バルセロナの穴場タパスバル!安い・うまい・高コスパの最優秀バルGasterea!

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「バルセロナの穴場タパスバル!安い・うまい・高コスパの最優秀バルGasterea!」 トップ画像

チャオ!イタリア生まれのトラベラー、二コラです!

カサミラの1駅隣に行けば、バルセロナは表情をガラッと変える。観光客が見るようなバルセロナはもうそこには無く、ローカルの雰囲気満載になるんだ。

この記事ではフォンタナ駅近くにある、僕のお気に入りのタパスバルの1つ「Gasterea Bar」を紹介しようと思う。フォンタナ駅周辺にはたくさんの素敵なレストランやタパスバル、穴場スポットがあるんだ。

Gastereaに行くべき理由はたくさんある。おいしいスペイン料理やタパス、素晴らしいワインや賑やかで楽しい人々などがそうだね。ぜひとも行ってほしい場所だよ!

バルセロナのフォンタナ駅周辺には穴場タパスバルがいっぱい!

バルセロナ観光 フォンタナ駅近く ヴェルディ通り

バルセロナには観光客であふれかえっているから、しばらく旅行したら人混みから逃げて静かな場所に行きたくなるよね。

カサミラからたった1駅隣(またはカタルーニャ広場から3駅離れたところ)に、フォンタナ駅がある。フォンタナ駅の周辺は静かなエリアで、小さな路地やいい感じのお店がある楽しい場所だ。

多くの地元民がここに住んでいるから、歩いているだけでバルセロナの人々の様子を見たり感じたりできる。バルセロナの下町を体感できて、とても楽しかったよ。

バルセロナ観光 レバノン料理のレストラン

フォンタナ駅から数分歩くと、CARRER DE VERDI(ヴェルディ通り)という長い大通りがある。ヴェルディ通りは、レバノン、シリア、アルゼンチン、アジアなどのレストランがたくさんあることで有名。食好きにはたまらない通りなんだ!

でも僕と奥さんがフォンタナに来たのは、超人気のタパスバル「Gasterea」に行くためだ!僕たちはカタルーニャ広場付近のヌーベルホテルに泊まっていたんだけど、そこから20〜30分ほどで行けたよ。

バルセロナで一番おすすめの人気タパスバル「Gasterea」

バルセロナグルメ タパスバル Gasterea

「ニコラ、バルセロナのタパスバルで1番よかったのはどれ?」

そう聞かれたら僕は、Gastereaを絶対に挙げる。料理が本当に最高だったからね!

ヴェルディ通りにはいろんなレストランがあるけど、僕はバルセロナでスペイン料理をできるだけ楽しむと決めていたから、Gastereaを選んだんだ。

Gastereaは地元民に人気で、カジュアルでフレンドリーな雰囲気に包まれている。1人でだって問題なく入店できるし、お酒を1杯飲めば、友達を作るのだって簡単さ(まぁ、友達作りなら1杯じゃなくて2杯の方がいいけどね・・・そしていいワインならなおさら)。

Gastereaには長いカウンターといくつかのテーブル席がある。カウンターには椅子があるから、到着したら確保するようにしよう。食べたり飲んだりすると座りたくなるからね。

じゃぁ、メニューを見ていこう!

Gastereaのメニューと価格

Gastereaはおいしいピンチョスとキャセロール(アヒージョなどに使う耐熱皿を使った料理、スペイン語では「cazuelitas」)で有名だ。

ピンチョスはカウンターに並べられているんだけど、もしそこになかったらメニューから注文もできる。

素材に応じて、冷たいピンチョスや温かいピンチョスがある。全て1.95ユーロ(約230円)!

キャセロールは全てホームメイド。注文後に厨房で作られるんだ!これは全て4.50ユーロ(約530円)!

メニューはスペイン語と英語で書かれているよ。

バルセロナグルメ タパスバル Gastereaのメニュー
バルセロナグルメ タパスバル Gastereaのメニュー

Gastereaの感想

バルセロナグルメ タパスバル Gastereaの店内

僕と奥さんは、フォンタナ駅周辺のお店で夕食をとることを地元に人に勧められた。その人を信じて、この未知のエリアに挑んだんだ。美味しいタパスとお酒を求めて行ったけど、本当に大満足できたよ。

ヴェルディ通りに着いて見えたのは、通りに面するたくさんのレストラン。どれもいい雰囲気だったね。多くのレストランは多国籍料理を提供していて、僕の興味を引いたのはレバノン料理だった(笑)ただ最終的には、いつも通りスペイン料理を食べることに決めたんだけどね!

バルセロナグルメ タパスバル Gasterea

こうして僕たちはGastereaを見つけたわけなんだけど、行ってみたら本当に最高だった!安くて、美味しくて、周囲の人はとってもフレンドリー。到着したのが夕食の時間帯だったからバーはとても混んでいたけど、僕たちはテーブルと椅子を見つけることができた。

おいしい料理とドリンクで、本当にすばらしい時間を過ごすことができたよ!

Gastereaの食事レビュー

牛肉のフランクステーキとチミチュリソース

バルセロナグルメ 牛肉のフランクステーキとチミチュリソースグルメ

● Matambre de ternera con Chimichurri Casserole(牛のフランクステーキとチミチュリソース)– 4.50ユーロ(約530円)

この料理は本当に至福の一品だった。スパイスやハーブ、ジャガイモがたくさん入ったソースにも牛肉が浸っているんだけど、コレがマジですばらしい。牛肉は柔らかくて食べるとホロホロとろけるし、ハーブの風味も最高。ソースはちょっと辛いんだけど、それも一役買っているんだ。パンと一緒に運ばれてくる。

ちなみに「フランク」っていうのは、牛の脇腹肉のことだよ。
パンを使って、ソースを最後まで集めて食べるんだ!これ大事だよ。

ピーマン

バルセロナグルメ Pimientos del Padron(ピーマン)

● Pimientos del padron casserole(ピーマン)– 4.50ユーロ(約530円)

コレは定番。焼いたパドロン(ピーマン)に大粒の塩をふったものだ。ししとうみたいなピーマンなんだけど全然辛くなくて、むしろ野菜の甘味たっぷりで美味しかったよ。お肉の後の口直しにちょうどいい。
ピーマンと大粒の塩の相性が最高だった。

タラのグリル

バルセロナグルメ タラのグリル

● Bacalao plancha casserole(タラのグリル)– 4.50ユーロ(約530円)

タラは柔らかくてしっとりしている。ジャガイモ、タマネギ、ニンニクで作られたドレッシングと最高に合うんだ。この料理は旨味たっぷりで、サイズも大きかったから、個人的にとっても嬉かったよ!

ピンチョスとドリンク

バルセロナグルメ タパスバルのピンチョス Gasterea

● Pinchos(ピンチョス)– 1.95ユーロ x 2(合計約530円)

・ピンチョス1:フライドチキンとアリオリソース
・ピンチョス2:エビのグリルとアーティチョーク

バルセロナグルメ タパスバル サングリア

●Vino Tinto(ヴィノティント – 赤ワイン)– 2.25ユーロ(270円)
●Sangria(サングリア)– 4.50ユーロ(約530円)

合計金額:24.15ユーロ(約2,860円)

Gastereaの雰囲気と接客

バルセロナグルメ タパスバル Gastereaの店内

Gastereaの雰囲気はとってもカジュアル。快適でアットホームな気分を味わえる。夕食の時間帯は混むことがあるけど、空いてるタパスバルなんて逆に悲しいもんさ。混んでいるところにいくようにしよう!

スタッフはフレンドリーだけど、とても忙しそう。だから注文したいときは大きな声を上げないといけない。彼らはスペイン語とほんの少しの英語を話すんだけど、もし君がどちらも話せない場合でも問題はない。メニュー上で注文したいものを指で示すだけでOK!

待ち時間や満席を避けるために、事前に予約しとくのもいいね。この海外レストラン予約サイトのグルヤクからなら日本語で予約できるから、オススメだよ。

バルセロナ観光 カサ・ミラ

ちなみに、実はフォンタナ駅の近くに観光名所がけっこうある。カサミラカサバトリョに訪れた後に、Gastereaに行くのもいいんじゃないかな。こういった観光スポットに行ってからGastereaに行けば、忘れられない日になること間違いなしだよ!

バルセロナのバル巡りツアーもおすすめ!

もし色んなタパスバルをはしごしたい場合は、タパスツアーに参加するのも一つの手だよ。

タパスツアーには日本人ガイドが付いているものがあるから、安心して参加できる。オススメの人気ツアーはこちら!

日本語ガイドと一緒に3軒のタパスバルを回れて、ツアーの最後にはサグラダファミリアのライトアップされた夜景が見られる。地元の人が行くようなバルに連れて行ってくれるんだ。最高の内容だね!
回りの人と交流できるから、一人旅の人にもオススメだよ。

Gastereaの行き方と地図

カタルーニャ広場、カサミラ、カサバトリョからGastereaに行くのは簡単!現在地次第で、地下鉄か市バスを選んで乗ろう。詳細と地図を載せておくね。

地下鉄3号線(L3)のフォンタナ駅が最寄駅だ。
市バスカサバトリョかカサミラから22番か24番のバスに乗って、バス停「Metro Fontana」で降りよう。

①Gasterea ②CARRER DE VERDI(ヴェルディ通り) ③フォンタナ駅

バルセロナの公共交通機関についての詳細は、「バルセロナ交通機関ガイド!地下鉄、バス、タクシーなど移動手段を徹底比較!」の記事で読んでね。

Gastereaの基本情報

店舗情報

名称(日本語)ガステリア
名称(スペイン語)Gasterea
住所Carrer de Verdi 39, 08012 Barcelona, Spain
電話番号+34 932372343
営業時間金~土 18:30-25:30, 日~木 18:30-24:30, 水閉店
予約はこちらグルヤクで予約する

便利な情報

ジャンルスペイン料理, カタルーニャ料理
クレジットカードの可否現金のみ
予約OK
メニューの言語スペイン語・英語
スタッフの言語スペイン語・英語
待ち時間10分(混雑時)
予算(一人あたり)10-15 ユーロ

NICOLENAスコア

食べ物★★★★☆
サービス★★★☆☆
清潔さ★★★☆☆
コスパ★★★★☆
雰囲気★★★★☆

まとめ

バルセロナグルメ タパスバル お会計

フォンタナ駅周辺エリアを勧めてくれた地元の人にはお礼が言いたい。バルセロナの新たな一面を見ることができたし、たくさんの穴場なお店や興味深いレストランも見つけられた。そして何よりも、地元の文化を肌で感じることができたよ。

Gastereaはバルセロナのタパスバルの中で、個人的には最高だった。ちなみにお会計の時に、サービスのチョコクッキーをもらったんだ。すばらしいホスピタリティだね!

バルセロナのにぎやかな中心地を1日中観光したら、その後は人が少なくてリラックスできる空間があるといいよね。そんな時はぜひフォンタナに行ってほしい。バルセロナの主要観光スポットから近いしね。

もしヴェルディ通りでレバノン料理のレストランに入ったら、どうだったか教えてね。次回、僕がバルセロナに行くときのために参考にしたいから!

他のレストランを探してる?ディナーの予約がしたい?
それなら、海外レストランを日本語で予約できる予約サイト「グルヤク」が便利だよ。日本で事前に予約できるから、簡単だ。
海外レストラン予約サイト「グルヤク」

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!