バンコクのチャイナタウン完全ガイド!屋台のB級グルメを制覇せよ!

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「バンコクのチャイナタウン完全ガイド!屋台のB級グルメを制覇せよ!」 トップ画像

チャオ!イタリア生まれのトラベラー、二コラです!

夜のバンコク。
チャイナタウンのメインストリート、ヤワラート通りにネオンが灯りはじめるとそこは食の天国だ。

バンコクのB級グルメや屋台グルメ、本格中華料理、そしてバンコク一のロブスターも味わえるこのチャイナタウン。バンコクでディナーの場所を探している人にはぴったりだよ。

この記事では夜のチャイナタウンで楽しめる最高のグルメや、ヤワラート通りをめいっぱい楽しむ方法、行き方などをまとめているよ!

バンコクのチャイナタウンってどんな場所?屋台もレストランも楽しめる食の天国!

バンコク観光 チャイナタウン

バンコクのチャイナタウンは、バンコクに住む中国人コミュニティの本拠地だ。メインストリートのヤワラート通りを中心に、チャイナタウンが広がっている。

その昔、中国からの移住者によってバンコクの地に根付いたチャイナタウン。今や世界のチャイナタウンの中でも最大級の規模を誇っているんだ。

チャイナタウンエリアは、バンコク旧市街から南東1kmに位置している。チャオプラヤー川のすぐそばだ。

メインストリートであるヤワラート通りは約1.5キロに渡って伸びている。その形状はまさに「龍の如し」。
なるほど、チャイナタウンに龍。偶然の産物とはいえ、中国の文化を表現するのにぴったりな形だね(笑)

日中のチャイナタウンといえば商店が多く、ビジネス色が強いから、あまり観光スポットとしての面白みはないんだ。ところがどっこい、夜になるとまるでシンデレラのように別の顔を見せてくれる。バンコクでも最も興味深いナイトフードマーケットの仲間入りだ!

チャイナタウンに行く前に知っておきたいこと

バンコク観光  チャイナタウンの景色

バンコクのチャイナタウンはグルメだけじゃない。中国文化を「体感」できる素晴らしい場所なんだ。
夜になるとどこからともなくたくさんの屋台が姿を見せる。中国漢字のネオンサインが派手な光を放ち、独特の雰囲気が漂っているんだ。
どこもかしこも、赤、赤、赤!

バンコク観光 バンコクのチャイナタウンの門

もしチャイナタウンを散策するなら、入り口を飾る大きな中国式の門、オデオンサークルから出発するのがオススメだよ(詳しくは後のセクションの地図を参考にしてね)。
ヤワラート通りに着くやいなや、最初に目に止まった屋台に立ち寄りたくなりたくなるかもしれない。でも落ち着いて!
とりあえずヤワラート通りを歩いて、路地や裏通りにも入ってみよう。たくさんの屋台やレストランがあるから色々見た上で、気に入ったお店を選んで食事するのが一番だ。

POINT

● 最初に目に入った屋台(レストラン)には入らないこと。多分後悔するよ。
● 良さげなお店を見つけたら、席に着く前にメニューの金額をチェックすること。
● 屋台での支払いは現金のみ。クレジッットカードは使えないよ。
● 人気店だと行列で待つこともある。思い切って店を変えるのもアリ。
● 食事の時間帯は基本的に混み合っている。早めの夕方か夕食時を過ぎたあたりが狙い目。
● チャイナタウンのシーフード類はバンコクの中でも抜きん出ている。

チャイナタウングルメは選択肢がたくさん!屋台のB級グルメからレストランまで!

バンコク観光 バンコクのチャイナタウンの屋台

チャイナタウンでどこのお店を選ぶかは君次第だ。どの屋台もレストランも、メニューの料金を表示しているから比較しやすいはずだよ。
屋台の食べ歩きで安く済ませてもよし、ちょっと奮発してレストランに入ってもよしだ。
こればかりは好みや、どれぐらいの快適さを求めるか次第だからね!

ちなみにレストランは屋台ほど混んでいないし屋台よりは清潔だ。でもチャイナタウンと言えば屋台だから、ぜひ屋台を楽しんで欲しい。

チャイナタウンではたくさんの人気中華グルメが君を待っている。
代表的な料理が以下だ。

● フカヒレスープ
● ツバメの巣ココナッツの器
● ツバメの巣
● ワンタン麺
● エビワンタン
● ローストダック
● 卵麺スープ
● 中華デザート
● ロブスターとシーフードのグリル
● サソリ
● 点心
バンコク観光  チャイナタウンのフアセンホン
バンコク観光  チャイナタウンのレストランのメニュー

ほんの一部のみの紹介だけど、これを見てなんとなくバンコクのチャイナタウンを想像できたんじゃないかな?

基本的に僕は「オススメの店」を紹介するのが好きなんだけど、このチャイナタウンに関しては「とにかく歩き回って、好きなメニューを選んで!」としか言えない。

ひとつの屋台で済ませるのはもったいないから、その屋台の人気メニューを食べてまた次の屋台へ・・・という感じで色んなグルメを楽しんで欲しい!
これがチャイナタウンを満喫する一番の方法だよ。

バンコク観光  チャイナタウンの屋台
バンコク観光  チャイナタウンの屋台

これも伝えておこう。もしバンコクでおいしいシーフードが食べられるお店を探しているなら、チャイナタウンこそうってつけの場所だ。妥当な価格で新鮮な魚や大きなロブスターを堪能できる。

チャイナタウンの雰囲気はこんな感じだ。

バンコク観光  チャイナタウンの屋台
バンコク観光  チャイナタウンの屋台 ロブスター

チャイナタウンで海鮮グルメ!巨大ロブスターはいかが?

ここでシーフードグリルと大きなロブスターグリルが食べられるレストランを2ヵ所ほどご紹介しよう。

まず好きな魚を選ぶ。そしたら目の前で焼いてくれるよ!魚が逃げないようにじっと見はっておこう(笑)
値段も適正。ロブスターグリルは重さに応じて800〜900バーツ(約3000円)くらいからだ。

この2つのレストランはちょうど向かい合って立ってるよ。好みのほうを選んでね。

バンコク観光 チャイナタウンのレストラン Ruam Zapp

・Ruam Zapp(お店の場所は「バンコク・チャイナタウンの行き方と地図」に記載)

バンコク観光 チャイナタウンのレストラン Fikeaw

Fikeaw (お店の場所は「バンコク・チャイナタウンの行き方と地図」に記載)

超おすすめ!ローストダック・ヌードルの屋台- Liw Roasted Duck!

バンコク観光 チャイナタウンのローストダック  Liw Roasted Duck

僕は卵麺とワンタンの大ファンだ!この究極の組み合わせはたまらないね。でもあえて言えば、そこへローストダックが加われば完璧かな!

このメニューにおいては一等賞をあげたいぐらい素晴らしい屋台「Liw Roasted Duck」はヤワラート通り沿いにあるよ。見逃さないで!

とにかく小さな店だ。テーブルや椅子も少ないから常に行列ができている。でも大丈夫、みんな食べるのが早いからね!席に着くまでにそんなに長く待つことはないよ。

バンコク観光 チャイナタウンのローストダック Liw Roasted Duck

この屋台は汁なし卵麺、またはスープ入りの卵麺が専門だ。トッピングはローストダッグ、豚肉やワンタンなどから選べる。

メニューはとにかく全部安いし美味しい。小さめのサイズだからいろんな種類を制覇しよう!小さいサイズだと色々試せるからありがたいよね。

バンコク観光 チャイナタウン Liw Roasted Duck
バンコク観光 チャイナタウン Liw Roasted Duck

Liw Roasted Duckのメニューと値段

バンコク観光 チャイナタウン Liw Roasted Duckのメニュー

メニューの内容は分かりやすいけど、もしコミュニケーションが取れなくても「指差し」なら万国共通。問題ないよ。

上図のメニューにはそれぞれ値段が2種類記載されているんだけど、これは「汁無しの値段/スープ付きの値段」を示してるんだ。左側が汁なし、右側がスープ付きだよ。
安いものだと50バーツで食べられるんだ。ローストダックがのってて50バーツって、ものすごくお得だよね!

お店の位置は下の「バンコク・チャイナタウンの行き方と地図」の地図に載せてるよ。

バンコク・チャイナタウンの行き方と地図

バンコクのチャイナタウンはMRTフアランポーン(Hua Lamphong)駅から徒歩でアクセスできる。駅で降りたら、チャイナタウンゲートまでは徒歩6分ほどだ。

チャオプラヤーエクスプレスボートでクルーズを楽しみながら行くのもいいだろう。ラチャウォン船着場(Ratchawong Pier)からヤワラート通りまでは数百メートルの距離だよ。

詳しい位置はこの地図で確認してね。上のセクションで紹介したレストランの場所も載せてるよ。

①MRTフアランポーン駅 ②ラチャウォン船着場 ③チャイナタウンゲート ④Ruam Zaap(シーフードレストラン) ⑤Fikeaw(シーフードレストラン) ⑥Liw Roasted Duck
オレンジのライン:ヤワラート通り

ちなみに、チャイナタウンのすぐ近くには「5.5トンの金でできた仏像」が有名なワットトライミット(Wat Trimit)があるんだ。ワットトライミット→チャイナタウンという順で観光するのもいいかもね。
ワットトライミットについては「バンコク観光は穴場も必見!本気でおすすめの「隠れスポット」13選をご紹介!」の記事で少し説明してるよ。

僕たちが泊まった5つ星の高級ホテルルブア アット ステート タワー(lebua at State Tower)はチャイナタウンから3km以内の位置にあるから、このホテルからならタクシー10分で行ける。
素晴らしく質の良い高級ホテルなのに1泊15,000円ほどだったんだ!本当にオススメだよ。

バンコクの公共交通機関の乗り方や料金については、この記事で読んでね。

チャイナタウンの基本情報

便利な情報

ジャンル中華、広東、タイフュージョン
クレジットカードの可否店舗による
予約店舗による
メニューの言語タイ語、英語、中国語
スタッフの言語タイ語、英語、中国語
待ち時間混雑時(19:00-22:00)以外なら比較的スムーズ
営業時間 (レストラン)店舗による- 深夜1:00に閉まる店が多い
営業時間 (屋台)18:00PM-1:00AMほど ※お店による

NICOLENAスコア

食べ物★★★★☆
サービス★★☆☆☆
清潔さ★★☆☆☆
コスパ★★☆☆☆
雰囲気★★★★☆

まとめ

バンコクのチャイナタウンは、独特の雰囲気と多種多様なグルメが楽しめる特別な場所だった。正に君が思い描いている通りの場所だろう!

ひとつだけ短所をあげるとすれば観光客の多さかな。人にぶつからないように歩くのは至難の業だった。食を求めてくる人もいれば、ただ散策するだけの人もいる。
人混みにはゲンナリしちゃうけど、このチャイナタウンとヤワラート通りはバンコクの中でも最高のフードコートだ。だから周りがほっとかないのもしょうがないよね!

他のレストランを探してる?ディナーの予約がしたい?
それなら、海外レストランを日本語で予約できる予約サイト「グルヤク」が便利だよ。日本で事前に予約できるから、簡単だ。
海外レストラン予約サイト「グルヤク」

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!