カタルーニャ音楽堂を見学!行き方や注意点は?ステンドグラスが最高だった

「カタルーニャ音楽堂を見学!行き方や注意点は?ステンドグラスが美しすぎた」 トップ画像

バルセロナ旅行と言えばガウディの建築ばかりが注目されがちですが、個人的にガウディの建築と並ぶぐらい感動した建物があります。
それが、世界遺産のコンサートホール「カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)」

ガウディと同時期に活躍した、リュイス・ドメネク・モンタネールの最高傑作で、モデルニスモ建築の中で最も美しいと評価されています。

ガイドツアーに参加して内部を見学したんですが、立体的なステンドグラスで造られたシャンデリアのあまりの美しさに、私も他の見学者たちもうっとり夢の世界でした。正に「息を呑むような美しさ」という表現がぴったりな場所です。

目玉のステンドグラス以外にも、優美な花模様のモザイクや緻密な彫刻など、圧倒的な装飾美に感動するばかりでした。
この記事では、カタルーニャ音楽堂の見学レポートや見どころ、行き方、観光の注意点などをまとめています。めっちゃ長い記事に見えますが、実際ほとんど写真なのでご心配なく(笑)

しかし、音楽堂の前で起きたひったくり事件にはびっくりしました・・・事件についても書いてます!

カタルーニャ音楽堂とは?見学するならチケット予約を!

カタルーニャ音楽堂は、オルフェオ・カタラン合唱教会の本拠地として、リュイス・ドメネク・モンタネールが1905~1908にかけて造りました。
モンタネールは25歳で建築学校の教授となり、ガウディも彼から講義を受けたことがあります。現代ではガウディの方が有名ですが、当時はガウディ以上に名声を博した建築家でした。

彼は19世紀末にヨーロッパに広まった花模様に巧みに表現したため、「花の建築家」と呼ばれました。なんだかとてもロマンチック♪ ガウディのカサミラが当時、侮蔑を込めて「ラ・ペドレラ(石切り場)」と呼ばれていたのは対極的です(笑)

現在では世界遺産にも登録されており、コンサートホールとして大活躍しています。クラシックコンサートはもちろんのこと、フラメンコ、バレエなど様々なパフォーマンスが行われていますよ。

コンサートやショーを観に行くのも素晴らしい経験になるかと思いますが、ガイドツアー(通常20€、早割16€)で中を見学することも可能です。ガイドツアーは開始時間が決まっていて、予約制になるので、事前にチケットを予約しておきましょう。予約方法はこちらの記事で詳しく説明してます。

なお、ベルトラならガイドツアーのチケットを日本語で予約できるので、英語で予約するのが不安という方には、ベルトラからの購入もオススメです。

カタルーニャ音楽堂の行き方と地図

カタルーニャ音楽堂には、カタルーニャ広場から徒歩7分ほどでアクセスできます。地下鉄や鉄道RENFEで行く場合の詳細は下記です。

・地下鉄1号線・4号線のウルキナオナ(Urquinaona)駅から徒歩5分
・RENFEプラサカタルーニャ駅(Plaça Catalunya)駅から徒歩8分

一本中に入ったところにあるので少し分かりにくいですが、大通りのライエタナ通り(Via Laietana)から「ラモン・マス通り(Carrer de Ramon Mas)」に曲がると、突き当りにあります。

1.カタルーニャ音楽堂入り口 2.地下鉄ウルキナオナ駅 3.RENFE・地下鉄プラサカタルーニャ駅 4.カタルーニャ広場

ちなみに私たちが泊まった「ホテルHCCモンブラン」という3つ星ホテルが、カタルーニャ音楽堂まで徒歩3分で行けてアクセス簡単なので、オススメです!カタルーニャ広場も徒歩4分という好立地なホテルです。

カタルーニャ音楽堂ガイドツアーの見どころ

私と主人は英語のガイドツアーに参加しました。運よく前日の予約で、希望の時間のチケットが取れました♪ちなみにガイドツアーは、「英語」「スペイン語」「イタリア語」「フランス語」「カタルーニャ語」の5言語で開催されています。

ガイドツアーの所要時間は55分です。それでは、入場から順にレポートしていきます!

カタルーニャ音楽堂ガイドツアーの入場方法

カタルーニャ音楽堂のガイドツアー入場口は、併設のカフェの端っこにあります。まずはガラス張りの建物にある入り口(下の画像の矢印)から中に入りましょう。中はカフェになっています。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー 入り口

下の画像の矢印のところにガイドツアーの入場口があります。「Guided Tours」という看板があるので、分かりやすいと思います。ここでガイドツアーの時間になるまで待ちましょう。時間厳守なので遅れないように!

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー 入場口
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー 入場口

チケットを購入する必要がある場合は、カフェの奥にあるロビーに行きましょう。めちゃくちゃ豪華なロビーですが、ここの一角(下の画像の右下)にチケットオフィスがあります。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana) ロビー

時間になると、チケットを見せて入場します。女性のガイドの方がやってきて、フレンドリーに私たちを案内してくれました。まずはリハーサルホールに行くそう。

リハーサルホールでビデオ解説

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー リハーサルホール

まずは、リハーサルホールでカタルーニャ音楽堂に関するビデオ解説を見ます。英語のビデオですが、映像だけで分かる部分もあります。それにしてもすごい人!この人数でガイドツアーか~とちょっと尻込みしちゃいます。

旦那様いわく、ビデオの中では超有名な音楽家のインタビューもあったそうです。誰だかさっぱり分からないと言うと、「ないわー(⊙◞౪◟⊙)」という顔されました(笑)

ビデオが終わると、「ここからここまでの人たち、私についておいで!」と言われて、小グループごとにリハーサルホールを出ます。全員で移動するわけじゃなくて良かった!

花模様のモザイクが美しい!ルイスミレーホール(休憩所)

次に見学したのはルイスミレーホール(Lluís Millet Hall)という名前の休憩室。オルフェオ・カタラン合唱教会の創設者であったミレーに捧げられた部屋らしい。

吹き抜けの2階建てで、天井がめちゃくちゃ高いので開放感がありまくりです!大理石の床やランプも豪華!!窓は全て花模様のステンドグラスで装飾されており、壁には高そうな絵がいくつかかかっています。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー ルイスミレーホール(Lluís Millet Hall)

そして、一番の見どころはバルコニーの柱たちでしょう。花模様のモザイクで華憐に装飾された柱たちは、女心も男心もがっちりわし掴みです!

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー ルイスミレーホール 花模様のモザイクの柱

インスタ映え写真もたくさん撮れますよ♪

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー ルイスミレーホール バルコニー
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー ルイスミレーホール バルコニー

豪華絢爛!コンサートホール正面の大階段

次の部屋に行く前に通りかかった大階段も、めちゃくちゃ豪華なものでした!階段の手すりやランプには緻密な彫刻が施され、天井もぎっしり装飾されています。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー 大階段

淡いピンクやベージュなど、薄い色を基調としているので目にも優しく、やり過ぎ感は無かったです。これが金銀とかだったら圧迫感ハンパないけど、さすが「花の建築家」と言ったところでしょうか。可憐さと上品さの演出にかけては、彼の右に出るものはいないですね!

それでは、メインの大ホールに向かいましょう!

ステンドグラスに息を呑む!コンサートホールの3階

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール

ついに待ちに待った、コンサートホールにやって来ました!まずは3階席からの見学です。
入って一番に目を引くのは、立体的なステンドグラスのシャンデリア!! このステンドグラスの迫力と美しさには、思わず息を呑んでしまいました。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール ステンドグラス
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール ステンドグラス

この緻密な装飾の素晴らしいこと!!作業が細かい!皆、ガイドさんの説明そっちのけで写真撮影に夢中でした。
このステンドグラスが自然光をホール全体に取り込んでいます。美しいだけじゃなく機能的なんですね!

ホール全体を見まわしてみましょう。ステンドグラスシャンデリアに天井のタイル装飾、散りばめられた花模様、窓のステンドグラス、花の形のランプ、ステージを取り囲む彫刻の数々など、どこを切り取っても絵になる空間です!

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール

こんな素晴らしい一枚も撮れました。天井のステンドグラスと窓のステンドグラスの、夢の共演です(笑)

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール

細部を見ていくと、彫刻やバラの装飾などの緻密さに驚かされます。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール 馬の彫刻
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール 天井の装飾

天井には、ベートーベンやショパン、ワーグナーなど、超有名音楽家たちの名前がモザイク画で書かれていました。彼らへの敬意を示しているんでしょうね。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール モザイク画のベートーベン
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール モザイク画のショパン

客席も立派なもので、全538座席もあるそうです。こんな素晴らしいホールでコンサートやフラメンコショーを観れたら、感動で泣いてしまうかも!いや、でもきっと会場の美しさに見とれてコンサートに集中できないだろうから、ガイドツアーで良かったと思います(笑)

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール 客席
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール 客席

一番最後にホールを出たので、誰もいないホールで写真撮影をすることができました。綺麗な写真を撮りたければ、最後に出ていくといいですよ♪

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール

ステージの彫刻も素晴らしい!コンサートホールホールの1階

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール

さて、最後にコンサートホールの1階から、ステージを間近で見学しましょう!
1階からだと、あの素晴らしいステンドグラスを真下から見上げることができるんです!!

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール ステンドグラス

はあ~、どのアングルから見ても美しい・・・(ため息)この世のものとは思えません。

ステージを囲むように立派な彫刻が施されていて、ものすごく見応えがあります。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール ステージ横の装飾
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール ステージ横の装飾

特に目を引いたのが、ステージの奥の壁に彫られている彫刻です。下半身はモザイク画、上半身は彫刻になっていて、18人の音楽のミューズが描かれています。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール ステージ奥のミューズの彫刻
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール ステージ奥のミューズの彫刻

それぞれのミューズがバイオリンやフルート、ハープなどを持っていて、見比べるのが楽しかったですよ。それぞれ名前もあるのかな?

ここでも、一番最後に出たので、誰もいないホールでいい写真を撮ることができました。天井のステンドグラスがどれだけ光を集めているかが、よく分かる写真ですね。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana)ガイドツアー コンサートホール

これにて見学終了です!このホールは時間通りに出ないといけないそうなので、誰もいないホールでさっと写真を撮ったら、とっとと出て行きましょう!

カタルーニャ音楽堂の外観

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana) 外観

外観も美しいので、必見です!ぜひ見て回りましょう!壁画に彫刻、モザイクなど、外観も装飾でいっぱいです。
この柱の花模様のモザイクがとてもかわいらしい!

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana) 外観の柱の小窓

小窓がついてますが、昔はここがチケットオフィスとして使われていたそうです。想像してみてください・・・この小窓越しにチケットの受け渡しとか、超ファンシーですよね!

こんな立派な彫刻もありました。カタルーニャの守護聖人らしいです。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana) 外観の彫刻

外観も美しいので、必見です!ぜひ見て回りましょう!壁画に彫刻、モザイクなど、外観も装飾でいっぱいです。
この柱の花模様のモザイクがとてもかわいらしい!

おまけ:ひったくり事件を目撃!

余談ですが、カタルーニャ音楽堂の目の前の広場には、こんな不思議な顔の像がありました。

バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana) 広場の像
バルセロナ観光 カタルーニャ音楽堂(Palau de la Música Catalana) 広場の像

斜めから見たら普通の顔なのに、正面はめちゃくちゃ細い!トリックアートみたいで面白いですね!!これも要チェックです!

更に余談ですが、私がこの像にきゃっきゃしてる間に、なんとひったくり事件があったみたいです。旦那様が目撃したんですが、なんでも西洋人の観光客二人組がカタルーニャ音楽堂の写真撮影に夢中になってる間に、走って来た二人組に殴られて、スマホを奪われたそうです。
犯人は北アフリカ系(に見える)人たちで、逃げて行ったのを被害者の二人が追いかけてました。

なんか叫び声聞こえるな~と思ったら、そんな事件があったんですね>< 皆さんも、気をつけてください!!差別じゃないですが、やっぱり移民の人々がこうゆう事件を起こすことが多いそうです。写真撮影などの際は周辺に十分に気をつけましょう。

私はスマホを首にかけるストラップ(下の画像の商品)を持参して、撮影の時は首から下げてました。まあ引きちぎられたら終わりですが、少しの抑止力はあるかと思います。

ちなみに紐を外すとリングになって、指にひっかけたまま操作できます。スマホを使う時の落下防止になるので、とても便利。本当にオススメです!なお、これを購入したからって、首からずっとぶら下げておくということはしないように!使わない時はこまめに鞄にしまいましょー!

カタルーニャ音楽堂を見学する際の注意点

ガイドツアーは時間厳守!ガイドツアーが始まると、遅れての参加はできない。
通常ガイドツアー(日時指定が必要なガイドツアー)の場合、10歳未満の子供は無料だけど、チケットは必要。「visites@palaumusica.cat」にメールしてチケットを送ってもらうか、もしくはツアーが始まる前(5分前とかでOK)にチケットオフィスでチケットをもらうことができる。その際年齢を証明するIDが必要。
カタルーニャ音楽堂は人気のコンサートホールであるため、イベントやリハーサルで急遽ガイドツアーの日程が変更されたり、特定の場所を見れなくなることがある。
館内は禁煙。また、館内での飲食は禁止。
荷物を預けるロッカーやクロークルームなどはない。

カフェFoyerでランチもオススメ!

入場方法の説明でも書きましたが、カタルーニャ音楽堂にはカフェ「Foyer」が併設されています。
アーチ型の天井や花模様の彫刻など、モデルニスモ建築の雰囲気が素晴らしいカフェなので、ぜひランチやデザートに利用してみてくださいね。

ランチ時間にのぞいてみると、パニーニやピンチョス、タパス、マフィン、クロワッサンなどの軽食が色々ありました。また、ハム、チーズ、パン、デザート、ドリンクのセットも提供しています。

Cafe Foyer詳細
・営業時間:月曜~日曜 9:00~24:00
・ホームぺージ:https://www.palaumusica.cat/en/cafe-foyer_28802

コンサートやフラメンコショーも必見!

カタルーニャ音楽堂はコンサートホールなので、随時音楽コンサートやフラメンコショーなどが開催されています。世界遺産のコンサートホールでショーを観るなんてめったにできない体験だと思うので、興味がある方はぜひこの機会に参加されてください!

コンサートやフラメンコショーの予約は、公式ページのこのページから予約することができます。

特にの「グラン・ガラ・フラメンコ」などが人気ですが、これらのショーはベルトラから予約することも可能です。

なお、カタルーニャ音楽堂は装飾重視の造りであるがために、なんとステージが全く見えない席や、半分ほどしか見えない席があります。なので、安い料金の席には注意しましょう。

コンサートの際はドレスコードは特に指定されていませんが、やはりきっちりした格好で来る人がほとんどです。正装とはいかないまでも、女性はワンピース、男性はジャケットを着ていくと、浮かないと思います。

サンダルや半ズボンとかはやめときましょう。ヨーロッパは特にTPOに見合った服装を気にする人が多いので、うちの主人(イタリア人)なんかも、よく私の服装に文句を言ってきます(笑)デートの時にそんな服着るなとか(笑)

カタルーニャ音楽堂の詳細

カタルーニャ音楽堂詳細
名称:カタルーニャ音楽堂
名称(スペイン語):Palau de la Música Catalana
住所:C/ Palau de la Música, 4-6, 08003Barcelona
チケットオフィス営業時間:月~土9:30~21:00、日祝10:00~15:00、及びコンサートの2時間前から

まとめ

カタルーニャ音楽堂、本当にため息が出るほど美しいコンサートホールでした。これはもう装飾の洪水!!装飾の海に溺れる気分でした(笑)ガウディの建築にもひけを取りません!

それにしても、「花の建築家」って異名ステキですよね♪私にも誰か異名つけてくれないかな~。
「花のブロガー」とか・・・なんか違う!!

ちなみに、カタルーニャ広場周辺に宿泊すると、カタルーニャ音楽堂へのアクセスが簡単です。カタルーニャ広場付近のおすすめホテルは下の記事からどうぞ!

レンタルWiFiを借りるなら、キャンペーンやクーポンを利用して安く借りましょう!

※この記事に記載の情報は2019年6月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。