ルブアアットステートタワー!バンコク5つ星ホテルは部屋もプールも超豪華!

「バンコクの高級ホテルのオススメはどれ?」
5つ星ホテルのルブア アット ステート タワーって、実際どう?」

と思って、この記事にたどり着いたんじゃないでしょうか?

バンコクの高級5つ星ホテル「 ルブア アット ステート タワー(lebua at State Tower)に泊まってきました!!
映画のロケ地にもなった64階の「スカイバー」が世界的に有名なホテルです。

結果・・・部屋もプールもバーも施設も超ラグジュアリーで、最高でした!!しかも私たちが泊まった部屋はかなりリーズナブルで、コスパ良すぎ!!

そんなルブア アット ステート タワーについてもっと知りたい!って人は、この宿泊記を読んでみてくださいね。

バンコク有数の5つ星ホテル!ルブア アット ステート タワー

バンコクを代表する高級ホテル ルブア アット ステート タワー(lebua at State Tower)は、シーロム通り沿いにある5つ星ホテル。
64階にあるルーフトップバー「スカイバー」は映画のロケ地にもなり、一躍有名になりました。

全長244.3メートル、66階建てという圧倒的な高さで、客室は21~25階の低階層と、51~59階の高階層に分かれています。
なんとこのホテル、現在バンコクにある全ての高層ビルの中で、Top10に入る高さだとか。

ここで注意したいのが、ホテル予約サイトなどでは名前が、

と別々になっているんです!予約ページも別々。なんと分かりにくい!!高階層と低階層を間違って予約する人もいるみたいなので、気をつけましょう!
なお、ホテルの正式名称はどちらも「ルブア アット ステート タワー」です。

5つ星ホテルと聞いたら「自分には手が届かない・・・」と思うかもしれませんが、こちらの低階層は、ラグジュアリーホテルにしてはすごくリーズナブルなお値段なんです!

私たちは22階シティービューの66㎡の部屋に、約15,000円で泊まることができました。時期によってはもっと安くなることも。

こんな手頃なお値段ですが、部屋も設備もものすごく豪華!コスパ高すぎ!!
部屋はもちろん、広々としたプールやレストラン・バーは素晴らしく、高級ホテルの名に恥じない内容でした。

ただ、もちろん景色がいいのは高階層の方です。
低階層と高階層は3,000円ぐらいの違いなので、景色重視の人には高階層をオススメします。

私たちは予算重視だったので低階層に泊まりましたが、それでも十分に贅沢な時間を過ごすことができました。

ルブア アット ステート タワーのチェックイン

ルブア アット ステート タワーはさすが5つ星ホテルなだけあって、入り口からものすごいラグジュアリーでした!
到着するとポーターがすかさず荷物を持ってくれます。

ロビーはシャンデリアや高級感あふれる家具で飾られていて、「この服(タイパンツ)で入っていいのかしら・・・?」とちょっとビビりました(笑)

ロビーに入るとすぐにやって来たスタッフが「チェックインですか?」と言って、ソファーに座らせてくれます。
このスタッフがチェックインの手続きをしてくれるので、パスポートを渡して待てばいいだけ。
ソファーに座ったままチェックイン完了なんて、5つ星ホテルのサービスに感動でした!!

その後はスタッフが部屋までエスコートしてくれます。

ルブア アット ステート タワーの部屋(スイーツ)レビュー

今回宿泊したのはスーペリア シティビュー スイート。66㎡のスイートはめちゃくちゃ広い!!そしてものすごく清潔!!

スイートなだけあって、リビングルームやキッチンも付いています。手前からリビング、キッチン、バスルーム、そして奥にはベッドルームとバルコニーが。

リビングルームにはソファーが3つもあり、ゆっくり寛げます!

キッチンにはコンロや電子レンジ、コーヒーメーカーが!コーヒーメーカーは嬉しい!

そしてベッドルーム!ひゃっほーひろ~~い!!!

キングサイズの広々としたベッドに、大きなデスク、デスクの上には可愛らしいお花が飾られています。

ベッドも枕もふかふかで、これ以上ないぐらい安眠できました。キングサイズなので大人2人+子供1人でも余裕で川の字で寝れそう。

WiFiも繋いでみたらさくさく動いて、ストレスなくネットが使えました。

バルコニーからの景色

私たちが泊まったのは低階層の22階の部屋でしたが、それでも十分に景色を楽しむことができましたよ。

シティービューの部屋でしたが、チャオプラヤ川もよく見えて良かったです。
特に夜景が素晴らしく、川に浮かぶライトアップされた船も見えます。

低階層でも十分に景色を楽しめたけど、高階層だったらもっとすごいんだろうな!

トイレ・バスルーム

バスルームも、これ以上ないぐらい広々としてました。
正面に洗面台、右手にシャワー、そして左手にはバスタブがあります。

上の写真には写ってませんが、シャワーの手前にはトイレが。

タイってホテルのトイレに紙を流せない場合もあるんですが、さすが5つ星ホテルは問題ありません。紙でも大でも小でも、全く問題無く流すことができました。
ウォシュレットが付いてないのがちょっと残念かな。

シャワーはガラスの扉が付いているので、バスルームの床が水浸しになることはありません。
水の勢いも良く、気持ち良くシャワーを浴びることができました。

そして嬉しいのがバスタブ!シャワーとバスタブが別々にあるので、一人がシャワーを浴びてる間に、もう一つが湯舟につかるということもできちゃいます。

バスタブは広く、足を伸ばしてゆっくり浸かることができました。

アメニティ

5つ星ホテルなだけあって、アメニティもものすごく充実しています。
ワードローブにはバスローブ、ハンガー、スリッパ、ドライヤーなどが入っており、棚にはセーフティーボックス、靴用ブラシ・クリーナー、靴ベラなどが。

キッチンにはコーヒー豆やお茶類、水のペットボトルがあります。

バスルームにはシャワーキャップ、綿棒、ボディソープや歯磨き用の水のペットボトルなどが。

シャワー室内にはボディソープ、シャンプー、コンディショナーも置かれています。リンスインシャンプーじゃないところがさすが5つ星!

残念だったのが歯ブラシが無かったことですが、レセプションでもらえます。バンコクは歯ブラシが無いホテルが多いですが、5つ星ホテルには置いてて欲しかったな。

ルブア アット ステート タワーのバー。スカイバー・シロッコが有名!

ルブア アット ステート タワーには数々のバーがありますが、その中でも特に世界的に有名なのが、63階にある「スカイバー」と隣接レストランの「シロッコ」です。

スカイバー・シロッコ(SKY BAR, SIROCCO)

スカイバー(SKY BAR)・シロッコ(SIROCCO)は、映画「ハングオーバー2」のロケ地として一躍有名になりました。上の写真の黄金色のドームを見たことがある!って人は多いんじゃないでしょうか。

バンコクと言えば数々の超高層ルーフトップバーがありますが、スカイバーはその中でも、「一度は行きたい!」と皆が憧れるバーです。

つい最近まで、高級ホテルのルーフトップバーとしては世界一の高さでした。
もちろん素晴らしい夜景が楽しめます。

セレブ感ありまくりのバーで、お値段も普通に高いです。ドリンク1杯300~850バーツ(約1,000~3,000円)とか。

また、ドレスコードがあって、以下のような服装では入れません。

・スポーティーな服
・スリッパやサンダル
・男性で袖の無い服や短パン、オープンシューズ

バーの場合、座りたいなら予約した方がいいです。立ち飲みなら予約は必要ありません。
レストランは予約した方がいいでしょう。

SKY BARホームページ
SIROCCOホームページ

出典:Booking.com

DISTIL BAR

DISTIL BARはスカイバーよりも更に高い64階にあるバーで、素晴らしいカクテルの数々を楽しむことができます。
こちらはスカイバーよりも空いていて、穴場な感じ。もちろん64階から見える夜景は素晴らしかったですよ。

ルブア アット ステート タワーの他のバー

ルブア アット ステート タワーの64階には、他にもシャンパンバーの「FLÛTE」、ウィスキーバーの「ALFRESCO 64」などがあります。

お金に余裕があれば、色んなバーをはしごするのも楽しそう!これらのバーも、上記のドレスコードが必要です。

ルブア アット ステート タワーのレストラン。朝食も豪華!

ルブア アット ステート タワーには複数のレストランがありますが、朝食会場はプールサイドのCafé Mozuです。

私たちは朝食無しのプランだったんですが、さすが5つ星なだけあって、朝食ビュッフェがすごく豪華だと評判が高いです。
朝食無しのプランにしたことをものすごく後悔してるので、ぜひ皆さんは朝食も楽しんでくださいね。

Café Mozuはランチやディナーも開いていて、コンテンポラリーインディアンや、西洋料理、イタリアン、タイ料理などを楽しむことができます。

レストランは他にも、65階のミシュラン2つ星「MEZZALUNA」や52階の「BREEZE」などがあります。

ルブア アット ステート タワーのプール・フィットネス・スパ

5つ星ホテルはプールも豪華で広くて素晴らしかったです!!なんとジャグジーも付いてました。
Café Mozuの前にどーんと広がっています。

子供用の浅いプールもあるので、子供も大人も楽しめます。

フィットネスセンター・スパ

プールサイドにはフィットネスセンターがあり、ここで運動することができます。
旅行中も日課のフィットネスをしたい!という人は、ぜひ利用してくださいね。サウナもあります。

また、スパエリアはフィットネスセンターの一角にあります。

メニューは、タイ古式マッサージやフットマッサージはもちろん、ハーバルボディトリートメント、指圧マッサージ、オイルマッサージ、135分のパッケージメニューなど色々です。
お値段は1,000バーツ~なので、わりと手頃。

ルブア アット ステート タワーの立地・アクセス

ルブア アット ステート タワーは、BTSのサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅の3番出口から徒歩約6分の位置にあります。タクシーで行くなら、基本英語が通じないので、下のセクションのホテル詳細に載せてるホテル名と住所のタイ語、電話番号をどこかに保存しておいて下さい。
ホテルのすぐ近くにはチャオプラヤ川があるので、歩いて散策すると気持ちいいですよ。

ホテルの建物内1階にはスターバックスがあり、隣にはコンビニのセブンイレブンがあるので、とても便利。

周辺には、

・ロビンソン:庶民的なデパート。スーパーやフードコートもある。夜は周りに屋台が立ち並ぶ。
・Queen of Curry:人気のタイカレーレストラン。
・アイコンサイアム:2018年にオープンした巨大デパート。
・スリ マリアマン寺院:カラフルなヒンドゥー教寺院。

などがあります。

1.ルブア アット ステート タワー 2.サパーンタクシン(Saphan Taksin)駅 3.ロビンソン(デパート) 4.Queen Of Curry 5.アイコンサイアム 6.スリ マリアマン寺院(ヒンドゥー寺院)

私たちはQueen of Curryでディナーを食べたんですが、ここのカレーがバンコクで食べたタイカレーの中で一番美味しかった!!

電車なら、パッポン夜市やタニヤ通り、チャイナタウンなどに簡単にアクセスできます。ちなみに、マーケットの「アジアンティーク ザ リバーフロント」もタクシーで10分ほどで行けます。

ルブア アット ステート タワーのホテル情報詳細

ルブア アット ステート タワー(低階層)のクチコミ・料金を確認する↓↓

タワークラブ アット ルブア ホテル(高階層)のクチコミ・料金を確認する↓↓

名称ルブア アット ステート タワー(lebua at State Tower)
星の数5つ星
住所●英語:State Tower 1055/111 Silom Road Bangrak
●タイ語:สเตททาวเวอร์ 1055/111 ถ.สีลม บางรัก กรุงเทพ 10500 THA
電話番号+66 2 624 9999
アクセスBTSサパーンタクシン(Saphan Taksin)駅から徒歩で約6分
時間チェックイン14時~0時、チェックアウト12時まで

まとめ:ルブアアットステートタワー!バンコク5つ星ホテルは部屋もプールも超豪華!

ルブア アット ステート タワー、部屋はもちろん、プールもバーもスタッフも全て豪華で、大満足のステイになりました。

しかも低階層の部屋はわりとお手頃価格なので、コスパがとても良かったです。高階層は低階層と3,000円ほどしか違わないので、景色を楽しみたい方はぜひ高階層に泊まってくださいね!

ホテルを安く予約したければ割引クーポンを使うことをオススメします。
Expediaクーポン情報はこちらの記事に詳しく書いてるので、ぜひ活用してくださいね!

Expediaの航空券と海外ホテルを同時予約して、ホテル代が最大全額オフになる「Air+割」もオススメです!

※この記事に記載の情報は2019年1月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。