オーストリア・ウィーンのお土産!雑貨・スーパーのお菓子・チョコなど全18選

「オーストリア・ウィーンのお土産!雑貨・スーパーのお菓子・チョコなど全18選」トップ画像

オーストリア・ウィーンで買えるお土産は、チョコやお菓子、雑貨など様々です。お土産屋さんだけでなく、スーパーでも買えるお菓子で、素敵なお土産になる商品がたくさんあります。

そんなウィーンで買えるオススメのお土産をまとめてみました。定番のお土産から、あまり聞かないものまで載せてるので、ぜひウィーンのお土産選びの参考になればと思います。

チョコやスーパーで買えるお菓子、飲料、雑貨の順にご紹介していきます。

ウィーンの関連記事はこちら↓↓

オーストリア名物!モーツァルトクーゲル

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのモーツァルトクーゲン

オーストリアのお土産の定番中の定番!!モーツァルトクーゲル(Mozartkugel)はオーストリア出身の有名作曲家、モーツァルトの絵が描かれたチョコのお菓子です。
ピスタチオのマジパンとヌガーをチョコレートでコーティングしています。

オーストリアではお土産屋さんはもちろん、スーパーマーケットでも必ずこの モーツァルトクーゲルを見ることができます。
20個入り7.9ユーロとかで買える大容量の物もあるので、バラマキ菓子として最適です。

元祖モーツァルトクーゲルは「フリュスト(Fürst)」という会社が作り出しましたが、現在は色んなお菓子メーカーが自社ブランドのモーツァルトクーゲルを販売しています。同じモーツァルトクーゲルでも、会社によって味やレシピが少し変わるようです。

モーツァルトクーゲル以外にもモーツァルトの顔がパッケージのチョコ菓子がたくさんありますが、後のセクションで順に紹介していきますね♪

スーパーのモーツァルトクーゲル

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのモーツァルトクーゲン

スーパーで買うモーツァルトクーゲルもお土産用の綺麗なパッケージに入っていて、観光地のお土産屋さんで買うよりも安い場合が多いので、バラマキ土産用にオススメです。

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのモーツァルトクーゲン

一番売れ筋のMirabell 「ミラベル」が販売しているモーツァルトクーゲル。まん丸型26個とメダル型8個入り。こんなに入って19.99ユーロは安い!ミラベル社のモーツァルトクーゲルは防腐剤や着色料、香料は一切入ってないそうです。

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのモーツァルトクーゲン

こちらもミラベル社のモーツァルトクーゲル。こちらは25個入りで4.99ユーロ。安い!!バラマキに良さそうです♪

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのモーツァルトクーゲン

こちらもミラベル社。18個入り9.99ユーロ。

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのモーツァルトクーゲン

レーバー(Reber)社のモーツァルトクーゲル。こちらは実はドイツのお菓子メーカー。まん丸な形ではなく、一方が平たい形(半円みたいな形)になってます。8個で4.99ユーロ

お土産屋さんのモーツァルトクーゲル

オーストリア・ウィーンのお土産 お土産屋さんのモーツァルトクーゲン

スーパーに売ってるモーツァルトクーゲルよりも種類が豊富に置いてあることが多く、スーパーでは見ないようなパッケージの商品もあるので、大切な人へのお土産ならお土産屋さんで買うのがいいかもしれません。

ここで紹介している商品は、ウィーン歴史地区内の「Walter Heindl Gesellschaft m.b.H」というお店で販売されています。

オーストリア・ウィーンのお土産 お土産屋さんのモーツァルトクーゲン

オーストリアを代表するチョコレート菓子のメーカー「ハインドル(HEINDL)」のモーツァルトクーゲル。20個入り7.9ユーロ。

オーストリア・ウィーンのお土産 お土産屋さんのモーツァルトクーゲン

ハインドル社。2個入り1.5ユーロで、バラマキ菓子に最適。

店舗詳細
名称:Walter Heindl Gesellschaft m.b.H
住所:Rotenturmstraße 16-18, 1010 Wien, Austria
営業時間:
月曜~金曜 9:00~19:00
土曜 9:00~18:00
日曜 12:00~18:00

大量に購入するならアマゾンや楽天で買うのもいいでしょう。

マロンとチョコのハーモニー!Schoko Maroni

オーストリア・ウィーンのお土産 お土産屋さんのSchoko Maroni(チョコと栗のお菓子)

なんとも聞くだけでおいしそうな、栗とチョコのお菓子。マロンクリームをダークチョコレートでコーティングしています。

日本ではなかなか手に入らない商品なので、オーストリアで買ってくることをオススメします。上の写真はPISCHINGER社の商品。

こちらも上述のWalter Heindl Gesellschaft m.b.Hで販売されていました。

ありがとうを伝えよう!ハインドルのダンケシェーン

オーストリア・ウィーンのお土産 お土産屋さんのダンケシェーン(Danke schön) コーヒーヌガーとチョコのお菓子

ハインドル(HEINDL)はオーストリアを代表するチョコレートメーカーです。
ダンケシェーン(Danke schön)は日本語で「ありがとう」の意味。その名前だけでもステキなお土産ですね!

ダンケシェーンはコーヒーヌガーのクリームを甘いミルクチョコレートでコーティングした、甘さとほろ苦さのハーモニーがおいしいお菓子。
ぜひ「ありがとう」を伝えたい人に買って行きましょう。値段も2.6ユーロ~なので、買いやすいです。

こちらも上述のWalter Heindl Gesellschaft m.b.Hで売ってます。

嬉しいバラマキ菓子!PISCHINGERのWiener Törtchen

オーストリア・ウィーンのお土産 お土産屋さんのWiener Törtchen(チョコとヘーゼルナッツのお菓子))

PISCHINGERは上述のHEINDL系列のオーストリアのお菓子メーカーです。
このWiener Törtchenはチョコレートとヘーゼルナッツのお菓子で、ミルクチョコレートの中にヘーゼルナッツのホロホロとろけるフィリングが入っています。

なんといっても嬉しいのはエリザベート女王やモーツァルトが描かれているなど、パッケージがステキなことです。1つ1.3ユーロほどという低価格なので、バラマキ土産に最高です。

こちらも上述のWalter Heindl Gesellschaft m.b.Hで買えます。

カリッと香ばしい!ハインドルのFeuergebrannte Mandeln

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのFeuergebrannte Mandeln(アーモンド菓子)

オーストリア老舗のお菓子メーカーハインドルが出している商品で、最高級のアーモンドを砂糖にまぶしてローストしたお菓子です。

砂糖のコーティングはカリッとクリスピーで、中のアーモンドは香ばく、お茶やコーヒーのお供に最高でしょう!
スーパーで5ユーロ以下で買えるのもありがいです。

かわいい!ハインドルのSchoko Fouree

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのSchoko Fouree(チョコレートキャンディ)

こちらもまたハインドルの商品です。ポップでカラフルなチョコレートキャンディーのお菓子で、見て楽しく、食べておいしい商品。これはもらったら相当嬉しくなる見た目です♪

こちらもスーパーで4ユーロ以下で売ってるので、買いやすいです。

超定番!マンナーのウエハース(Manner Waffeln)

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのマンナーのウエハース(Manner Waffeln)

マンナー(Manner)のウエハースもモーツァルトクーゲルと同じくらいオーストリアのお土産として超定番でしょう!
サクッと軽い食感に、挟まれた甘いクリームが美味しいお菓子です。

味のバライエティも豊富で、レモンクリーム、カカオ、コーヒークリーム、ヘーゼルナッツクリーム、チョコレートでコーティングされたものなどがあります。
また、通常のウエハースの形のものから丸い形、正方形など様々です。

商品によっては2ユーロほどなので、かなりリーズナブルに買えます。

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのマンナーのウエハース(Manner Waffeln) レモンクリーム

マンナーのウエハース・レモンクリーム

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのマンナーのウエハース(Manner Waffeln) カカオクリーム

マンナーのウエハース・カカオクリーム

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのマンナーのウエハース(Manner Waffeln) ダブルチョコレートコーティング

マンナーのウエハース・チョコレートコーティング

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのマンナーのウエハース(Manner Waffeln) 丸型ヘーゼルナッツクリーム

マンナーのウエハース・丸型ヘーゼルナッツクリーム

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのマンナーのウエハース(Manner Waffeln) 丸型チョコレートキャラメルクリーム

マンナーのウエハース・丸型チョコレートキャラメルクリーム

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのマンナーのウエハース(Manner Waffeln) 正方形コーヒークリーム

マンナーのウエハース・正方形コーヒークリーム

こちらのヨハンシュトラウスウエハースはマナー社のウエハースの中でもお土産として人気です。楽天やアマゾンでも購入できます。

最高の口どけ!カーギフレット(Kägi fret)

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのカーギフレット(Kägi fret)

実はこのKägi fretはオーストリアではなくスイスのお菓子。でもオーストリアのスーパーで安く手に入るので、ここでご紹介します。

チョコレートでコーティングされたワッフルのお菓子ですが、やっぱりチョコレートはスイスが一番おいしい!特にカーギ(Kägi)社のチョコ菓子は口どけが最高です。

イタリアのチョコもベルギーのチョコも試したことがある私が言いますが、チョコレート系のお菓子はスイスの物を買っておけば間違いないです。
商品によっては2ユーロ以下なのでオススメです。

猫の舌のチョコ!?デメルの猫パッケージのチョコ菓子

オーストリア・ウィーンのお土産 デメルの猫の舌のチョコ菓子(katzenzungen)

Photo credit: mightyohm on Visual hunt / CC BY-SA

デメル(Demel)は古くからウィーンの王宮御用達の洋菓子店として知られています。
皇妃エリザベートの好物だった「スミレの砂糖漬け」も有名ですが、ここでご紹介したいのはかわいい猫のパッケージのチョコレート菓子「Katzenzungen」。

なんと、「猫の舌の形」のチョコレートとのこと。えっ猫の舌の形?ってみんなが疑問に思っちゃうようなところが人気の秘訣だったりするのかしら?
20ユーロほどで、少しお高いですが160gなのでたくさん入ってます。

店舗詳細
名称:デメル(DEMEL)
住所:Kohlmarkt 14 1010 Wien
営業時間:9:00-19:00

超濃厚チョコケーキ!ザッハトルテ

オーストリア・ウィーンのお土産 お土産屋さんのザッハトルテ

オーストリアと言えば!な名物ザッハトルテ。お土産屋さんで必ずと言っていいほどザッハトルテをみます。木箱に入っているのでお土産としての梱包はばっちりで、持ち帰りの際に破損する心配もありません。

ザッハトルテのお土産で有名なお店は二つあり、一つは上述のデメル(Demel)、もう一つはホテル&レストランのザッハー(Sacher)です。
どちらも名門のお店なので、好きな方でお買い求めください。
やっぱりお値段はそれなりで、20ユーロ~になります。

ザッハーの詳細
名称:ホテル ザッハー(Hotel Sacher)
住所:Philharmonikerstrasse 4, A-1010 Vienna
営業時間:8:00-24:00

マリーアントワネットの好物!ゲーゲルフプフ

オーストリア・ウィーンのお土産 グーゲルフプフ(Gugelhupf)

グーゲルフプフ(Gugelhupf)はマリー・アントワネットの大好物だったお菓子です。日本ではクグロフと呼ばれています。
斜めにうねりがあって、真ん中が空洞になっているドーナツ型のケーキです。

オレンジ風味、チョコレートと胡桃が入ったもの、シナモン風味など様々で、上述のザッハーのゲーゲルフプフは人気で、お土産として持ち帰れるようになっています。

フルーツが濃厚!ジャム

オーストリア・ウィーンのお土産 ジャム

オーストラリアやドイツは、ジャムが美味しいことで有名です。フルーツの濃度が非常に濃いのが特徴的で、その辺のスーパーのジャムでも、日本の物より全然美味しいです。

ぜひこの機会に、日本では見つからないような絶品ジャムを探しましょう。

お洒落!チョコと栗のクリームリキュール(choko maroni cremelikor)

オーストリア・ウィーンのお土産 choko maroni cremelikor

ウィーンのお土産屋さんで見つけたチョコと栗のクリームリキュール!!なんとも美味しそうな組み合わせですね。オーストリアは森林地帯が多いから、栗がいっぱい取れるんですかね?

2.45ユーロで買えるミニボトルもあったので、持ち帰りやすいサイズでありがたいです。500mlのボトルは14.5ユーロでした。こちらは上述の「Walter Heindl Gesellschaft m.b.H」で買えます。

ビールやワインなど割れ物をスーツケースに入れて持って帰るには、ワインクレードル(ボトルや割れ物用のプロテクトケース)があれば安心・便利です。空気を入れて使います。万が一ケースの中でボトルが割れても、液体がこぼれないようになっています。

なお、酒類の免税範囲は760ミリリットル程度のものを3つまでとなっています(参考:税関の免税範囲のページ)。

チョコのリキュール!モーツァルトチョコレートクリーム

オーストリア・ウィーンのお土産 モーツァルトチョコレートクリーム(Mozart Chocolate Cream)

オーストリア名物のチョコレートリキュール「モーツァルトチョコレートクリーム(Mozart Chocolate Cream)」は、一味違うお土産になること間違いなし!

モーツァルトチョコレートクリームはベルギー産のチョコ―レート、フレッシュクリーム、バニラとココアの風味が絶妙にブレンドされたとても上品なクリームリキュールです。
お値段はスーパーで500mlが15ユーロぐらいなので、わりと良心的です。

カクテルとして飲んでおいしいのはもちろん、バニラアイスにかけたり、コーヒーに少しだけ混ぜたり、お菓子作りに使うこともできます。
私自身も誕生日にプレゼントとしていただいたことがありますが、ほんのり甘いまろやかなチョコクリームが口の中でとろけて、とてもおいしかったです。

ミルクチョコレートの他に、ダークチョコレート、ホワイトチョコレート、チョコレートストロベリー、チョコレートウォッカもあります。個人的にチョコレートストロベリーが気になる!!アルコール度数は商品によって15~17%ぐらいです。
アマゾンでも売ってます↓↓サントリーから出ている商品もオーストリア産です。

オーストリア産を買いたい!ビール

オーストリア・ウィーンのお土産 スーパーのビールStiegl(スティグル)

ヨーロッパではドイツやベルギーのビールが有名ですが、オーストリアのビールも実はすごくおいしいんです!

アルプスの新鮮な水で作られたビールは、芳醇でリッチで、日本より苦味が強いものが多く、ドイツのビールに似ています。

ぜひこの機会に、日本ではなかなか見られないオーストリアビールを試してみたらどうでしょうか?

特に有名なのはゲッサー(Gösser)社のメルツェンビールOttakringer(オタックリンガー)ですが、写真のスティグル(Stiegl)もキレのあるホップが強いビールで、美味しかったです。スティグルはザルツブルクで醸造されてます。

音楽の都ならでは!音楽系の雑貨

オーストリア・ウィーンのお土産 音楽系雑貨 ミニバイオリン

オーストリアのウィーンといえば、「音楽の都」とも呼ばれています。
モーツァルトやシューベルトが活躍したウィーンには、音楽関連のお土産もたくさんあります。

モーツァルトの服を着たテディベアピアノの鍵盤が描かれたお皿など、かわいらしいウィーンらしい雑貨を持って帰れば喜ばれること間違いなしです!

こちらのモーツァルトテディベアは楽天やアマゾンでも購入できます。

アートなお土産!クリムト系雑貨

オーストリア・ウィーンのお土産 クリムト系雑貨 クリムトの作品「KISS」のジグソーパズル

世界的に有名なアールヌーヴォーの画家でオーストリア出身の「クリムト」関連の雑貨もお土産屋さんでよく見られます。クリムトは日本にもファンが多いですよね。私も大好きです!

クリムト作品のマグカップやジグソーパズル、アクセサリーなど色んな雑貨があるので、ぜひクリムトやアート好きな人に持って帰ってあげてくださいね♪

特別なお土産に!プチポワンの雑貨

オーストリア・ウィーンのお土産 プチポワン 

オーストリアの伝統的な刺繍であるプチポワン(Petit Point)の刺繍グッズは、大切な人へのお土産に最適です。

まるで絵画のような細かい刺繍はため息もの。特にマリア・シュトランスキー(Marita Stransky)は世界の皇室も買い物にくる超有名店です。

やっぱり値が張るものが多いですが、ポーチや携帯ストラップ的な小物などは手頃なお値段の物も多く、オーストリアの思い出として自分用に買うのもいいでしょう。

店舗詳細
名称:PETIT POINT MARIA STRANSKY
住所:Hofburg Passage 2, 1010 Vienna
営業時間:
月~金曜 10:00~13:00、13:30~18:00
土~日曜 10:00~13:00、13:30~17:00
※1月と2月の日曜日は休業

皇室直属!アウガルテンの磁器

オーストリア・ウィーンのお土産 音楽系雑貨

Photo credit: City-Map.at on Visual hunt / CC BY-SA

ハプスブルク王朝の際に誕生したかつての皇室直属の磁器窯「ウィーン磁器工房 アウガルテン」は、現在も世界中で高い評価を受けています。

格式高く気品ある雰囲気のカップやポットは、特別なお土産として買うのにちょうどいいでしょう。お値段もそれなりですが、せっかくのオーストリアなので、財布の紐をちょっと緩めてみては?(笑)

ウィーン歴史地区内であれば、FLAGSHIP STORE AUGARTENというお店でアウガルテンの磁器が販売されています。

店舗詳細
名称:Augarten Porzellan
住所:Spiegelgasse 3, 1010 Vienna, Austria
営業時間:月曜~土曜 10:00~18:00

女の子は絶対喜ぶ!スワロフスキー

オーストリア・ウィーンのお土産 音楽系雑貨

スワロフスキーは説明する必要ないですね(笑)言わずと知れたジュエリーの有名ブランドです。
実はオーストリア創業の会社なんです。

日本で買うよりも安く買えるので、女性へのお土産にどうでしょうか?
ジュエリーはもちろん、キーホルダーやボールペンなどのグッズも人気です。

店舗詳細
名称:Swarovski Kristallwelten
住所:Kärtner Straße 24, 1010 Wien, Austria
営業時間:月曜~土曜 9:00~18:00

まとめ:オーストリア・ウィーンのお土産!雑貨・スーパーのお菓子・チョコなど全18選

ウィーンのお土産!雑貨・スーパーのお菓子・チョコなど全18選」について書きました。
オーストリアのお土産はお菓子から雑貨まで充実してますね!大量にお土産を買わないといけないなら、アマゾン楽天市場ヤフー ショッピングで購入するのも一つの手だと思います。

ここでご紹介した商品もたくさん出てますのでぜひ見てみてくださいね♪

※この記事に記載の情報は2018年7月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。

ウィーンの関連記事はこちら↓↓

By |2018-10-22T09:38:33+00:007月 17th, 2018|Categories: オーストリア観光, ヨーロッパ旅行|Tags: , |0 Comments

おすすめ記事

関連記事

Leave A Comment

CAPTCHA