台南の安平観光プラン!安平古堡、安平樹屋から行き方、グルメまで徹底解説

「:台南の安平観光プラン!安平古堡、安平樹屋から行き方、グルメまで徹底解説」の記事 トップ画像

「台湾の京都」とも呼ばれる台南には、歴史的建造物や古廟が数多く残っています。
特に港町の安平には古跡が集まっており、魅力的なスポットがたくさん。代表的なのが元ゼーランディア城の「安平古堡」や、ガジュマルの木が廃墟を覆いつくす「安平樹屋」などです。

私と夫も台南旅行の際に安平にも足を延ばしましたが、古跡やレトロな街並みのせいか、時間がゆっくり流れているかのように感じました。のんびり散策するのにぴったりの場所です。

この記事では私自身が安平を観光した経験をもとに、安平の行き方・見どころを詰め込んだ1日観光プランをご紹介したいと思います。グルメやお土産スポットもまとめています!

安平の観光・グルメ・お土産マップと所要時間

安平は台南中心部から車で15~20分ほどの場所にあります。安平の観光・グルメ・お土産スポットについてはこの地図で確認してください。

【安平のおすすめ観光スポット(青の番号)】
①安平古堡 ②安平開台天后宮 ③安平老街 ④海山館 ⑤安平樹屋
【安平のおすすめグルメスポット(オレンジの番号)】
①幸福堂台南安平店 ②陳家蚵捲 ③周氏蝦捲 ④同記安平豆花安平2店 ⑤文章牛肉湯
【安平のおすすめお土産スポット(ピンクの番号)】
①安平小舖 ②銘峰鮮蝦餅 ③照興蜜餞老店 ④林永泰興蜜餞行

安平観光の所要時間

安平観光の所要時間の目安は、3~5時間ほどです。ただ3時間で回るなら、かなりバタバタになると思います。

私と夫はけっこうのんびり回って、ちょうど5時間かかりました。各スポットで何十枚も写真を撮れたし、グルメや買い物も十分に楽しめたので、5時間あればゆっくりできると思います

台南駅周辺から安平に行くなら、バスで約30分、タクシーで約15分ほどかかるので、往復の時間も計算に入れておきましょう。

安平の行き方。バス・タクシー・オプショナルツアーで行ける!

台鉄台南駅前の北バスターミナル(2番バス)と南バスターミナル(99番バス)の両方から、安平に行くバスが出ています。北バスターミナルの2番バスの方が頻繁に出ているので、2番がオススメです。
99番バスは1日3本しか運行していないのでオススメしません。ただ99番は赤崁楼や林百貨店前のバス停に停まるので、これらの場所から乗るなら便利かも。

バスの詳細は以下。

路線番号詳細
2番バス台南駅北バスターミナル(北站)に停まる。乗車時間は約30分、運行間隔は1時間に2~3本ほど。運賃は18台湾ドル(約65円)。
99番バス台南駅南バスターミナル(南站)に停まる。乗車時間は約40分、運行間隔は1日に3本。運賃は18台湾ドル(約65円)。

北・南バスターミナルは台南駅の目の前にあるロータリーの北側と南側に位置しています。

バスターミナルのマップ

北バスターミナルはセブンイレブンの斜め前にあるので、セブンイレブンを目印にするとわかりやすいです。
また安平での降車駅(2番・99番共通)は

安平古堡最寄のバス亭なら「安平古堡(安北路)」
安平樹屋最寄のバス亭なら「安平樹屋徳記洋行」

になります。

私たちは台南駅北バスターミナルから2番バスに乗りました。朝9時頃でしたが、10分ほど待ったらバスが来ましたよ。

台南駅 北バスターミナル
台南 2番バス

約30分ほどバスに揺られて「安平古堡(安北路)」のバス停に到着しました。まず目指すは安平古堡!バス停からすぐの場所にあります。

台南 バス停「安平古堡(安北路)」)

安平から台南中心部に帰るバスについて

安平から台南中心部に帰る2番バスは「安平路」から出ています。安平路から出ているバスは全て台南中心部に行きますが、観光の後に乗りやすいのは次のバス停でしょう。

・安平古堡(安北路)
・港仔里
・安平
台南 バス停「港仔里」

バスに乗る際は方向に気をつけましょう。バス停のボードに「往 安平・崑山科大(安平・崑山科大行き)」もしくは「往 崑山科大(崑山科大行き)」と書かれていれば、台南中心部に行くバスが出ています。

台南 バス停「港仔里」

台南駅前からタクシーで行く場合

私たちは安平から台南駅に帰るときにタクシーを使いましたが、

・所要時間:約15分
・運賃:180台湾ドル(約650円)

でした。
バスで行くより速いし運賃もけっこうリーズナブルなので、タクシーで行くのもオススメです。

貸切観光チャーターや現地オプショナルツアーで行く場合

自力で行くのが不安な方やもっと効率的に観光したい!という方は、貸切観光チャーターや現地オプショナルツアーを使うといいでしょう。

下記の貸切観光チャータープランなら、台南のスポットを好きなように回れます。日本語ドライバー付きだから安心だし、最大7名まで乗れるので割り勘したら安くなります。
セダン/ワゴン貸切観光チャーター 古都台南を自由に観光icon

また安平や赤崁楼を含む台南の主要観光スポット・グルメスポットを1日で回るオプショナルツアーもありますよ。
台南の定番スポットを回る!赤崁樓+安平の史跡と街歩き B級グルメとショッピングも満喫!icon

安平開台天后宮

台南 安平開台天后宮

安平開台天后宮は安平古堡のすぐ向かい側にあります。カラフルで緻密な彫刻が目を引く、美しい寺廟です。

安平開台天后宮は1668年創建の台湾最古の媽祖廟の一つ(天上聖母を祀る廟)で、開台聖王(鄭成功)も祀られています。

台南 安平開台天后宮の媽祖廟と開台聖王

媽祖はもともとは漁業・航海の安全を司る神様なので、港町の安平では大人気なんです。現在では漁業・航海に限らず、運勢全般のお願いをきいてくれる万能な女神様として人気を博しています。

安平老街

台南 安平老街

安平開台天后宮から3分ほど歩いたところに「安平老街」があります。安平老街とは、安平古堡から東に延びる延平街とその周辺のことで、古い街並みや屋台、お土産屋さんが連なっているにぎやかな場所です。

縁日のような雰囲気で、歩いていると楽しいですよ。グルメも買い物も楽しめます。
チャイナドレスレンタルのお店もありました。

台南 安平老街のショップ

海山館

台南 海山館
台南 海山館

安平老街にある海山館は、清代に建てられた伝統的な様式の建物です。

当時は中国からの駐屯兵のための休息の場で、その後民家として使用されていました。後に古跡に指定され、現在では史跡として管理されています。

けっこうカラフルな建物だし、緻密な彫刻や細工も美しく、思ったより見ごたえがありました。インスタ映え写真もたくさん撮れそう。
マイナースポットなので人も少なく、穴場でした。

まとめ

安平の行き方と1日観光プラン、グルメ・お土産スポットについてまとめました!古跡や街並みが作り出すノスタルジックな雰囲気がすばらしく、台南の中でも特にお気に入りの場所です。

安平に貸切チャーターやツアーで行く場合は、下記がオススメです。
セダン/ワゴン貸切観光チャーター 古都台南を自由に観光icon
台南の定番スポットを回る!赤崁樓+安平の史跡と街歩き B級グルメとショッピングも満喫!icon

台南の観光に便利なおすすめホテルについては、下記の記事にまとめています。
台南のおすすめホテル13選!観光に便利なホテルを格安から高級まで厳選