バルセロナでフラメンコ観賞!おすすめと予約方法|ロスタラントス感想

「バルセロナでフラメンコショー観賞!おすすめと予約方法|ロスタラントス感想」 トップ画像

「バルセロナに来たからには、ぜひフラメンコを観てから帰りたい!」
と思っている方も多いんじゃないでしょうか?私もそのうちの一人でした。ということで、フラメンコ観賞してきました!!

私がショーを観たのは「ロス タラントス」というタブラオ(フラメンコが観れるバル・レストランのこと)でしたが、ものすごく安かったんです!でも、ショーは30分と短めなので、フラメンコをちょっとだけ観てみたいという人にはオススメです。

もう一つオススメなのが、本格的なフラメンコが楽しめる有名店「エル コルドベス」ダンサーのレベルの高さに定評があり、雰囲気も良いので、バルセロナで一番の人気のタブラオです。1時間15分のショーでしっかりフラメンコを楽しめます。

この記事ではロスタラントスのレビューと、ロスタラントス及びコルドベスの詳細、料金、予約方法などをご紹介したいと思います。

フラメンコショーの基本情報

バルセロナ観光 フラメンコショー

フラメンコはスペイン南部に伝わる民族舞踊です。一説では、15世紀頃にアンダルシア地方にやって来た流浪の民の踊りが、この地にもともとあった舞踊と融合してフラメンコに発展したと言われています。

フラメンコを構成する要素は「歌:カンテ(Cante)」「踊り:バイレ(Baile)」「ギター:ギタッラ(Guitarra)」の3つ。
ギターの生演奏と生歌に合わせてダンサーが踊ります。生演奏・生歌・生ダンス(笑)が楽しめるので、一口で三度おいしいですね!

通常フラメンコショーは「タブラオ」と呼ばれているレストランやショークラブで開催されています。夜に開催されるのが一般的ですが、観光客のニーズを考慮して夕方頃にショーをするタブラオもあります。

チケットの料金はタブラオやショーの長さによって様々。ドリンク付きやディナー付きのショーもあるので、それによっても料金が変わってきます。相場は、

・ショーのみ:15~50ユーロ
・ドリンク付き:35~50ユーロ
・ディナー付き:45~80ユーロ

ぐらいです。
ショーはほとんどのタブラオで1時間ほど行われますが、30分のミニショーをやってるところもあります。

予約無しで当日入れる?

人気のタブラオは当日だと席が空いてないこともあるので、事前予約はした方が良いです。オフシーズンなどは当日でも席が取れることがありますが、絶対ではありません。

スペインでフラメンコを観るなんてまたとない機会なので、事前に予約して確実に観れるようにしておきましょう!

バルセロナでフラメンコショーを観賞!ロスタラントスが安い!

バルセロナ観光 フラメンコショー ロス タラントス(Los Tarantos)

レイアール広場にあるタブラオ「ロスタラントス(Los Tarantos)」でフラメンコショーを観賞してきました!ロスタラントスはバルセロナで一番古い老舗のタブラオで、オープンは1963年。50年以上の歴史を誇ります。

ロスタラントスの一番の特徴はお値段がものすごく安いこと!ショーのみだと17ユーロなので、バルセロナのタブラオで最安値だと思います。でも安い分ショーの時間は30分と短いので、注意して下さいね。

せっかくのバルセロナだから経験のために少しだけフラメンコを観てみたいという人や、予算があまり無いという人には最適です。

ロスタラントスのレビュー

ロスタラントスは、私のお気に入りの広場「レイアール広場」の一角にあります。ここの雰囲気が南国風ですごく好きなんですよね~。この広場にはガウディが造った街灯も置かれています。

バルセロナ観光 レイアール広場(Reial Plaza)

入り口でチケットを見せて中に入るとすぐにバーがあり、その向こうにはステージが。

バルセロナ観光 フラメンコショー ロス タラントス(Los Tarantos) ステージ

ポップなステージがすごく可愛い!でも黒い壁に赤のドットって・・・なんだかタブラオというよりライブハウスやクラブみたいな雰囲気(笑)高級感は無いです。

指定席を予約したので自分の席を探して座ります。時間になるとギタリストと歌い手がステージにやって来て、生演奏と生歌が始まりました。

バルセロナ観光 フラメンコショー ロス タラントス(Los Tarantos) 生演奏と生歌

演奏と歌が開始されてしばらくしてから、ダンサーがやって来ます。ダンサーは女性と男性の2人で、女性が先に踊ってその後に男性という順序でした。フラメンコと言えば女性ダンサーのイメージがあったので、男性も踊ることにびっくり!

バルセロナ観光 フラメンコショー ロス タラントス(Los Tarantos) 女性ダンサー
バルセロナ観光 フラメンコショー ロス タラントス(Los Tarantos) 男性ダンサー

男性の方が女性よりもダイナミックな動きで、とてもエネルギッシュで激しいダンスでした。とくに高速で動く足さばきがすごかった!ステージと観客の席も近く、臨場感たっぷりです。

バルセロナ観光 フラメンコショー ロス タラントス(Los Tarantos) 男性ダンサー

30分のショーはあっという間。終わると観客から盛大な拍手が送られました。私にとっては初めてのフラメンコだったのでとても楽しかったです!そして感動した!

フラメンコがこんなに見応えあるものとは思ってなかったので、正直もっと高い料金を払ってでも、1時間のショーを観に行けば良かったなあ・・・という気分です。

導入にはいいと思いますが、本場のフラメンコをがっつり観たい!という方には、物足りないかもしれません。また、日によって出演者のレベルにばらつきがあることや、本格タブラオとは違って多くのアーティストが出演しない分華やかさに欠けることには注意が必要です。

結論としては、がっつり観なくていいという人や、低予算の人、質より値段!という人にはオススメできるタブラオです。

ロスタラントスの料金と公演時間

ロスタラントスのチケット料金と公演時間は以下。

料金
ショーのみ17ユーロ
VIP席のショーのみ20ユーロ
ショー + 1ドリンク22ユーロ
VIP席のショー + 1ドリンク25ユーロ
公演時間
6~9月19:30、20:30、21:30、22:30
10~5月19:30、20:30、21:30

ロスタラントスの予約方法

チケットは、オンラインで予約するか、もしくはロスタラントスで直接予約することができます。
なお、私は公式サイトでの支払いでなぜかカードがはじかれたので、「FlamencoTickets.com」というサイトから購入しました。こちらだと問題無くカードが使えましたよ。PDFのチケットがメールで届くので、印刷して持参しました。

お店で直接チケットを購入することも可能です。なお、当日は売り切れる場合があるので、最低でも前日にはチケットを買った方がいいです。レイアール広場にあるので、ランブラス通り観光の際にさっと寄れます。

※18歳未満の子供は大人の同伴が必要なので、注意してください。

ロスタラントスの行き方

ロスタラントスは上述の通り、レイアール広場にあります。地下鉄なら3号線(L3)のリセウ(Liceu)駅から徒歩3分ほどです。カタルーニャ広場からも歩いて10分ほどなので、アクセス簡単ですね。
詳しい位置については下の地図で確認して下さい。

1.ロス タラントス 2.地下鉄リセウ駅

私はゴシック地区にある「ヌーベルホテル」というホテルに泊まっていたので、簡単に歩いて行くことができました。アールヌーボー様式のステキな雰囲気の3つ星ホテルで、お値段も良心的なのでオススメです!

一番人気のタブラオ「エル コルドベス」がおすすめ!ディナーも楽しめる!

バルセロナ観光 フラメンコショー エル コルドベス(El Cordobes)

ロスタラントスじゃ物足りない!本場のハイレベルなフラメンコを楽しみたい!というあなたには、エル コルドベス(El Cordobes)をオススメします。コルドベスはランブラス通り沿いにある老舗のタブラオで、バルセロナで一番人気かつ有名です。

出演者のレベルが高いことに定評があり、コンテストで賞を取ったダンサーや、本場のアンダルシア地方から超有名ダンサーが来ることもあります。出演者はお店のホームページで確認できます。
ショーは1時間15分なので、本格的なフラメンコをじっくり楽しめますよ。

店内の雰囲気も素晴らしく、アーチ状の天井がアラブの宮殿を彷彿とさせます。

バルセロナ観光 フラメンコショー エル コルドベス(El Cordobes) ステージ

1ドリンク付きディナー + 飲み放題付きチケットもあり、ディナーでは地中海料理のビュッフェを楽しむことができます。
ディナーはイマイチという声もありますが、ディナー付きだと前列の席にしてもらえるし、飲み放題なのでお得です。下の画像がレストラン。ディナー付きの場合はレストランで食事をした後で、ステージの前の椅子に移動します。

バルセロナ観光 フラメンコショー エル コルドベス(El Cordobes) レストラン

また、大きなタブラオでは演奏や歌がスピーカー越しになることもありますが、コルドベスでは客席とステージが近いので、生の音を楽しむことができます。間近で見るフラメンコは迫力満点で、ダンサーの息遣いも聞こえてきそうな距離です。

また、大きなタブラオでは演奏や歌がスピーカー越しになることもありますが、コルドベスは客席とステージが近いので、生の音を楽しむことができます。間近で見るフラメンコは迫力満点で、ダンサーの息遣いも聞こえてきそうな距離です。

レビューでは感動のあまりに泣いてしまったという人や、観た後すぐに翌日のショーを予約して、二日連続で行ったという人も。

結論として、ダンサー、音響、雰囲気の全てが素晴らしく、バルセロナでは一番レベルが高いタブラオです。お値段はドリンク付きで45ユーロと高めですが、質の良さを考えると妥当な料金と言えるでしょう。
本格的なレベルの高いフラメンコをしっかり楽しみたい!という人にオススメです。

コルドベスの料金と公演時間

コルドベスのチケット料金と公演時間は以下。ディナー付きの方は最初にレストランでビュッフェを食べてから、後ほどショーの席に移動します。

料金
ショー + ビュッフェ(飲み放題付き)79.50ユーロ(最終時間のショーのみ69ユーロ)
ショー + 1ドリンク45ユーロ(最終時間のショーのみ44ユーロ)
公演時間(ディナー + ショー)
ディナー開始ショー開始
11月1日~3月14日18:45、20:30、22:0020:15、22:00、23:30
3月15日~10月31日18:00、19:30、21:15、22:3019:15、21:00、22:30、23:45
公演時間(1ドリンク + ショー)
ショー開始
11月1日~3月14日20:15、22:00、23:30
3月15日~10月31日19:15、21:00、22:30、23:45

※最終時間のショー(23:30、23:45など)については開催可否が当日や2・3日前に決まります。ネット予約はできません。

コルドベスの予約方法

予約は公式サイトよりも、ベルトラの方が安いのでベルトラの予約がオススメ!
ちなみに公式サイトは一応日本語表示できますが、グーグル翻訳なのかかなり日本語がおかしいです(笑)

ベルトラの場合は、ディナー + 飲み放題付きも1ドリンク付きも、公式より1ユーロ安くなります。また、予約もサポートも日本語なので安心ですね♪

コルドベスの行き方

コルドベスはランブラス通り沿いにあります。地下鉄なら3号線(L3)のリセウ(Liceu)駅から徒歩3分です。カタルーニャ広場からも歩いて10分ほどで行けます。詳しい位置は下の地図でご確認ください。

1.コルドベス 2.地下鉄リセウ駅

世界遺産カタルーニャ音楽堂のフラメンコショー!

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la musica Catalana)

世界遺産のカタルーニャ音楽堂でも、フラメンコショーを開催していることがあります!

カタルーニャ音楽堂でフラメンコを観るメリットとしては、世界遺産の美しいコンサートホールでフラメンコを楽しめることでしょう。
「世界一美しいモデルニスモ建築」と名高い音楽堂なので、建物やホール自体が見どころ満載です。

ただ音楽堂で開催されるフラメンコは伝統的なものとはちょっと違うので、注意が必要です。
本場フラメンコはタブラオのように間近で観て臨場感を楽しむものなので、音楽堂でのフラメンコは本格的とは言い難いでしょう。

でもカタルーニャ音楽堂の見学とフラメンコショーの観賞を同時にできると思ったら、一石二鳥でですね。カタルーニャ音楽堂を日中見学しに行く時間が無い!という人にはいいかもしれません。

音楽堂のフラメンコショーはこちらのページから予約できます。

オススメは「グラン・ガラ・フラメンコ」です。「オペラ・イ・フラメンコ」はオペラ×フラメンコというもので、伝統的なものとはかけ離れているのでやめた方が無難。創作フラメンコショーとして楽しむならいいかもしれないですが。

ちなみにカタルーニャ音楽堂の内部はガイドツアーで見学できます。チケットは20ユーロです。ガイドツアー予約方法については、下の記事で読んで下さい。

フラメンコ観賞時のマナー

フラメンコ観賞時のドレスコード

フラメンコ観賞のドレスコードは特にありません。でもレストラン形式のタブラオの場合は、あまりカジュアルな恰好で行くと浮いてしまうかも。
男性はシャツ、女性はワンピースなどを来て行きましょう。

ちなみに私が行ったロスタラントスは安いショークラブですが、綺麗目の服の方が多かったです。

観客による手拍子や掛け声は厳禁

フラメンコショーの最中の手拍子や掛け声は厳禁です。出演者が踊り手にリズムを伝えるために手拍子(パルマ)をしているので、邪魔しないようにしましょう。
ショーの後に盛大な拍手を送ってあげてください。

写真撮影ができるかはタブラオによって異なる

写真撮影ができかどうかはタブラオによります。できるところが多いですが、絶対ではないので事前にルールを確認しておきましょう。

また、フラッシュの使いすぎは他の観客の迷惑になるので注意しましょう。

まとめ

フラメンコショー、素晴らしい経験になりました!またスペインに行く機会があったら、今度はがっつり1時間の本格的なショーをぜひとも観たいものです。

色んなタブラオがありますが、やっぱり一番評判が高いのはコルドベスです。絶対に間違いないタブラオなので、どこにするかで迷ってるならコルドベスにしときましょう。

予算重視ならロス タラントスですね!私のようなフラメンコ初心者なら楽しめると思います。

バルセロナの立地・コスパが良いオススメのホテルについては、下の記事にまとめています。

レンタルWiFiを借りるなら、キャンペーンやクーポンを利用して安く借りましょう!

※この記事に記載の情報は2019年6月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。