バルセロナの観光バス完全ガイド!路線図、乗り方、料金を徹底解説

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「バルセロナの観光バス完全ガイド!路線図、乗り方、料金を徹底解説」 トップ画像

チャオ!イタリア生まれのトラベラー、二コラです!

「楽しい!カッコいい!快適!便利!」

観光バスに乗ってバルセロナの観光地を回ると、こんな感想が出てくるだろう。

バルセロナには乗り降り自由な観光バスサービスがいくつかあるんだ。
バスの2階はオープンカーのようになっているから、外の空気を味わいながら快適に観光できる。2階から一望するバルセロナは、普段より何倍も魅力的に見えるし、サグラダファミリアも大迫力で見えるよ。

観光バスからだと普段とは一味違うアングルで写真撮影ができるから、インスタ映え写真もたくさん撮れるだろう。フォロワーが倍増するかも(笑)

バルセロナの主な観光バスは2種類あるんだ。この記事で徹底比較して、どちらが君に合うサービスか見ていこう。
チケットや料金、路線図、時刻表などをすべてまとめているから、しっかり読んでね。

バルセロナの観光バスってどんなの?

バルセロナの観光バス バルセロナ・バス・ツーリスティック

バルセロナには、素晴らしい公共交通手段を提供しているバス会社がたくさんある。例えば、空港と市内中心部を結ぶエアロバス(空港バス)や、街の隅々まで交通網を張り巡らしている市バスが挙げられる。

でも、バルセロナを訪れる観光客にとって一番人気のバスは、乗り降り自由な観光バスだろう。観光バスに乗れば、バルセロナ中の観光名所を自分で回る「セルフツアー」ができるからね。サグラダファミリアはもちろんのこと、カサバトリョ、グエル公園にだって簡単に行けるんだ。

観光バスの路線には35~44もの停留所(観光バスによる)があって、いつでも自由に乗り降りができる。しかもバス停は観光スポットの目の前にあることがほとんどだよ。

バルセロナの観光バスは次の2種類だ。

Barcelona Bus Turistic(バルセロナ・バス・ツーリ スティック)
Barcelona City Tour(バルセロナ・シティー・ツアー)

どちらのサービスもバルセロナの公式観光バスとして登録されているから、安心安全だ。
毎日、世界中からやってくる何千人もの観光客がこの観光バスに乗っているんだよ。もし君が観光バスを見かけたら、羨ましくなること間違いなしだ!

バルセロナの観光バスに乗るメリットは?

バカンスに行くからには、一生忘れられないような素晴らしい経験がしたいよね。

妻のエナとバルセロナに行ったとき、僕ももちろんそう思った。いつこの場所に戻ってこれるかなんてわからないし・・・って思ったんだ。だから、楽しむしかない!

バルセロナ観光 カサ・ミラの屋上
バルセロナ観光 サグラダファミリア  セルフィー

バルセロナを歩いていると、こういった観光バスを街のあちこちで見かけるんだ。すごく楽しそうだし、乗っている人たちの笑顔がそれを証明してくれる。

観光バスに乗るべき理由はいろいろある。観光バスのメリットは以下だ。

回数の制限なく、いつでも好きな停留所で乗り降りできる
● 全てのバスは2階建てで、2階はパノラマ展望ができるオープンデッキになっている
● バスからしか見られないバルセロナの景色がある
● 1階はエアコンが完備されているので、暑くなったらそこで休憩できる
● 2階からは素晴らしい写真が撮れる
● フリーWi-Fiが完備されている
● 日本語の音声ガイドがある
● オンラインで事前にチケットを購入できる
● 移動時間が節約ができる

これだけ挙げておけば、観光バスに乗る気になったかな?まだ考え中って人のためにも、次のセクションからは2種類の観光バスを比較していこう。

バルセロナの観光バスを徹底比較!料金、ルート、運行間隔はどう違う?

先にも書いた通り、バルセロナには2種類の観光バスがある。「バルセロナ・バス・ツーリ スティック」「バルセロナ・シティー・ツアー」だ。

バルセロナ観光 バルセロナ・バス・ツーリ スティック バス
バルセロナ観光 バルセロナ・シティー・ツアーのバス

バスの色、サービス内容、金額などは、2社間で結構似ている。まるで兄弟のようだけど、実は競合関係にあるんだ。

2つの観光バスの違いを明確にするために、以下の表を見てほしい。どの項目もほぼ同じなんだけど、違いを見つけてみてもらえるかな?

バス会社名バルセロナ・バス・ツーリ スティックバルセロナ・シティー・ツアー
チケット料金1日 – 30ユーロ(約3,570円)
2日 – 40ユーロ(約4,760円)
1日 – 30ユーロ(約3,570円)
2日 – 40ユーロ(約4,760円)
ルート数3ルート:ブルー・レッド・グリーン
バス停の数:44
2ルート
グリーン(東)・オレンジ(西)
バス停の数:35
周遊時間ブルー・レッドルート:約2時間
グリーン:40分
各ルート:約2時間
運行間隔5〜25分ごと7〜25分ごと
利用可能時間毎日運行(1月1日と12月25日を除く)
冬:9:00〜19:00
夏:9:00〜20:00
注意:2019年中は、「グリーン」は4月12日〜11月3日のみ運行
毎日運行(1月1日と12月25日を除く)
冬:9:00〜19:00
夏:9:00〜20:00
音声ガイド複数言語対応(日本語を含む)複数言語対応(日本語を含む)

この比較からもわかるように、どちらともよく似たサービスを展開している。ルートや停留所の数、時刻表はちょっと違うけど、1日券も2日券も、同じ金額だ。路線図はちょっと違った形で張られているけど、停車する場所は同じなんだ。

どちらの会社を使うのがいいのだろう?もう少し見ていこう。

バルセロナ観光バスの路線図と停留所

バルセロナ観光 バルセロナ・シティー・ツアーのバス停

どちらの観光バスも、バルセロナの主要な観光スポットを回るルートを走っている。

2社のバス停はほぼ隣り合っているから、どっちのバス停が正しい方かちゃんと確認しよう。最初はどっちがどっちなのかわからなくなることが多いからね。

バスのスタート地点となるのは基本的にカタルーニャ広場だけど、どのバス停でも乗り降りすることができる。もちろん有効なチケットを持っていればだけどね。

では、2社の路線図を見ていこう。路線図を見比べれば、君がどちらを選ぶべきかわかってくると思うよ。

「バルセロナバスツーリスティック」の路線図と停留所

バルセロナ観光 バルセロナ・バス・ツーリ スティックの路線図

Barcelona Bus Turistic(バルセロナ・バス・ツーリ スティック)の路線図は公式サイトからダウンロードできる。

バルセロナ・バス・ツーリ スティック)には。レッド、ブルー、グリーンの3つの路線があるんだ。詳細は以下。

● レッドとグリーンのルートは1年を通して運行している。グリーンのルートは春から秋にかけてのみの運行で、時刻表も毎年変わる。
● チケットは1日有効券と2日有効券がある。どのルートのどのバス停でも自由に乗り降りできる。
● 合計44の停留所がある
● ブルー・レッドルートは一周するのに約2時間かかる。グリーンは約40分。
● ブルー、レッドのルートはカタルーニャ広場が始発停留所だが、グリーンのルートはオリンピック港が始発停留所
!注意点!

どのバス停にも、時刻表とバスの名前が書かれた案内ボード(下の写真)が立っている。間違ったバス停に立っていると誰も乗せてくれないから気をつけよう(笑)

バルセロナ観光 バルセロナ・バス・ツーリ スティックのバス停

出典:www.barcelonabusturistic.cat/

「バルセロナシティーツアー」の路線図と停留所

バルセロナ観光 バルセロナ・シティー・ツアーの路線図

Barcelona City Tour(バルセロナ・シティー・ツアー)の路線図は公式サイトからダウンロードできる。

バルセロナ・シティー・ツアーは、グリーン(東)とオレンジ(西)の2つのルートを展開しているんだ。詳細は以下。

● どちらのルートも1年を通して運行されているが、グリーン(東)のみ冬になるとルートが縮小される(冬はバルセロネータの停留所に停まらない)
● チケットは1日有効券と2日有効券がある。どのルートのどのバス停でも自由に乗り降りできる。
● 合計35の停留所がある
● 冬は、どちらのルートも一周するのに約2時間ほどかかる。夏は、グリーン(東)が約2時間35分でオレンジ(西)は約2時間
● どちらのルートも、カタルーニャ広場が始発/最終停留所
!注意点!

上述ように、どのバス停にも、時刻表とバスの名前が書かれた案内ボード(下の写真)が立っている。

バルセロナ観光 バルセロナ・シティー・ツアーのバス停

バルセロナ観光バスのチケットの買い方。日本語でチケットが買える!

「乗ってみたい!いや、絶対に乗ろう!」

ここまでの説明を読んでこう思った人も多いんじゃないかな?

というわけで、ここからは、簡単に、そして安全にチケットを買う方法について解説していくね。

注意してほしいのは、バルセロナには毎日とんでもない数の観光客が来るということ。サグラダファミリアやグエル公園などの超有名な観光スポットは、事前に予約をしようとしても、チケットを買うことが結構難しい。

だからバルセロナ旅行では絶対に前もってチケットを予約しないといけない。でないとチケットが買えなかったり、希望の時間のチケットが取れなかったりするんだ。

僕自身、バルセロナに行った時は、チケットのことで苦労したよ。昼間に入場できるチケットが売り切れてて夜間チケットしか無かったりね。サグラダファミリアの塔に登るチケットも売り切れで買えなかった。

さあ、びびっちゃうような話はさておいて(大切なことだけどね)、観光バスのチケット購入方法を見ていこう!

観光バスのチケットを公式サイトで予約購入

バルセロナ観光 バルセロナ・シティー・ツアーのサイト

バルセロナ・バス・ツーリスティック、またはバルセロナ・シティ・ツアーの公式サイトでチケットを事前に購入できる。
どちらとも、オンライン予約なら1日有効チケットと2日有効チケットを10%割引で買うことができる。

ただし、これらのサイトを使うことには1つだけ難点が。それは日本語が使えないということ!

割引はとっても魅力的なんだけど、英語やスペイン語が理解できて、安心して購入できる場合のみこれらのサイトで購入するといいと思うよ。

それぞれの公式サイトはこちら。

観光バスのチケットを現地の観光案内所で買う

バルセロナ観光 バルセロナの観光案内所

バルセロナの「Turisme de Barcelona」という観光案内所でも購入が可能。もし乗車直前で購入しようとした場合、満席の場合もあるから気をつけてね。

ちなみに、バスの運転手から直接チケットを買うこともできる。ただし満席の場合は無理だ。

観光バスのチケットを日本の代理店から予約購入。日本語で買える!

日本の代理店からなら日本語で観光バスのチケットを買うことができるんだ!

もしスペイン語や英語に自信がない、でも事前にオンラインでチケットを買いたいという人にはオススメだよ。予約も日本語でできるし、何かあったときのサポートも日本語だから安心だ。

そして、なんと言っても金額は公式の通りなんだ。これは助かるよね!公式のような10%オフはないけれど、日本語で買える安心感をほんの数百円で買えると思えば安いものだろう。

観光バスのチケット購入や詳細の確認は下記のリンクからどうぞ。

バルセロナの観光バスの乗り方

バルセロナ観光 バルセロナ・シティー・ツアーのバス停

バルセロナの観光バスを乗りこなすのは本当に簡単!チケットを手に入れてから、カタルーニャ広場のバス停に行ってもいいし、他のどのバス停に行ってもいい。自分がチケットを購入した観光バスの停留所かどうかだけしっかり確認するようにしよう。

バスに乗ったらバウチャーを見せて、チケットと交換してもらおう。交換はどのバス停でも可能だよ。
バス内で路線図がもらえるんだけど、そこには全てのバス停と、バルセロナの観光スポットが載っているんだ。

ここからは、1日中(2日用のチケットを買った場合は2日中)観光バスに乗ることができる。正しいバス停を見つけるだけ。乗り降りは自由!

ちなみにバスの運行間隔は停留所によって、5〜25分ごとだ。

まとめ

「でもニコラ、結局どっちの観光バスを使ったらいいの?」と思ってるんじゃないかな?
僕はバルセロナ・バス・ツーリスティックをオススメするよ。

旅行プランによっても答えは変わるし、どちらも似たようなサービス内容だけど、バルセロナ・バス・ツーリスティックの方が停留所の数が多い。
バルセロナ・バス・ツーリスティックの停留所は44あるけど、 バルセロナ・シティー・ツアーは35だからね。

また、どちらの観光バス停留所が滞在先に近いかを確かめるといいだろう。これは大事なことだから考慮しよう!

ベルトラで各観光バスのレビューを見ることができるから、見比べてみて決めるのもいいだろう。レビューの確認はこちらから。

バルセロナの他の交通手段については「バルセロナ交通機関ガイド!地下鉄、バス、タクシーなど移動手段を徹底比較!」の記事にまとめているよ。

バルセロナのおすすめホテルについては「バルセロナのおすすめホテル!便利な立地で評判が良い優秀ホテル23選」の記事で読んでね。

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!