イタリア旅行の準備編!チップ、服装マナーや両替など現地人が教える旅行術

※原文:二コラ 和訳:エナ

「イタリア旅行の準備編!チップ、服装マナーや両替など現地人が教える旅行術」 トップ画像

チャオ!ベネチア出身の二コラです!

イタリアには、独自の習慣や文化があるんだ。君にとっては、変に感じるものも中にはあるだろう。

日本とイタリアは全然違う国だからこそ、イタリア旅行は君にとってとても面白いものになると思うよ。でも、旅行をより楽しむには少しの予備知識と準備が必要だね。
この記事では、そんな日本とは勝手が違うイタリアを、上手に旅する方法を解説しようと思う。

例えばチップは必要かどうかや、服装マナー、両替方法、ベストシーズン、レストランでのマナーとかね。お得な買い物の方法おいしい水をタダで飲む方法なんかも書いてるよ!

ここに書いてるイタリア旅行の裏ワザを使って、イタリアで素敵な時間を過ごしてね!

ちなみに、イタリア旅行で注意すべきことについては、この記事に書いてるよ!

イタリアでチップって必要?

イタリア旅行の準備 チップは必要?

素晴らしいニュースがある!イタリアでは、なんとチップを渡す必要がないんだよ!レストランやカフェ、バールなどどこに行ってもチップは要求されないんだ。

だからチップは必須ではないけれど、君が渡したいと思う時があれば渡せばいいよ。例えば君がレストランに行って、サービスも食べ物もスタッフも素晴らしくて、心から満足したとする。
そうなったらチップを渡したいって思うよね?どれくらいのチップをあげるかは重要じゃないから、金額は君次第だよ。

実は、イタリアは世界中でも一番チップをあげない国民と思われてるんだ。僕たちは普段チップなんかあげないから、もしチップを渡すとしたら、あげる必要があると思ったときだ。だから、チップについては深く考えなくていいよ。

イタリア旅行では教会での服装に注意!

イタリア旅行の準備 教会での服装に注意

イタリアはご存知のように、大のキリスト教国家なんだ。昔と違って今は宗教が多様化してるけど、やっぱりまだキリスト教国家としての特色が強くて、教会もいたる所にあるんだ。
これらの教会はイタリアの美や文化、建築に多いに貢献してるんだよ。イタリアのアート作品の傑作はほとんど全て教会に飾られてるし、観光の際に多くの教会に足を運ぶことになるだろう。

そこで気をつけたいのが、教会に行く際の服装!教会は神聖な場所だから、きちんとした服装で行くことが求められるんだよ。

中に入るのを断られないように、丈の短い服や露出の多い服はできるだけ避けよう。例えば短パンやミニスカート、タンクトップとかね。ルールとしては、肩と足は隠さないといけないってなってる。

もし夏の暑い日に神聖な場所を訪れようと思ってるなら、肩と足を隠すストールなんかを持ってきて、中に入る直前に肩にかけるなり腰に巻くなりして、身に着ければいいよ。

このストールはとても安価なのにふんわり柔らかで、薄手だから夏にもちょうどいいと思う。UV対策にも最適だよ。

イタリアではファッションを楽しもう!

イタリア旅行の準備 イタリアではファッションを楽しもう!

僕がイタリアについて一番好きなところは、イタリア人はとてもお洒落ってことなんだ!僕たちはお洒落な服はもちろん、スタイリッシュな靴や車も大好きさ。つまり、僕たちは美しいものや美しく着飾ることが大好きなんだ。
だから君も、イタリアではいつもよりスタイリッシュにね。

もしファッションが好きなら、イタリア旅行はファッション関連の買い物を楽しむ素晴らしいチャンスだよ!イタリアならではの服や靴を買いたいなら、ミラノが一番の場所だろう。ドルチェ&ガッバーナアルマーニなどのブランドはミラノに本店を持ってるんだ。ミラノの人々はいつも本当にお洒落で、まるでファッションマガジンそのものの世界を楽しむことができるよ。

ミラノはイタリアで一番ファッショナブルな場所だけど、でもイタリアの街はそれぞれ違うファッションの特色があるから、どの街に行っても楽しめるよ!

両替はどうする?クレジットカードがお得!

イタリア旅行の準備 両替はクレジットカードが一番お得

イタリアではほとんどの場所でクレジットカード払いができるし、セキュリティのためにも大金を現金で持ち歩くのはオススメしないよ。イタリアは治安は悪くないけど、スリは起こり得るんだ。

でも少しの現金は必ず必要だから、現金を手に入れるオススメの方法を教えよう。
それは、クレジットカードの海外キャッシングで、現地のATMから引き出すことだ。今時はATMからの海外キャッシングが両替所よりもレートがいいし手数料も安いよ。

どのカードが使えるかは各ATMに記載されてるけど、VISAMaster Cardならほとんどの場所で使える。だから、VISAかMaster Cardのどちらかは必ず持って行こう。
両替レートについては、たいていクレジットカードが一番お得になるんだ。だから、できる限りカードで払って、カードが使えない場所でだけ現金で支払うのが一番の方法だよ。

オススメのクレジットカードは、海外旅行保険が付いてるエポスカードだ。エポスカード年会費永久無料なのに海外旅行保険が自動付帯で、傷害・疫病治療の補償がとても充実してるんだよ。だから万が一、病気やケガで病院に行く場合も安心だね。
もちろん持ち物の盗難・破損の補償も付いてるし、マルイでの買い物に使えるポイントも貯まるんだよ!
エポスカードについては「エポスカードの海外旅行保険が評判良いけど1枚で十分?使い方や内容・口コミは?」の記事で読んでね!

カードを持ってない人や、ATMを使うのが不安って人は両替所を使う必要もあるだろう。イタリアの大きな駅や空港、街の中心部にはたくさんの両替所があるけど、両替所はレートが悪かったり手数料が高かったりするから、慎重に選んでね。

イタリアの両替所よりも日本の銀行とかの方がお得なレートになることが多いから、両替したい人は出国前に両替してくるといいかもね。

イタリアでは免税店の買い物で22%オフ!

イタリア旅行の準備 免税店の買い物で22%オフ

イタリアはファッション大国、そしてグルメ大国だから、たくさん買い物したいよね!そんなイタリアの買い物で節約する方法を教えよう!

イタリアでは、実は消費税が22%もかかるんだ。めっちゃ高いだろ?
でもパスポートがあれば、免税制度で1点買う度に22%もオフになるんだよ。22%オフってものすごく大きいよね。お店がセール中じゃなくても、君にとっては毎日セール中のようなものだよ。

でも、気をつけたいのがどのお店でも免税になるってわけじゃないんだ。免税店で購入する必要がある。イタリアの主要な都市では、多くのお店が免税店になってるよ。免税店をうまく活用すれば、めちゃくちゃお得にショッピングが楽しめるんだ。

小さなお店は免税店じゃないかもしれないから、わからない時はお店の人に聞いてね。免税は「Duty Free(デューティー フリー)」で通じるよ。

おいしい水を無料で!?噴水の水が飲める!

イタリア旅行の準備 噴水の水が飲める

数多くの有名な噴水がローマにあるんだ。一番有名なのはやっぱりトレヴィ(Trevino)の泉だね。
イタリア中どこに行っても噴水がたくさんあるんだ。小さいものから大きいもの、美しいものから質素なものまでね。

実はイタリアの小さな噴水は、市民に飲み水を供給するための設備だったんだよ。だからこれらの噴水の水は今も飲めるんだ。飲めるだけでなく、美味しくて新鮮な天然水なんだよ。

水が飲める噴水には、たいてい上の部分に「ACQUA POTABILE(飲み水)」って書いてある。だから、ペットボトルに噴水の水を入れて、イタリア産の美味しい水を試してごらん。
もし ACQUA POTABILEって書いてなかったら、周りの人に飲める水かどうか聞いてみるといいよ。

噴水から水を飲むって素晴らしいイタリア文化の経験だし、水を買うお金も節約できるから本当にオススメだよ!
ちなみにこんな折りたたみの携帯用ボトルがあれば、コンパクトに持ち運べるし便利だよ。

イタリアの習慣「アペリティーボ」をバールで楽しもう!

イタリア旅行の準備 イタリアの習慣アペリティーボ(Aperitivo)

アペリティーボ(Aperitivo)は、イタリアに行くからには絶対に経験しよう!

僕たちイタリア人はいつも仕事の後にバール(バー、bar)で友達と集まって、ワインやカクテルと一緒におつまみを食べて、日々のストレスを解消するんだ。
アペリティーボっていうのは、夕食や昼食前にお酒とおつまみを楽しむ、イタリアならではの習慣のことを言うんだよ。

一番いいアペリティーボのタイミングはディナー前なんだ。仕事後に集まっておしゃべりするのにちょうどいいからね。たいていはバールでアペリティーボを楽しむよ。

バールの中にはアペリティーボに特化したお店もあって、たくさんの美味しいつまみを提供してくれるんだよ。バールによってはアペリティーボの時間がハッピーアワーになってて、ドリンクは普段より高いけど食べ物は食べ放題っていうお店もあるんだ。

僕が大好きなアペリティーボの飲み物はスプリッツ(Spritz)で、白ワインと炭酸水、アペロールっていうリキュールを混ぜた、イタリアで大人気のカクテルなんだ。

イタリア風に則って、夕飯前のアペリティーボを楽しんでみて。アペリティーボはイタリアの文化を知るいい機会だし、地元の人と交流する一番の方法だよ

ちなみに日本ではイタリアのバー(bar)が「バール」って呼ばれてるみたいだけど、正しい発音はバールよりも「バー」に近いんだ。だからイタリアでバールって言っても通じないよ。発音に注意!

ちなみに、ベネチアにある多くのバーはバーカロって呼ばれていて、ベネチア名物の居酒屋みたいな場所なんだ。ベネチアのバーカロについてはこの記事で書いてるから、ぜひ読んでみてね。

イタリアで一番おいしいレストランを探す方法

イタリア旅行の準備 イタリアでおいしいレストランを探す方法

きっと君は、イタリアのおいしいピザやパスタ、チーズ、ハムなんかをずっと夢見てきたんだろう?そしてついに今、イタリアに行く時がやってきて、旅行中にどこでおいしいイタリア料理が食べれるか知りたいって思ってるんだろう?

答えは簡単さ。観光客が行くような場所を避ければいいんだ!観光客が行くレストランはたいてい一番まずくて高いお店だよ。
観光地のど真ん中にあるロケーションが素晴らしいレストランで、景色を楽しむのは君の自由だけど、おいしいピザが出てくることを期待しちゃいけないよ。

じゃあ、どこに行けばいいかって?トリップアドバイザーをチェック?ちっがーう!!

一番の方法は地元の人に聞くことなんだ。ホテルのレセプションやTabacchino(タバッキーノ、タバコ屋さんの意味で、コンビニのような場所)の店員さんに、レストランのオススメを聞いてみてごらん。これが一番簡単で、かつ一番おいしいレストランを探す方法だよ。

また、イタリア人ばかりのお店に行くことによって、地元の人たちと交流できるかも。仲良くなって一緒にワインを飲んだり、おしゃべりを楽しんだりできたら最高だね。

僕がベネチアに住んでた時も、道端で話しかけてきた多くの旅行者にオススメのレストランを教えてあげたんだ。
だから恥ずかしがらずに誰かに聞いてごらん。きっといい場所を教えてくれるから!

イタリアでは食事中にコーヒーを飲まない!

イタリア旅行の準備 コーヒーを食事中に飲まない

どうか、ランチやディナーの最中にラテやカプチーノを注文しないように!イタリアではランチやディナー中にラテやカプチーノを頼むのは、とっても変なことなんだ!
きっとウェイターは「もう、観光客はいつも食べ方ってやつを知らないんだから!」って思うだろう。

イタリアでは決して食事中にコーヒーを頼まないんだ。お水やビール、ワインなら問題ないけどね。コーヒーの味で食べ物の味がわからなくなってしまうからさ。

だから、コーヒーが欲しいならご飯が終わった後にしよう。イタリア人はたいていご飯の後にエスプレッソを注文するんだ。コーヒーは消化を助けてくれるからね。

イタリア旅行のベストシーズンは?

イタリア旅行の準備 イタリア旅行のベストシーズン

イタリアは縦長の国で、南北の距離が1,300kmぐらいあるんだ。ローマはその真ん中あたりにある。四季がある点は日本と同じだよ。

天候や気温も北と南の地域の間で大きく変わって、例えば冬のミラノ(北)が氷点下10度の時に、シチリア(南)は10度以上ってこともよくある。

イタリア旅行のベストシーズンは春なんだ!東西南北どこに行っても暖かいし、雨も少ない。僕のお気に入りのシーズンさ。だからイタリア旅行に行くなら、春を一番オススメするよ。

夏は言うまでもなくとても暑い。どこに行ってもね!北の方は南よりも湿気が多いけど、日本ほどじゃないよ。だから日本人は、夏のイタリアに行ってもそれほど蒸し暑く感じないかもね。
夏にはスコールや嵐がたまにくるけど、たいてい短時間で止むからいいリフレッシュになるよ。
だからイタリアの夏のスコールや嵐は大歓迎さ。

秋はどうだって?雨が多い時期なんだ。日本の梅雨ほどではないけど、でも日本と同じで秋の天候は変わりやすいよ。秋のイタリアは天気がいい可能性もあるし、曇り空や雨って可能性もある。特に北に行くと、中心部や南よりも天候が不安定だ。
でも、運が良ければベネチア(北)の秋の名物、霧の景色が見れるかもしれない。霧の中に浮かぶベネチアの景色って、とても特別でユニークなんだ。

最後に、冬のイタリアについて話そう。冒頭で行ったように北と南で気温が全然変わるから、北にあるベネチアやミラノを旅行するときは分厚いコートが必要だけど、その後ローマに移動するならコートを脱がなきゃいけないかもね。

イタリアにもコンビニがある!セブンイレブンではないけど。

イタリア旅行の準備 イタリアのコンビニ「タバッキーノ(Tabacchino)」

イタリアにはコンビニみたいなお店があって、タバッキーノ(Tabacchino)って呼ばれてるんだ。

タバッキーノはいたるところにあって、小さな町にも一店舗は必ずあるんだよ。
タバッキーノでは主にタバコや雑誌、新聞、スナック、飲み物なんかが売られてるんだ。また、バスなどの交通機関の切符や切手、ポストカードもここで買える。

要するに、タバッキーノでは地域ごとの必需品がたくさん売られてるんだ。
だからタバッキーノは情報収集に本当に役立つんだよ。地図を買うこともできるし、お店の店主はたいてい地域のことをよく知ってるから、道を聞いたり、オススメのレストランや交通機関についても聞くことができるよ。

だから道に迷ったり、何か必要なときはタバッキーノを探してごらん。お店によって、看板が「Tabacchino」の場合と、「Tabacchi」「Tabaccheria」って書いてることもある。「T」のマークが目印だ。

イタリアはキスの文化!心の準備はいいかい?

イタリア旅行の準備 イタリアはキスの文化

イタリア人はキスが大好きなんだ。僕のママやパパなんかは、僕に会う旅にほっぺにキスをくれるよ。

イタリア中で、色んな年代の人たちがキスしてるのを見るだろう。イタリア人にとってキスすることには色んな意味があって、友情だったり愛情、尊敬、もしくは単に「初めまして」の場合もあるんだ。

だからイタリアに行った際には、できるだけ多くのキスを楽しんできて(笑)イタリア文化を体験する素晴らしい機会だよ。恥ずかしがらずに。

銀行のスタッフやバスの運転手にキスしろってわけじゃないんだ。ただ現地で友達ができたら、君に会う度に軽やかにキスするだろう。 まず左の頬に一回、次に右の頬に一回って感じだよ。挨拶のキスさ。

このキスは実際に唇が触れるわけじゃないんだ。例えば左の頬にキスされるときは、相手の左頬と自分の左頬をくっつけて、「チュッ」って音を口から出すんだよ。右頬も同じさ。
チークキス(cheek kiss)って呼ばれてるやつだ。

難しそうに聞こえるかもしれないけど、大事なのは実践だ!すぐに慣れるよ!

まとめ:イタリア旅行の準備編!チップ、服装マナーや両替など現地人が教える旅行術

この記事では「イタリア旅行の準備編!チップ、服装マナーや両替など現地人が教える旅行術」について書いたよ。

ぜひこのイタリア旅行の旅行術を参考にして、楽しい時間をイタリアで過ごしてね!イタリア人は日本人のことが好きだから、いつでも君を助けようとするはずさ。イタリア旅行術についてもっと知りたければ、この本なんかがオススメだよ!

もしこの記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!

※この記事に記載の情報は2018年8月執筆時の情報だよ。随時更新するつもりだけど、最新情報については各公式サイトで確認してね。

イタリアの関連記事はこちら↓↓

By |2018-11-06T09:43:51+00:008月 31st, 2018|Categories: イタリア観光, ヨーロッパ旅行|Tags: , , |0 Comments

おすすめ記事

関連記事

Leave A Comment

CAPTCHA