ロットファイマーケットの極うまシーフード!手づかみでワイルドに食す!

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「ロットファイマーケットの極うまシーフード!手づかみでワイルドに食す!」 トップ画像

チャオ!ベネチア出身の二コラです!

バンコクのタラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市)は、インスタ映えスポットとして有名だけど実はそれだけじゃないんだ!
所狭しと立ち並ぶ露店こそが、この夜市の最大の醍醐味なんだよ。

実はバンコクのナイトマーケットは、リーズナブルにおいしいシーフードを食べられる絶好の場所なんだ。このロットファイマーケットでは、ワイルドに素手で食事と行こう!

この記事ではバンコクの夜市ロットファイマーケットの、ちょっぴり変わった海鮮グルメの楽しみ方を紹介するよ!

バンコク・タラートロットファイラチャダーの「Kung Thep」で海鮮グルメ!

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) Kung Thep

タラートロットファイラチャダー(鉄道夜市、ロットファイマーケット)には約1,000軒もの屋台があるんだ。右を向いても左を向いても美味しい食べ物ばかりさ。

屋台を見て回っていると、まるで屋台の海に溺れてしまいそうな気分になるよ。屋台の数=料理の数、だと言っても過言ではないかもしれない。肉料理、野菜料理、海鮮料理など種類は多岐にわたる。
ロットファイマーケットでのグルメ探索は、発見と驚きの連続になるだろう。

今回は、「Kung Thep」という屋台の、素晴らしいバケツいっぱいのシーフードを堪能するとしよう!
Kung Thepは迷路ようなロット・ファイマーケットのちょうど中心に大きなテラスを構える屋台だ。

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) Kung Thep

席に着くやいなや、店員が大きな紙をテーブルに敷き始める。一体これから何が起こるんだろう(笑)
さあ、準備が整ったら好きなメニューを注文しよう。

Kung Thepのメニュー。シーフードとBBQリブが楽しめる!

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) Kung Thep BBQリブ

実は最近、ロット・ファイマーケットではバケツに入った食べ物が流行っているらしい。エビバケツ、チキンバケツ、ミックスシーフードバケツなどなど・・・。
え? バケツで運ばれた食べ物をどうやって食べるかって?もちろん素手で鷲掴みさ!ワイルドだろ?

Kung Thepには2つの人気メニューがある。

・バーベキューソースたっぷりのリプ
・バケツに入ったミックスシーフード

僕たちはミックスシーフードを試すことにしたよ。

バケツ入りシーフードをワイルドに貪る!食事レビュー

シーフードバケツはビニールで覆われた、本物の金属バケツに入ってやって来た。
うん。バケツだな・・・。完全にバケツなんだけど、ちっとも嫌な感じはしない、むしろ綺麗だ。ビニールが敷かれているから衛生面は問題無さそうだよ。

さあ、食べる時がやってきた!
ワックス紙で覆われたテーブルに世界地図を描くように、海鮮をぶちまけよう!!

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) Kung Thep バケツ入りシーフード

ビニール手袋ももらえるから、手がベタベタになる心配はないよ。レッドチリソースで絡められたシーフードを思いのままに食べるだけだ。
ちなみに僕たちはマイルドな辛さのソースにしたよ。

シーフードバケツにはエビやアサリ、ムール貝、イカが入っている。大人2人には十分なボリュームだ。こんな食の楽しみ方もあったんだね!おいしかった!結構スパイシーだけど、辛いものが苦手な僕の奥さんでも美味しく食べられるぐらいの辛さだった。

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) Kung Thep バケツ入りシーフード

たったの20バーツでスパゲッティも追加できる。スパゲッティもソースに絡めながら、素手で食べよう。ソースとの相性もバッチリだ!

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) Kung Thep バケツ入りシーフード
・ミックスシーフードバケツ:389バーツ
・スパゲッティ:20バーツ
・シンハビール:110バーツ
●合計:519バーツ

Kung Thepの雰囲気や接客はどう?

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) Kung Thep

Kung Thepはお客さんでいっぱいで、行列もできてたよ。言わずもがなラチャダー・ロット・ファイマーケットで人気の屋台だ。

行列はあるものの店員の対応は素早いし回転も速いから、長く待つ必要はない。客のほとんどがタイの若者だ。地元の人が集まるってことは美味しいということだ。どこに入るべきか迷う時は、タイ人のお客さんがたくさんいるかどうか見てみるといいよ。

すごく賑やかで活気ある雰囲気のお店だから、ハッピーな気持ちになれるんだ。みんながテーブルをぐちゃぐちゃに汚しながら素手で頬張っている姿はなかなかシュールだよ。
家では「綺麗に食べなさい!」と叱られるけど、ここでは盛大に汚した者が勝ちだ!

店員は総じて若い。タイ語と英語でのコミュニケーションが可能だ。メニューもタイ語と英語で表記されてて、写真も載っているから注文しやすいね。

タラートロットファイ・ラチャダーの行き方

バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市)

公共の交通機関を利用するなら、タラートロットファイ・ラチャダーに行くのは簡単だ。MRT(地下鉄)のThailand Cultural Center(タイ文化センター)駅から徒歩数分だよ。
3番出口を出て左に進み、真っすぐ1分ほど歩くとショッピングセンターのエスプラネード(Esplanade)に着く。このエスプラネード手前の角を左に曲がると、すぐにロットファイマーケットが見えるよ。

バンコク観光 エスプラネード(Esplanade)
バンコク観光 タラートロットファイ・ラチャダー(鉄道夜市) 行き方

タラートロットファイ・ラチャダーの詳しい位置は下記の地図で確認してね。

1.MRTタイ文化センター駅 2.タラートロットファイ・ラチャダー入り口 3.エスプラネード 4.エスプラネード駐車場入り口(4階への階段がある)

ちなみに、このエスプラネードの4階にある駐車場からロットファイマーケットを一望することができるんだ。インスタ映え写真を撮りたいなら、ここに行こう!詳細については下記の記事に詳しく書いてるよ。

また、ホテルからタクシーやトゥクトゥクで来てもいいだろう。

お店の場所については、マーケット内に具体的な地図や住所はないから説明が難しいけど、人に訊けば辿り着くことができるよ。マーケットのちょうど真ん中ぐらいに位置してるんだ。

バンコクの地下鉄やタクシーの乗り方について、詳しくは下記の記事で読んでね。

自分で行くのが不安という人は、現地オプショナルツアーを使うと簡単・安心だよ。オススメのツアーがこちら!

日本語ガイドと一緒に、タラートロットファイ・ラチャダーや、バンコクの他2ヵ所のインスタ映えスポットである「ワットパクナム」「ピンクのガネーシャ」を回る大人気ツアーだ。ワットパクナムでは宇宙空間のような素晴らしい天井画が見られるし、ピンクのガネーシャは願いが叶うパワースポットとして有名だよ。

それぞれ場所が離れているから自力で行くと大変だけど、ツアーだと半日で全て回れるから簡単だし効率的だね。

Kung Thepの基本情報

Kung Thepの基本情報

名称Kung Thep(タラートロットファイ・ラチャダー内)
名称(タイ語)กุ้งเทพ(เตี๋ยวต้มยำไข่กะลา ตลาดรถไฟรัชดา 内)
住所(英語)99 Ratchadaphisek Rd, Khwaeng Din Daeng, Khet Din Daeng, Krung Thep Maha Nakhon 10400, Thailand
住所(タイ語)99 ถนนรัชดาภิเษก แขวง ดินแดง เขต ดินแดง กรุงเทพมหานคร 10400
営業時間平日 17:00〜24:00まで

※住所について、タラートロットファイ・ラチャダーの詳細住所が見つからなかったから、お隣のショッピングモール「エスプラネード」の住所を載せてるよ!グーグルマップでも「●●通り」という記載までで、番地までは出てこなかったんだ。

便利な情報

ジャンルタイ料理
クレジットカードの可否現金のみ
予約不可
メニューの言語タイ語・英語
スタッフの言語タイ語・英語
待ち時間夕食混雑時10〜20分
予算(一人あたり)200〜500バーツ

NICOLENAスコア

食べ物★★★☆☆
サービス★★☆☆☆
清潔さ★★☆☆☆
コスパ★★★☆☆
雰囲気★★★☆☆

まとめ

箸で食べるのに疲れたって言うんなら、Kung Thepは正に君のための屋台だ!約1,000軒もあるロットファイ・マーケットの中でもすごく人気Kung Thepは、「あー何か食べたいなあ」と思い立った時にふらっと立ち寄って満足できる屋台だよ。

でもマーケット内にはたくさんの屋台があるから、色んなグルメを試しながら食べ歩きすることをオススメするよ。より多くのB級グルメを体験してほしい。
目指せ!悔いのない旅行太り!(笑)

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!

※この記事に記載の情報は2019年7月執筆時の情報だよ。随時更新するつもりだけど、最新情報については各公式サイトで確認してね。