タラートロットファイラチャダー!バンコク一ポップなナイトマーケットを徹底解剖!

「タラートロットファイラチャダー!バンコク一ポップなナイトマーケットを徹底解剖!」 トップ画像

バンコクのナイトマーケット「タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市)」では、まるで宝石を散りばめたようなカラフルな絶景と、美味しい屋台グルメ、買い物などを楽しむことができます。

インスタ映えするフォトジェニックなマーケットとして有名ですが、行ってみたところ見どころが本当にたくさんありました!

この記事ではタラートロットファイ・ラチャダーのインスタ映え撮影スポットやおすすめグルメ、見どころ、行き方など、観光に必要な情報を全てまとめています。

タラートロットファイ・ラチャダーはバンコク有数のインスタ映えマーケット!

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada)

タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada)はバンコク市民の若者に大人気のナイトマーケットです。正式名称は「タラート・ナット・ロットファイ・ラチャダー」。

もともとは、ウィークエンドマーケットで有名なチャットチャックで開かれていた市場です。その当時はタイ国鉄の倉庫で開催されていたことから「鉄道市場」と呼ばれていました。
2015年に現在の開催地(MRTタイ文化センター駅近く)に移転してからは、アクセスの良さからより多くの市民や観光客が集まるようになっています。

ちなみにチャトゥチャックウィークエンドマーケットについては、下の記事にまとめてます!

ロットファイマーケットの一番の魅力は、なんと言っても絶景の屋台群です!
約1,000軒の屋台のカラフルな屋根が、上から見下ろすと、色とりどりに光り輝く宝石を散りばめたかのように見えます!!
そのポップでカラフルな光景は、インスタでもよく話題になっています。

また、露店の周囲にはお洒落なバーが立ち並んでいたり、レトロモダンな雰囲気のお店が多いことから、お洒落なナイトマーケッとして、バンコク市民の若者たちを魅了しています。

他にも、人気のシーフードグルメスタイリッシュな衣料品の屋台など、挙げたらキリがないほど見どころがたくさんあります。

どちらかと言うと観光客よりバンコク市民の方が多く、流行に敏感な若者のホットスポットとして人気のようです。

次のセクションから、そんなロットファイマーケットの魅力を詳しくご紹介していきたいと思います!

写真撮影スポットはエスプラネード!宝石のような絶景を展望しよう!

タラートロットファイ・ラチャダーの隣にあるショッピングモール「エスプラネード(Explanade)」の4階から、素晴らしい絶景が展望できます!

エスプラネードの4階は駐車場なんですが、この駐車場から偶然にも、マーケットの全景を展望できるようになっているんです。
この4階の駐車場は、まだあまり知られていないようで、人が少ない穴場でした。

駐車場には階段かエレベーターで行くことができます。
エレベーターでの行き方が少し分かりにくいので、ここで説明しましょう。

1.エスプラネードの正面玄関から入り、エレベーターで4階に行く
2.ボウリング場に入る
3.ボウリング場を突っ切って、反対側のドアを開けると駐車場

まずは、正面玄関から中に入りましょう。エレベーターは奥の方にあります。

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダーの撮影スポット エスプラネード(Esplanade)

1階のエレベーターから4階に着いたら、ボウリング場を目指しましょう。

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダーの撮影スポット エスプラネード(Esplanade)4階

ボウリング場は下の画像の廊下の奥にあります。

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダーの撮影スポット エスプラネード(Esplanade)4階
バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダーの撮影スポット エスプラネード(Esplanade)4階 ボウリング場

このボウリング場を真っすぐ突っ切って、反対側のドアから出ましょう。

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダーの撮影スポット エスプラネード(Esplanade)4階 ボウリング場

お店の人も慣れてるみたいで、「駐車場こっちですか?」と聞くと「あそこのドア出たら駐車場だよ」と教えてくれます。
ドアを開けると、駐車場が目の前には駐車場が。この駐車場から、絶景が展望できます!!

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダーの撮影スポット エスプラネード(Esplanade)4階 駐車場
バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダーの撮影スポット エスプラネード(Esplanade)4階 駐車場

なお、エレベーターが使えるのはエスプラネードの営業時間である22時までなので、気をつけてくださいね!

階段で行く場合は、エスプラネードの裏側にある駐車場入り口から、4階まで上がることができます。
駐車場入り口は、行き方セクションの地図で確認してくださいね。

タラートロットファイ・ラチャダーのおすすめグルメ。シーフードが大人気!

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ

タラートロットファイ・ラチャダーには約1,000軒もの屋台があります!エスプラネードで上から見た通り、ものすごい数ですね!

こんなにたくさんの屋台があるからには、ぜひ屋台のB級グルメを楽しんじゃいましょう!
特にシーフードを出している屋台が多く、大人気のようでどこも満席でした。

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ シーフード
バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ

私たちも手づかみでワイルドに食べるシーフードグルメを堪能してきました!
大きなエビやムール貝、あさりなどが贅沢に使われた一皿で、スパイシーなタレで味付けされています。

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ シーフード

使い捨ての手袋をつけて、手づかみで食べます!!

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ シーフード

付け合わせとしてパスタをオーダーしました。このパスタもソースに絡めながら食べます。
甘辛いソースが美味しく、そして結構スパイシー。でも辛すぎることはなく、辛いものが苦手な私でも美味しく食べられるぐらいでした。

二人分でビールも入れて500バーツぐらい。エビや貝がたっぷりのっていたことを考えると、全然安い!

他にも蟹の甲羅に具材を入れて蒸した料理や、シーフードの鍋など、何それうまそう!と思うような料理がたくさんありました!

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ 蒸し蟹
バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ 蒸し蟹

シュウマイや寿司、驚くほど大きなお肉の料理なども。美味しそうなグルメがいっぱい。

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ シュウマイ
バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ お肉料理

びびったのが虫のから揚げ・・・閲覧注意なので、見たい人は下のリンクから見てください(笑)
一応、遠目から写してるのでそんなに刺激的では無いはず。

閲覧注意昆虫のから揚げ ※閲覧は自己責任でお願いします(笑)

デザートの屋台も多く、ドラえもんが可愛らしく宣伝しているどら焼きデザートなんかもありましたよ。タイでは日本のグルメもアニメも人気のようです。お寿司もよく見たし。

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 屋台グルメ どら焼き

タラートロットファイ・ラチャダーのお洒落なバー

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) バー

タラートロットファイ・ラチャダーに立ち並ぶバーたちはどれもとてもオシャレ!
レトロな雰囲気のバーや、車を改造して造られたバーなどが数多くあり、ヴィンテージな雰囲気が最高です!!

ビールは100バーツ~ぐらいで気軽に楽しめるので、ぜひ最高の雰囲気とともに、バンコクの夜に酔ってみてくださいね!

タラートロットファイ・ラチャダーはお土産探しや買い物も楽しい!

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 雑貨の屋台

タラートロットファイ・ラチャダーには、お洒落な洋服やアクセサリー類を売っているお店もたくさんありました。

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) サンダルの屋台
バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 革製品の屋台

お土産に良さそうなアイテムも色々売られていて、タイの伝統工芸であるソープカービング(彫刻が施された石鹸)や、ドリアン・ココナッツ・マンゴスチンなどを使ったお菓子も見かけました。

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 雑貨の屋台 ソープカービング
バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada)ココナッツトフィー
バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada)マンゴスチンフィー

自分用の買い物も、お土産探しも存分に楽しんできました♪

タラートロットファイ・ラチャダーの行き方

タラートロットファイ・ラチャダーは、駅から徒歩3分というアクセス簡単なナイトマーケットです。
このアクセスの良さが、人気の理由の一つでしょう。

最寄駅はMRT(地下鉄)のタイ文化センター(Thailand Cultural Center)駅。
3番出口を出て左に進み、真っすぐ1分ほど歩くとエスプラネード(Esplanade)に着きます。

このエスプラネード手前の角を左に曲がると、タラートロットファイ・ラチャダーです。

下の画像の右側の建物がエスプラネードです。遅い時間の写真なので帰って行く人が多いですが、矢印の方向に進むとマーケットです。

バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 行き方
バンコク観光 ナイトマーケット タラートロットファイ・ラチャダー(Talat rotfai ratchada) 入り口

下の地図で位置を確認してくださいね。

1.MRTタイ文化センター駅 2.タラートロットファイ・ラチャダー入り口 3.エスプラネード 4.エスプラネード駐車場入り口(4階への階段がある)

「写真撮影スポットはエスプラネード!」のセクションでも説明しましたが、ビューポイントである4階に階段で行く場合は、④の駐車場入り口から上ることができます。

ちなみにMRTタイ文化センター駅はスクンビット駅からたったの3駅。
MRTスクンビット駅はBTSスカイトレインのアソーク駅と隣接している、とても便利な駅です。

アソーク駅・スクンビット駅の周辺のホテルはどこに行くにも交通の便がいいので、この辺のホテルがオススメですよ。

ちなみに、ロットファイ・ラチャダーに行く現地オプショナルツアーもあるので、時間が無い人や効率的に回りたい人には、ツアーもオススメです。

人気のツアーがこれ。

タラートロットファイ・ラチャダーの他に、「願いが叶う」というピンクのガネーシャや、宇宙空間のような天井画で有名なワットパクナムを回るツアーです。

バンコクで人気のフォトジェニックスポットTop3を、全て回ることができます!
それぞれ場所がかなり離れているんですが、このツアーなら半日で回れるので効率的ですね!

また、日本語ガイドが一緒なので、色々話を聞くことができるのもいいところ。

ワットパクナムについては、「まるで宇宙空間!ワットパクナムの行き方、服装、見所まとめ【バンコク】」の記事に詳しく書いてます。

タラートロットファイ・ラチャダーの詳細・営業時間

※下記の住所について、タラートロットファイ・ラチャダーの詳細住所が見つからなかったので、お隣のショッピングモール「エスプラネード」の住所を載せています。すいません。

グーグルマップでも「●●通り」という記載までで、番地などが無いようでした(汗)

タラートロットファイ・ラチャダー詳細
名称:タラートロットファイ・ラチャダー
名称(英):Talat Rotfai Ratchada
名称(タイ):เตี๋ยวต้มยำไข่กะลา ตลาดรถไฟรัชดา
住所(英):99 Ratchadaphisek Rd, Khwaeng Din Daeng, Khet Din Daeng, Krung Thep Maha Nakhon 10400, Thailand
住所(タイ):99 ถนนรัชดาภิเษก แขวง ดินแดง เขต ดินแดง กรุงเทพมหานคร 10400
営業時間:毎日17:00〜24:00

まとめ:タラートロットファイラチャダー!バンコク一ポップなナイトマーケットを徹底解剖

タラートロットファイ・ラチャダーはバンコク市民向けのマーケットといった感じで、ローカル感あふれる楽しいナイトマーケットでした!

そして何よりも絶景が素晴らしい!カラフルでポップでにぎやかで、まるでバンコク自体を象徴しているかのようです。

アクセス簡単なので、ぜひ一度行ってみてくださいね!

バンコクの立地・コスパが良いオススメのホテルについては、下の記事にまとめています。

レンタルWiFiを借りるなら、キャンペーンやクーポンを利用して安く借りましょう!

※この記事に記載の情報は2019年3月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。