ラオス・ビエンチャンを1日で回る!観光おすすめコースと名所

ビエンチャン観光 観光おすすめコーストップ画像

ラオスの首都・ビエンチャンでは仏教国ならではの美しい寺院や、おもしろい仏教モニュメント・凱旋門などを見ることができます。
観光客は少なめでゆっくり過ごすことができるので、穴場スポットをお探しの方には本当におすすめの場所です。
また、なんと言っても物価が安い!いい感じのディナーも500円ぐらいで食べれるし、高級ホテルも2,000円ほどで泊まれるのであまりお金を気にせずに観光を楽しむことができます。また、日本人はビザが必要ないのも魅力ですよね。
今日はそんなビエンチャンのおすすめ観光スポットをご紹介します!

ラオス・ビエンチャン観光のおすすめコース

1.ワットシーサケット 2.ワットホーパケオ 3.タートダム 4.パトゥーサイ 5.パトゥーサイ公園 6.タートルアン 7.Vat that Khao(金の涅槃像) 8.ブッダパーク

 ワットシーサケット(Wat Si Saket)

ビエンチャン観光 ワットシーサケット(Wat Si Saket)

ラオス最古のお寺で、7,000体もの仏像が置かれています。さすが仏教国ラオスなだけあって、とても神聖な空気を感じました。敷地は広くはありませんが、見応えがあります。
拝観料は10,000キップ。10,000と聞いたらビビりますが、日本円では100円ちょっとなのでご安心を(笑)
所要時間:30分-1時間

ビエンチャン観光 ワットシーサケット(Wat Si Saket)の仏像ビエンチャン観光 ワットシーサケット(Wat Si Saket)

ワットホーパケオ(Wat Ho Phra Keo)

ビエンチャン観光 ワットホーパケオ(Wat Ho Phra Keo)

ワットシーサケットと道の反対側にあるお寺です。16世紀に創立され、この頃きれいに修復されたようです。とても美しい寺院でした。
所要時間:30分-1時間

タートダム(That Dam)

ビエンチャン観光 タートダム(That Dam)

歩いているとロータリーの中心に突然現れる塔です。タイの侵入から守ってくれた龍を守り神としてまつっているらしいです。草がいっぱい生えてましたが、ちゃんと整備しないと崩壊しちゃうよ・・・と言いたくなりました(笑)
所要時間:15-30分

パトゥーサイ(勝利の門、Patuxai)

ビエンチャン観光 パトゥーサイ(勝利の門、Patuxai)

パリの凱旋門のラオスバージョンがこの「パトゥーサイ」勝利の門です!パリの凱旋門に形は似ていますが、門の上部は仏教国らしくお寺風の屋根です。周りの南国風の木々もいい雰囲気を出しています。中を登ることもでき、上階からは素晴らしい景色を見ることができます。
天上の彫刻も見所ですよ!ここもビエンチャンでは見逃せない必見スポットです。
所要時間:1-2時間

ビエンチャン観光 パトゥーサイ(勝利の門、Patuxai)ビエンチャン観光 パトゥーサイ(勝利の門、Patuxai)の彫刻

パトゥーサイ公園

ビエンチャン観光 パトゥーサイ公園

パトゥーサイの目の前の公園です。パトゥーサイに行くついでにぜひ寄ってみて下さいね!世界平和を祈るWorld Peace Gongという鐘が置いてあります。上の画像はパトゥーサイの上階から撮った写真です。
人が少なく、リラックスして過ごすことができます。

ビエンチャン観光 パトゥーサイ公園 World Peace Gong

タートルアン(Pha That Liang)

ビエンチャン観光 タートルアン(Pha That Liang)

ビエンチャン観光では必見の、美しい黄金の仏塔です!目がくらみそうな黄金色の仏塔で、熱心な仏教徒のラオス人たちが多く訪れていました。16世紀に建てられた塔で、ブッダ(仏様)の骨が埋葬されているらしいです。
外国人の入場料金は10,000キップ(100円ちょっと)。
所要時間:1-2時間

ビエンチャン観光 タートルアン(Pha That Liang)の寺院

こんなに美しい寺院もタートルアンの敷地内にあります。

Vat that Khao(金の涅槃像)

ビエンチャン観光 Vat that Khao(金の涅槃像)

タートルアンのすぐ隣にある仏様の涅槃像で、こちらもまぶしい金色です。ブッダの温かい微笑みに、何もかも許されそうな気分になります・・・だからって悪いことしちゃダメよ(笑)
所要時間:15-30分

ビエンチャン観光 Vat that Khao(金の涅槃像)

ブッダパーク(Buddha Park)

ビエンチャン観光 ブッダパーク(Buddha Park)

大小の様々な仏像が立ち並んでいるおもしろい公園です。かぼちゃの形の仏像があったり、とにかくシュールです。バスターミナルからのバスで1時間ほどで行けます。
私はレンタルバイクで友達と二人乗りして行きましたが、レンタルバイクの方が道中もいろいろ見れて楽しいですよ!1,000円ぐらいでレンタルできます。私が行った頃は国際免許証がなくても、パスポート預けるだけで貸してくれました。
所要時間:1-2時間

ビエンチャン観光 ブッダパーク(Buddha Park)のブッダビエンチャン観光 ブッダパーク(Buddha Park)のかぼちゃ

このかぼちゃの上に登ることができます!口が入り口です。

ビエンチャン観光 ブッダパーク(Buddha Park)の道中で見た仏像

ブッダパークに行く途中で入ったお寺の仏像です。7つ頭の龍が日本ではあまり見ない仏像で興味深いです。

まとめ:ラオス・ビエンチャンを1日で回る!観光おすすめコースと名所

今回は「1日で回る!ラオス・首都ビエンチャン観光のおすすめコースと見所」について書きました。ラオスの首都・ビエンチャンはラオスの世界遺産の町、ルアンプラバンの影に隠れてそんなに目立たないですが、美しい寺院や仏教モニュメント、アジアとヨーロッパスタイルのミックスのような凱旋門など、見所がたくさんありました。日本から比較的近く、ビザは必要なし、物価も安いとなればもう行くしかないです!
個人的にラオスは東南アジアで一番好きな国なので、熱がこもってしまいました・・・(笑)
※この記事に記載の情報は2018年3月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、料金などの最新情報については各公式サイトでご確認ください。

By |2018-10-22T10:09:02+00:003月 14th, 2018|Categories: アジア旅行, ラオス観光|Tags: , |0 Comments

おすすめ記事

関連記事

Leave A Comment

CAPTCHA