サグラダファミリアのチケット予約方法・料金から入場、注意点まで徹底解説

「サグラダファミリアのチケット予約方法・料金から入場、注意点まで徹底解説」 トップ画像

バルセロナ観光のハイライトと言えば、サグラダファミリアしかないですよね!
天才建築家アントニ・ガウディの最高傑作であるサグラダファミリアは、バルセロナで一番人気のスポット。世界遺産にも登録されています。

年間400万人以上もの人々が訪れるので、スムーズに入場するにはチケットの事前予約が必須です。また、オンラインチケットの方が当日券より安いというメリットもあるんです。

この記事では、サグラダファミリアのチケットの種類・料金と予約方法や、予約・見学時の注意点、入場方法などを説明したいと思います。日本語でチケットを買う方法も書いてます!特に、塔入場の年齢制限や服装ルール(反していると入場拒否も!)などは重要事項なので、注意点の欄をしっかり読んでくださいね!

サグラダファミリアのチケットの種類と入場料金。おすすめのチケットはどれ?

バルセロナ観光 サグラダファミリア 内部

サグラダファミリアの入場箇所は、大きく分けて

・聖堂内部
・塔(生誕のファサードか受難のファサード)

の2つがあります。聖堂内部はどのチケットでも入場することができますが、塔に入場するかどうかでチケットの種類が変わってきます。また、オーディオガイドの有無などによって、全5種類のチケットがあります。

どのチケットもオンラインで購入すると、当日券よりも安くなります。割引チケットもあり、

・30歳未満の若者
・学生
・11歳未満の子供
・66歳以上のシニア

などの人々は、割引料金が適用されます。なお、割引料金で買う場合は年齢を証明するID(パスポートなど英文のもの)や国際学生証が当日必要なので、忘れずに持参しましょう!

それでは、チケットの種類と料金を説明していきます。

SAGRADA FAMÍLIA WITH TOWERS(サグラダファミリアと塔)

一番人気のチケット!聖堂内部と塔に入場できて、オーディオガイドも付いています。

料金(オンライン)32ユーロ
料金(当日券)38ユーロ
割引料金(オンライン)シニア26ユーロ、30歳未満及び学生30ユーロ、11歳未満は無料
割引料金(当日券)シニア31ユーロ、30歳未満及び学生36ユーロ、11歳未満は無料
入場箇所聖堂 + 塔
備考オーディオガイド付き(日本語あり)

SAGRADA FAMÍLIA AND GAUDÍ HOUSE MUSEUM(サグラダファミリアとガウディ博物館)

聖堂内部とガウディ博物館(グエル公園内)のチケット。オーディオガイド付きです。塔は含まれません。

料金(オンライン)27ユーロ
料金(当日券)32ユーロ
割引料金(オンライン)シニア22ユーロ、30歳未満及び学生25ユーロ、11歳未満は無料
割引料金(当日券)シニア26ユーロ、30歳未満及び学生30ユーロ、11歳未満は無料
入場箇所聖堂 + ガウディ博物館
備考オーディオガイド付き(日本語あり)

SAGRADA FAMÍLIA WITH GUIDED TOUR(サグラダファミリアのガイドツアー)

ガイドと一緒に聖堂内部を見学します。塔は含まれません。

料金(オンライン)26ユーロ
料金(当日券)31ユーロ
割引料金(オンライン)シニア21ユーロ、30歳未満及び学生24ユーロ、11歳未満は8ユーロ
割引料金(当日券)シニア25ユーロ、30歳未満及び学生29ユーロ、11歳未満は10ユーロ
入場箇所聖堂
備考ガイドの言語(カタルーニャ語、スペイン語、英語、フランス語、ドイツ語、イタリア語)

SAGRADA FAMÍLIA(オーディオガイド付きサグラダファミリア)

聖堂内部のみ入場できるチケット。オーディオガイド付きです。

料金(オンライン)25ユーロ
料金(当日券)30ユーロ
割引料金(オンライン)シニア20ユーロ、30歳未満及び学生23ユーロ、11歳未満は無料
割引料金(当日券)シニア24ユーロ、30歳未満及び学生28ユーロ、11歳未満は無料
入場箇所聖堂
備考オーディオガイド付き(日本語あり)

SAGRADA FAMÍLIA BASIC TICKET(サグラダファミリアベーシックチケット)

聖堂内部のみ入場できるチケット。オーディオガイド無し。オンラインでのみ購入可能で、当日券は売っていません。

料金(オンライン)17ユーロ
料金(当日券)当日券なし
割引料金(オンライン)シニア14ユーロ、30歳未満及び学生15ユーロ、11歳未満は無料
入場箇所聖堂
備考オーディオガイド無し

GAUDÍ HOUSE MUSEUM(ガウディ博物館)

グエル公園内にあるガウディ博物館の入場チケット。サグラダファミリアのチケットではありませんが、こちらもサグラダファミリアの公式サイトで買えます。

料金(オンライン)5.50ユーロ
料金(当日券)5.50ユーロ
割引料金(オンライン)シニア4.50ユーロ、30歳未満及び学生4.50ユーロ、11歳未満は無料
割引料金(当日券)シニア4.50ユーロ、30歳未満及び学生4.50ユーロ、11歳未満は無料
入場箇所グエル公園内のガウディ博物館

ちなみにグエル公園のチケット予約方法については、下記の記事で詳しく解説しています。グエル公園もチケットの事前予約が必須なので、早めに予約しときましょう!

おすすめは塔入場のエレベーター付きチケット!

一番人気で、かつおすすめのチケットは、塔が含まれている「SAGRADA FAMÍLIA WITH TOWERS」です。せっかくバルセロナまで来たんだから、この機会にぜひサグラダファミリアを隅々まで堪能しましょう!

なお、塔は「生誕のファサード側の塔」と「受難のファサード側の塔か」の二つがあるので、塔の入場付きチケットの場合はどちらか一つを選ぶことになります。

気をつけたいのが、6歳未満の子供や車椅子、身体障碍者の方は塔に入場できないことです。16歳未満の子供も、大人の同伴が必要なので注意しましょう。行きはエレベーターですが帰りは階段なので、安全上の入場制限です。
また、11歳未満の子供は、オーディオガイドの貸し出し不可です。

サグラダファミリアのチケット予約方法。公式サイトから購入する方法と注意点

サグラダファミリアのチケットを購入する方法は、

・公式サイトからオンライン予約する
・代理店から日本語で予約する
・現地で当日券を購入する

などがあります。

公式サイトからだと英語での予約になるので、英語に自信が無くて不安という人は、チケット予約代理店で買うのも一つの手です。例えば KKday だと日本語で買えるしサポートも日本語で、更に公式のオンラインチケットと値段がほとんど変わりません。

それでは、まず公式サイトから予約購入する方法を説明していきましょう。公式サイトのチケット予約ページにアクセスしてください。

①個人・団体を選択する

上のリンクを開くと、次のような画面になります。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ①個人・団体を選択する

個人(9人以下)か団体(10人以上)かをまず選択します。ちなみに、団体の場合は団体割引が適用されます。Schools(学校)という欄もありますが、学校行事などで先生がチケットを買う場合はこちらです。

①Individual:個人(9人以下)
②Groups:団体(10人以上)
③Schools:学校

自分に当てはまる欄をクリックしましょう。ほとんどの人は9人以下のチケットを買うと思うので、個人で進めていきます。

②チケットの種類を選択する

次はチケットの種類を選択しましょう。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ②チケットの種類を選択する

ほとんどの方は上の画像の赤で囲ったチケットのどれかを選ぶんじゃないかな?

①「SAGRADA FAMÍLIA WITH TOWERS」:聖堂内部 + 塔 + オーディオガイド
②「SAGRADA FAMÍLIA AND GAUDÍ HOUSE MUSEUM」:聖堂内部 + ガウディ博物館 + オーディオガイド
③「SAGRADA FAMÍLIA WITH GUIDED TOUR」:聖堂内部ガイドツアー
④「SAGRADA FAMÍLIA」:聖堂内部 + オーディオガイド
⑤「SAGRADA FAMÍLIA BASIC TICKET」:聖堂内部

希望のチケットを選択して、値段の下にある「BUY(購入)」ボタンをクリックします。

③見学の日時を選択する

塔の入場付きチケット(SAGRADA FAMÍLIA WITH TOWERS)の場合

SAGRADA FAMÍLIA WITH TOWERS(聖堂 + 塔 + オーディオガイド)を選択した場合は、下の画面が出てきます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ③見学の日時を選択する

まずは、カレンダーから希望の見学日をクリックしましょう。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ③見学の日時を選択する

ちなみに、日付の下に赤いラインが引かれているのは、「売り切れ」という意味です。現在(執筆時)6/19ですが、6/19~6/22まで、毎日売り切れているということになりますね。皆さん、チケットは早めに予約しておきましょう!

日付をクリックしたら、次は

塔の選択:受難のファサードと生誕のファサードのどちらにするか
塔に入場する時間

を選択します。ここで気をつけたいのが、サグラダファミリア自体でなく、塔に入場する時間を先に選択するということです。「どちらの塔にするかを選択→塔の入場時間を決める→サグラダファミリア自体に入場する時間を決める」という順序になります。

それでは、まず塔を選びましょう。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ③見学の日時を選択する 塔の選択
①Tower on the Passion façade:受難のファサード
②Tower on the Nativity façade:生誕のファサード

塔を選択したら、次は塔の入場時間の選択。時間選択の枠が自動的に開きます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ③見学の日時を選択する 塔の入場時間の選択

上の「11:00-14:15」「14:30-17:30」「18:00-19:15」という箇所からまず時間帯を選択し、その下に出てくる時間一覧から、希望の塔の入場時間を選択します。ちなみに一番早い塔の入場時間は9:30です。今回は売り切れのようで、表示されていません。

各時間の下に赤字で書かれている「There is ● ticket left」というのは、「●枚のチケットが残っています」という意味です。必要枚数が残っている時間帯を選択しましょう。

塔の入場時間「11:30」を選択すると、サグラダファミリア自体に入場する時間を選択する画面が出てきます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ③見学の日時を選択する サグラダファミリアの入場時間の選択

ここでは「10:45」「11:00」の2種類の選択肢がありますが、選択肢が一つのみの場合もあります。たいてい塔の入場時間の30分・45分前が、サグラダファミリアの入場時間になるようです。

塔なしのチケットの場合

塔の入場が含まれないチケットの場合は、日付と時間を選べばOK。なお、ベーシックチケット(聖堂内部のみでオーディオガイド無し)はあまり売りたくないのか、18時以降しか予約できないようです。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ③見学の日時を選択する ベーシックチケット

オーディオガイド付きの「SAGRADA FAMÍLIA」だと、売り切れてなければ9:00から予約できます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ③見学の日時を選択する SAGRADA FAMÍLIA

④チケットの枚数を選択する

次はチケットの枚数の選択画面が出てきます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ④チケットの枚数を選択する

一般チケットの他に、子供や学生用の割引チケットも表示されます。

①General:一般
②Children under 11 years old:11歳未満の子供(無料)
③Under 30 years old:30歳未満
④Student:学生
⑤Senior:シニア(66歳以上)

「+」と「-」ボタンで必要枚数を入力しましょう。

上の画像の「ATTENTION」と「INFORMATION」という欄には、

・6歳未満は塔への入場ができない
・16歳までは、大人の同伴がないと塔への入場ができない
・車いす、身体障害者の方は塔への入場ができない
・教会の一部は修復作業中
・オーディオガイドは11歳以上から貸出可能

などが記載されています。

なお、一番上に「The maximum number of entries must be between 1 and 1」と書かれていますが、これは「チケットは最大1枚まで入力(購入)できます」という意味です。この場合、残りが1枚なので、1枚以上入力することはできません。

例えば、9枚まで購入できる場合は「between 1 and 9」という表示になります。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ④チケットの枚数を選択する

必要枚数を入力したら、赤い「CONTINUE(次へ進む)」ボタンをクリック。クリックすると「Promotions」の欄が開きますが、プロモーションコードとか持ってないと思うので、無視して再度CONTINUEをクリックしましょう。

⑤オーディオガイドの言語を選択する

上述の「CONTINUE」をクリックすると、オーディオガイド付きのチケットの場合は「Other details」という欄が開くので、オーディオガイドの言語を選択しましょう。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ⑤オーディオガイドの言語を選択する

オーディオガイドの言語は「日本語」もしくは他の希望の言語をどうぞ。選んだら再度「CONTINUE」をクリックします。「CONTINUE」何度押させるんじゃい!しつこかー!ってなりますよね(笑)

⑥購入者情報・支払い方法の入力

このセクションから購入完了までを25分以内で済まさないといけません。画面の右側に時間のカウントが出てきます。
それでは、購入者情報を入力していきましょう。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ⑥購入者情報の入力
①Name*:名前※
②Surname:苗字
③Telephone:電話番号
④Email address*:メールアドレス※ このメルアド宛てにチケットが送られるので、間違わないように注意!
⑤Repeat your email address*:確認用メールアドレス※(④と同じメルアドを再度入力)
⑥Country*:居住国

※が付いているのが必須項目なので、それ以外は飛ばしてもOKです。

終わったら画面下部の支払い方法選択に進みましょう。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ⑥購入者情報の入力 支払い方法

支払い選択と言っても、クレジットカードの一択になります。

⑦Financial card:クレジットカード。最初からチェックが入っている。
⑧メルマガ登録:希望するならチェック
⑨利用規約の同意:チェック
⑩プライバシーポリシーの同意:チェック

上記を確認し、「PAY(支払い)」をクリックしましょう。

⑦クレジットカード情報の入力

別のウェブサイトに遷移するので、ここでクレジットカード情報を入力します。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ⑦クレジットカード情報の入力

画面の初期状態がスペイン語になっているので、まずは①のタブから「日本語」を選んで、日本語に変更しましょう。

カード情報の入力。有効期限は「月・年」の順です。セキュリティコードはカード裏面の下3桁の数字を入力します。
円で払うかユーロで払うかを選びます。好きな方をどうぞ。

上記を確認して、「承認する」ボタンをクリックしましょう。決済が完了すると、次のような画面になります。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ⑦クレジットカード情報の入力 決済完了

完了したら画面の右下にある「CONTINUE」ボタンをクリックしましょう。これで注文完了です。

ちなみに決済ができなかった場合は、親指が下向きのブーイングをしているような絵が表示されます。楽天カードなどの「学生・主婦でも持ちやすい系のカード」は通らないことがあるようなので、銀行系のカードを使った方が無難です。また、JCBも通らないことがあるようです。

⑧注文完了!チケットがメールで届く

注文が正常に完了すると、「Thanks for your purchase」という画面が表示されます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 ⑧注文完了!チケットがメールで届く

登録したメールアドレス宛てに注文確認メールが送られてくるので、確認しましょう。基本すぐ送られてきます。
このメールにPDFのチケットが添付されています。チケットは印刷して持参するか、もしくはスマホ上のチケットを見せて入場することもできます。

下の画像が実際のチケットです。画像クリックで大きく表示できます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 チケット

塔の入場付きのチケット。①にサグラダファミリア入場日時、②に塔の種類(ここでは生誕のファサード(Nativity facade))と塔の入場時間が記載。

バルセロナ観光 サグラダファミリア チケット予約方法 チケット

聖堂 + オーディオガイドのチケット

チケットを見て分かるように、サグラダファミリアの入場時間は「10:45-11:00」と幅があります。少々並ぶことを考慮して早めに行きましょう!当日はチケットのバーコードを改札機にかざして入場します。

予約の際の注意点

予約したチケットのキャンセルは基本的に不可。病気・事故・交通機関の遅延など、どうしようもない事情があれば、キャンセル・返金が可能な場合もある。なお、それを証明できる公的書類をスペイン語もしくは英語で提出する必要がある。ただし予約した入場日を過ぎてからの申請は一切返金不可。キャンセル希望は「customer@ext.sagradafamilia.org」宛てにメールで申請する。
予約したチケットの日時変更は、入場日より前に連絡すれば可能。変更希望は「customer@ext.sagradafamilia.org」宛てにメールで申請する。
16歳未満の子供は大人の同伴がないとサグラダファミリアに入場できない。
6歳未満の子供や車椅子、身体障碍者の方は塔への入場不可。16歳未満は大人の同伴が必要。
子供料金(11歳未満)、シニア料金(66歳以上)、30歳未満などの割引チケットを購入する場合は、年齢が分かるID(パスポートなど英文のもの)を持参する必要がある。学生は国際学生証が必要。日本語のものは不可。なお、提示を求められないこともあります。
印刷したチケットは、バーコード部分を傷つけたり折り曲げたりしないように注意。
サグラダファミリアは未だ建設中のため、日によって聖堂の一部が見れない場合がある。その場合も返金や割引などはされない。

ちなみにチケットのキャンセルはハードル高いと聞きますが、私が間違って買ってしまった時(爆)は、その日のうちに連絡するとすんなりキャンセルしてくれました。「チケット間違えました。買ったの数分前なんでキャンセルできませんかね?ホントすいません。」みたいな感じで。公的書類とかは特に添付してません。

たぶん関係ないですが、印象操作のために最初に「日本人の●●です。」って自己紹介しました(笑)日本人って、海外で印象良いらしいですもんね。

「自分もやらかした!」という人がいたら、ダメ元で試してみるといいかもしれません。グーグル翻訳とかで頑張って英文メール書いてみてください。

現地オプショナルツアーや代理店なら日本語で予約できて簡単!

公式サイトの場合、購入もサポートも英語なので不安に思う方も多いんじゃないでしょうか。その点、チケット代理店や現地オプショナルツアーなら、日本語で購入できるし、サポートも日本語なので簡単・安心です。

おすすめが代理店KKdayのチケット。「聖堂内部 + オーディオガイド + 塔」の入場チケットが、公式のオンラインチケット(32ユーロ)とほぼ変わらない値段で売られています。公式の値段より約200~300円高いぐらいなので、日本語で買える便利さと安心感を200~300円で買えると思ったら、全然安いと思います。

塔は公式と同様に、どちらのファサードにするか選べます。また、聖堂内部のみのチケットや、聖堂内部 + オーディオガイドのチケットもあります。

また、日本語ガイドと一緒に「聖堂内部 + 塔」を見学するオプショナルツアーもあります。ガイドの解説を聞いてサグラダファミリアへの理解を深めながら見学したいという方にちょうどいいプラン。お値段的にもお得です。

サグラダファミリアを含めた色んなスポットを効率的に回りたい!という人には、日本語ガイドと一緒にサグラダファミリア(聖堂 + 塔の入場)、グエル公園、カサバトリョ、モンジュイック展望台などの名所を回るオプショナルツアーもオススメ。入場観光ができて、1日で回れるので効率的です。

どのスポットも場所が離れているので自分で回ろうとすると大変ですが、ツアーならバスに乗ってればいいので簡単ですね。自力で全部回るとなると、2日はかかるので時間も節約できます。

サグラダファミリアは予約なしでもOK?当日券は売り切れる?

「サグラダファミリアは予約なしでも入場できる?」という質問をたまに見かけますが、マジで、絶対に、予約した方がいいです!!特に塔の入場付きチケットは売り切れ必死です。
最近も公式サイトのチケット予約ページを見てみると、当日~4日後ぐらいまで、塔付きのチケットが全て売り切れてました。

また、当日券を買おうとすると大行列に並ばないといけないし、人数制限があるので数時間後まで空きが無かったりして、時間を無駄にしてしまいます。

ちなみに私は2日前に塔付きのチケットを予約しようとしたんですが、なんと売り切れ(´;ω;`) 諦めきれなかったのでサグラダファミリアに電話で問い合わせてみると、

「とりあえず塔無しのチケットを買ってもらって、当日に空きがあれば、現地で塔のチケットのみ購入できる」

との回答が!いいこと聞いた!!

サグラダファミリア内のインフォメーションデスクに空きがあるか聞いて、購入できるそうです。料金は差額分とのこと。
そして当日、塔のチケットが買えますように!と祈りながら行ったんですが、残念ながら塔が閉まってました・・・。なんでも、天候によって塔に登れない日があるそう。なんと残念な・・・。ちなみに塔付きのチケットを買った人には差額が返金されます。

サグラダファミリアの予約はいつからできる?

サグラダファミリアの予約は2カ月先ぐらいまでできるようになっています。予定が決まったら、できる限り早く予約することをオススメします。

特にハイシーズンは、1~2週間前には予約した方がいいでしょう。

窓口で当日券を購入する方法

全くオススメしませんが、一応窓口で当日券を購入する方法も解説しましょう。当日券のチケットオフィスは、受難のファサード側にあります。

売り場の場所については、下の「行き方と入場方法」のセクションの地図に載せてます。
ハイシーズンは特に大行列ができるので、朝一で並んだ方がいいです。午前中に行って、入場は午後まで待たないといけないということも多々あるので、覚悟して行きましょう(笑)

チケットを購入した後は、オンラインのチケットと同様に生誕のファサード側の入場口から入場します。入場方法は次のセクションに書いてます。生誕のファサードと受難のファサードってどう違うの?と思う方は、下の画像で確認してください。

バルセロナ観光 サグラダファミリア 生誕のファサード

生誕のファサード

バルセロナ観光 サグラダファミリア 受難のファサード

受難のファサード

サグラダファミリアの場所・行き方と入場方法

バルセロナ観光 サグラダファミリア 地下鉄サグラダファミリア(Sagrada Família)駅

サグラダファミリアには、地下鉄もしくはバスでアクセスすることができます。地下鉄の方が分かりやすいのでオススメです。

・地下鉄の最寄駅:2号線・5号線のサグラダファミリア(Sagrada Família)駅
・バスの路線と:19、33、34、43、44、50、51、B20、B24の路線で、「Mallorca – Marina」下車

地下鉄の駅からは徒歩1分、バス停からは徒歩2分ほど。
地下鉄カタルーニャ駅やリセウ駅から乗るのであれば、3号線に乗って、パセジ・ダ・グラシア駅(Passeig de Gracia)駅で2号線に乗り換えて、3駅目です。サンツ駅からは5号線に乗って5駅目です。

地下鉄の駅・バス停と、入場口、当日券売り場については下の地図を参考にしてください。

1.地下鉄サグラダファミリア駅(2号線・5号線) 2.地下鉄サグラダファミリア駅(5号線) 3.バス停Mallorca – Marina 4.入場口 5.団体用入場口 6.当日券売り場

サグラダファミリアの入場方法

サグラダファミリアの入場口は、生誕のファサードの正面に向かって右手にあります。マリナ通り(Carrer de la Marina)沿いです。

バルセロナ観光 サグラダファミリア 入場口

画像にように、円柱の少し右手に入場口があります。ちなみに団体客用の入場口は、円柱の左手にあります。また、オーディオガイド受取所は聖堂内部に入る大きな正門の、右側にあるドアの中にあります。

入場口の列に並ぶ際に係員にチケットの提示を求められるので、チケットを準備しておきましょう。印刷したチケットでも、スマホなどの端末上のチケットでもOKです。ここで服装チェック下の注意点の欄で説明します)をされて、帽子は脱ぐように言われます。

バルセロナ観光 サグラダファミリア 入場口

そのまま列を進むと荷物検査場があり、ここで手荷物の検査が行われます。検査場を通り抜けると改札機があるので、チケットのQRコードをかざして入場しましょう。

オーディオガイド付きチケットの場合は、オーディオガイドを受け取ってから観光開始です!

バルセロナ観光 サグラダファミリア オーディオガイド受取所

サグラダファミリアの聖堂内部の見どころやライトアップについては下記の記事に詳しく書いてます!特に樹木の柱や虹色の光を注ぐステンドグラスは必見ですよ!

見学の際の注意点

ドレスコードに注意:肩・お腹・背中・胸元を出した服、シースルーの服、ミニスカート・短パンや、派手な服装は厳禁。教会なので露出はNG。教会内は帽子を脱ぐ必要がある。万が一露出によって入場拒否された場合は、通りを渡ったお土産屋さんの屋台でストールなどを買いましょう。
悪天候や風の影響で塔に入場できない場合がある。その際は差額が後日クレジットカードに返金される。どうしても塔に登りたいなら、再訪のための予備日を作っておいた方がいいです。
三脚や一脚などを使った写真撮影は禁止。
塔の上部は狭いため、リュックなどの大きな荷物は持ち込み禁止。登る際はエレベーター横のコインロッカー(返金式)に預ける必要がある。
建物内での飲食や喫煙は禁止。

塔は生誕のファザードと受難のファザードどちらがおすすめ?

塔は生誕のファサードと受難のファサードのどちらか一つしか入場できませんが、唯一ガウディの生前に完成した、生誕のファサードの塔が人気です。なお、私自身は塔に入場できなかったので、一般論になりますがご了承ください。

生誕のファサードの塔:バルセロナ市内の東側の景色が主に一望でき、ガウディ広場、サンパウ病院の眺めも楽しめる。生誕のファサードの中央にある「生命の木」を含め、ガウディ自身によって造られた彫刻や装飾を間近で見ることができる。午後が順光に近い。

受難のファサードの塔:カタルーニャ広場などがあるバルセロナの中心街や、海、モンジュイックの丘などの景色が楽しめる。生誕のファサードよりも見える範囲が少々狭い。ガウディの死後、近年に造られた彫刻・装飾が見られる。午前が順光に近い。

バルセロナ観光 サグラダファミリア 生誕のファサードの塔

生誕のファサードの塔

バルセロナ観光 サグラダファミリア 受難のファサードの塔

受難のファサードの塔

塔の登り方。エレベーターはどこにある?

生誕のファサードと受難のファサードの塔は、別々のエレベーターでアクセスすることになります。エレベーターの位置は下の画像で確認してください。

バルセロナ観光 サグラダファミリア 塔のエレベーターの位置

画像で確認できるのは、

①入場口:マリナ通り(Carrer de la Marina)沿い
②生誕のファサード:聖堂に入ってすぐ右手
③受難のファサード:聖堂の出口手前の左手
④出口
⑤当日券のチケット売り場:出口のすぐそば

です。

エレベーターにはそれぞれ「Torres Naixement(生誕の塔)」「Torres Passio(受難の塔)」という看板があるので、見れば分かります。

バルセロナ観光 サグラダファミリア 生誕の塔エレベーター

生誕のファサードの塔

バルセロナ観光 サグラダファミリア 受難の塔エレベーター

受難のファサードの塔

そもそも塔には登るべき?

登れなかった私が言うことではありませんが、サグラダファミリアの塔には絶対登ることをオススメします!!バルセロナの素晴らしい景色を楽しめるのはもちろんですが、美しい彫刻や装飾の数々を間近で見れる素晴らしいチャンスです。

それに、はるばるバルセロナまでやって来たのに塔に登らないとか、本当にもったいないです。聖堂内部 + オーディオガイドのチケットと、聖堂内部 + 塔 + オーディオガイドのチケットの差額はたったの7ユーロ。朝食代程度なので、惜しまずに塔に登りましょう。

私は今回は残念ながら登れなかったので、次回絶対にリベンジします!!

サグラダファミリアの時間。営業時間・所要時間やおすすめの見学時間帯は?

サグラダファミリアの営業時間

●11~2月:9:00~18:00
●3~10月:9:00~19:00
●4~9月:9:00~20:00
●12/25~12/26、1/1、1/6:9:00~14:00

※チケット販売は閉館時間の30分前まで

サグラダファミリアの所要時間

サグラダファミリアは見どころが多いので、時間に余裕を持って訪れましょう。
所要時間は、

聖堂 + 塔:2時間ほど
聖堂のみ:1時間~1時間半ほど

です。入場時間以外にも、

待ち時間:30分ほど。入場や塔に登る際に少し待ちます。
外観の見学:30分ほど。東西南北から写真を撮りたくなります。

も考慮に入れておいた方がいいです。なので、塔まで入場する場合は、コミコミで3時間ぐらいは見ておいた方がいいでしょう。

おすすめの観光時間

サグラダファミリアはバルセロナで一番人気のスポットなだけあって、ものすごく混み合います。特に朝10時を過ぎると、ツアーの団体客が押し寄せるのでゆっくり観光できなくなります。そのため、一番早い9時頃の入場がオススメです。

塔の上は狭い通路を歩く必要があり、また下りは階段なので、人が多いと観光しにくくなります。なので、入場したらまず塔を観光して、その後に教会内部を回ると、より快適に観光できると思います。

サグラダファミリアの基本情報

サグラダファミリア詳細
名称:La Sagrada Familia
住所:Carrer de Mallorca, 401, 08013 Barcelona, Spain
電話番号:(+34) 932 080 414

まとめ

私たちは朝11時頃に行ったんですが、すでにものすっごい人でした。ゆっくり写真なんて撮れなかったです。本当に、できる限り朝一の入場をオススメします!

サグラダファミリアを心行くまで堪能したいという人や、朝一や夜のライトアップなど何度も訪れたいと思っている人は、サグラダファミリア周辺に泊まると便利です。サグラダファミリアが徒歩圏内のホテルを下の記事にまとめているので、参考にされてくださいね!

聖堂内部の見どころやライトアップ、周辺ランチスポットについてはこの記事にまとめています。

レンタルWiFiを借りるなら、キャンペーンやクーポンを利用して安く借りましょう!