業支援や都道府県ごとの宿泊割引クーポンについては下記の記事もご参考に。

この記事が役に立ったなら、SNSなどでお友達にシェアしてもらえると嬉しいです!