ネイティブキャンプのカランメソッドは効果あり?料金とレベルチェック体験談

「ネイティブキャンプのカランメソッドは効果あり?料金とレベルチェック体験記」 トップ画像

ネイティブキャンプ無料体験中のEnaです!

ネイティブキャンプ英語が4倍のスピードで習得できるという学習法「カランメソッド」の正式認定校です。
ということで、7日間の無料体験中にカランメソッドのレベルチェック+実践を試してみましたー!
なんと無料体験中に2回もカランメソッドを受けることができました。

この記事ではネイティブキャンプのカランメソッドの効果や、レベルチェックの内容実践体験について口コミをまとめてます!
なお、ネイティブキャンプのビジネスコースについては「ネイティブキャンプ・ビジネス英会話を試したので効果検証と注意点まとめてみた!」に書いてます!

そもそもカランメソッドとは?

カランメソッドとはイギリスで考案された英語学習法で、「通常のレッスンより4倍速く英語を習得できる」と言われています。

カランメソッドの特徴は以下。

英語のみを使用してレッスン(日本語はNG)。
・生徒は通常レッスンの4倍の量の英語を話す
・講師がとても早口で質問をし、生徒は間髪入れずに答える必要がある
・講師の質問に対して、生徒は必ずセンテンス(文章)で答える
・基本的には教科書を見ず、リスニングによる聞き取りのみでレッスンが進む(セクションによってはリーディングもある)

このビデオを見たらわかりやすいと思います。

カランメソッドはどんな効果があるの?

上述のとても特徴的なレッスン方法によって、次のような効果が期待できます。

英語脳が手に入る
リスニング力・スピーキング力が格段に向上する
・英語をセンテンス(文章)で話すクセが身につく
・通常より4倍速く英語を習得できる

英語脳が手に入る

カランメソッドを続けていくと、英語を英語として理解する「英語脳」が作られていきます!

レッスンは英語のみ使用で、講師の質問対して瞬時に回答しないといけないので、日本語で考える暇がありません。そのため、頭の中で一旦「日本語→英語」に訳すことなく英語が理解できるようになります。

つまり、日本語を介さずに英語を英語として理解し、聞き取り、話すことができる「英語脳」が鍛えられるんです。

リスニング力・スピーキング力の向上

カランメソッドでは教材を見ずに、講師の言葉を聞き取りながらレッスンを受けるので、リスニング力が格段に向上します。

また、カランメソッドでは休む間もなく英語をしゃべり続けるので、生徒は通常のレッスンの4倍もの英語を話すことができます。
練習量が多い分、もちろんスピーキング力も向上に効果絶大です。

英語をセンテンスで話すクセがつく

英会話初心者にありがちなのが、質問に対して単語やフレーズのみで答えるということ。
それでもコミュニケーションは取れるかもしれませんが、ずっと単語のみだと失礼だし、何より幼稚に聞こえてしまいます。

なので、初心者から中級者→上級者とレベルアップを目指すのなら、初心者のうちに英語をセンテンス(文章)で話す習慣を持った方がいいです。
カランメソッドでは「質問に必ずフルセンテンスで返す」というルールがあるので、自然と英語を文章で答えるクセが身につきます。

4倍速く英語を習得できる

上述の全ての相乗効果で、最終的に「4倍の速度で英語習得ができる」と言われているんだと思います。
「4倍」という数字の根拠は?と言われると定かではありませんが・・・この記事で、これらの効果は本当にあるのか!?ということを検証していきたいと思います!

ネイティブキャンプのカランメソッドの料金

まず、最初に知っておくべきことが一つ。
ネイティブキャンプは「今すぐレッスン」というシステムで、予約無しにレッスン受け放題となっているんですが、「レッスンを予約する」場合のみ100~200円相当の「コイン」を支払う必要があります。

そしてこのカランメソッドは、予約必須のコースとなっているんです!!
ネイティブキャンプでは、

・カランメソッド(ビジネスカラン・キッズカラン含む)
・英検®二次試験対策コース

のみ予約必須!となっています。
その他のコースは全て、予約無しで24時間365日レッスン受け放題なのでご安心を。

コインとは、ネイティブキャンプ内でお金のように使うもので、月額料金とは別途で購入します。
7日間の無料体験を申し込むと自動的に500コインもらえるんですが、購入する場合は、

・500コイン:1,000円
・1,600コイン:3,000円
・2,700コイン:5,000円

のように、だいたい100コインにつき200円ぐらいになってます。

カランの予約に必要なのは基本的に100コインで、講師によっては半額の50コインになる場合もあります。
講師検索の際に「カラン半額」を選択したら該当講師が一覧に出てきます。

このようにコインが必要なので、1レッスン=100~200円かかると思っておいてください。
なお、カラン半額の講師はけっこうたくさんいるので、100円で予約できる場合も多いです。
それだと週4回カランレッスンを受けても、月1,600円の出費で済みますね!

上述のように無料体験を申し込むと500コインもらえるので、私みたいに無料でカランメソッドを何回か試すこともできますよ!

無料体験してみる↓↓

ネイティブキャンプのカランメソッドは教材購入が必要!

実は、カランメソッドでは教材の購入が必要です。セクションによってリーディングのレッスンが入ってくるからです。
なお、無料体験中は教科書無しでも複数回レッスンを受けることができます!

カランコースはステージが1-12まであり、それぞれ該当の教科書があります。
「えっ!?じゃあ12冊も教科書買わないといけないの!?」と思われるかもしれませんが、ご安心を。
ネイティブキャンプのカランメソッドは最初にレベルチェックがあり、生徒のレベルに合うステージから始めることができるんです。
だから、教科書の購入はレベルチェックの結果が出るまで待ちましょう!

他のオンライン英会話では、有無を言わさずステージ1からというところも多いので、自分に合うステージから始められるのは嬉しいですね!

教科書の値段は、

・ネイティブキャンプのオンラインストアで購入(ペーパーブック):1冊1,600円
・カラン機構からeBook(電子書籍)を購入:11ユーロ(約1,450円、レート次第)

なので、eBookの方が少し安くなります。
eBookの購入方法についてはネイティブキャンプのこのページで確認できますよ。
また、カラン機構のこのページカランメソッドの教材のサンプルをいくつか見ることができます。

上述のように無料体験中は教科書無しでカランメソッドを試せるので、ぜひ一度試してみてください!

ネイティブキャンプでカラン自習用プラットフォームに登録!

ネイティブキャンプ カランメソッド カラン自習用プラットフォーム

カラン自習用プラットフォームとは、カラン機構がカランメソッドを受講している生徒に提供する、自習用のオンラインシステムのことです。

基本的にカランメソッドには予習・復習が必要ありませんが、希望する人はこのプラットフォームで自習することができます。

音声の質問を聞いて回答する勉強はもちろんのこと、ディクテーション(音声を聞いて英文を書き取る練習)もすることができるようになってます。

自習用プラットフォームの詳細と登録方法についてはネイティブキャンプのこのページから確認してくださいね!

ネイティブキャンプのカランメソッド:まずは予約!

さっそく、ネイティブキャンプのカランメソッドを受けてみたので、ここからは感想を書いていきたいと思います!
予約が必要なので、まずは予約から。ちなみに1回目はレベルチェックとレッスン体験のみなので、コインは消費しません。

私はいい先生からカランメソッドを受けたかったので、講師ランキング5位のDylさんを予約しました。ランキング5位で大人気講師だけど、当日の夜21時の予約が取れましたよ。

ネイティブキャンプ 講師ランキング

ネイティブキャンプの講師ランキング

ネイティブキャンプ カランメソッド 予約

(消費コイン:0コイン)になってます。

あとは21時になったらDylさんのページに行って、「予約レッスンへ進む」をクリックするだけです。

ネイティブキャンプ カランメソッド 予約レッスンへ進む

ちなみに予約したレッスンはページ上部の「講師を探す・予約」→「予約リスト」から見ることができます。

ネイティブキャンプ カランメソッド 予約

ネイティブキャンプのカランメソッド体験

さあ、21時になったので「予約レッスンへ進む」をクリック。
Dyl先生がとてもフレンドリーに出迎えてくれたので、だいぶ緊張がほぐれました。

レッスンの流れはこんな感じです。

1.自己紹介(1分、名前とHow are you?ぐらい)
2.カランメソッドの説明(4-5分)
2.レベルチェック(10分)
3.カランメソッド実践(10分)

やることがたくさんあるからか、自己紹介は1分も経たないうちにさらっと終わりました。ネイティブキャンプはどのコースでも自己紹介がすごく短くて、レッスンを長めにしてくれるからありがたいです。

ネイティブキャンプのカランメソッド・レベルチェック

自己紹介が終わったら、さっそくレベルチェックのルールを説明されます。

1.フルセンテンスで、質問と同じ文法構造で答えること
2.質問の中の名詞を勝手に変えないこと
3.テストなので先生は全く手助けをしません

このルールも英語でチャットに送られてきました。チャットに送られる文章の意味がまずわからないと厳しいですね(汗)
レベルチェックの前にカランメソッドの受講方法のページに目を通しておくとわかりやすいと思います。
1と2の例を挙げていくと、

1について、

 質問: Is this a pen?
→回答: Yes, it’s a pen.

のように、Yes/Noだけでなくフルセンテンスで、質問文と同じ単語・文法を使って答えます。
「Yes, it is.」のような回答はNGです!

2について、

 質問:Is this pencil black?
→回答:Yes, the pencil’s black.

このようにpencilという名詞を使用して、itなどに置き換えないようにします。

カランメソッドのレベルチェック開始!

ルールを理解したらレベルチェック開始!レベルチェックは、まるでカランメソッドの実際のレッスンのような感じでした。
先生が実物のペンや本、イラストなどを使いながら2回同じ質問をするので、瞬時に回答していきます。
「Is this a pen? Is this a pen?」→「Yes it’s a pen」という感じです。

ネイティブキャンプ カランメソッド レベルチェック

最初は「Is this a pen?」ぐらいの簡単な文章だったけど、

・Is this pen on top of the book?
・Is there a clock on the ceiling?
・Is the table as high as the door?
・Who does read the fewest books in your family?

みたいに、だんだん質問のレベルが上がっていきました。
「What is the cheapest thing in your room?(あなたの部屋の中で一番安いものは何?)」「What kind of things make you angry?(どんなことで怒る?)」とか、かなり回答に詰まる質問も。

そんなこんなでレベルチェック終了!
レベルチェックの結果は後で先生から送られてきて、ステージ3でした。

ネイティブキャンプのカランメソッド実践!

レベルチェックが終わった後は、実践!!
まずチャットでカランメソッドの受講方法や注意点が送られてきました。だいたいレベルチェックのルールと同じですが、「it is→it’s」「The house is→The house’s」など短縮系を使いましょうというルールが追加されます。

「Is this pen short?」などの質問に、「No, the pen isn’t short. It’s long」みたいに短縮系で答えていきます。

とにかくスピードが速く、休む間もなく常に「質問→回答」。
でも回答時に講師が少し補助してくれるので、なんとかついていけました。

ネイティブキャンプのカランメソッド:2回目

ネイティブキャンプ カランメソッド 2回目のレッスン

レベルチェックやデモを含む1回目が終わったので、2回目のレッスンをさっそく予約しました!
ステージ3ということで少しドキドキ。

一応最初に「教科書まだないけどいいですか?」と聞いて、「問題ないよ」と明るく言われたので安心です。
先生はとってもフレンドリーな雰囲気で、自己紹介はやっぱりさくっと短め。25分間ほとんど丸々レッスンできます。

私はステージ3からスタートですが、結論から言うとめっちゃ難しかった!!
ベルチェックと同じで講師が2回質問して、「同じ文法構造かつフルセンテンス」で生徒が瞬時に回答します。

比較級・最上級の「cheper」「more expensive」「cheapest」「most expensive」などからスタートでした。例えば、

・質問:What is the comparative of cheap? What is the comparative of cheap?
・回答:The comparative of cheap is cheaper.
・質問:What is the superlative of cheap? What is the superlative of cheap?
・回答:The superlative of cheap is the cheapest.

のように、「cheapの比較級はなんですか?」「cheapの最上級はなんですか?」という質問に英語で答えるんです。
質問前にちゃんと「comparative」「superative」という単語を解説してくれるんですが、解説も英語なので理解するのが大変です。

その後も、

・What does a.m. mean? (×2回)
→ A.M. means ante meridiem and before midday.
・What is the difference in between a country and the country? (×2回)
→ The difference in between a country and the country is that a country means “a nation” and the country means “the opposite of a city“.

などと難易度が上がっていきます。「a.m. = ante meridiem」であることや、「a coutry = nation」「the country = opposite of a city」であることも事前に解説されますが、この解説もやっぱり英語。

そして私がやりがちだった間違いが、

・講師:Is this pen more expensive than this watch?
→私:No, the pen’s cheaper than the watch.

これ、間違いなんです。なんでかわかりますか?読み進める前に正しい回答を考えてみてください(笑)

正解は、「No, the pen isn’t more expensive than the watch. It’s cheaper than the watch.」
こんな風に、同じ文法構造で回答しないといけません。難しい><

ネイティブキャンプのカランメソッド口コミ!良かった点・悪かった点

ネイティブキャンプのカランメソッドを受けてみたので、良かった点・悪かった点を含めて口コミします!

とにかく、聴きまくってしゃべりまくるレッスンなので、「通常のレッスンより4倍の量の英語を話す」というのは本当だと思います。
また、スピードが速い分、いつもよりも集中してレッスンを受けることができました。

カランメソッドの良かった点

・レッスン中はハイスピードで休みなく英語を聞いてしゃべるので、練習量がとにかく多い
日本語で考える暇がないので、英語脳がめっちゃ鍛えられそう
・スピードが速いので通常のレッスンよりも集中力が高まる
・質問に対して瞬時に返答しないといけないので、英会話の反応速度が鍛えられる
・写真・イラストを使った質問が多いので、記憶が定着しやすい
・センテンスで答えるので、英語の文章を瞬時に話す力がつく

特に練習をしていて思ったのが、「英語脳を作るのにめっちゃ効果ありそう!」ということでした。
レッスン中は英語しか使わないし、スピードが速く、瞬時に先生の英語を理解して回答しないといけないので、日本語で思考する暇はありません!

結果として、頭の中で「日本語→英語」に訳すプロセスを介さずに英語を聞いたりしゃべったりできる「英語脳」がだんだんと養われていくと思います。
レッスン前は「4倍のスピードで英語習得ができる」っていうキャッチフレーズを疑ってましたが、実際にレッスンを受けてみると、英会話が猛スピードで格段に上達しそう!と思いました。まあ4倍は言い過ぎと思うけどw

どんどん英語脳が鍛えられて、そのうち「英語のみの夢を見る」「日本語を話すかのように英語を話すことができる」ということも実現しそうです!

カランメソッドの悪かった点

ここではネイティブキャンプのカランメソッドの悪かった点というか、デメリットをお伝えします。

・教材の購入が必要
・予約が必要
・初心者はついていくのが難しいかも

ネイティブキャンプはカランメソッドの正式認定校として、カラン機構の基準やルールに従ってレッスンをするので、教材の購入は仕方ないかなと思います。

予約でコインが必要なことについても、「カラン機構が指定するトレーニングを受けた講師のみレッスンをすることができる」ので、レッスンの質が高いです。なので100~200円ぐらい余分にお金がかかるのは許容範囲でしょう。

最後に、レッスン中は英語のみで、講師による解説も英語なので、あまりにも初心者だとついていくのが難しいかも。
でも、きっとだんだん慣れていくので、試してみてもいいと思います。
無料体験中にカランメソッドのレベルチェックと実践ができるので、不安な人はまず無料体験で試してみてはいかがですか?

無料体験してみる↓↓

まとめ: ネイティブキャンプのカランメソッドは効果あり?料金とレベルチェック体験談

この記事では「ネイティブキャンプのカランメソッドは効果あり?料金とレベルチェック体験談」について書きました。

結論として、カランメソッドをちゃんと続けていけば、通常よりもかなり速いスピードで英会話が習得できるのは、確実だと思います!
7日間の無料体験中もカランメソッドを試せるので、「どんなもんか気になる!」って人は、ぜひ試してみてね~!

ネイティブキャンプ

※この記事に記載の情報は2018年9月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。

英語学習の関連記事はこちら↓↓

By |2018-11-05T15:05:09+00:009月 26th, 2018|Categories: 英語学習|Tags: , |0 Comments

おすすめ記事

関連記事

Leave A Comment

CAPTCHA