台湾・台中の日帰り観光モデルコース!おすすめスポット厳選プランはこれ!

「台湾の台北から台中に日帰り旅行ってできる?」
「台中を1日で観光したければ、どこをどう回ると効率的?」
と思ってる方のために、台中観光の必要日数と、おすすめの観光スポットを詰め込んだモデルコースをまとめました!

台湾中部にある台中は台北に次ぐ規模の街で、台湾第二の都市として知られています。台北からは新幹線で1時間ほどで行けるので、台北からの日帰り観光にぴったり。

そんな台中には「インスタ映えアイス」が有名な宮原眼科をはじめ、おしゃれなリノベスポットやアートスポットが数多くあります。ノスタルジックな雰囲気が漂うリノベカフェが多いのも特徴的。

この記事では私が実際に台中を観光した経験から、おすすめのスポットを厳選してモデルコースをまとめました。ぜひ台中旅行のご参考に!

台湾第二の都市「台中」観光の必要日数。台北出発の日帰り観光もできる!

台中は比較的コンパクトな街なので、行く場所を絞れば1日でも十分に楽しめます。台北から台中には新幹線で1時間ほどなので、日帰り旅行も可能です。
台北から台中の行き方については「台北から台中に新幹線で移動する方法!割引料金や予約方法を徹底解説」の記事をご参考に。

朝早く起きて新幹線に乗るのが嫌な人や、ゆっくり観光したい人、穴場も回りたい人は1泊してもいいでしょう。
台中にはおしゃれなリノベホテルも多いので、宿泊するならぜひリノベホテルに泊まってみて下さい。私自身も「1969ブルースカイホテル」と「レッドドットホテル」というリノベホテルに泊まり、素晴らしい経験になりました。
台中のおすすめホテル一覧については「台中のおすすめホテル14選!観光に便利でコスパ・評判がいいホテルを厳選」の記事にまとめています。

ちなみにこのモデルコースには「逢甲夜市」も入ってますが、金土はめちゃくちゃ混みます!人気のお店は行列ができるので、できることなら平日に行くことをオススメします。

台中のおすすめ観光スポット・日帰りモデルコースの地図

台中のおすすめ観光スポット・日帰りモデルコースの地図は以下。

【おすすめ観光スポットの地図(オレンジの番号)】
①彩虹眷村 ②宮原眼科 ③第二市場 ④台中市役所 ⑤台中市政府庁舎 ⑥春水堂 創始店 ⑦緑光計畫 ⑧審計新村 ⑨草悟路 ⑩国立台湾美術館 ⑪無為草堂 ⑫逢甲夜市
※⑩と⑪についてはどちらかを選んでください。
【台中駅の地図(青の番号)】
①高鉄台中駅 ②台鉄台中駅

地図に2つの台中駅がありますが、「高鉄台中駅」は新幹線の台中駅で、「台鉄台中駅」は在来線の台中駅です。両駅は10kmほど離れているので注意してくださいね。主な観光スポットは台鉄台中駅の周辺にあります。

高鉄台中駅に着いたらまず①に行って、その後台鉄台中駅に移動し、②→⑫の順にりましょう。⑩と⑪については両方は厳しいので、どちらか好きな方を選んで下さい。

台中には地下鉄がないので、主な交通手段はバスかタクシーです。台湾の交通系ICカードである「悠遊カード」があれば、なんと台中のバスは10kmまで無料!

ただ台中のバスって頻繁には出ないし、時刻表もないので乗りこなすのが大変です。バスを間違って時間を無駄にすることもあるので、台湾のバスに乗り慣れている人以外はタクシーを活用しましょう。
台中のタクシーは比較的安く、1.5kmまで初乗り料金で85台湾ドル(約300円)。10分乗って500円ほど、30分乗っても1,000円~1,400円ほどでした。何人かで割り勘すると格安ですね。

台中のタクシー運転手は基本英語が通じないので、目的地を中国語で見せれるようにしておきましょう。

インスタ映えすぎる虹色の村!彩虹眷村(Rainbow Village)

彩虹眷村は台中を代表する人気名所!最近はインスタ映えスポットとして話題沸騰中です。「レインボービレッジ」という名前の通り、村中がカラフルにペイントされています。

実はこの虹村、もともとは取り壊される予定の村でした。ところが一人のおじいちゃんが村中に絵を描き始め、それが人々の注目を集めたため「芸術公園」として保存されることになったんです。
極彩色で覆われた村はインパクト抜群!見るだけで元気になれるような場所です。

台中 彩虹眷村(Rainbow Village)

高鉄台中駅からはバスで15分、タクシーで10分ほど(約500円)で行けますよ。行き方や見どころ詳細については「台中の彩虹眷村はカラフルな絶景が見れる虹の村!行き方と見どころは?」の記事をご参考に。

営業時間:敷地は24時間開放中だが住人がいるため常識的な時間の訪問が望ましい。
入場料:無料
住所:408台中市南屯區春安路56巷25號
所要時間:30分
おすすめ度:★★★★
公式サイト:http://www.1949rainbow.com.tw/

アイスが美味しいスイーツ店!宮原眼科

台中の宮原眼科 内部

虹村の後は宮原眼科に移動しましょう!虹村からはバス + 電車で30~40分ほど、タクシーなら約25分・1,200円ぐらいです。

宮原眼科は元日本統治時代の眼科をリノベーションしたスイーツ店で、見どころは

・ヨーロッパの図書館のようなレトロで美しい内装
・インスタ映え抜群のキュートで美味しいアイスクリーム
・個性的なパッケージの、アート作品のようなお土産

など。

台中の宮原眼科 アイスクリームのトリプル+スペシャルトッピング

インスタ映えすぎるアイスクリームはこちら!

台中の宮原眼科 お土産のクッキー

クッキーなど。お土産にぴったりの美しいパッケージ。

特にアイスクリームは見た目がかわいいのはもちろんのこと、味もすばらしかった!ジェラートの本場であるイタリア出身の夫も感動してました。台湾茶フレーバーをぜひ試してみて下さいね。

詳細は「台中の美しきスイーツ店・宮原眼科!キュートなアイスとお土産を紹介します」の記事をご参考に。

営業時間:毎日10:00~22:00
住所:400台中市中區中山路20號
所要時間:1時間
おすすめ度:★★★★★
公式サイト:https://www.miyahara.com.tw/index-go.php

ちなみに宮原眼科と彩虹眷村、後でご紹介する高美湿地、鹿港老街などを回るオプショナルツアーもあります。タピオカミルクティー発祥の店である春水堂本店でのランチ付きです。

人気の春水堂ランチ付き!彩虹眷村+ 宮原眼科+高美湿地+ 鹿港老街観光ツアー 台北~台中は新幹線で往復移動<1日/日本語ガイド/台北発>icon

台北発の日帰りツアーで、日本語ガイドも一緒なので効率的に回れますよ。自力で台中を回るのが不安な方は、検討してみて下さいね。

台中のローカルグルメを堪能!第二市場

台中 第二市場

第二市場は宮原眼科から徒歩10分ほどの場所にあります。特に朝ご飯が人気のグルメ市場で、毎日地元民でにぎわっていますよ。
私たちはここで「承記米苔目」というお店の肉団子スープ(肉熘湯)と、有名店「山河魯肉飯」のモロヘイヤスープ(麻薏湯)をいただきました。

台中 第二市場の肉団子スープ(肉熘湯)

肉熘湯(肉団子スープ)

台中 第二市場のモロヘイヤスープ

麻薏湯(モロヘイヤスープ)

・肉熘湯:とろみのあるあんかけのようなスープに肉のつみれが入っているもの。
・麻薏湯:モロヘイヤスープ。台湾中部の名物料理で、夏によく食べられる。

肉熘湯については、実は麺(肉熘麺が別にある)が食べたかったのに私が間違ってスープを注文してしまい、夫を言い合いになりました(笑)そしてちょうど喧嘩しているところで、英語と日本語が話せる中国人の女性が「これ地元民に人気でおいしいのよ!」とフォローを入れてくれたという・・・ちょっと恥ずかしいストーリーです(笑)

営業時間:7:00~20:00(店舗によって変わる)
住所:400台中市中區三民路二段87號
所要時間:1時間
おすすめ度:★★★

レトロスポット!台中市役所と台中市政府庁舎

台中 台中市役所

台中市役所

下の春水堂に向かう途中で、台中市役所と台中市政府庁舎に立ち寄ってみてくださいね。これらは外観をちらっと見て写真をとる程度でいいと思います。

台中市役所は日本統治時代の元市役所で、2016年に改装されたリノベスポットです。バロック建築の建物が美しく、ノスタルジックな雰囲気満載。現在はアートスポット&カフェとして使われていて、中におしゃれなカフェ「CAFE1911」がありあす。

台中市政府庁舎は市役所の向かい側にあり、こちらも日本統治時代の建物で見ごたえあるバロック建築です。現在は環境保護局と都市発展局が業務を行っています。

台中 台中市政府庁舎

台中市政府庁舎

営業時間:CAFE1911は毎日10:00~21:00
所要時間:合わせて5~10分ほど(外観のみ見学)
おすすめ度:★★

タピオカミルクティー考案のお店!春水堂 創始店

台中 春水堂創始店

春水堂 創始店は、タピオカミルクティーを始めて考案した春水堂の本店です。まさにタピオカミルクティーの聖地!
台中市役所・市政府庁舎から徒歩5分ほどの位置にあります。

私自身、もともとタピオカミルクティーがあまり好きでは無かったんですが、試してみるとめっちゃおいしい!お茶自体がすごくおいしかったです。
テイクアウトにしてしまったので、グラスと違ってタピオカが見えなかったのがちょっと残念・・・。

台中 春水堂創始店のタピオカミルクティー

タピオカだけだなく食事も人気で、「手工水晶餃(ショウゴンシュイジンジャオ、手作り水晶餃子)」などここだけの限定メニューもあります。

営業時間:8:00~22:00
定休日:不定休
住所:403台中市西區四維街30號
所要時間:30分
おすすめ度:★★★★
公式サイト:https://chunshuitang.com.tw/

リノベスポットの先駆け!緑光計畫

台中 緑光計畫のクラフトビール店

春水堂でタピオカミルクティーを楽しんだ後は、数々のアートスポットがある草悟道周辺エリアに向かいましょう。最初の目的地は緑光計畫。春水堂からはタクシーで15分ほどです。

緑光計畫はリノベスポットで、クリエイターによるお店やおしゃれカフェが集まるクリエイティブパークになってます。下でご紹介する「審計新村」と似てるので、時間が無ければこちらは飛ばしてもいいでしょう。審計新村の方が敷地が大きく見どころが多いです。

ちなみに「印花楽(inBloom)」というかわいい布雑貨のお店があり、こちらの店員さんは日本語が話せます!日本に数年住んでいたそうです。
この方が常に店舗にいるかはわかりませんが、ぜひ店員さんに話しかけてみて下さいね。

台中 緑光計畫の印花楽(inBloom)

お店自体も「エコフレンドリー」がコンセプトで、ドリンクホルダーや布バッグ、ペンケースなどおしゃれ雑貨がたくさんあります。お土産や自分への買い物にオススメです♪

台中 緑光計畫の印花楽(inBloom)
営業時間:11時頃~(店舗による)
入場料:無料
住所:403台中市西區中興一巷2~26號
所要時間:30分
おすすめ度:★★★

新しいクリエイター村!審計新村

台中 審計新村

審計新村は緑光計畫から徒歩5分ほどの位置にあるおしゃれリノベスポット!元公務員宿舎だった建物群がリノベーションされて、アートなクリエイター村に生まれ変わりました。
今では5200㎡もの敷地内にクリエイターショップやレストラン、カフェなどが立ち並んでいます。

台中 審計新村
台中 審計新村のアクセサリー店

かわいいアクセサリーや雑貨、衣料品、スイーツなど様々なアイテムが見つかりますよ♪お土産探しにもぴったりです。敷地の一角にあるお菓子屋さん「旅禾 泡芙之家」ではかわいいパイナップルの形のパイナップルケーキなども売られていました。

台中 審計新村のパイナップルケーキ

旅禾 泡芙之家のパイナップルケーキ

台中 審計新村の旅禾 泡芙之家

旅禾 泡芙之家のお店の入り口にある不思議なオブジェたち

営業時間:11時頃~(店舗による)
入場料:無料
住所:40358台中市西區民生路368巷2弄
所要時間:1時間
おすすめ度:★★★★

アートと茶芸館どちらがお好み?国立台湾美術館もしくは無為草堂

審計新村の後は、好みによって下記の美術館か茶芸館かのどちらか一つを選んでくださいね。時間があれば両方行ってもいいでしょう。
アート好きなら国立台湾美術館、まったり台湾茶を楽しみたいなら無為草堂をオススメします。

国立台湾美術館

台中 国立台湾美術館

国立台湾美術館は審計新村から草悟道をぬけて徒歩10分ほどの位置にあります。草悟道は緑あふれる並木道で、市民の憩いの場にもなっています。歩くと気持ちがいいですよ。

この国立台湾美術館は、なんといっても入場料無料なのがとっても魅力的!普段はあまりアートに興味ない方も、無料なら行こうかな・・・という気になりますよね(笑)
でも無料のわりには立派な内容で、なんとアジア一大きい美術館らしいです。4階建ての館内には明代・清代の作品~現代アートを中心に展示されています。

私たちが行った際には入口のホールで岩を使ったインスタレーションアートが展示されていました。

台中 国立台湾美術館の内部

館内には展示室の他に雰囲気がステキなカフェやレストランもありましたよ。緑豊かな庭園にも様々なアート作品のオブジェが置かれていて、雰囲気最高でした。時間があればぜひ立ち寄ってみて下さい。

営業時間:月~金、日は10:00~18:00、土は10:00~20:00
定休日:月曜日
入場料:無料
住所:403台中市西區五權西路一段2號
所要時間:1時間
おすすめ度:★★★★
公式サイト:https://www.ntmofa.gov.tw/

無為草堂

台中 無為草堂

無為草堂は有名な茶芸館で、伝統的な木造建築がステキな場所です。審計新村からタクシーで10分ほどの場所にあります。
鯉が泳ぐ大きな池やアンティークな家具など、台湾の風情がたっぷり感じられます。日本語メニューもあり、日本語が話せる店員さんもいるので日本人観光客にも人気。

お茶セットはいろいろありますが、私たちは台湾の代表的なお茶である「阿里山茶」の2名セットを注文しました。お茶2名セットの値段は440台湾ドル(1,600円ほど)。きゅうす7杯分のお茶を淹れられるのでけっこうお得です。最初の1杯は店員さんが説明しながら淹れてくれて、その後は自分たちで好きに楽しめます。

台中 無為草堂のお茶セット

食事メニューもあり、食事をする場合はお茶セットが割引料金になりますよ。

営業時間:10:30~21:30
定休日:住所:408台中市南屯區公益路二段106號
所要時間:1時間
おすすめ度:★★★★

B級グルメの食べ歩きが楽しい!逢甲夜市

台中 逢甲夜市

美術館もしくは茶芸館でゆっくりした後は、夜の目玉「逢甲夜市」に向かいましょう!台中で一番大きな夜市で、地元民にも観光客にも大人気。B級グルメの屋台から雑貨店、スイーツ店、ゲームの屋台まで無数のお店があります。
中心部から少し離れるのでタクシーでのアクセスがオススメ。台湾美術館からは20分、無為草堂からは15分ほどで着きます。
19時~のピーク時間は大変混み合うので、できれば17時~17時半頃に来たいものです。

逢甲夜市でぜひとも試したい夜市グルメは以下!

蛋餅:薄焼きたまごのクレープ。有名店「明倫蛋餅」は行列ができる。
大腸包小腸:もち米を腸詰めしたソーセージのホットドッグ
胡椒餅:サクサクしたパン生地の中に豚肉あんが入ったもの。胡椒がピリッときいてる。
臭豆腐:豆腐を発酵液につけたもので、字の通りくさい(個人的には許容範囲)。揚げたり蒸したりして食べる。

などなど。他にもたくさんあります。

台中 逢甲夜市の大腸包小腸

大腸包小腸

台中 逢甲夜市の胡椒餅

胡椒餅

台中の夜市については「台中のおすすめ夜市3選!定番から穴場までまるっとご紹介します」の記事をご参考に。

夜市グルメと買い物を十分に楽しんだら、高鉄台中駅に向かいましょう。バスだと1時間ほどかかるのでタクシーがおすすめ。タクシーなら15~20分、1,200~1,500円ぐらいです。
私たちは人混みと渋滞でタクシーがなかなか進まなかったので、夜市の入り口を少し抜けたあたりの場所でタクシーを捕まえるといいかもしれません。

営業時間:16時頃~(店舗による)
入場料:407台中市西屯區文華路
所要時間:1時間~1時間半
おすすめ度:★★★★★

参考:台中観光モデルコースのスケジュール

下記がスケジュール参考例です。移動の際に道に迷うこともあると思うので、余裕を持ってスケジュールを組むようにしましょう。いざ時間が足りない場合に外すスポットも前もって考えておいた方がいいです。

時間場所
7:30頃台北駅出発
↓ 新幹線 + バスで1時間半
9:00~彩虹眷村
↓ バス+電車で30~40分
10:30~宮原眼科
↓ 徒歩10分
11:30~第二市場
↓ 徒歩5分
12:30~市役所と市庁舎
↓ 徒歩5分
12:45~春水堂創始店
↓ タクシー15分
14:00~緑光計量
↓ 徒歩5分
14:45~番計新村
↓ 徒歩10分もしくはタクシーで15分(下記のどちらに行くかによる)
16:00~国立台湾美術館もしくは無為草堂
↓ タクシーで15~20分
17:30~逢甲夜市
↓ タクシーで15~20分
20:00高鉄台中駅から新幹線で台北にGO!

時間があれば行きたい!高美湿地と台中国家歌劇院

台中で時間があればぜひ行きたい観光地も少しご紹介しましょう!

高美湿地

台中 高美湿地

「台中のウユニ塩湖」とも呼ばれる湿地帯。干潮 + 風が弱いという条件で鏡のような水面になり、周囲の景色が水面に映りこむ絶景が見れます。インスタ映えスポットとして評判です。
条件がそろわないとこの絶景は見れないので、注意が必要。

中心部からはかなり外れるので、自力で行くのはけっこう大変だし時間がかかります。ツアーの方が楽だしより効率的。
人気の春水堂ランチ付き!彩虹眷村+ 宮原眼科+高美湿地+ 鹿港老街観光ツアー 台北~台中は新幹線で往復移動<1日/日本語ガイド/台北発>icon

台中国家歌劇院

台中国家歌劇院

曲線を多用した奇抜なデザインが印象的なオペラハウス。世界的に有名な日本人建築家である伊東豊雄氏が設計しました。
内部への入場は無料で、屋上の宇宙空間をイメージしたスカイガーデンも見ごたえあります。

台湾の台北から台中に行く方法

台北から台中に行くには、高鉄(HSR)と呼ばれる新幹線を使うのが一番速くて簡単です。詳細は以下。

・乗車駅:台北駅
・降車駅:高鉄台中駅
・所要時間:約45分~1時間(電車による)
・料金:指定席は大人700台湾ドル(約2,500円、早割あり)
・始発(台北→台中):6時半頃
・最終(台中→台北):23時頃
※時刻表は高鉄公式サイトのこのページの画面右側「時刻表をダウンロード」の欄からダウンロードできます

チケットはベルトラで予約すると常に20%オフなのでお得。
【新幹線割引チケット/片道】台湾高速鉄道 <台北発着>*外国人限定icon

7時半~8時頃の新幹線に乗れば、9時前には台中に到着し、観光を始められますね。帰りは台中の夜市を十分に楽しんでから、20時頃の新幹線に乗れば21時頃には台北に着きます。

まとめ

台中のおすすめ観光モデルコースをご紹介しましたが、上述のように台中は交通手段がバスかタクシーしかなく、決して便利とは言えません。
手軽に回りたいのであれば、現地オプショナルツアーを使うのも一つの手。台北発で台中に行くツアーもいろいろあるので、検討してみて下さいね。

台北発台中行きツアー一覧icon

台中の観光に便利なおすすめホテルや観光モデルコース、グルメについては下記の記事にまとめています。
台中のおすすめホテル14選!観光に便利でコスパ・評判がいいホテルを厳選
台湾・台中の日帰り観光モデルコース!おすすめスポット厳選プランはこれ!
台中のおすすめグルメスポット・レストラン10選!市場グルメも必食!