静岡の県民割!バイ・シズオカ 今こそしずおか元気旅の詳細や予約方法を徹底解説

「バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅(県民割)を解説!楽天・じゃらんで予約できる?」の記事 トップ画像

静岡県は国からの交付金「地域観光事業支援」を活用して、県民向けの旅行・宿泊割引キャンペーン「バイ・シズオカ 今こそしずおか元気旅」を実施しています。

静岡県民が県内を旅行する場合、1人1泊あたり最大7,000円分支援されるという大変お得な内容です。

この記事では今こそしずおか元気旅の詳細や利用方法、じゃらん・楽天などの予約サイトでの予約方法、地域クーポンが使えるお店についてまとめています。

※4/25NEW:5/31まで期間延長(GWは対象外)&対象拡大。延長分の予約は5/6~

「バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~」は地域観光事業支援を利用した県民割!

静岡県 県民宿泊キャンペーン

「バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~」は国の旅行業界への補助金である「地域観光事業支援」を活用した、旅行割引キャンペーンです。

静岡県、新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、愛知県、神奈川県、山梨県、(5/13~三重県)に住んでいる方が静岡県内を旅行する場合のみ対象で、支援内容は1人1泊あたり

最大5,000円割引+最大2,000円の地域クーポン

となります。

5月31日まで実施される予定です。
またキャンペーンの利用には旅行者全員の身分証明書と、ワクチン接種証明およびPCR陰性証明の提示が必要です。

しずおか元気旅はコンビニで旅行券を発券するか、もしくは対象旅行会社で対象プランを申し込むことによって割引を利用できます。

まずはさらっと重点をご紹介しましょう。

名称バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~
対象静岡県、新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、愛知県、神奈川県、山梨県、5/13~三重県の居住者が静岡県内を旅行する場合に対象。日帰りも可。
※ワクチン接種証明やPCR陰性証明の提示必須。
期間2022年5月9日~5月31日チェックインまで
割引額①「額面10,000円分の旅行券+地域クーポン2,000円分」を5,000円で販売
②「額面4,000円分の旅行券+地域クーポン1,000円分」を2,000円で販売
※下表(割引金額詳細)参照
地域クーポン・利用期間:2022年5月9日から6月1日
キャンペーン対象施設対象施設検索ページ
他割引券との併用併用可能
利用方法①県内のコンビニで旅行券を発券→対象施設で券を利用して割引適用
②対象旅行会社の店舗で割引価格で予約
公式サイトhttps://premium-gift.jp/shizuokagenkitabi

●割引金額詳細(1人1泊あたり)

宿泊料金(サービス料込・諸税別)利用可能な旅行券地域クーポン
10,000円以上10,000円券2,000円分
4,000円以上10,000円未満4,000円券1,000円分
・「10,000円分の旅行券+地域クーポン2,000円分」を5,000円で販売→7,000円分お得!
・「4,000円分の旅行券+地域クーポン1,000円分」を2,000円で販売→3,000円分お得

ということになりますね!

それでは、次のセクションから利用・予約方法について詳しく説明していきます!

ちなみに地域観光事業支援の詳細については「地域観光事業支援で県内旅行を最大7千円支援(県民割)!予約方法や対象の県は?」の記事で確認してくださいね。

1月11日からワクチン接種証明・PCR陰性証明の提示が必要

「今こそしずおか元気旅」では、チェックイン時や旅行会社での申込時にワクチン接種証明やPCR陰性証明の提示が必要となります。

必要な証明書は以下のようなものです。

(A)ワクチン接種済・予防接種済証・接種記録書・自治体が発行する接種証明書
→2回接種済かつ2回目接種より14日以上の経過必須
(B)PCR検査の陰性証明書(宿泊日・出発日の前日から起算して3日前以降)・抗原検査(宿泊日・出発日の前日又は当日)の陰性証明書
→①受験者氏名②検査結果③検査方法④検査所名⑤検体採取日⑥検体管理者氏名⑦有効期限が明記されているもの
※12歳未満は、同居する親等が同伴する場合は検査不要

それでは、次のセクションから利用・予約方法について説明していきます!

バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~の利用・予約方法

バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~の利用方法には次の2つがあります。

・県内のコンビニでふじのくに旅行券を発券→当日券を利用して割引適用
・対象旅行会社の店舗で割引価格で予約

コンビニでふじのくに旅行券を発券する場合は、楽天トラベルやじゃらんなどの予約サイトで宿を予約することができます。

予約サイトのポイントやクーポンと併用できるので、予約サイトからの予約の方がお得だと思います。

・しずおか元気旅対象プラン・特設ページ楽天トラベルじゃらんJTB近畿日本ツーリストゆこゆこ

ただし、日帰り旅行には旅行券を使えないので、旅行会社の店舗での予約のみ可能です。
それでは、それぞれの利用方法を解説していきましょう。

コンビニでふじのくに旅行券を発券する場合の利用・予約方法

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~ マニュアル

コンビニで旅行券を発行する場合の利用・予約方法について説明していきます。
手順としては、

①対象宿泊施設を予約
②コンビニで「ふじのくに旅行券+地域クーポン」を発行
③チェックイン時に身分証明書を提示

となります。

①と②の順番は逆でも構いません。コンビニ券は予算に達し次第終了となるので、その点注意してくださいね。

①対象宿泊施設を予約

まずは、対象宿泊施設を予約しましょう。
楽天トラベルやじゃらん、近畿日本ツーリスト、ゆこゆこなどで対象の宿を予約できます。

支払い方法は「現地払い」のみ可となっているので、必ず現地決済を選んでください。

楽天トラベル

楽天トラベルの今こそしずおか元気旅対象施設は下記ページから確認できます。

楽天トラベルのキャンペーン対象施設はこちら

対象施設には下図のようにプランに「バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~加盟施設」「バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~対象プラン」などと記載されています。

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~ 楽天トラベルの対象プラン

必ず加盟施設や対象プランと記載されていることを確認してから、現地決済を選んで予約してくださいね。
楽天トラベルのクーポンやポイントを併用するともっとお得です!

>参考:楽天トラベル割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用が超お得【2022年5月最新】

じゃらん

じゃらんの今こそしずおか元気旅対象施設は下記ページから確認できます。

じゃらんのキャンペーン対象施設はこちら

対象プランには下図のようにプランに「しずおか元気旅対象プラン」などと記載されています。

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~ じゃらんの対象プラン

必ず対象プランと記載されていることを確認してから、現地決済を選んで予約してくださいね。
じゃらんのクーポンやポイントを併用するともっとお得です!

>参考:じゃらんネット割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用で格安に【2022年5月最新】

JTB

JTBの今こそしずおか元気旅対象施設は下記ページから確認できます。

JTBのキャンペーン対象施設はこちら

JTBはプラン詳細ページを開かないとキャンペーン対象かどうか分からないことがあるので、詳細ページを開いて確認しましょう。

キャンペーン対象プランには下図のように「バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~対象」などと記載されています。

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~ JTBの対象プラン

上図のようにプラン詳細ページの上の方に書かれていることもあれば、下の方にちょろっと記載されているときもあるので、よく確認した方がいいです。

必ず対象プランと記載されていることを確認してから、現地決済を選んで予約してくださいね。
JTBのクーポンやポイントを併用するともっとお得です!

>参考:JTBの割引クーポンコードと(GoTo)キャンペーン情報!実質最大5割引【2022年5月最新】

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストには今こそしずおか元気旅キャンペーンの特設ページがあります。

今こそしずおか元気旅キャンペーン特設ページ

特設ページ内の利用条件を読んでから、現地決済を選んで対象宿泊施設を予約してください。

ゆこゆこ

ゆこゆこにも今こそしずおか元気旅キャンペーンの特設ページがあります。

今こそしずおか元気旅キャンペーン特設ページ

特設ページ内の利用条件を読んでから、現地決済を選んで対象宿泊施設を予約してください。

②コンビニで「ふじのくに旅行券+地域クーポン」を発行

対象施設を予約したら、コンビニで「ふじのくに旅行券+地域クーポン」を発行しましょう。
上述の通り、

・「額面10,000円分の旅行券+地域クーポン2,000円分」を5,000円で販売
・「額面4,000円分の旅行券+地域クーポン1,000円分」を2,000円で販売

となっています。

また1人1泊あたりの旅行代金(税込)によって、使える旅行券が変わってきます。

・1人泊10,000円以上→額面10,000円の旅行券を利用可能
・1人泊4,000円以上10,000円未満→額面4,000円の旅行券を利用可能

コンビニでの発券方法は以下の通り。セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、ミニストップで発券できます。

コンビニWebでの発券予約URL店舗端末での発券方法
セブンイレブン発券予約サイト
Web予約方法(PDF)
店舗での発券方法(PDF)
ファミリーマート発券予約サイト
Web予約方法(PDF)
店舗での発券方法(PDF)
ローソン/ミニストップ発券予約サイト
Web予約方法(PDF)
店舗での発券方法(PDF)

Web予約してからコンビニで発券するか、もしくは店舗端末で直接発券ができます。
詳しい購入方法については上表内のマニュアルで確認してください。

22/1/7からは隣接県(愛知県・長野県・山梨県・神奈川県)の方もコンビニで宿泊券が購入できるようになります(Web予約は1/6から)。

③チェックイン時に身分証明書を提示

静岡県民であることの確認が必要になるため、旅行者全員の身分証明書(免許証・保険証など)を持参してください。
また1/11以降はワクチン接種証もしくはPCR陰性証明などの書類も必要になります。

チェックイン時に身分証とふじのくに旅行券・地域クーポンを提示します。

その際に地域クーポンの裏面に押印をしてもらうことになります。押印のない地域クーポンは無効なので、ご注意ください。

対象旅行会社の店舗で予約する場合の利用・予約方法

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~ マニュアル

対象の旅行会社の店舗で予約する場合は、割引済み料金での予約となるので旅行券の発券は必要ありません。

対象旅行会社はこちら

対象の宿泊プランまたは日帰りプランを予約すればOKです。「今こそしずおか元気旅」を利用する旨を伝えて、申し込んでください。
割引額や地域クーポンの金額はコンビニ旅行券と同じです。

また店舗での予約の際および当日のチェックインの際に、旅行者全員の居住地が確認できる身分証明書(免許証・保険証など)を提示する必要があります。

1/11~は申込の際に身分証明書+ワクチン接種証もしくはPCR陰性証明の提示が必要です。
ただし申込時にワクチン接種済みであることを確認した場合は、ツアー当日やチェックイン時は身分証明書だけでOKです。

地域クーポンは旅行会社で配布され、その際に押印されます。押印がないと無効なので、押印があることを確認してくださいね。

利用・予約の際の注意事項

注意事項!
  • ・店舗での予約時およびチェックイン時に静岡県民であることが分かる、旅行者全員分の身分証明書(免許証・保険証など)の提示が必要
  • ・予約サイトで予約して旅行券を利用する場合、現地払いのみキャンペーン対象(クレジットカードなどの事前決済は不可)
  • ・一人一泊あたりの宿泊代金が4,000円未満の場合は、キャンペーン対象外
  • ・券面記載の有効期限内に限り、利用可能
  • ・地域クーポンは裏面に宿泊施設または旅行会社の押印がないと利用できない
  • ・子ども料金についても利用可能金額を満たしていれば利用可能
  • ・旅行券の払い戻し不可
  • ・予算が上限に達し次第、キャンペーン終了となる

バイ・シズオカ~今こそしずおか元気旅~の地域クーポン

バイ・シズオカ~今こそ!しずおか!!元気旅!!!~ 地域クーポンのチラシ

上述の通り最大2,000円分の地域クーポンが付与されます。

地域クーポンについて少し説明しましょう。

地域クーポンの詳細

地域クーポンは1人1泊あたり、

・宿泊代金が10,000円以上→2,000円分の地域クーポン(1,000円券×2枚)
・宿泊代金が4,000円以上10,000円未満→1,000円分の地域クーポン(1,000円券×1枚)

の進呈です。

利用期間は令和4年4月1日から令和4年6月1日までです(4/30〜5/8除く)。
また1,000円×1枚ずつ利用可能で、お釣りはでません。

地域クーポンが使えるお店は?

地域クーポンは飲食店やお土産屋さん、観光・温泉施設はもちろんのこと、多数のコンビニやスーパー、百貨店、レンタカーなど7,000以上の施設で利用することができます。

使える店舗一覧については公式サイトの「参加店一覧」のページで確認してください。

クーポンを使えるお店には下図のようなPOPやステッカーが設置されているので、こちらを目印にしてくださいね。

まとめ

一人一泊あたり7,000円分補助されるのは本当に嬉しいですね!

最後に今こそしずおか元気旅の利用・予約方法をまとめましょう。次の二つの方法があります。

①コンビニで旅行券+地域クーポンを購入→対象の宿を予約(現地払いを選択!)し、当日宿で旅行券を利用
②対象旅行会社から割引価格のプランを購入する

予約サイトのポイントやクーポンも併用できるので、予約サイトからの予約がオススメ!
今こそしずおか元気旅の予約はこちら↓

この記事が役に立ったなら、SNSなどでお友達にシェアしてもらえると嬉しいです!

地域観光事業支援や都道府県ごとの宿泊割引クーポンについては下記の記事もご参考に。