台南のレトロな路地「神農街」を散策!リノベカフェや雑貨店を満喫しよう

「台南のレトロな路地「神農街」を散策!リノベカフェや雑貨店を満喫しよう」の記事 トップ画像

台湾の古都・台南には古跡や古廟が数多く残っており、風情ある街並みが魅力的です。
その中でも特に「神農街」は、清代の面影を残すレトロな小路としてローカルにも観光客にも大人気なんです!

私も夫と一緒に神農街を散策したんですが、古民家をリノベーションしたおしゃれなカフェや雑貨店が立ち並び、街歩きにぴったりでした!またインスタ映えスポットもたくさんあります。
この記事ではそんな神農街の行き方や、おすすめリノベカフェ、雑貨店などをご紹介しましょう。

神農街では古き良き台南が楽しめる!インスタ映えスポットも満載

台南 神農街

神農街は台南中心部にある約300mほどの小路で、清代や日本統治時代の面影を残すノスタルジックな雰囲気が魅力的な場所です。

かつては南勢港に近かったため問屋街としてにぎわい、「南勢街」と呼ばれていました。
神農街にはバルコニーが出っ張っている建物が多いんですが、これは当時店舗の2階から荷物を上げ下ろししていた名残だそうです。

今では古民家がリノベーションされて、おしゃれなカフェや雑貨店に生まれ変わっています。カフェでお茶したり、お店をひやかしたりしながらのんびり散策するのがオススメです。インスタ映えスポットもたくさん見つかりますよ。

神農街のお店は午後から営業するところが多いので、カフェや雑貨店を回りたいなら午後~夕方の訪問がいいでしょう。夜には灯篭に火がともり、昼間とは違う幻想的な雰囲気になりますよ。

神農街の行き方

台南 神農街に立つ二コラ

神農街は台南駅からバスで10~15分ほど、もしくはタクシーで10分ほどの場所にあります。
台鉄台南駅前の北バスターミナル(3・5番バス)南バスターミナル(88番バス)の両方から、神農街の最寄りのバス停に行くバスが出ています。3番・5番の方が頻繁に出ているので、北バスターミナルでバスを待つのがオススメです。

バスの詳細は以下の通り。

路線番号詳細
3番バス台南駅北バスターミナル(北站)から乗車。バス停「成功路西段」で下車し、徒歩6分ほど。乗車時間は約10分、運行間隔は1時間に2本ほど。運賃は18台湾ドル(約65円)。
5番バス台南駅北バスターミナル(北站)から乗車。バス停「西門、民兼路口」で下車し、徒歩5分ほど。乗車時間は約10分、運行間隔は1時間に2本ほど。運賃は18台湾ドル(約65円)。
88番バス台南駅南バスターミナル(南站)から乗車。バス停「神農街」で下車。乗車時間は約20分、運行間隔は1時間に2本ほど(10:00~20:00の運行)。運賃は18台湾ドル(約65円)。

北・南バスターミナルは台南駅の目の前にあるロータリーの北側と南側に位置しています。下図でバス停の位置を確認してください。

バスターミナルのマップ

台南駅北バスターミナルは台南駅を背にして立つと、ロータリーの右手側にあります。セブンイレブンの斜め前にあるバス亭で、「北站」と書かれているのですぐに分かると思いますよ。

台南駅 北バスターミナル

南バスターミナルは北バスターミナスの向かい側にあるバス亭で、「南站」と書かれています。台南駅を背にして立つと、ロータリーの左手側にあります。

台南駅 南バスターミナル

5番バスに乗るなら、この「西門、民兼路口」で降りましょう。

台南 バス停「西門、民兼路口」

ちなみに私は泊まっていた「カインドネスホテル台南チーカンタワー」で無料のレンタル自転車を借りて行ったので、簡単でした。
>参考:台南の便利で安いホテル!カインドネスホテル台南チーカンタワー宿泊記

神農街にはおしゃれなリノベカフェがたくさん!

それでは、神農街のおしゃれなリノベカフェをご紹介していきましょう!各カフェの位置については後のセクションのマップに載せてます。

太古101珈琲

台南 太古101珈琲の入り口

太古101珈琲は築100年以上の古民家をリノベーションしたおしゃれなカフェです。赤レンガの壁の店内にはビンテージ風の雑貨・家具などが並び、ノスタルジックな空間になっています。
2階にもテーブルがあり、2階の窓からは神農街の街並みが見下ろせますよ。

中に入るとまずカウンターがあります。赤レンガの壁がレトロでいい雰囲気。カウンターにいる店員さんに注文しましょう。

台南 太古101珈琲の店内

奥の広間ではメリーゴーランドの木馬やシャンデリア風のランプも飾られていました。おしゃれ~!

台南 太古101珈琲の店内

私たちも太古101珈琲でコーヒーを飲んで一息つきました。

台南 太古101珈琲でコーヒーを飲む二コラ
名称:太古101珈琲
住所:台南市中西區神農街101號
営業時間:月~木13:00~21:00(金は22:00まで)、土12:00~22:00、日12:00~21:00

花食間

台南 花食間の建物

花食間は7匹もの猫に出会えるカフェ。コーヒーやスイーツだけでなくランチも提供しています。猫好きならぜひとも訪問したい場所ですね!

カウンターの前に猫用クッションが並べられていて、猫ちゃんたちが眠っていました。かわいかった!!

台南 花食間の店内
台南 花食間の販売品

手作りの編みぐるみなどを含むペット用のアイテムも販売されています。

名称:花食間
住所:台南市中西区神農街109號
営業時間:平日11:30~19:00、休日11:00~19:30、火曜日定休

肥貓故事館

台南 肥貓故事館の建物

肥貓故事館も花食間と同じく、猫がいるリノベカフェです。ホームメイドのおいしいケーキや、コーヒーなどの飲み物を提供しています。

オーナーさんがカメラマンだそうで、店内には猫の写真がたくさん飾られています。猫をモチーフにした雑貨やキャットフードなども販売していますよ。

名称:肥貓故事館(Fat Cat Story)
住所:台南市中西區神農街135號
営業時間:13:30~18:30

金華府と薬王廟

神農街で必見の歴史的スポットが、金華府と薬王廟です。

金華府

台南 金華府

金華府は19世紀に建てられた小さな廟で、関聖帝君を主神として祀っています。民家が並んでいる通りにひっそりと立っていました。
廟の近くには、廟の修復や移転に携わった「許藏春」の旧家も残されています。

薬王廟

台南 薬王廟

薬王廟は神農街の突き当りに立つ華やかなで大きな廟です。1685年に建てられたもので、台湾で最古の薬王廟なんです。

薬と農業の神様である「薬王大帝」が祀られているんですが、薬王大帝は神農大帝とも呼ばれていて、神農街という名前の由来となりました。廟の2階からは神農街が見下ろせます。

台南・神農街の観光マップ

この記事で紹介したカフェや雑貨店の位置は、下の地図で確認できます。

①金華府 ②神農文創市集 ③五條港行號 ④手作革靴創意開發 ⑤太古101咖啡 ⑥花食間 ⑦肥貓故事館 ⑧藥王廟

まとめ

神農街は古き良き台南の街並みが楽しめる散策にぴったりの場所でした!午後に行きましたが、次回は夜に訪問して提灯に明かりが灯る幻想的な神農街を見てみたいです。

神農街やその他の人気スポットを回るオプショナルツアーはこちら。
台南の定番スポットを巡る決定版!赤崁楼+天后宮+林百貨+安平+孔子廟+神農街 人気店「台南度小月」の担仔麺ランチ付き<1日/台南発/日本語ガイド>icon

貸切観光チャーターなら、台南の好きな場所を各自のプランで回れます。
台南の定番スポットを回る!赤崁樓+安平の史跡と街歩き B級グルメとショッピングも満喫! icon

台南の観光に便利なおすすめホテルについては下記の記事をご参考に!
台南のおすすめホテル13選!観光に便利なホテルを格安から高級まで厳選