台湾新幹線の乗り方!お得な割引(20%)料金でチケットを予約する方法は?

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「台湾新幹線の乗り方!お得な割引(20%)料金でチケットを予約する方法は?」 トップ画像

チャオ!イタリア生まれのトラベラー、二コラです!

台湾の色んな都市を回るなら新幹線が一番!台湾新幹線 (台湾高鉄)は台湾旅行で大活躍する最高の交通機関だ。
僕と妻は台湾旅行で新幹線を使ったんだけど、そのサービスと質には驚かされたよ。何よりも、日本の新幹線よりもずっと安いんだ!

この記事では、台湾新幹線の予約方法や割引チケットを買う方法、乗り方を紹介しようと思う。
実は外国人専用の割引チケットや新幹線乗り放題パスというものもあるんだ。

台湾新幹線(台湾高鉄)は速くて快適で便利!

台湾新幹線 乗り場

台湾新幹線(台湾高鉄)は、よくTHSR(Taiwan High Speed Railの略)とかHSR(High Speed Railの略)などと省略される。高速列車網で、台湾を北から南まで繋いでいるんだ。全部で12の駅から成り立っている。

新幹線は台湾の経済成長に欠かせない存在だし、今では観光業界もその恩恵を授かっているね。
例を挙げると、台北から高雄の左營駅には90分でたどり着ける。その距離なんと345km!最高時速は300kmだから、ものすごく速いよね。

台湾新幹線は台湾中を回りたい旅行者にすごく便利で、街から街へ素早く移動できる。外国人専用の割引チケットも提供されている。

台湾新幹線 電車の車内

車両は清潔で、電車が遅れることもないし乗り方も簡単だ。すばらしい交通機関だよ!

台湾新幹線(高鉄)の路線図と停車駅

この新幹線は12の駅から成り立っている。路線図は下の地図で確認してね。

12の駅は以下の通り。北→南の順で並べているよ。

・南港駅 「Nangang」
・台北駅 「Taipei」
・板橋駅 「Banqiao」
・桃園駅 「Taoyuan」
・新竹駅 「Hsinchu」
・苗栗駅 「Miaoli」
・台中駅 「Taichung」
・彰化駅 「Changhua」
・雲林駅 「Yunlin」
・嘉義駅 「Chiayi」
・台南駅 「Tainan」
・左營駅 「Zuoying」

台南は下から2番目だ。最南端の「左營駅」は高雄の新幹線駅だ。

台湾新幹線(高鉄)のチケットの種類。外国人専用の割引チケットや乗り放題パスも!

台湾新幹線 改札

台湾新幹線のチケットは色々あるが、旅行者に一番使われているのは「一般チケット」と「外国人のみ買える乗り放題パス」だろう。
また、一般チケットには自由席・指定席などの種類がある。

・自由席
・指定席(普通車・グリーン車)

指定席のチケットを買うときは、普通車かグリーン車(ビジネス車)を選べる。乗り放題パスは普通車のみだ。
どちらを選んでも、日本の新幹線に比べれば金額はリーズナブルだ。しかも、割引チケットや乗り放題パスもある。詳細は以下の通り。

・早割(誰でも利用可能)
・外国人専用の20%オフの割引チケット
・外国人専用の乗り放題パス

これらの割引チケットやパスは、事前予約購入しないといけないんだ。割引を使えば旅費を節約できるから、事前にしっかり旅程を立ててチケットを買っておこう!

では、割引について詳しく見ていこう。

公式サイトの早割は10%・20%・35%オフ!

早めにチケットを予約すれば、早割チケットが買えるかも!早割では10%・20%・35%の割引が適用されるんだ。割引の割合はチケットの供給量や売れ具合による。台湾人も外国人も買うことができるよ。

早割チケットは、乗車日の5〜28日前に販売が始まる。

いい買い物のように聞こえると思うんだけど、20%とか35%の割引を手に入れるのは簡単ではない。けっこう早めに買わないといけないんだ。
高鉄の公式サイトから早割チケットが予約できる。あとで、購入方法を説明するね。

外国人専用の割引チケットは20%オフ!

台湾新幹線 乗り場

外国人のみが買える割引チケットもあるんだ。旅行代理店で買えるチケットで、片道チケットが20%オフになる(グリーン車じゃ利用不可)。

台湾新幹線のどの路線でも、このすばらしい割引チケットが使えるんだ。安く買えるおかげで、台湾の都市をたくさん回ろうという気になるよね!

とてもお得なこのチケットは、認可されている旅行代理店のみから購入が可能だ。

下の表で、人気の「台北~台中間」「台北~台南間」「台北~左營間」を例に、指定席の通常料金と割引料金を比較しているよ。

乗車区間通常料金割引料金(20%オフ)
台北~台中間700 台湾ドル560 台湾ドル(約2050円)
台北発着の割引チケット
台中発着の割引チケット
台北~台南間1350 台湾ドル1080 台湾ドル(約4000円)
台北発着の割引チケット
台南発着の割引チケット
台北~左營間1490 台湾ドル1190 台湾ドル(約4400円)
台北発着の割引チケット
左營発着の割引チケット

台湾新幹線の乗り放題パス!

台湾新幹線 乗り場 ニコレナ

もし台湾中を回りたいのであれば、新幹線の乗り放題パスがオススメ!下記は、観光客にもっとも人気なパスだ。

パスの種類説明金額
台湾高速鉄道3日パス
icon
新幹線乗り放題(連続する3日間の使用に限る)2200 台湾ドル(約8100円)
台湾高鉄フレキシブル2日パス
icon
新幹線乗り放題(特定の7日間における2日間の使用に限る)2500 台湾ドル(約9200円)

乗りたい電車の片道チケットの合計が2,200台湾ドル(約8,100円)、または2,500台湾ドル(約9,200円)を超えるなら、パスがオススメだ。

購入の前に、公式サイトの乗車区間ごとの料金表を確認して、パスの方がお得かどうか計算しよう。

この料金表には割引料金ではなく、通常料金が載っている。前述の通り、早割や外国人専用の20%オフチケットがあることを覚えておこう。

新幹線パスを買うべきもう一つの理由は、台湾中を回るときにどこからどこに移動しても無料になるということ。距離の制限がないのが嬉しいよね!

※他にもパスがあるけど、ちょっとマイナーだから詳細は省こう。知りたい人は公式サイトのこのページを見てね。

台湾新幹線(高鉄)のチケット購入方法と予約方法

台湾新幹線のチケット

台湾新幹線のチケット購入方法はいくつかある。旅行者にもっともよく使われる方法は以下だ。

● 台湾高鉄の公式サイトから購入。予約は乗車日の28日前から可能

● 認可された旅行代理店から20%オフのチケットを購入(外国人のみ)

● 台湾新幹線の駅内:券売機で購入

● 台湾新幹線の駅内:窓口で購入

● コンビニで(セブンイレブン・ファミリーマート・ハイライフ・OKマート)

では、購入方法を見ていこう!

台湾新幹線(高鉄)のチケット予約方法

チケットを予約購入する方法をご紹介しよう!観光客はよくオンラインで台湾新幹線のチケットを購入しているよ。簡単だし、お金の節約にもなるから最高さ!

チケットを公式サイトから予約

台湾新幹線の公式サイトはよく作られている。日本語表示もできるし、とても使いやすい。君が旅程を事前に組み立てていて、タイミングが良ければ早割チケットを買えるかもしれない。

ここからは、公式サイトでのチケット購入方法を説明しよう。

ステップ1:
台湾新幹線のウェブサイトを開こう。
まずは旅程に合わせて情報を入力しよう。乗車駅、降車駅、車両の種類、日時などの項目がある。
この例では、台北から台中に行くものとしよう。
確認コードの入力を忘れないように。
台湾新幹線 公式サイトの予約方法
ステップ2:
時刻や割引に応じて電車を選ぼう。
早割は赤で記載されている。
台湾新幹線 公式サイトの予約方法
ステップ3:
このページでは旅程と、早割で10%の割引が適用されていることが確認できる。
次はパスポート番号、電話番号、メールアドレスを入力だ。
入力したら利用規約の同意にチェックを入れて、「予約完了」ボタンを押そう。
台湾新幹線 公式サイトの予約方法
台湾新幹線 公式サイトの予約方法
ステップ4:
このページには、チケットの詳細が表示されている。支払いはクレジットカードが一番便利だろう。
決済が完了したら、予約詳細のページをプリントアウトして予約番号を控えよう。
台湾新幹線 公式サイトの予約方法

プリントアウトした紙を持参して、台湾新幹線の窓口や券売機でチケットを発券する必要がある。予約番号と、予約の際に入力したパスポート番号が必要だから注意してね。

チケットを旅行代理店のサイトで予約(20%オフ)

台湾新幹線 電車の車内 ニコレナ

この方法がおそらく一番簡単だろう。前述の通り、認可された旅行代理店のみが、オンラインで20%割引のチケットと乗り放題の新幹線パスを売ることができる。

大手代理店のベルトラでもこれらのチケットを購入することが可能だ。日本語表示だしサポートも日本語対応だから、安心だね。

ベルトラの割引チケットと、公式サイトの早割を比べてみて、安い方を買ってもいいと思うよ。直前になると公式サイトでは早割が少なくなるけど、ベルトラだと常に20%オフだ。

ただ、ベルトラだと乗車日の3~4日前までにチケットを買わないといけないから、注意しよう。
ベルトラで提供されている台湾新幹線の割引チケットは、以下のリンクから見てみてね。

台湾新幹線の割引チケットのページicon

乗り放題パスはこちら。

台湾新幹線の乗り放題パスのページ

チケットを券売機で買う方法

台湾新幹線 券売機

台湾新幹線のどの駅にも、たくさんの券売機がある。

駅によってはクレジットカードしか使えない場所もあるから注意が必要だ。台北駅では、クレジットカードも紙幣も使えたけどね。

券売機は中国語と英語のみで、日本語表示はできない。

券売機でチケットを買いたいなら、「台湾新幹線のチケットを券売機で買おう!自由席や指定席の買い方を解説」の記事をご参考に。

※チケットを買うとき、自由席と指定席を選ぶことができる。自由席の方が安いけど、満席だったら立たないといけないから、指定席がオススメだ!

チケットを駅の窓口で買う方法

台湾新幹線 チケット売り場

台湾新幹線 (台湾高鉄)のどの駅にも、チケット購入窓口がある。

朝や夕方、週末などのピーク時には行列ができることもあるから、時間を無駄にしたくないならオンラインで買っておいた方がいいだろう。

チケットを台湾のコンビニで買う方法

台湾にはコンビニが多い。日本のものと似た感じだよ。台湾新幹線 のチケットはコンビニでも売られていて、セブンイレブン、ファミリーマート、ハイライフ、OKマートにて購入可能だ。

台湾新幹線(高鉄)の乗り方

台湾新幹線の駅

まずはHSRの駅に向かおう。HSRや高鐵と書かれた案内板に従って歩けば簡単だ。

チケットを発券もしくは購入する

台湾新幹線 チケット売り場

ネットで買ったチケットのバウチャーを持っていれば、券売機か窓口で発券しないといけないから、注意してね。

バウチャーを持っていなければ、券売機か窓口でチケットを買おう。

改札を通る

台湾新幹線 改札

チケットを手に入れたら新幹線の改札に進もう。新幹線に乗り降りするには、必ず改札を通る必要がある。

改札にチケットを挿入して、上部から出てくるチケットを回収しよう。

乗り場に向かう

台湾新幹線の電車

駅構内の電光時刻表を見て、乗る電車の乗り場の番号をしっかり確認しよう。確認できたら乗り場に進む。

台湾新幹線 乗り場と車両の案内板

指定席のチケットを買ったのであれば、チケットを見て車両番号と席番号を確認しよう。自由席であれば、自由席のある車両(上図のように「自由座」と書かれている)に乗るようにしよう。

台湾新幹線(高鉄)の時刻表

台湾新幹線 電光時刻表

台湾新幹線の時刻表は、公式サイトで確認してほしい。公式サイトの時刻表では発着時間や目的地など、旅程を立てるために必要な全ての情報が確認できるんだ。日本語表示もできる。

まとめ

僕は台北~台中を移動するのに台湾新幹線に乗ったんだけど、最初に乗ったときには予約をしなかったんだ。券売機で自由席を購入した。平日で、ピークアワーでもなかったよ。

それで乗ったはいいものの、ほぼずーっと立つハメになってしまった。めちゃくちゃ疲れたよ!だから今後は、事前に指定席を予約する!と決意したんだ。割引もあるし指定席が選べるから、事前予約購入が一番だよ。

一番乗りで公式サイトの早割を狙うか、旅行代理店から20%オフのチケットをゲットしよう!新幹線パスを買ってたくさん移動するのもいいと思う。

台湾新幹線の割引チケットのページ

旅程によっては台湾高速鉄道3日パスが一番便利かもしれないね。

台湾新幹線の乗り放題パスのページ

台北から台中のアクセスについては「台北から台中に新幹線で移動する方法!割引料金や予約方法を徹底解説」の記事をご参考に!

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!