まるで美術館!?バンコクのナイトマーケット・チャンチューイのアートがすごい!

「まるで美術館!?バンコクのナイトマーケット・チャンチューイのアートがすごい!」 トップ画像

「バンコクのアートスポットに行きたい」
と思ってるなら、断然「チャンチューイ・クリエイティブパーク」がオススメです!

チャンチューイ・クリエイティブスパークは「アート」がコンセプトのナイトマーケット。
敷地内の至る所にアート作品が置いてあったり、アートギャラリーや若手クリエイターによるショップ、お洒落なバーなどが立ち並んでいます。

私と主人も実際に行ってみて、まるで一つの大きな美術館のようなナイトマーケットに圧倒されました。
こんなに独創的でアーティスティックなナイトマーケットは、世界中探しても他には無いんじゃないでしょうか。
世界中でも評判は高いようで、「2018年の世界で最も素晴らしい場所100選」の一つに選ばれています。

すっかりチャンチューイの虜になってしまったので、この記事ではそんなチャンチューイの魅力や行き方などを、余すことなくお伝えしたいと思います。

チャンチューイ・クリエイティブパークはバンコクの最先端アートスポット!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)

チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui CreativePark)はファッションブランド「FLYNOW」のオーナーが2017年に立ち上げた、アーティストたちが作り上げたナイトマーケットです。

27,000㎡の敷地内には若手デザイナーによる独創的なショップや、アートギャラリー、そして食べ物の屋台やオシャレなレストラン、バーなどが立ち並んでいます。

敷地内の至る所にはアート作品が置かれていて、まるでナイトマーケット全体が美術館のようです。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) アート作品 オブジェ

現在ではバンコク最先端のアートスポットとして、アート好きな若者やクリエイターたちが集まる名所になっています。

また、アートスポットとして世界中でも高く評価されており、アメリカのオピニオン系雑誌「Time」では、「World’s Greatest Places 2018(世界最も素晴らしい場所:2018年)」の一つにも選ばれています。

実際に行ってみたところ、本当に奇抜でアーティスティックな場所でした!
敷地内の大小のアート作品はもちろんのこと、なんとトイレまでアーティスティックにペイントされているほどです。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) トイレ

特に敷地の真ん中に置かれている古い飛行機が、ひと際目立っています。

屋台で売られている商品はどれもクリエイティブなものばかりで、衣料品や靴、アクセサリーはもちろん、食べ物でさえも奇抜なものが多かったです。

これはちょっと・・・と思うような作品もありましたが、アート好きな人や芸術家は、ここに来ればインスピレーションを受けまくること間違いなしです!

また、アートに疎い私のような人でも、十二分に楽しむことができます。そして入場料は無料!!

市内中心部からは車で約30分ほどなので、タクシーを使って簡単に行けるのもいいところ。
それでは、チャンチューイの魅力を次のセクションからお話していきましょう!

チャンチューイ・クリエイティブパークの地図

チャンチューイ・クリエイティブパークは大きな敷地を持っていて、ギャラリーなど見どころがたくさんあるので、見て回るには最低でも1時間ほどかかるでしょう。
私たちは3時間ほど見て回って、アートやグルメ、ライブ演奏などをゆっくり楽しみました。

敷地は二つのゾーンに分かれいて、それぞれ営業時間が異なります。

ナイトゾーン:16時~23時まで営業のゾーン
グリーンゾーン:11時~21時まで営業のゾーン
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) 敷地の地図

ナイトゾーンにはバーなどがありますが、グリーンゾーンは基本的にアルコールを出すお店が無く、カフェやティーハウス、フードコートなどがあります。

なお、私たちが行った時は、ナイトゾーンにあるお店も夜9時頃にはぽつぽつと閉まり始めました。
閉まる時間はお店によりけりな部分がありそうなので、早めに行った方が楽しめると思います。

エアクラフトがどーん!インスタ映え間違い無しの飛行機!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) 飛行機

チャンチューイのシンボルが、この真ん中にどーん!!と置いてあるエアクラフト。
そう、本物の飛行機が威風堂々と置かれているんです!!存在感ハンパない!!!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) 飛行機

中は改装されていて、なんとレストランとして使われています。
飛行機の中のレストランで食事なんて・・・最高じゃないですか!?めったにできない体験!

飛行機の下には宇宙人たちもいました(笑)

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) 飛行機と宇宙人

この飛行機には私たちも周りの人もみんな大喜びでした。ぜひ飛行機と一緒にセルフィーを撮ってくださいね♪インスタ映え間違い無し!

まるで美術館!フォトジェニックなアート作品・ギャラリーがたくさん!

チャンチューイの敷地内のあちこちに、アート作品やギャラリーが点在しています。
宇宙人ファミリーに骸骨、可愛らしいサイなど、奇抜なものがたくさん!歩いているだけで楽しい気分になります!!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) 宇宙人ファミリー
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) スカル
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) サイ
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) サイと二コラ

アートギャラリーもいくつかあり、個人的にはタイ人のアーティスト「Tetat Tanachoktaweporn」さんの展示がとても興味深かったです。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) アートギャラリー
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) アートギャラリーの絵画
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) アートギャラリーの絵画

奇抜なスカルランプが垂れ下がっているギャラリーもありました。全体的にちょっとダークなアートが多いみたいです(笑)

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) アートギャラリー

こんな怪しいふんいきのギャラリーも・・・。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) アートギャラリー
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) アートギャラリー

それぞれ趣向が違って、とても面白かったですよ!どれも無料で入れるので、ぜひ回ってみてくださいね♪

独創的なアイテムがたくさん!買い物やお土産探しが楽しい!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)ショップ

アーティストや若手デザイナー・クリエイターが主体のナイトマーケットなだけあって、オシャレで独創的なショップもすごく多かったです!

特に目を引いたのが、このタイ人の女性クリエイターによるお店。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)ショップ

可愛いキャラクターたちがプリントされたスニーカーやパスポートケースなど、欲しくなるアイテムがたくさんありました。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)ショップのスニーカー
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)ショップの雑貨

キュートだけどちょっと毒のあるキャラクターたちが良い味出してますね!こんなスニーカーを履いたら、とっても目立っちゃいそう。

他にも、その辺では買えないような、デザイナーによる一点もののTシャツやスカートなどがたくさんありました。しゃれとんしゃー!!(博多弁わかる?)

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)ショップ
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)ショップ 犬柄の雑貨
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)Tシャツショップ

ファッション好きな人にとっては、買い物天国です。自分用の買い物も、お土産探しもぜひ楽しんでくださいね!

チャンチューイの屋台グルメも最高!

チャンチューイにはたくさんの屋台やレストラン、カフェなどがあります。
私たちが試したのは、この串焼き。大きくて、甘辛いカレーソースがかかってました。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)屋台の串焼き

めっちゃくちゃ美味しかったです!!ポークとチキンは40バーツ、ビーフは60バーツでリーズナブル。

そして、びびったのがこちらのトーストサンドイッチ。な、なんと、、、驚きのチーズ&ヌテラトースト!!!

「チーズとチョコ!?実は美味しいのかも!?」と思って試してみました。
うーん、チーズとチョコレートの絶妙なハーモニーが、うまい!!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)屋台のチーズ&ヌテラトースト

・・・ウソです。正直微妙でした。ネタにはなるので、一度ぐらい試してみるのもいいかも?

他にも「ギャラクシーチーズトースト」というのがあり、どこら辺がギャラクシーなのかとっても気になったんですが、さすがに試す勇気が無かったです。
隣の親子がこれをオーダーしていたので、ガン見したけど結局何かわからずじまい(笑)

ちなみに屋台だけでなく、レストランやカフェ、フードコートもあります。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) レストラン

こんなびっくりするようなファンシーなカフェもありました!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) ファンシーなカフェ
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) ファンシーなカフェ
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) ファンシーなカフェのケーキ

屋台も良いけど、レストランやカフェも捨てがたい!迷っちゃう!!

バーも楽しい!ファミコンマリオができるバーも!?

チャンチューイのバーも見逃せません!どのバーも個性的で、それぞれ違う趣を持っていました。
このゴツいバイクが並んだバーとか、思わず足を止めずにいられませんよね。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) バー

とあるバーでは、なんとプロジェクタースクリーンを使って、ファミコンのマリオがプレイできます(笑)

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) バーのファミコンマリオ
バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park)バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) バー

バーまで独創的で、私たちを決して飽きさせません。チャンチューイクオリティ、おそるべし!

ライブミュージックも楽しめる!

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) ライブ演奏

チャチューイ・クリエイティブパークでは、野外も建物内も含めて、バンドによる生演奏があちこちで行われています。

しっとりしたフォークギターのシンガーから、ゴリゴリのロックンロール、ダンスミュージック系まで、色んなジャンルが演奏されていました。

バンコク観光 チャンチューイ・クリエイティブパーク(Chang Chui Creative Park) ライブ演奏

特にノリノリ系の音楽がかかっていたライブホールでは、観客が立って踊って、すごい盛り上がりようでしたよ。

チャンチューイ・クリエイティブパークの行き方

チャンチューイ・クリエイティブパークは、市内中心部から約30分ほど離れた場所にあります。

近くにMRT(地下鉄や)BTSスカイトレインの最寄駅が無いので、公共交通機関とタクシーを乗り継いで行きましょう。

公共交通機関とタクシーを乗り継いで行くなら、次の駅がオススメです。

BTSバンワー(Bang Wa)駅:チャンチューイまでタクシーで20分ほど、100~150バーツ
MRTタオプーン(Tao Poon)駅:チャンチューイまでタクシーで15分ほど、80~100バーツ

上記の時間や料金は、交通量によって変わるので参考までです。チャンチューイと各駅の位置については、下の地図を参考にしてください。

1.チャンチューイ 2.BTSバンワー(Bang Wa)駅 3.MRTタオプーン(Tao Poon)駅

ヴィクトリーモニュメント(Victory Monument)駅からも近いですが、市内中心部で渋滞が多いので、あまりオススメしません。

ちなみに私たちはワットパクナムを観光した後に、タクシーでチャンチューイに行ったんですが、その際は約20分、110バーツでした。

ワットパクナム→チャンチューイの順で回るの結構オススメです。どちらともバンコク有数のインスタ映えスポットですね!

チャンチューイ・クリエイティブパークの詳細

チャンチューイ詳細
名称:チャンチューイ・クリエイティブパーク
名称(英):ChangChui Creative Park
名称(タイ):ช่างชุ่ย
住所:460/8 Sirindhorn Road Bang Phlat Bangkok 10700 Thailand
住所(タイ語):460/8 ถนน สิรินธร แขวง บางพลัด เขต บางพลัด กรุงเทพมหานคร 10700
営業時間:
>ナイトゾーン:11~21時
>グリーンゾーン:16~23時
定休日:水曜日
入場料:無料

まとめ:まるで美術館!?バンコクのナイトマーケット・チャンチューイのアートがすごい!

チャンチューイ・クリエイティブパーク、アート好きの方には特にオススメです!
こんなにインスピレーションと芸術性に溢れているナイトマーケットは、なかなか無いですよ!

バンコクの数々のナイトマーケットの中でも、特におすすめの場所です。インスタ映えスポットもたくさんあるので、ぜひ楽しんできてくださいね~!

※この記事に記載の情報は2019年3月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。

バンコクの立地・コスパが良いオススメのホテルについては、下の記事にまとめています。

レンタルWiFiを借りるなら、キャンペーンやクーポンを利用して安く借りましょう!