バンコク・スクンビットのおしゃれ&高コスパホテル!ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット宿泊レポ

「バンコク・スクンビットのおしゃれ&高コスパホテル!ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット宿泊レポ」の記事 アイキャッチ画像

バンコクのスクンビット周辺でオシャレなホテルはどこだろう?

それならコーチホテルがおすすめ!昔のヨーロッパの鉄道をイメージしたデザインで超オシャレっちゃん

へー、ユニークなコンセプトだね。立地や値段はどう?

アソーク駅から5分で立地最高だし1泊2名9,000円~でめっちゃお得よ。屋上プールもあるし

マンマミーア!そんなホテル存在するの?もっと詳しく教えて!

タイ・バンコク旅行で4つ星ホテル「ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14」に泊まりましたが、好立地かつオシャレなわりにすごくリーズナブルで、めっちゃコスパが良かったんです!

「昔のヨーロッパの鉄道」をイメージしたシックな内装や、「ギャングの酒場」がコンセプトのこれまたスタイリッシュなバー兼レストランが本当に素敵でした。

この記事ではそんなコーチホテルの宿泊レビューをご紹介したいと思います。

BTSアソーク駅至近!ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  地下1階のバー兼レストラン Abondoned Manshion

出典:https://www.thecoachbangkok.com/

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14 (The Coach Boutique Hotel Sukhumvit 14 Bangkok by Compass Hospitality)は2022年に開業したばかりの4つ星ホテルです。

まだ新しいので施設や設備が綺麗なのが嬉しいところ。
駅やショッピングモールにも近く、何をするにも便利でした。

ホテルの主な特徴は以下の通り。

・BTSアソーク駅から徒歩5分/地下鉄スクンビット駅から徒歩7分
・昔のヨーロッパの鉄道をイメージした内装がオシャレ!
・ギャングの酒場がテーマのスタイリッシュなバー兼レストランを併設
・屋上プールやジムなど充実の設備
・歓楽街とは離れていて静かに過ごせる
・好立地の4つ星のわりにリーズナブルで高コスパ

交通の便がめちゃくちゃよく、買い物にも飲食にも便利で快適すぎたっていうのが一番の感想です。

またオシャレでシックなデザインは雰囲気たっぷりで、特にカップルに良さそうでした。

この内容で1泊2名9,000円~泊まれるのでコスパ最高です!

料金・プランの確認はこちら。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14のチェックイン

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビットはBTSアソーク駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

ソイカウボーイなどの歓楽街とは駅を挟んで反対側にあり、ホテルまでの道のりもいたって静か。
治安がいいし綺麗なので、安心して歩けました。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  駅からの道のり

歩いていると「THE COACH HOTEL」と書かれたエレガントな雰囲気の建物発見!

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  建物

建物の外には警備員の方が立っていて不審者をチェックしているので、セキュリティもばっちりです。

中に入るとこれまたヨーロピアンなおしゃれ空間が広がっていました!

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  ロビー

上述のように昔のヨーロッパの鉄道がコンセプト。
レトロなデザインのソファーや時計、ランプなどが置かれていて雰囲気たっぷりです。

レセプション自体もレトロなヨーロッパの鉄道の改札ようなデザインで、ホテルのこだわりが伺えます。

レセプションスタッフは日本語は話せないものの、英語で丁寧に対応してくれました。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14の部屋レビュー

今回泊まったのは「ジェネラルコーチ」。3階の部屋でした。

一番安い23㎡の部屋で、やや狭めですが掃除は行き届いていて清潔です。

部屋自体もホテルのコンセプトに合わせて、シックでオシャレな雰囲気。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室

ベッドやTV、デスク、ミニバー、セキュリティボックス、電気ケトル、エアコンなどの設備が備わっています。

無料WiFiもあり、速くてサクサクなのが良かった。

ベッドは質が良いもので快適に眠れました。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のベッド

ベッドの目の前にはTVやデスク、冷蔵庫、スーツケース置き場などが置かれています。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のデスクとTV、冷蔵庫

椅子やスーツケース置き場もレトロなデザインでオシャレ!

デスクの上にはミネラルウォーターや電気ケトル、お茶・コーヒーセット、カップラーメン、スナックなどがありました。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のスナック、ミネラルウォーター、電気ケトル

またデスクの下の冷蔵庫は有料のミニバーになっていて、コーラなどのソフトドリンクやシンハービールなどのアルコール類、チョコレートもあり充実の内容。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のミニバー
ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のミニバー

ミネラルウォーターとインスタントのお茶・コーヒー以外はすべて有料です。
料金は部屋にあるプライスリストで確認できます。

ミネラルウォーターとお茶・コーヒーは毎日補充してくれましたよ。

ベッド横やデスクの上にはコンセントがあり、日本式のAタイプをそのまま使えて便利でした。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のコンセント

そしてベッドの横にはハンガーラックやセキュリティボックスなどが備えられています。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のワードローブとセキュリティボックス

全体的に快適で清潔な部屋でしたが、狭くてスーツケースを開けるのにちょっと苦労しました。

ただかなり大きめのスーツケースだったので、もっと小さいサイズなら大丈夫かな。

27㎡のファーストクラスコーチとは1,000円ほどしか変わらないので、広い部屋が良ければファーストクラスコーチをオススメします。

私たちはギリギリの予約だったので残念ながらファーストクラスコーチが満室でした…。
早めの予約をオススメします!

あとは土曜の夜がちょっと騒がしいのも欠点かな。

地下1階のバーで生演奏をしているんですが土曜の夜はかなり遅くまでやっているようで、音が少し聴こえてきました。

予約の際に上の階をリクエストすることもできるようなので、心配なら上の階をお願いした方がいいと思います。

バスルーム

バスルームはトイレとシャワーが同じ部屋にあるユニットバス。

日本人的には不便に感じますが、海外のホテルはたいていそうなのでしょうがないところです。

トイレは水圧も十分でしっかり流せました。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のバスルーム

洗面台の蛇口やシンクでさえもレトロなデザインで、細かい部分までホテルのこだわりが感じられます。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のシンク

シャワールームには扉があり、トイレ側まで水が飛び散る心配もありません。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のシャワー

水圧は弱めだけど困るほどではなかったです。
ただ温かい水が出るのに5秒ほど待つ必要がありました。

レインシャワーと普通のシャワーの2種類があるのは嬉しいところ。

シャワールームにはボディウォッシュとシャンプー兼コンディショナーも置かれています。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のボディソープとシャンプー

シャンプー兼コンディショナーが気になる方はサンプルやミニサイズを持って来た方がいいかも。

洗面台にはヘアドライヤーやシャワーキャップ、綿棒などのアメニティが置かれてましたが、歯ブラシやスリッパはありませんでした。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のバスルーム ドライヤー
ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  客室のバスルーム アメニティ

レセプションにお願いすると歯ブラシとスリッパを持ってきてくれましたよ。

また補充のし忘れなのかハンドタオルもなかったので、こちらもお願いして持ってきてもらいました。

客室のタイプ

コーチ ホテルの客室の種類は以下の通りです。

・ジェネラルコーチ:キングもしくはツインベッド。収容人数2名
・ファーストクラスコーチ:キングもしくはツインベッド。ジェネラルコーチより広い。収容人数2名
・ダブルデッカーコーチ:コネクティングルーム。収容人数4名
・サルーンコーチ:スイートルーム。収容人数2名

時期によってジェネラルコーチは1泊2名9,000円~、ファーストクラスは1泊2名10,000円~です。
1人1泊4,500円~なので立地を考えるとめっちゃお得ですよね!

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14の施設

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビットにはスタイリッシュなバー兼レストランや屋上プール、フィットネスセンターなどの施設があります。

・地下1階:バー兼レストラン
・9階(屋上):屋外プール、フィットネスセンター

バー兼レストラン「アバンダンド マンション」

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  地下1階のバー兼レストラン Abondoned Manshion

出典:https://www.thecoachbangkok.com/

バー兼レストラン「アバンダンド マンション(Abandoned Manshion)」は、”ギャングの酒場”をイメージしたというユニークなバーです。

ホテルの地下1階にあります。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  地下への階段

アメリカの禁酒法時代をイメージした内装で、シックでアンダーグランドな雰囲気が超オシャレ!

毎晩ジャズの生演奏を提供しており、お酒や料理に舌鼓を打ちながら音楽を楽しめます。

エレベーターの中でミュージシャンの男女と遭遇したんですが、全身きらっきらのスパンコールドレスの女性とアフロの男性でどこぞのスーパースターかな?という雰囲気でした。

またアル・カポネやボニー&クライドをはじめとする、禁酒法時代の悪名高いギャングたちをイメージしたカクテルがあるのも面白いところ。

メニューも当時の新聞のようなデザインで細部までのこだわりがすごい!

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  地下1階のバー兼レストラン Abondoned Manshionのメニュー
ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  地下1階のバー兼レストラン Abondoned Manshionのメニュー

週末は混み合うこともあるので、ホテルのレセプションで席を予約した方がいいかもしれません。
ホテルの宿泊客以外も利用できますよ。

・営業時間:18:00~翌2:00

屋上プール

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  屋上プール

屋上プールは9階にあり、バンコクの市街地を見下ろせます。

ちょっと小さいですが私たちは他の利用者とあまり被らなかったので、ゆっくりできました。

屋上なので開放感も抜群!

曇り空なので画像からは分かりにくいですが、水も透き通っていて綺麗でした。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  屋上プール

プールの近くにはテラスもあり、椅子に座って寛げます。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  屋上

フィットネスセンター

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  フィットネスセンター

フィットネスセンターはプールと同じ9階にあります。

大きくてマシンもたくさんあるように見えますが、鏡のおかげで大きく見えているだけで実際は小さめでした(笑)

窓から外が見えるようになっており、外の景色を眺めながら運動できるのが嬉しいところ。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14の朝食

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  朝食

出典:https://www.thecoachbangkok.com/

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14は朝食も提供しています。

レストランではなく部屋で食べるスタイルで、7:00~10:30の間に提供されます。

選択肢の中からメインディッシュやパン、ヨーグルト/シリアル、飲み物などをそれぞれ選ぶシステムです。

なんとメインディッシュの数は13種類!

エッグスベネディクトやスモークサーモントースト、フレンチトーストサンドイッチ、ストロベリーワッフル、キャラメルバナナパンケーキ、お粥と中華風クロワッサンなどバラエティ豊かな内容でした。
和風チャーハンもありましたよ(笑)

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  朝食の画像

これは迷ってしまう…!

私たち自身はホテルで朝食を食べなかったんですが、レビューではボリュームたっぷりで美味しいと評判がいいです。

朝食ビュッフェの方がいいという人もいると思いますが、個人的には部屋でルームサービスの様に食べられるのは楽でいいなと思いました。

予約時に朝食付きを選べば1人あたりほんの500円ほどの追加料金なので、お値段的にもお得です。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14の立地・アクセス

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14はBTSアソーク駅から徒歩5分ほどの場所にあります。

アソーク駅とソラリア西鉄ホテルが直結しているんですが、ソラリア西鉄ホテルの角を曲がってまっすぐ進めばコーチホテルに着きますよ。

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14  アクセス

アソーク駅はMRT(地下鉄)スクンビット駅とも隣接しており、大変交通の便がいいです。

アソーク駅からはトンローまで2駅、サイアムまでは4駅ほど。

またMRTスクンビット駅にはブルーラインが通っているのでシーロムにも4駅ほど、ジョッドフェアーズナイトマーケットの最寄駅であるラマ9世駅まではほんの2駅という距離です。

バンコクのMRTの路線図 アソーク駅周辺

スワンナプーム空港も比較的アクセスしやすいですよ。

また上述のようにソイカウボーイがある歓楽街とは駅を挟んで反対側にあるので、治安が良い静かな立地です。

アソーク駅の目の前にはショッピングモールのターミナル21もあり、ショッピングやお土産探しにも便利。

ホテルと周辺スポットについて詳しくは、下の地図で確認してくださいね。


※赤のホテルのアイコン=ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14
※赤の電車と地下鉄のアイコン=BTSアソーク駅とMRTスクンビット駅

ターミナル21:大型ショッピングモール。スーパーやフードコートもある
MY SPA(マイスパ)icon:バンコク在住日本人に大人気のスパ
ソイカウボーイ:GOGOバーが連なる歓楽街
ブレズ薬局:日本人スタッフがいる薬局。お腹壊した時にお世話になりました。
ザ ローカル:ミシュラン・ビブグルマン掲載のオシャレな高級レストラン
ヘルスランド:人気のマッサージ店

徒歩圏内には日本語が通じる人気のマッサージ/エステ店「MY SPA(マイスパ)iconもあります。
私自身マイスパが大のお気に入りで、今回2回目の訪問をしてしまいました。

バンコクのマイスパ(MY SPA)の入り口

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14のホテル詳細情報と予約方法

予約やクチコミの確認はBooking.comやagodaなどの予約サイトからできます。

施設名ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14
施設名(英語)The Coach Boutique Hotel Sukhumvit 14 Bangkok by Compass Hospitality
施設名(タイ語)ยินดีต้อนรับสู่ โรงเเรมเดอะโค้ช บูติค สุขุมวิท 14
星の数★★★★
住所(英語)41 Soi Sukhumvit 14 Klongtoey Subdistrict, Klongtoey District, Bangkok 10110 タイ
住所(タイ語)41 สุขุมวิท 14, คลองเตย, คลองเตย, กรุงเทพมหานคร, อโศก, สุขุมวิท, กรุงเทพฯ, ประเทศไทย, 10110
電話番号+66 2 259 7007
時間チェックイン14:00~、チェックアウト~12:00
客室Wi-Fi無料
荷物預かり可能
ランドリーサービスあり

まとめ

ザ コーチ ブティック ホテル スクンビット 14は立地最高かつめっちゃスタイリッシュなのにリーズナブルで、コスパ良すぎました!

特にカップルや女子旅にオススメしたいホテルです。

ソウルは大都市で旅行者や出張で来る人も多いから、人気の宿はすぐに満室になってしまいます。
宿泊費を安く抑えるためにも余裕を持って予約することをオススメします!

良かった点

・アソーク駅から徒歩5分だが静かな環境で立地最高
・スタイリッシュな施設と客室
・併設のバー兼レストランでジャズの生演奏を楽しめる
・屋上プールからの眺めが良い
・買い物や飲食、スパ・マッサージなどにも便利な立地
・この立地の4つ星としては比較的リーズナブル
・ホテル前には警備員が立っておりセキュリティ抜群

悪かった点

・一番安いジェネラルコーチは部屋が狭い
・アメニティは少ない。歯ブラシやスリッパは要リクエスト
・プールは狭めなのでがっつり泳ぎたい人には物足りないかも
・土曜の夜はバーでライブ演奏を遅くまでやっており、低階層だと音が聞こえる