イタリア・ヴェローナ観光のお勧め名所!イタリア人が教えます!

ヴェローナ観光 おすすめスポットの記事トップ画像

イタリアの世界遺産の街、ヴェローナでは中世ヨーロッパの雰囲気とゆったり流れる時間が楽しめます。
ヴェローナはイタリア北部・ヴェネト州の小さな街で、ローマ帝国時代の円形球戯場や中世ヨーロッパの建物がまだ残っています。また、「ロミオとジュリエット」の舞台になった街としても有名で、市街地は「ヴェローナ市街地」として世界遺産にも登録されています。
人気観光地のベネチアから近く、ベネチアやミラノから電車で1時間半程(1,000円ほど)で行くことができますが、それほど混雑していないので、イタリアの穴場観光スポットです。
以前ベネチア出身の夫がヴェローナ観光に連れて行ってくれたので、その経験を元にヴェローナで行くべき観光スポットを定番から穴場までご紹介したいと思います!なお、ベネチア近郊のもう一つの穴場観光地・パドヴァについても別記事「イタリアの穴場観光地・パドヴァのおすすめコース!イタリア人が教えるよ!」で書いてますのでよかったら読んでみてね。

イタリアの旅行術の記事はこちら↓↓

 ヴェローナ観光の必要日数

ヴェローナは市街全体が世界遺産の街ということもあり見所は多いですが、小さい範囲に観光地が集中しているので一日あれば十分に観光ができます。
なお、郊外まで行ったり、ガイドブックに載ってないような穴場スポットまで行きたければ1泊した方がいいでしょう。
私と主人は8時間ぐらいの滞在の間にこの記事で紹介している場所全てを見ることができました。

 ヴェローナ観光モデルコースの地図

1.アレーナディヴェローナ 2.ジュリエットの家 3.エルベ広場 4.ランベルティの塔 5.ラジョーネ宮 6.シニョーリ広場 7.サンタナスターシア教会 8.ピエトラ橋 9.テアトロロマーノ 10.サンピエトロの丘 11.スカリジェロ橋 12.カステルベッキオ

 アレーナディヴェローナ(Arena Di Verona)

ヴェローナ観光 アリーナディヴェローナ

ヴェローナ駅からバスで5~10分ぐらいで行ける、ヴェローナで1・2を争う人気の観光スポットです。古代の円形競技場でローマのコロッセオよりはちょっと小さいですが、ローマのコロッセオよりも綺麗に形が残っていて見応えがあります。オペラなどが開催されているので、時間があればぜひオペラも見てみて下さいね!
所要時間:1-2時間

 ジュリエットの家(Casa di Giulietta)

ヴェローナ観光 ジュリエットの家

ロミオとジュリエットの舞台になったジュリエットの家のバルコニーです。ものすごい人でにぎわっていましたが、それだけ人気の観光地ということですね。
庭にジュリエットの像が置いてあり、その胸に触ると幸せになれるそうです。多くの人々がジュリエット像の胸を触るために並んでいました。
所要時間30分-1時間

ヴェローナ観光 ジュリエットの像

 エルベ広場(Piazza delle Erbe )

ヴェローナ観光 エルベ広場

ローマ帝国時代から続く広場で、歴史的建築物が立ち並んでます。下記に紹介するランベルティの塔や、壁のフラスコ画など美しい建物たちを見ることができますよ。
カフェやレストラン、お土産屋さんもたくさんあるのでゆっくり過ごしてください。
所要時間:1-2時間

 ランベルティの塔(Torre dei Lamberti)

ヴェローナ観光 ランベルティの塔

エルベ広場にある塔で、1172年に建設が始まり、15世紀に完成しました。完成までめちゃくちゃ時間かかりましたね!84メートルの塔で、遠くからでもよく見えます。
塔からの眺めは絶景なので、登ることをおすすめします。
所要時間:30分-1時間

ラジョーネ宮(Palazzo della Ragione)

ヴェローナ観光 ラジョーネ宮

赤茶とベージュのボーダー柄の壁がキュートなロマネスク様式の宮殿で、15世紀に建てられました。中は美術館になっています。
所要時間:1-2時間

 シニョーリ広場(Piazza dei Signori)

ヴェローナ観光 シニョーリ広場

エルベ広場のすぐ隣にある広場です。真ん中にダンテの像がある美しい広場で、周りの色鮮やかな建物たちが中世ヨーロッパの雰囲気を出しています。多くの彫像が立っているのが特徴的です。食べ物やお土産を売っているお店が多く、食べ歩きも楽しそうです。
所要時間:1-2時間

 サンタナスターシア教会(Chiesa di Sant’ Anastasia)

ヴェローナ観光  サンタナスターシア教会

シニョーリ広場から徒歩5分ほどです。13世紀に建てられた赤いレンガ造りのゴシック様式の教会で、ドアの周りのパステルカラーの模様がきれいです。中では美しいフレスコ画を見ることができます。また、教会のサイドにあるドアのフレスコ画も素敵でした。
所要時間:30分-1時間

ヴェローナ観光  サンタナスターシア教会のドア
ヴェローナ観光  サンタナスターシア教会のドア

 ピエトラ橋(Ponte Pietra)

ヴェローナ観光  ピエトラ橋

サンタナスターシア教会からテアトロ・ロマーノ(ローマ劇場)に行く途中にあるアディジェ川にかかる橋で、ヴェローナでは一番古い現存する建築物です。古代ローマ時代に起源を持つ橋とのこと。まだこんなにきれいな状態で保たれているなんて、古代ローマの文明にはつくづく感心します。
所要時間:30分-1時間

 テアトロロマーノ(ローマ劇場、Teatro Romano)

ヴェローナ観光 テアトロロマーノ

ピエトラ橋を渡ってすぐの場所にある古代ローマ時代の遺跡で、現在は修復中です。丘の途中にあり、丘の上は街を一望できる素晴らしい展望台です。
このテアトロロマーノは現在も野外劇場として使用されているそうです。
所要時間:1-2時間

 サンピエトロの丘(Piazzale Castel San Pietro)★絶景スポット

ヴェローナ観光 サンピエトロの丘

私とベネチア出身の夫がヴェローナで一番オススメする絶景スポットです。テアトロロマーノの位置から更に登っていくと、丘の頂上に着きます。15分~20分ぐらい登りました。
丘の上からの眺めは言葉にできないぐらいの絶景!!!ランベルティの塔もアディジェ川も、アディジェ川にかかる橋も全て見ることができます。必見スポットですよ!!
所要時間:1-2時間

ヴェローナ観光 サンピエトロの丘からの展望

 スカリジェロ橋(Ponte Scaligero)

ヴェローナ観光 スカリジェロ橋

アディジェ川にかかる赤いレンガ造りの橋で、デザインが正に中世ヨーロッパ!私と夫にとってはヴェローナでサンピエトロの丘の次に楽しんだ場所です。橋から川を眺めているとのどかで時間を忘れてしまいます。北の防衛用に建てられた橋で、矢ざま(矢を射るための穴)もあります。橋の向こうにはカステルベヴェッキオ(お城)がそびえ立っています。
所要時間:30分-1時間

ヴェローナ観光 スカリジェロ橋

 カステルヴェッキオ(Castelvecchio)

ヴェローナ観光 カステルヴェッキオ

スカリジェロ橋と続いているお城で、カステルヴェッキオとは古いお城という意味です。14世紀半ばに建てられたお城なので文字通り古いお城ですね。
中は美術館になっていて、かなり歴史が古そうな絵画などがたくさん飾られていました。これぞ中世ヨーロッパ!という見た目のレンガ造りの立派な建物で、城壁も高くお城というよりも要塞という雰囲気です。
所要時間:1-2時間

ヴェローナ観光 カステルヴェッキオ
ヴェローナ観光 カステルヴェッキオ

まとめ:イタリア・ヴェローナ観光のお勧め名所!イタリア人が教えます!

今回は「イタリア・ヴェローナ観光のお勧め名所!イタリア人が教えます!」についての記事でした。紹介した場所はベネチア出身の夫が連れて行ってくれた観光地たちなので、間違いないと思います!
イタリアといったらローマ、ベネチア、フィレンツェなどが有名ですが、ここヴェローナも引けを取らないぐらいおもしろいかったです!混雑していないのでゆっくりできるし、ローマほど都市化されていないので中世ヨーロッパの雰囲気をじっくり味わいたい方には最高の場所です。ぜひ足を伸ばしてみてください!
※この記事に記載の情報は2018年3月執筆時の情報です。随時更新するつもりですが、料金などの最新情報については各公式サイトでご確認ください。

イタリアの関連記事はこちら↓↓

イタリア旅行で注意すべきこと!英語は通じる?治安・スリなど危険は?
イタリア旅行の準備編!チップ、服装マナーや両替など現地人が教える旅行術
旅行で使えるイタリア語!イタリア人が教える旅行に役立つ厳選フレーズ集
ベネチア観光モデルコース!ベネチア人が教える1日観光プラン
ベネチア水上バス・ヴァポレットの乗り方!路線図・チケット・料金まとめ
ベネチアからフィレンツェの移動は鉄道が一番?ベネチア人が教える交通ガイド!
ベネチアのゴンドラ料金や乗り場!おすすめや安い乗り方を地元民が教えるよ!
ベネチアのゴンドラが2ユーロ!?超安い予約なしで乗れるゴンドラはこれ!
ミラノからベネチアに鉄道で移動する方法!ベネチア人が教える交通ガイド!
ベネチアのおすすめレストラン10選!名物料理が楽しめるお店を厳選しました!
ベネチア名物・バーカロ10選!料理とお酒を10ユーロ以下で楽しもう!
ローマ観光のモデルコース!イタリア人が教える2日観光プラン
イタリアの穴場観光地・パドヴァのおすすめコース!イタリア人が教えるよ!
イタリア・ヴェローナ観光のお勧め名所!イタリア人が教えます!
イタリア最大の自転車レース、ジロ・デ・イタリアの現地観戦!

おすすめ記事

関連記事

Leave A Comment

CAPTCHA