バンコクのソンブーンでプーパッポンカリーを満喫!有名店の絶品カニカレー!

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「バンコクのソンブーンでプーパッポンカリーを満喫!有名店の絶品カニカレー! 」 トップ画像

チャオ!ベネチア出身の二コラです!

バンコクに行くなら決して避けては通れない食べ物がある。それは、「ソンブーン・シーフード」のプーパッポンカリー(蟹(カニ)カレー炒め)だ。
もし君がバンコクにいるなら、このソンブーンには絶対に行くべきだよ!バンコク一美味しいプーパッポンカリーが食べられる名店なんだ。

この記事ではソンブーン・シーフードのメニューや食事レビュー、店舗リスト、予約方法などを紹介するよ!ぜひ最後まで読んでね!

バンコクのおすすめレストラン!大人気ソンブーンシーフード

バンコク観光

ソンブーン・シーフードは、プーパッポンカリー(蟹カレー炒め)発祥のお店で、バンコクでは知る人ぞ知るチェーン店だ。
第一号店はサムヤーンエリアで1969年に創業。そしてすぐプーパッポンカリーの人気に火が点いた。
これがソンブーン・シーフードを決定づける看板メニューになったらしい。

その後もバンコクで軒並み成長を遂げ、現在8店舗を構えている。このレストランチェーンは、クオリティの高さとその趣から、観光客にも地元民にも人気が高い。

メニューには目がチカチカするほどバラエティ豊かなシーフードが使われている。だけど、やっぱりプーパッポンカリーがレストランの目玉だね!

でもソンブーン・シーフードとプーパッポンカリーの成功にあやかろうとした人たちが、「偽ソンブーン・シーフード」を運営しているから注意が必要だ。他のレストランたちがロゴや名前を真似してしまったため、観光客たちが騙されてしまうんだ。

だから、ニセモノのソンブーン・シーフードには注意してね!この記事の最後には本物のソンブーンだけ集めた店舗リストがあるから、そっちもぜひチェックだ。

とにもかくにも、ソンブーン・シーフードのプーパッポンカリーは、バンコクの中でも天下一品だ!

ソンブーンシーフードの看板メニュー「プーパッポンカリー」はどんなタイ料理なの?

バンコク観光 ソンブーンシーフードでプーパッポンカリーを食べるエナ

プーパッポンカリーの起源は中華料理。そしてタイ国内で発展を遂げた。「プー」は「カニ」、「パッ」は「炒める」、そして「ポン カリー」は「黄色いカレー粉」という意味。
くっつけると「蟹のカレー炒め」という意味になる。プーパッポンカリーは、バンコクだけでなくタイ中でもですごく人気だよ。

ちなみにこのカレーには、これらの材料と揚げた蟹が付いてくる。

● イエローカリーソース
● 卵
● ココナッツミルク
● ナムプリックパオ(タイ風チリ味噌)

クリーミーでふわふわのカレーソースで覆われたプーパッポンカリーは単品でも美味しいし、白米と一緒に食べても相性抜群だ。
聞いただけでお腹が空いてきたって?間違いないね(笑)

プーパッポンカリーはソンブーン・シーフードの売れ筋NO.1メニューだ。ほとんどのお客さんは、プーパッポンカリーをお目当てに来店しているそうだよ!

ソンブーン・シーフードのメニューと値段

バンコク観光 ソンブーンシーフードのメニュー

ソンブーン・シーフードのメニューは多い。魅力的なものばかりだよ。写真が多くてわかりやすい上に、各メニューはタイ語・日本語・中国語、英語の4ヶ国語で表記されている。素晴らしい!

さて、おすすめナンバーワンのプーパッポンカリーは、丸ごと殻付きの蟹もしくは蟹身のみ(殻なし)のどちらかをオーダーできる。
もちろん「蟹身のみ」のほうが食べやすいけど、殻付きのほうが美味しいし、何よりもすごくインスタ映えだ!

蟹と海老のメニューがとにかく多い。そしてすごく美味しそうだ。たっぷりのボリュームと、適正な価格。このクオリティと鮮度ならもう少し高くても良いかもしれないね。

もし君が魚好きなら、このレストランは数あるバンコクのレストランの中でもきっとお気に入りの一つになるだろう。
じゃあ実際、写真でメニューを見てみよう!下図のメニューは全て画像クリックで拡大できるよ。

バンコク観光 ソンブーンシーフードのメニュー
バンコク観光 ソンブーンシーフードのメニュー
バンコク観光 ソンブーンシーフードのメニュー
バンコク観光 ソンブーンシーフードのメニュー
バンコク観光 ソンブーンシーフードのメニュー
バンコク観光 ソンブーンシーフードのメニュー

ソンブーン・シーフードの食事レビュー!プーパッポンカリーが美味過ぎた

だいぶ前置きが長くなったね!それでは実際にソンブーン・シーフードに行くとしよう!僕たちはサムヤーン支店に行ってきたよ。

実は滞在先のスタッフから、中心部の店舗(サイアムスクエア・ワン支店とセントラルワールド支店)はピーク時はすごく待つって言われたんだ。
特に、予約をしていないとひたすら行列で待たなきゃいけないらしい。そんなのはごめんだ!

そこで、予約なしでサムヤーン支店に行ったわけだけど、店舗に着いてすぐテーブルに着くことができた。サムヤーン支店近くのホテルに泊まったからちょうど良かったよ。
20時過ぎだったけどそれでもけっこう混み合ってた。

大きなメニュー表にはシーフードベースのメニューが並んでいる。正直、こんなに長時間メニュー表とにらめっこしたのは初めてだってくらい選ぶのに苦労したよ。
長い格闘の末、ようやく選んだメニューをレビューしていこう!

プーパッポンカリー

バンコク観光 ソンブーンシーフードのプーパッポンカリー

●プーパッポンカリー(小)(Phoo Phad Phong Karee – Small size): 420バーツ
●白米(Steamed rice):30バーツ

もちろん人気ナンバーワンのプーパッポンカリーは外せないよね!僕たちは小さいサイズを選んだ・・・はずなんだけど、それでも大人2人には十分な量だった。白米も一緒に頼んだよ。

メニューの写真にも劣らぬ見た目。美味しいしオシャレだ。蟹の上に注がれたふわふわのソースには蟹の旨味が溶け込んでいて、とても深い味わいとコクがあったよ。ココナッツミルクのほのかな甘さとクリーミーさが、味に素晴らしい奥行を出してるんだ。
白米とよく合うね。とにかくすごい量だから、最終的にお米なしで食べ始めちゃったよ!

驚くことに、プーパッポンカリーは全然辛くなかった。むしろ甘い。味噌とココナッツミルクのおかげかな?ちょっとだけ油っぽかったけど、それも醍醐味だよね。

バンコク観光 ソンブーンシーフードのプーパッポンカリー

ソースの海を航海していると、大きくて美味しい蟹と遭遇するよ!

ちなみに、蟹の身をほじくり出す時にはフォークのみ。蟹スプーンや蟹バサミのような便利ツールは一切渡されない。
全ての指と想像力を働かせて蟹身を集める。正直ちょっとイライラしたよ(笑)

とまあこの不便さはさておき、料理は素晴らしいものだった。
実際にプーパッポンカリーを食べてみると、なぜこのメニューがこんなに人気なのかよくわかるよ。

ヤムウンセン

バンコク観光 ソンブーンシーフードのヤムウンセン

●豚ひき肉とエビのピリ辛春雨サラダ(Spicy glass noodle salad with minced pork and shrimps):180バーツ

プーパッポンカリーは美味しいけどかなりこってり。そこで爽やかであっさりした、スパイシーな春雨がうってつけだ。

豚ひき肉とエビ、パクチーが添えられたサラダ(いわゆるヤムウンセン)はすごく辛いんだけど、同時に爽やかさも感じる。ライムの酸味のおかげかな?
プーパッポンカリーとの相性抜群だ!

ココナッツプリン

バンコク観光 ソンブーンシーフードのココナッツプリン

●ココナッツプリン(Coconut pudding):100バーツ

お馴染みの「ベツバラ」。デザートが入り込む余地はまだある。ソンブーン・シーフードを去る時は、いかなる後悔も残してはいけないよ。

ということで、僕たちはココナッツプリンを注文した。
このプリン、ココナッツミルクの中にしゃりしゃりした氷のようなココナッツプリンと、ココナッツフルーツが入ってるんだ。

これ以上は無理ってぐらい、ココナッツ盛りだくさんだよ(笑)
爽やかで程よい甘さで、ココナッツの旨味をたっぷり味わえる。プーパッポンカリーの後に、油っぽくなった口の中をリフレッシュさせるには最高のデザートだ。

●水:90バーツ

ソンブーン・シーフードでは「水」も購入しなきゃいけない。タイ・バンコクのレストランでは、サービスとして水をもらえる場合もあるけど、ここは違うみたいだね。

ソンブーン・シーフード・サムヤーン店の雰囲気と接客

バンコク観光 ソンブーンシーフードの店内

観光客の間で人気を集めている、ソンブーン・シーフードのレストランチェーン。全店舗、もれなく始業開始から終わりまで慌ただしい。
つまり店員は長時間忙しく働いているから、理想的なサービスは期待できない。忙しさは店員の気分にも影響する。これは有名店の宿命かもしれないね。

とはいえ、ソンブーン・シーフードはすごく清潔で食事をするのも快適だ。清潔さって大事だよね。君も同意見だろう。

ソンブーン・シーフード全店で、日本語を含んだ言語のメニューを用意してある。注文も会計も簡単ですごく助かるね。

スタッフとキッチンのチームワークは素晴らしい。注文から配膳がとてもスムーズだ。イイね!

ウエイターはタイ語を話し、ほんのちょっとだけ英語を話す人もいるけど、多言語対応のメニューだからそんなに心配する必要はない。

ランチタイムとディナータイムは、どの店舗もレストランの外まで行列が伸びているっていうのが普通だ。並ぶのを覚悟して行くしかないね。

ソンブーン・シーフードはどの店舗に行っても同品質の料理を提供している。チェーン店だからあたり前と言えば当たり前だけどね。
とにもかくにも、サービス内容に目くじらを立てなければ、清潔さと快適さ、料理の品質全てにすごく満足できるよ!

ソンブーン・シーフードを日本語で予約する方法

バンコク観光 ソンブーンシーフードの店内

なんといっても人気のレストランだから、行列で待つこと必至だ。行列や待ち時間を避けたいなら事前の予約をおすすめするよ。

この海外レストラン予約サイト「グルヤク」なら日本語で予約できるから、簡単・安心だよ!

もし、このリンクから目的のソンブーン・シーフードの店舗が見つからない場合は、宿泊施設のフロントに好きな店舗を伝えて予約してもらうといいよ。

一応、次のセクションでバンコク内のソンブーン・シーフードの店舗をリストアップ(住所・電話番号含む)してるから、参考にしてみてね。

ソンブーン・シーフードの店舗リスト。ニセモノに注意しよう!

バンコク観光 ソンブーンシーフード・サムヤーン支店

ソンブーン・シーフードの数ある店舗の中で、特に観光客が行きやすい店舗は以下だ。どれもバンコク市内にあって、最寄駅からも近いよ。

BTSスカイトレインやMRT(地下鉄)の駅に近いこともあり、特に人気の店舗がこちら。

● ソンブーン シーフード – サイアムスクエア・ワン(Siam Square One)支店
● ソンブーン シーフード – セントラル・ワールド(Central World)支店
● ソンブーン シーフード – セントラル・エンバシー(Central Embassy)支店
● ソンブーン シーフード – サムヤーン(Samyan)支店

特に中心部にあって行きやすいのはサイアムスクエア・ワン支店、セントラル・ワールド支店、セントラル・エンバシー支店とかかな。

!注意点!

ソンブーン・シーフードは今や超有名店。
競合店が増えて、最近は名前やロゴ、メニューをマネするニセモノ店舗も増えているらしい。
もしトゥクトゥクで行くなら、運転手の言うことを信じすぎないように!
ニセ店舗に連れていかれる可能性も大いにあるから、下記のリスト以外の店舗に行っちゃダメだよ!

ソンブーン・シーフードの全店舗リスト

ソンブーン シーフード – セントラル・エバンシー支店(地図①)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – セントラル・エバンシー支店
名称(英語)Somboon Seafood – Central Embassy Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา
住所(英語)6th fl., CentralWorld 4, 4/1-4/2, 4/4 Ratchadamri Rd., Pathum Wan, BKK 10330
住所(タイ語)ชั้น 6 เซ็นทรัลเวิลด์ 4, 4/1-4/2, 4/4 ถ.ราชดำริ แขวงปทุมวัน เขตปทุมวัน กทม.10330
最寄り駅BTS Ploen Chit 駅
電話番号02-160-5965-6
営業時間11.00 – 22.00
予約はこちら海外レストラン予約サイト「グルヤク」で予約する

ソンブーン シーフード – サイアム・スクエア・ワン支店(地図②)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – サイアム・スクエア・ワン支店
名称(英語)Somboon Seafood – Siam Square One Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา
住所(英語)4th fl., Siam Square One Building Rama 1 road, Patumwan, Bangkok 10330
住所(タイ語)ชั้น 4 สยามสแควร์ วัน ถนนพระรามที่ 1 เขตปทุมวัน กทม. 10330
最寄り駅BTS Siam 駅
電話番号02-115-1401-2
営業時間11.00 – 22.00
予約はこちら海外レストラン予約サイト「グルヤク」で予約する

ソンブーン シーフード – セントラル・ワールド支店(地図③)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – セントラル・ワールド支店
名称(英語)Somboon Seafood – Central World Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา
住所(英語)4th fl., Siam Square One Building Rama 1 road, Patumwan, Bangkok 10330
住所(タイ語)ชั้น 4 สยามสแควร์ วัน ถนนพระรามที่ 1 เขตปทุมวัน กทม. 10330
最寄り駅BTS Chit Lom 駅 出口 1
電話番号02-090-6602
営業時間11.00 – 22.00
予約はこちら海外レストラン予約サイト「グルヤク」で予約する

ソンブーン シーフード – サムヤーン支店(地図④)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – サムヤーン支店
名称(英語)Somboon Seafood – Samyan Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา – สาขาสามย่าน
住所(英語)315 Chamchuri Square Building, Room101-102-103 Ground fl., Phya Thai Rd., Patumwan, Bangkok 10330
住所(タイ語)315 อาคารจามจุรีสแควร์ ห้อง 101-102-103 ชั้น G ถ.พญาไท เขตปทุมวัน กรุงเทพฯ 10330
最寄り駅MRT SamYan 駅
電話番号02-160-5100
営業時間10.30 – 22.00
予約はこちら海外レストラン予約サイト「グルヤク」で予約する

ソンブーン シーフード – スリウォン支店(地図⑤)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – スリウォン支店
名称(英語)Somboon Seafood – Surawong Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา – สาขาสุรวงศ์
住所(英語)169,169/7-12 Surawong Rd.,Suriyawong, Bangrak, Bangkok 10500
住所(タイ語)169,169 / 7-12 ถ.สรุวงศ์ แขวงสุริยวงศ์ เขตบางรัก กรงุเทพฯ 10500
電話番号02-233-3104
営業時間16.00 – 23.30

ソンブーン シーフード – バンタットン本店(地図⑥)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – バンタットン本店
名称(英語)Somboon Seafood – Bantadthong Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา – สาขาบรรทัดทอง
住所(英語)895/6-21 Soi Chula 8, Bantadthong Rd., Wangmai, Pathumwan, Bangkok 10330
住所(タイ語)895/6-21 ซ.จุฬาฯ 8 ถ.บรรทัดทอง แขวงวังใหม่ เขตปทุมวัน กรุงเทพฯ 10330
電話番号02-216-4203-5
営業時間16.00 – 23.30

ソンブーン シーフード – ラチャダー支店(地図⑦)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – ラチャダー支店
名称(英語)Somboon Seafood – Ratchada Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา – สาขารัชดา
住所(英語)167/9-12 Huay-Kwang Intersection, Ratchadapisek Rd., DinDeang, Bangkok 10320
住所(タイ語)167/9-12 สี่แยกห้วยขวาง ถ.รัชดาภิเษก เขตดินแดง กรงุเทพฯ 10320
最寄り駅MRT Huai-Kwang 駅
電話番号02-692-6850-3
営業時間16.00 – 23.30
予約はこちら海外レストラン予約サイト「グルヤク」で予約する

ソンブーン シーフード – ウドムスック支店(地図⑧)

名称(日本語)ソンブーン シーフード – ウドムスック支店
名称(英語)Somboon Seafood – Udomsuk Branch
名称(タイ語)สมบูรณ์โภชนา – สาขาอุดมสุข
住所(英語)26 UdomSuk 60, Sukhumvit 103 Rd., NongBon, Pravet, Bangkok 10250
住所(タイ語)26 อุดมสุข 60 ถ.สุขุมวิท 103 แขวงหนองบอน เขตประเวศ กรุงเทพฯ 10250
電話番号02-746-6850-3
営業時間16.00 – 23.30
予約はこちら海外レストラン予約サイト「グルヤク」で予約する

ソンブーン・シーフードの店舗の地図

最寄りのソンブーン・シーフードへの場所は、下記の地図を参考にしてね。店舗最寄りのBTSスカイトレイン・MRT(地下鉄)の駅が表示されるよ。

①サイアム・スクエア・ワン支店 ②セントラル・ワールド支店 ③セントラル・エバンシー支店 ④サムヤーン支店 ⑤スリウォン支店 ⑥バンタットン支店 ⑦ラチャダー支店 ⑧ウドムスック支店

ソンブーン・シーフードの基本情報

便利な情報

ジャンルタイ料理・中華料理
クレジットカードの可否
予約
メニューの言語タイ語、日本語、英語、中国語
スタッフの言語タイ語、英語
待ち時間10〜20分(店舗による)
予算(一人あたり)400〜800バーツ

NICOLENAスコア

食べ物★★★★☆
サービス★★☆☆☆
清潔さ★★★★☆
コスパ★★★☆☆
雰囲気★★☆☆☆

まとめ

バンコク観光 ソンブーンシーフード

バンコクには星の数ほどレストランがある。その全ての店舗が、店を構えるべくして構えたように思う。

そして、今回紹介したソンブーン・シーフードのプーパッポンカレーは世界中の人々を魅了する人気メニューだ。もしバンコクに行くなら、ぜひこの素晴らしいタイ名物グルメに舌鼓を打ってくれ。

間違いなく美味しいし、清潔でクオリティを考えると高コスパだ。信頼できる僕のイチオシレストランの仲間入りだよ!

他のレストランを探してる?ディナーの予約がしたい?
それなら、海外レストランを日本語で予約できる予約サイト「グルヤク」が便利だよ。日本で事前に予約できるから、簡単だ。
海外レストラン予約サイト「グルヤク」

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!

※この記事に記載の情報は2019年8月執筆時の情報だよ。随時更新するつもりだけど、最新情報については各公式サイトで確認してね。