ホテルリラックスIII宿泊記!台北駅近くのおしゃれな3つ星ホテル

「: ホテル リラックス III宿泊記!台北駅近くのおしゃれな3つ星ホテル」トップ画像

「台北駅周辺のおしゃれできれいなホテルを探している」
「台北の交通の便がいい場所に泊まりたい」
と思っているなら、ホテル リラックスIIIがおすすめです!

ホテル リラックス IIIは台北駅からすぐのおしゃれで快適な3つ星ホテル。空港線台北駅や新幹線・地下鉄の台北駅が徒歩圏内なので交通の便は最高です。

夫と二人で1泊しましたが、台北観光の拠点としてぴったりなホテルでした。朝食込みでリーズナブルな価格なのも魅力的。
快適で便利なホテルだったので、宿泊記をまとめました!

ホテル リラックス IIIは台北駅近くの便利なホテル!

ホテル リラックス(Hotel Relax、中国語は旅樂序精品旅館)は台北駅周辺に4店舗を展開するホテルグループで、現代美術アーティストやインテリアデザイナーたちによって運営されています。

私と夫が今回泊まったのは「ホテル リラックス III」、つまり3館です。3館は台北駅から徒歩7分という好立地にあり、観光の拠点としてすごく便利でした!
客室はおしゃれで清潔・快適だし、しかも全プランに朝食ビュッフェが含まれてます。

徒歩圏内には1館・2館・5館があり、全て3つ星。4館がなぜないかは知りません(笑)改装中とかなのかな?

今回はExpediaでダブルルームを予約しましたが、朝食ビュッフェ付きで1泊12,214円(税・サービス料込)という破格のお価格。駅近 + 朝食付きでこの値段はなかなか無いですよ。9,000円ほどで泊まれるときもあるようです。

しかもExpediaのクーポンを使ったので864円割引になり、最終的には11,368円。一人あたり5,684円の計算です。めっちゃ安い!
Expediaのクーポンについては「Expedia割引クーポン情報(最大10%)!使い方・獲得方法まとめ【2020年6月最新】」の記事をご参考に。

それでは次のセクションから宿泊レポしていきます!

ホテル リラックス IIIのチェックイン

前日まで台中にいたので、新幹線で台北に移動してからそのままホテル リラックス IIIに向かいました。めちゃくちゃ疲れていたので、駅近なのが本当にありがたい・・・!
道も分かりやすく、グーグルマップを見て簡単に来れました。

建物の外観は真っ黒でシックな印象。大きな「R」の字が目印です。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 建物

中に入ると、これまたシックかつムーディーな雰囲気。すごくおしゃれです。黒を基調とした空間ですがマット素材とツヤツヤした素材が組み合わされていて、重くなりません。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) レセプションホール

ミッキー(?)の風船が飾られてるのがかわいい(笑)レセプションではケーキやスナック、ドリンクなども売られていました。

レセプションの方もすごく感じが良く、英語で対応してくれました。残念ながら日本語が話せる人は3館にはいないそうです。1館なら日本語ができるスタッフもいるとのことなので、不安な方は1館に行きましょう。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) レセプション

気を付けたいのが、チェックインの際にデポジットの1,000台湾ドルを取られること。万が一客室の備品を壊したりひどく汚したりした時などのためのデポジットなので、普通に過ごしていれば返ってくるお金です。ご心配なく。

もらったカードキーがかわいいヒョウ柄で、めっちゃテンション上がりました(笑)

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) カードキー

上図のカードキーの横にあるQRコードは、ホテルリラックスが提供している観光案内サイトのもの。アクセスすると周辺の交通や観光情報、グルメ情報などを見ることができます。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 観光案内サイト

こうゆうサービスって他のホテルではなかなか無いですよね。かゆいところに手が届くホスピタリティです。
また隣のカフェのコーヒーが無料になるクーポンももらいました。

さて、今回の客室は8階なのでエレベーターで向かいましょう。エレベーターはカードキーをスキャンしないとボタンを押せないようになっているので、セキュリティもばっちりですね。

ホテル リラックス IIIの部屋レビュー

私たちが予約したプランでは、チェックインの際にダブルルームにするかツインルームにするかが選べます。今回はツインルームにしました。

20㎡の部屋はモノトーン調で、シンプルだけどスタイリッシュでした。すごく広いわけではありませんが、すごく清潔だし機能的なので快適に過ごせます。まずはパノラマ画像をどうぞ。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のパノラマ

ツインルームですがセミダブルぐらいのサイズのベッドと、普通のシングルベッドが一つずつあります。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室

TVやベンチ、テーブル、ソファーなどの設備もちゃんとそろっています。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室の設備 TV、テーブル、ソファーなど

ベンチに置かれていたクッションに「Keep Calm and Carry On」と書かれてたんですが、夫に「正にお前にぴったりの言葉だよ。特にKeep Calm(冷静を保て)の部分」と言われてマジむかついた!(笑)

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のベンチに座る二コラ

冷蔵庫、セーフティーボックス、ケトル、などもあります。ハンガーは位置的に使いにくかったな。この点改善してほしいですね。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室の設備 冷蔵庫・セーフティーボックスなど

お茶、コーヒー、水のボトルももちろん置かれています。水はなんと3本も。そしてスナックが嬉しい!

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のお茶・コーヒーなど

無料WiFiも提供されていますが、速度はサクサクで快適に使えました。ちょっと速度が遅くなる時間帯もありましたが、一時的なものなのであまり問題ありません。

ベッドの質は並ぐらいですが、防音対策がしっかりされているので静かな環境の中、ぐっすり眠ることができましたよ。

トイレ・バスルーム

トイレ・バスルームもすごく清潔に掃除されています。バスルームもパノラマ画像をどうぞ。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のバスルーム

正面に洗面台、右手にシャワールーム、左手にトイレがあります。

バスルームには開閉できる扉がついてるので、洗面台の床が濡れることもなく快適に使えました。シャワーの水圧も十分。温かい水もすぐに出てきます。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のシャワー

トイレは日本人には嬉しいウォシュレット付き!水圧も問題なく、紙もしっかり流せました。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のトイレ

アメニティ

アメニティも十分すぎるぐらいにそろってます。洗面台には歯ブラシ、クシ、シャワーキャップ、かみそり、固形ソープ、ドライヤーなどが。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のアメニティ
台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のドライヤー

バスアメニティはコンディショナーインシャンプーとボディーソープ。コンディショナーインシャンプーは嫌な人もいると思うので、気になるならトラベルサイズのシャンプーやコンディショナーを持ってきた方がいいかも。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 客室のバスアメニティ

ベッドルームにはスリッパも置かれていました。

ホテル リラックス IIIの朝食ビュッフェ

ホテル リラックス IIIの朝食ビュッフェの会場は、すぐ近くのホテル リラックス IIの1階にあるレストラン「Tutto Fresco」です。朝食のために外に出るのはちょっと億劫ですが、徒歩1分、約30mぐらいの距離なので良しとしましょう。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 朝食会場Tutto Fescoの入り口

朝食の時間は7時から10時まで。チェックインの際にもらったルームナンバーが書かれている紙を見せて、中に入ります。すでに多くの人が朝食を食べていました。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 朝食会場Tutto Fescoの内部

思っていたよりも料理の品数が多かったのがよかった!サラダやパン、フルーツ、スープはもちろんのこと、リゾット、スクランブルエッグ、フレンチトースト、ナゲット、野菜炒め、甘い中華まんなど色んな料理があります。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 朝食の料理

飲み物もジュース、ホットティー、コーヒー、自家製の豆乳などがありました。豆乳おいしいかった!台湾に来たらこれを飲まなきゃですよね♪

ビュッフェはすごく豪華な内容というわけではありませんが、値段を考えると十分に満足できるレベルだと思います。

台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 朝食のプレート
台北のホテル リラックス III(Hotel Relax III) 朝食のプレート

ホテル リラックス IIIの立地・アクセス

ホテル リラックス IIIはなんと言っても立地が最高!地下鉄・新幹線の台北駅および桃園空港MRT台北駅の両方から徒歩7分ほどです。

台北駅

台北駅

空港からは約45分ほどで来れるし、バスの路線も多いので交通の便が最高にいいです。観光の拠点にして、あちこち回るにはぴったりなホテルだと思います。

下の地図でホテルの位置を確認してください。ホテル リラックス IIIだけでなく、1館~2館、5館も載せてます。地図の③がホテル リラックス IIIです。

①ホテル リラックス I ②ホテル リラックス II ③ホテル リラックス III ④ホテル リラックス V ⑤台北駅 ⑥桃園空港MRT台北駅

またホテル周辺にはコンビニ、マッサージ店、レストラン、カフェ、ショップなどが数多くあります。周辺の主なスポットは以下。

・セブンイレブン:ホテルの正面
・新光三越:タピオカミルクティーの有名店「春水堂」が入っているデパート。ホテルから徒歩2分。
・スタバ:ホテルから徒歩2分。
・足満足養生館18號:日本語が通じる人気マッサージ店。ホテルから徒歩2分。
・西門町:台北一の繁華街で日本でいう原宿のような場所。ホテルから徒歩約10分、バスで約7分。

ホテル リラックス IIIのホテル情報詳細

ホテル リラックス IIIの料金・口コミの確認はこちら。

名称ホテル リラックス III
名称(中国語)旅樂序精品旅館三館
名称(英語)Hotel Relax III
星の数3つ星
住所(中国語)100台北市中正區懷寧街34號
住所(英語)No. 34號, Huaining Street, Zhongzheng District, Taipei City, Taiwan 100
電話番号+ 886 2 23758333
アクセス台北駅から徒歩約7分
時間チェックイン15時~、チェックアウト11時半まで

ホテル リラックス Iの料金・口コミの確認はこちら。

ホテル リラックス IIの料金・口コミの確認はこちら。

ホテル リラックス Vの料金・口コミの確認はこちら。

まとめ

ホテル リラックス IIIはベーシックな内容ではあるものの、「駅近・清潔・快適・安い」がそろっているバランスが良いホテルでした。
観光メインでホテルには帰って寝るだけという人には、十分すぎるぐらいだと思います。

すごく人気のホテルなので、直前だと予約が埋まってしまったり、値段が高くなったりします。ちなみに私は1か月前に予約しようとして、希望のプランが完売だったのでしょうがなく別のプランを予約しました。予約はお早目に~!

台北の他のおすすめホテルについてはこちらの記事にまとめています。
台北のおすすめホテル20選!コスパ最高で観光に便利な立地のホテルを厳選

台北のおすすめ高級ホテルはこちら。
台北のおすすめ高級ホテル15選!リーズナブルな5つ星から最高級まで厳選

ホテルを安く予約したければ割引クーポンを使うことをオススメします。
Expediaクーポン情報はこちらの記事に詳しく書いてるので、ぜひ活用してくださいね!

Expedia割引クーポン情報(最大10%)!使い方・獲得方法まとめ【2020年6月最新】