バンコク・スクンビットのコスパ最強な格安ホテル!シティポイントホテル宿泊記!

「バンコクの質が良いホテルに安く泊まりたい
スクンビットエリアの立地が良いホテルを探している」

という方にオススメなのが、アソーク駅から徒歩3分という最高のロケーションにある「シティ ポイント ホテル(CityPoint Hotel)」です!!
3つ星ホテルですがお手頃なお値段で、清潔で利便性の高い部屋に泊まれます。

なんと私たちが泊まった時は5,000円ちょっと!!でもクオリティは素晴らしく、ホテルに対する評価が厳しいイタリア人の夫から、「素晴らしい!!めっちゃ快適!!」の言葉が出たほどです(笑)
そんなコスパ最高過ぎるシティポイントホテルの宿泊記をまとめました。

シティ ポイント ホテルは立地最高の格安ホテル!

バンコクのシティ ポイント ホテル(CityPoint Hotel)

シティ ポイント ホテル(CityPoint Hotel)は、バンコクのスクンビットエリアにある格安の3つ星ホテルです。
BTSアソーク駅から徒歩3分、地下鉄スクンビットから徒歩6分で、ロケーションはこれ以上ないぐらい便利!!大型デパートのターミナル21もすぐ近くにあります。

私たちはここに3泊したんですが、コスパの異常な高さに驚愕しました。
「格安の値段・好立地・広くて清潔な部屋・利便性・ホスピタリティ」が全て揃っているんです!!

金~日の宿泊で1泊5,360円という格安のお値段だった(2019年1月宿泊時)にも関わらず、部屋は綺麗で、質の良いキングサイズベッド、充実した設備、親切なスタッフなど、本当に最高の内容でした!!
現に、各ホテル予約サイトのレビューでも、とても高く評価されていて、リピーターも多いようです。

正直、バンコクで泊まった同ランクのホテルの中では、一番快適なステイでした。広めのデスクもあるので、ビジネスステイにも良さそう。

シティ ポイント ホテルのチェックイン

シティ ポイント ホテルに到着したのは夜中の12時頃。待機していたドアマンがドアを開けて、荷物を預かってくれました。格安ホテルにしては良いホスピタリティです。

ちなみにドンムアン空港からタクシーで着たんですが、高速代と空港タクシーのチャージ(50バーツ)を合わせて、370バーツほどでした。
「メーターでお願いします。」と言って乗ると、メーター計算で走ってくれます。

レセプションもロビーも、堅苦しくないカジュアルな雰囲気でした。そしてとても清潔。到着した時が真っ暗だったので、下の写真は昼間に撮ったものを載せてます。

静かな部屋をお願いすると、「すいません、最後の一部屋なんです。」と言われてしまいました。客室が全て埋まってるなんて、人気ですね!
結局、私たちが泊まった部屋はとても静かだったので、全く問題無かったんです。それにしても、早めに予約した方が良さそう。

レセプションのデスクの「建物内でのドリアン持込は禁止されています」という掲示に笑ってしまいました(笑)

なお、デポジット(保証金)の1,000バーツをチェックイン時に支払う必要があります。

バンコクのホテルはチェックイン時にデポジットを求めるホテルが大半で、物を壊したり、持ち去ったりした時などのための保証金だそうです。
何事もなければチェックアウト時に返してもらえます。
シティ ポイントはクレジットカードもしくは現金でデポジットを払うことができます。

シティ ポイント ホテルの客室レビュー

バンコクのシティ ポイント ホテル(CityPoint Hotel)の部屋

私たちが今回泊まったのは、22㎡のスタンダードルーム。なんとベッドはキングサイズです。
それにしても、めっちゃスペーシーな部屋!!22㎡よりも広くに見えます。

荷物を広げるスペースも十分過ぎるほどありました。そしてとても綺麗に掃除されていて、清潔です。

ちなみにここに載せてる画像は夜に撮ったものなので、部屋が暗く見えますが、昼間は良い感じに光が入ってくる明るい部屋でしたよ。

キングサイズのベッドも広々としていて、洗い立てのシーツが気持ちいい。5,000円そこそこで、こんな素晴らしい部屋に泊まれるなんて・・・感動!!!

TV、エアコン、ワードローブなどもばっちりそろっています。広いデスクがあるので、ビジネス目的で来た人も問題無く仕事ができそう。

デスクの下の棚には、ケトル・食器類や、冷蔵庫などがありました。こうゆうスペースを有効活用しているからこそ、部屋が広く使えますね。

そしてデスクの上にはやっぱり「NO DURIAN ALLOWED(ドリアン禁止)」の掲示が(笑)部屋でドリアン食べる人、そんなにいる!?それともネタ!?!?と突っ込みたくなってしまいました。

部屋のWi-Fiも、問題無く使えて良かったです。

部屋の掃除や、シーツ・タオルの交換は毎日してくれました。入り口あたりに「MAKE UP ROOM」のボタンがあるので、出かける前に押しておくと、帰ってきた頃には部屋がピカピカです。
ちなみに、カードキーを挿したままじゃないとこのボタンを押せないので、ボタンを押してからカードキーを取ってくださいね。

トイレ・バスルーム

バスルームの扉を開けると、正面に洗面台、左側にトイレ、右側にシャワー室がありました。こちらも隅々まで綺麗に掃除されています。

シャワー室にはガラスの扉が付いているので、洗面台の床が濡れる心配はありません。うわっ、かなりドアに向けて水飛ばしちゃった!って時も、床は全く濡れてなかったです。

そして感動したのが、普通のノズルの他に、レインシャワーが付いていたこと!!雨に包まれるような心地よいシャワーを浴びることができます。

切り替えは突起のようなハンドルを使ってできるようになってますが、最初はちょっと難しかったです。分からなければスタッフに聞きましょう。
お湯もすぐに出て、水圧も強めだったので気持ち良く利用できました。

トイレも比較的新しそうな設備で、紙も問題無く流すことができました。実はバンコクのトイレって、パイプが狭くて詰まりやすいことが多いので、トイレに紙を流せないホテルもあるんです。

でもこちらのトイレは水の勢いも良く、ストレスなく色々流せましたよ(笑)一応、紙は少量ずつ流した方がいいでしょう。

アメニティ

アメニティは必要最低限という感じでした。これは値段が値段なので、仕方ないでしょう。
それでも、ワードローブの中にはハンガーやスリッパ、セーフティーボックス、なんと傘まで入っていました!

冷蔵庫にはちゃんと水のボトルが2本入っています。こちらも「MAKE UP ROOM」のボタンを押しておけば、毎日補充してくれます。
もちろんケトルと一緒にコーヒー・お茶類も置かれています。

バスルームのアメニティは、最低限のものはちゃんとそろっています。
洗面所にはシャワーキャップと綿棒、手洗い用ソープ、ヘアードライヤーが。

シャワールームには何かわからないソープが一つ。おそらくボディソープかな?微妙だったので、ソープ・シャンプー系は日本から持参するか、近くのコンビニで買うかした方がいいと思います。

歯ブラシはありません!バンコクは4つ星~5つ星ホテルでも歯ブラシが無かったので、持参しましょう!バンコクはそうゆうものだと思って下さい(笑)

シティ ポイント ホテルのレストラン

シティ ポイント ホテルにはレストランもあり、ここで朝食を食べることができます。
アメリカンブレックファーストのビュッフェで、卵料理などは希望を伝えて、その場で作ってもらえるそうです。

Booking.com

出典:Booking.com

私たちは朝食無しのプランにしました。朝食を食べられるお店はホテル周辺にもたくさんあるので、朝食込みじゃなくてもいいかな、という印象です。

なお、2名分の朝食付きのプランと、朝食無しのプランでは600円ぐらいしか変わりません。
朝食無しのプランにして、現地でオプションで朝食をつけると一人当たり200バーツなので、ホテル予約の時点で朝食込みを選んでおいた方がお得です。

シティ ポイント ホテルの立地・アクセス

シティ ポイント ホテルの最大のメリットは、ロケーションでしょう!スカイトレインBTSのアソーク(Asok)駅から徒歩3分、地下鉄スクンビット(Sukhumvit)駅から徒歩6分という、最高に便利なロケーションでした!!

スワンナプーム空港からホテルに公共交通機関を使って行く場合は、エアポートラインのマッカサン駅(Makkasan)から地下鉄ペッチャブリー(Phetchaburi)駅に乗り換えると、スクンビット駅までほんの一駅です。

もしタクシーを使うのであれば、下のセクションに載せてるホテル名・住所のタイ語と、電話番号を保存しておきましょう。タクシー運転手は基本英語が話せないし読めません。

ホテルのすぐ近くにBTSと地下鉄の両方があるので、どこに行くのも本当に簡単でした!サイアム駅はすぐ近くだし、シーロム駅も地下鉄でほんの5駅ぐらい。
中心部からちょっと離れているウィークエンドマーケットだって電車1本で行けます。

また、ホテルの正面にはマッサージ店、斜め向かいにはパブがあり、周辺には多くのコンビニやレストラン、マッサージ店などがあるので、何をするにも困りません。

ホテルの斜め向かいのパブで飲んだマイ・タイ。美味しかった!

ホテルの徒歩圏内の主なスポットは、

ターミナル21:大型デパート。地下のスーパーがお土産探しに大助かり。
Myspa(マイスパ):バンコク在住日本人に大人気のスパ。
ソイカウボーイ:GOGOバーが連なる歓楽街。
・レストランSUDA:ホテルスタッフに教えてもらった、大人気のタイ料理レストラン。トムヤンクンが絶品!(レビューはこちら
・ブレス薬局:日本人スタッフがいる薬局。お腹壊した時にお世話になりました。

などがあります。

1.シティ ポイント ホテル 2.BTSアソーク駅 3.地下鉄スクンビット駅 4.ターミナル21 5.MY SPA 6.ソイカウボーイ  7.レストランSuda 8.ブレズ薬局

特にターミナル21のスーパーでは、安価なお土産がたくさん手に入るので、大助かりでした。

ちなみにターミナル21に併設されている5つ星ホテル「グランデ センター ポイント ホテル ターミナル 21」も、アソーク駅直結でとても便利です。高級ホテルですがリーズナブルに泊まれるので、予算がある人はこちらに泊まるのも良いでしょう。

また、MY SPA(マイ・スパ)iconバンコク在住の日本人に絶大な人気を誇るスパ店で、日本語が話せるスタッフがいるので安心して予約できます。
アルガンオイルマッサージを受けたんですが、素晴らしい腕前でしたよ!!今まで受けたアルガンオイルマッサージの中で一番気持ち良かったです。
本当に大人気なので、前もって予約することをオススメします。

●予約はこちら:「マイ・スパ「MY SPA」在住日本人に絶大な人気!アルガンオイルを使った実力派スパ<日本語対応可/アソーク駅直結>icon

シティ ポイント ホテルのホテル情報詳細

名称シティ ポイント ホテル(CityPoint Hotel)
●タイ語:โรงแรมซิตี้พอยท์, กรุงเทพ
星の数3つ星
住所●英語:6/22 Asoke-Sukhumvit Intersection, Bangkok, 10110 Thailand
●タイ語:6/22 แยกอโศก-สุขุมวิท คลองเตย กรุงเทพ 10110 THA
電話番号+66 2 229 4400
アクセスBTSアソーク駅から徒歩3分
時間チェックイン14時~2、チェックアウト12時まで

まとめ:バンコク・スクンビットのコスパ最強な格安ホテル!シティポイントホテル宿泊記!

シティ ポイント ホテルは立地とコスパ最高の、めちゃくちゃ快適なホテルでした!

なお、バンコクはランクが良いホテルに比較的安く泊まれる都市なので、もうちょっとお金出せるという人は、すぐ近くにある4つ星のレンブラント ホテルがオススメです。

バンコクの他のおすすめホテルについてはこちらの記事にまとめています。
バンコクのおすすめホテル19選!立地・コスパ・高評判がそろった優秀ホテルを厳選

バンコクの高級ホテルはこちら。
バンコクのおすすめ高級ホテル15選!5つ星ホテルにリーズナブルに泊まろう!

格安ホテルですが、更に安く予約したければ割引クーポンを使うことをオススメします。
Expediaクーポン情報はこちらの記事に詳しく書いてるので、ぜひ活用してくださいね!

Expedia割引クーポン情報(最大10%)!使い方・獲得方法まとめ【2020年8月最新】

Expediaの航空券と海外ホテルを同時予約して、ホテル代が最大全額オフになる「Air+割」もオススメです!

エクスペディアのエアプラス割(AIR+割)でホテルが安くなる?実証してみた

レンタルWiFiもクーポンやキャンペーンを利用して、安く予約しましょう!

イモトのWiFi割引情報!早割・クーポン・キャンペーンで安く借りよう!