プラハでビールを浴びるほど飲むならここ!プラハビール博物館(パブ)

「プラハに来たからには、美味しいチェコビールを思う存分楽しみたい!」
と思ってる方も多いんじゃないでしょうか。

チェコと言えば国民一人当たりのビール消費量が世界一という、ビール大国!ビール好きにはたまらない国です。

この記事では、プラハ市民にオススメされた「プラハビールミュージアム」というパブをご紹介したいと思います。
30種類ものチェコビールがテイスティングできるパブで、色んなビールを試したいと思っている人には本当にオススメです。

プラハビールミュージアムについて

プラハビールミュージアム(Prague Beer Museum)は、「ミュージアム」という名前はついているものの、博物館ではなくれっきとしたパブです。
ちなみに、プラハには「チェコビール博物館(Czech Beer Museum)」という名前の博物館もあるので、ちょっと紛らわしいですね。

このプラハビールミュージアムの一番の魅力は、なんと言ってもチェコの30種類ものビールを生で提供してくれるところです。
あまりにも気に入ったので、二日連続で行ってしまいました(笑)

また、ビールの注文は

・150ml:約30コルナ(約150円)~
・300ml:約43コルナ(約210円)~
・500ml:約60コルナ(約300円)~

の単位でできるので、テイスティングサイズ150mlがあるのが嬉しいところ。
※記載の日本円は2018年12月のレートで計算しています。

150mlサイズがあるので、お酒に弱い私でも、たくさんの種類のビールを試すことができました。
更には、5個セットや10個セットなどのテイスティングセットもあります。

プラハビールミュージアムのビールのレビュー!

やって来ました!プラハビールミュージアム!!

泊まったホステルのレセプションで、「リーズナブルにチェコビールがたくさん飲めるオススメのパブってありますか?」と聞いてみたところ、ここをオススメされました。
カレル橋から徒歩3分の位置にあり、アクセスも良好。

中に入ると、大変多くの市民と観光客でにぎわっていました。
テーブル席に着き、さっそくメニューを眺めます・・・テイスティングセットにもすごく興味を惹かれたんですが、どうせそんなに飲めないので、単品でちょっとずつオーダーすることに。

ちなみに、テイスティングセットの内容を一部紹介すると、次のようなセットがありました。

FLAVOURS:ハニービール、ブルーベリーやチェリービールなどのフレーバービール5個セット
ALE ALE ALE:エールビール5個セット
HEART OF DARKNESS:黒ビール5個セット
TRY TEN:10個セット
ALL IN:30個セット

カウンターには銘柄がずらっと並んでいます。

ビール好きな皆さん、気になるでしょ~?(笑)

私もセットが頼めるぐらいお酒が飲めたら良かったのに・・・。
私が注文したのは、

・PILSNER URQUELL
・OPAT CHOCOLATE
・MASUŠKA
・LUCKY BASTARD IPA

です。2日間連続で来たので、二日分をまとめて書いてます。
結論から言うと、MASUŠKAが何よりもオススメです!(あくまでも個人の主観です。)
※各ビールのレビューのところに書いている値段は、2017年11月当時の値段です。

PILSNER URQUELL

まずは定番のピルスナーウルケル。チェコで一番人気のビールなので、チェコに来たからには外せません。上の写真はテイスティングサイズだったと思います。写真では泡が黄色っぽく見えますが、実際は真っ白い泡でした。カメラマンの腕が悪くてすいません(汗)

正統派ピルスナーです。しっかりしたホップの苦味に、香ばしいモルトの香り、きめ細かい泡、どっしりしたビールだけど重すぎず、飲みやすい。
けっこう苦味が強く、キレがありました。正直、苦手な味です(笑)男の人は好きな方が多いんじゃないでしょうか。

150ml:34コルナ
300ml:51コルナ
500ml:69コルナ

OPAT CHOCOLATE

OPAT CHOCOLATEはチョコレートフレーバーのビールです。こちらもテイスティングサイズをいただきました。
チョコレートフレーバーってとっても甘そうに聞こえるでしょう?でも、実際は甘ったるい感じのビールではありませんでした。

苦さと甘さのハーモニーが絶妙なビールです。モルトのアロマが強く、カカオのフレーバーによって、ローストされたような香ばしさを味わうことができます。

150ml:43コルナ
300ml:64コルナ
500ml:87コルナ

MASUŠKA

MASUŠKAはチェコで最も革新的なビールの一つと言われていて、私が人生で飲んだ中で一番美味しいビールでした。
ちなみに創設者のMartin Matuškaは、今やチェコの生ける伝説らしいですよ。

店員さんに「あなたが好きなビールはどれ?」ってウェイトレスさんに聞いたら「MATSUKA」と言われたので注文してみたんですが、もうこの店員さんには感謝の言葉しかありません。

私が飲んだのがMASUŠKAのZLATÁ RAKETAというビールなんですが、これがものすごくフルーティーなんです!マンゴーやグレープフルーツなどのトロピカルフルーツが入っていて、すっきり爽やか。香りも芳醇で、少しエキゾチックな風味です。
飲んでる時は、まるで南国にいるような気分でした。

ちなみにMASUŠKAは週替わりで種類が変わるので、常にZLATÁ RAKETAがある訳ではないようです。
本当に一番オススメなので、ぜひ試してみてくださいね。特に女性にはオススメです。

150ml:49コルナ
300ml:73コルナ
500ml:99コルナ

LUCKY BASTARD

LUCKY BASTARDは名前に惹かれて注文しました(笑)
LUCKY BASTARD(ラッキーバスタード)はうらやましいというニュアンスの「運のいいやつ」という意味です。

例えば、英語圏の人たちとカードゲームとかしてて、良いカードを引いた時なんかに「LUCKY BASTARD」って言われることがあります。
Bastard単体は「野郎」とか「くそったれ」とかちょっと下品な言葉なので、使用には注意してくださいね(笑)

バーテンダーの方に聞いた話によると、ラッキーバスタードの創業者夫婦の奥さんの方が、結婚式の日に旦那さんに「私と結婚できるなんて、あんたはラッキーバスタードね」と言ったからだそう。

今回飲んだのはラッキーバスタードIPAの「AMERICAN INDIA PALE ALE 15」です。
アルコール度数が6.7%と強めで、ホップの苦味とシトラス系フルーツの風味が特徴的なビール。

シトラスの苦味があるビールですが、私にはきつかったです。男性向けかな?

150ml:48コルナ
300ml:71コルナ
500ml:96コルナ

プラハビールミュージアムにはたくさんのフレーバビールも!

ホステルで仲良くなった友達と一緒に来たんですが、友達が飲んだビールも少し飲ませてもらったので、それもご紹介します。
友達はフレーバービールをたくさん試してました。

ROHOZEC VIŠEN CHERRYチェリーフレーバーのビール。ラガービールにチェリーの甘酸っぱさが絶妙にミックスされたビール。すっきりした味で飲みやすい。甘そうなイメージですが、そんなに甘くないです。
MODRÁ LUNAブルーベリーフレーバーのペールラガー。ビールの苦味はあるけれど、ブルーベリーの風味で飲みやすくなってます。女性向け。
BAKALAR HONEYハニーフレーバーのビール。芳醇なホップの味わいと、ハニーの甘味のバランスが絶妙です。上の写真がこれです。

ブリュッセルの後にプラハに来たんですが、ブリュッセルのあまいフレーバービールとは全然違う、しっかりしたビールの苦味があるフレーバービールたちでした。

プラハビールミュージアムの行き方・地図

プラハビールミュージアムは地下鉄A線のStaroměstská駅から徒歩6分の位置にあります。
カレル橋からは徒歩3分、旧市街広場からも徒歩8分の位置にあるので、どこからでもアクセスしやすいと思います。

下の地図で位置を確認してくださいね!

1.プラハビールミュージアム 2.地下鉄A線Staroměstská駅 3.カレル橋 4.旧市街広場

プラハビールミュージアムの詳細

店舗詳細
名称:プラハビールミュージアム(Prague Beer Museum)
住所:Smetanovo Nabrezi 22 | Prague 1, Prague 110 00, Czech Republic
番号:+420 222 222 173
ホームページ:http://www.praguebeermuseum.com

こんなテーブル席もあります。

プラハのパブを巡る現地オプショナルツアーも!

プラハの現地オプショナルツアーの中には、プラハの居酒屋「ホスポダ」を、日本語ガイドと一緒に回るツアーもあります。
現地の食事事情を熟知した日本語ガイドにオススメのビールやおつまみをオーダーしてもらえるので、個人で行くのとはまた違った経験ができますよ。

コミュニケーションが不安という方や、ガイドに色々教えてもらいながら居酒屋を楽しみたいという方には、ツアー参加も一つの手です。
特に人気なのが「 プラハの居酒屋「ホスポダ」巡り&夕暮れ鑑賞<ビール・おつまみ付き/日本語/プラハ発>」。ホスポダを2件はしごしてから、のだめカンタービレの舞台にもなった丘から、夕暮れに染まるプラハの街を鑑賞できます。

他にもたくさんのプラハのビール/パブ巡りのツアーがあるので、「 プラハのビール/パブ巡りツアー一覧」からご確認ください。

チェコビールはお土産にもオススメ!

チェコビールはお土産にもオススメです!スーパーなどで美味しいチェコビールを格安で買えるので、ぜひ自分や家族・友達に持って帰ってあげてくださいね♪
中には50円ぐらいで買えるものもありますよ!!

なお、酒類の免税範囲は760ミリリットル程度のものを3つまでとなっているので、ご注意ください。
プラハのスーパーで買えるビールやその他のオススメのお土産については、下の記事に書いてます。

まとめ:: プラハでビールを浴びるほど飲むならここ!プラハビール博物館(パブ)

この記事では「プラハでビールを浴びるほど飲むならここ!プラハビール博物館(パブ)」について書きました。
プラハビールミュージアム、本当におすすめできる場所なので、ぜひ行ってみてくださいね!

ちなみに、修道院醸造ビールが飲めるおすすめのビアホールについては、下の記事に書いてます。

実は私、プラハビールミュージアムの美人な店員さんに「あなたとっても美人ね~!!」と言われちゃったんですよ!!めったに言われないから嬉しかった(笑)

この店員さんは日本やジブリが大好きらしく、話が弾んで楽しかったです。
そんな出会いも旅の醍醐味ですね♪

※この記事に記載の情報は2018年12月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。