台中のバスの乗り方!悠遊カードで料金が無料になるって知ってた?

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「台中のバスの乗り方!悠遊カードで料金が無料になるって知ってた?」 トップ画像

チャオ!イタリア生まれのトラベラー、二コラです!

妻と一緒に台中を訪れたんだけど、バスと悠遊 カード(台湾のICカード)を使って常に無料で旅することができたんだ!

台中は大きな都市で、宮原眼科や台中国家歌劇院などの観光名所がたくさんある。各観光スポットは離れているから歩いて周ることはできないけど、バスを使えば問題なしだ。

この記事ではバスの乗り方や運賃、時刻表、台中バスのスマホアプリなどについて紹介していこうと思う!さらに、悠遊カードを使ってお得にバスに乗る方法を詳しく説明しよう。

僕の台中旅行はバスのおかげで本当に快適なものになった。無料で旅をすると楽しさが倍増するからね!

台中のバスは安くて便利!

台中のバス

台中は大きな都市だけど、実は地下鉄がないんだ。だから、街や観光スポットを周るときにはバスを使う必要がある。そのため、街中にバスの路線網が張り巡らされている。

僕が台中に着いたばかりの頃は、まずバスの乗り方や路線、乗り場について理解する必要があったんだ。「どの番号のバスに乗ればいいんだ?路線が多すぎてわかんないよ!」って感じだったね。

でもすぐに、台中のバスを乗りこなすのはとても簡単だとわかった。Googleマップと、この記事の後半で紹介するアプリを使ってみたら、すっかり解決したよ。

台中のバスの車内 ニコレナ

さて、台中のバスはどんなものだろう?清潔?快適?いろんな疑問があると思う。

実は路線によって結構違って、新品のバスに出くわすこともあれば、古くてエンジン音がすごいバスに出くわすこともある。でも運賃が安すぎて文句を言おうとも思わなかったね。

台中のバスの路線図

僕が台中にいたとき、全ての路線が記載された路線図を探していたんだけど、どうやらそんなものは存在しないようだ。
運行中の全ての路線は台中バスの公式サイトから見られるよ。

でも、このサイトを旅行中にずっと見るのは実用的ではないよね。僕はGoogleマップとバスアプリをずっと使っていたよ。そのおかげでバス停を見つけるのも、正しいバスに乗るのもとても簡単だった。

台中のバス グーグルマップ

そのバスアプリとは、「台湾公車通(台中バス)」のことだ。アイフォンなら台湾公車通、アンドロイドなら台中バスが該当のアプリだよ。中国語のアプリだけど、日本人なら直感的に使えると思う。

台中バス (即時の時刻)

台中バス (即時の時刻)

無料posted withアプリーチ

※全路線中、もっとも使われている番号は300〜310番だ。これらの路線は大通りである「台湾大道」沿いを通っていて、台中の中心地(台中駅を含む)から、台中市第二市場や廣三SOGO百貨、台中国家歌劇院まで走っている。

台中のバスの料金と無料でバスに乗る方法

台中のバス

バスの運賃を支払う方法には2つある。

● 乗車時に現金で払う
● 悠遊カードというチャージ可能なICカードで払う

バスの料金は乗車時に払おう

チケットを買う方式ではなくて、乗車時に料金を払うシステムになっている。運転席の隣に金属の箱があるから、そこにお金を入れるだけだ。

20台湾ドル(約70円)が基本運賃となっていて、10kmの距離を移動できる。10km以上を移動すると、従量課金となる。ただ、1回の乗車で10km以上を進むことはなかなかないよ。

悠遊 カード(ICカード)があれば無料でバスに乗れる!

台湾の悠遊 カード

台中では、悠遊 カードを使って無料でバスに乗るのが一番だ!このカードを使えば、なんと10km以内の移動は無料になる!

台中に行く前に思ったのは、無料なんてなにかウラがあるんじゃないの?ってこと。だって、バスが無料なんて普通に考えておかしいじゃないか。でも実際に行ってみると、本当に無料だったんだ!
観光客にも地元民にもすばらしいサービスだよね。だから台中では誰もが悠遊カードを持っているんだ。

僕と妻は台中でバスにたくさん乗ったんだけど、1銭も払わなかったよ。これでだいぶ節約できたと思う。

そもそも悠遊カードって何だろう?って思ってる人に説明しよう!

悠遊カードは台湾のICカードで、チャージして使えるんだ。バス・電車などの公共交通機関での支払いや公共料金の支払い、コンビニなどの提携店での支払いに使われる。日本でいうところのSUICAやPASMOみたいなものだね。

以下が、悠遊カードの詳細だ。

● 発行金額:100台湾ドル(約360円)
● 特別なデザインのカードもあり、それらは150台湾ドル(約545円)~販売されている
● 有効期限なし
● 使う前にお金をチャージする必要がある

以下が、台中で悠遊カードが買える場所とチャージできる場所だ。

● 台中MRT(地下鉄)とHSR(台湾高鉄)の駅
● コンビニ(セブンイレブン、ファミリーマート)
● 台中空港

台中のバスの乗り方

台中 バス停の時刻表

台中でバスに乗るのはとても簡単だった。仕組みが日本のものに似ているからね。といっても、勝手が違う部分もあるからしっかりこのセクションを呼んでほしい。

一番注意したいのは、バスに乗る際に「手を上げてアピールしないとバスが停まってくれない」ということだ。

日本と同様に、各バス停には時刻表と路線が記載された案内板が立っている。案内板の上にはそのバス停の名前が書かれているよ。下図のように、案内版にはこのバス停を通っている路線がずらっと記載されている。

台中 バス停の時刻表

各路線は、番号で区別される(例えば「路線301番」など)この番号を確認して、正しいバスに乗り込もう。

※台中には色んな種類のバス停がある。下の画像が1つの例だ。

台中 バス停
台中 バス停

まずは手をあげてバスを停めよう!

台中 バス停

バス停に着いたら、入ってくるバスをしっかり確認しよう。色んな路線のバスが同じバス停に停車するからね。路線番号はバスのフロントにあるディスプレイに表示されている。

バスがバス停に近づいてきたら、手を上げて乗る意思を伝えよう。日本とは違って、立ってるだけじゃバスは停まってくれないんだ。乗りたい!ってアピールしなきゃいけないんだよ。バスに乗り込むときは、前のドアから入っていこう。

バスに乗車すると、運転手の隣にICカードリーダーと金属の箱が目に入ると思う。

台中のバス ICカードリーダー

悠遊カードを持ってるなら、このICカードリーダーにカードをタップすればOK。タップすると、ディスプレイに残額が表示されるよ。10km以内の乗車で無料になる場合も、タップしないといけないから気をつけてね。

悠遊カードを持っていなければ、金属の箱の中に運賃を入れよう。

悠遊カードは降車時もタップしよう!

台中のバス 車内

バスの乗車口と、後ろのドアの上にはディスプレイが設置されていて、そこに次に停車するバス停が表示されている。

僕のように中国語がわからない場合は、降車すべきバス停を逃さないように、Googleマップを常に確認しておこう!

日本と同様に、赤い降車ボタンを押すとバスは停車してくれる。

降りる時は後ろのドアから出ていこう。

台中のバス 降車ボタン
台中のバス ICカードリーダー

【重要!】悠遊カードで支払う人は、降車時にもう一度ICカードリーダーにカードをタップしないといけない。タップすると残額がディスプレイに表示されるよ。

台中のバスの時刻表

台中のバスの時刻表は、路線によって違ってくる。

基本的には、06:00から運行が始まり、22:30に終了する。路線と時刻表の詳細は下記の公式サイトで確認してね。

市バスの主な乗り場:台鉄台中駅のバス停、バスターミナルなど

台中 バスターミナル

市バスと都市間バスの主要な発着駅となるのが、台中駅だ。

以下の写真は、台中駅の窓口の女性が撮影させてくれたものだ。この地図では、全てのバス路線と周辺のバス停が確認できる。

台中 バスマップ

一番使われているバス停はこの3つ。

① 台中駅 – プラットフォーム A と Bがある
② 台中バスターミナル – 市バスと都市間バスのターミナル
③ 第一廣場 – 宮原眼科の近くにある

市バスに乗るのが不安なら現地オプショナルツアーを活用しよう!

台中 宮原眼科のアイスクリーム ニコレナ

見知らぬ土地でバスを使うって、ちょっと怖いよね。不安な人は現地オプショナルツアーを使ってもいいだろう。ツアーに参加すれば効率的に多くの観光スポットを快適に回れるからね。
台中発なら、このバスツアーが人気だ。

うれしい午後から出発!彩虹眷村+高美湿地観光ツアー 逢甲夜市も解散OK <半日/選べる解散地/日本語 or 中国語ドライバー/台中発>icon

台中国家歌劇院や彩虹眷村、高美湿地などを回るツアーだ。ツアーの最後にはめちゃくちゃお腹が空くと思うから、逢甲夜市で降りて夜市グルメを楽しむといいだろう。

「台北から台中に日帰り旅行をしたい」という人にはこんなバスツアーもある。

人気の春水堂ランチ付き!彩虹眷村+ 宮原眼科+高美湿地+ 鹿港老街観光ツアー 台北~台中は新幹線で往復移動<1日/日本語ガイド/台北発>icon

彩虹眷村、宮原眼科、高美湿地、鹿港など回るツアーだ。台北から台中までの新幹線(HSR)代も含まれていて、バスツアー自体は台中でスタートするよ。

まとめ

僕と妻は4日間に渡る台中の旅で、主な観光地と夜市のほぼ全てに行くことができた。幸いなことに時間がたくさんあったから、台中を流れる穏やかな時間の中で、たっぷりリラックスすることができたよ。

台中での移動には主にバスを使った。速いし簡単だし、なんといっても悠遊カードがあれば無料だからね。

でも台中に1日のみ滞在する予定で、台湾のバスにあまり慣れてないのであれば、バスツアーiconが一番快適で効率的なんじゃないかな。

台中のおすすめホテルや観光モデルコースについては下記の記事にまとめているよ。

台湾・台中の日帰り観光モデルコース!おすすめスポット厳選プランはこれ!
台中のおすすめホテル14選!観光に便利でコスパ・評判がいいホテルを厳選

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!