ヴェルサイユ宮殿の行き方・料金・チケット購入のコツについて

フランス観光 ベルサイユ宮殿の行き方・料金・チケット購入のコツ トップ画像

ヴェルサイユ宮殿はあのマリーアントワネットが住んでいたパリ郊外の大人気観光地!パリ郊外ですがパリから1時間ほどで行けるので、パリ観光の際には多くの人がヴェルサイユ宮殿にも立ち寄ります。

私もパリ観光の際に日帰りでヴェルサイユ宮殿まで行きましたが、超豪華な宮殿と美しい庭園は心から感動しました。
この記事ではそんなヴェルサイユ宮殿に個人で行く方法や、料金、チケット購入のコツについてご紹介したいと思います。訪問の際の注意点も書いてるので、必読です!!

ヴェルサイユ宮殿の見所、効率的に回る方法、ツアー情報についてはこちらの記事に書いてます↓

ヴェルサイユ宮殿に行く際の注意点:閉館日に注意!

ヴェルサイユ宮殿の行き方を説明する前に、大事な注意点を先にお話ししましょう。これ必読なので、読み飛ばしちゃダメ!絶対!!

閉館日に注意

ヴェルサイユ宮殿は、毎週月曜日が閉館日なんです!!!
これ、マジで注意!!!行って中に入れなかったらがっかりじゃすまないので、事前によくプランを練っておきましょう。
ちなみに1/1と12/25も閉館です。

フランス人は皆さんしっかり休まれるので(笑)、どの施設もたいてい休業日があります。
ルーヴル美術館やオルセー美術館も休館日があるので、気をつけてくださいね!

ちなみに閉まるのは宮殿などの建物のみで、庭園は年中開いてます。

ミュージカルガーデンや噴水ショーに注意

こちらは庭園に行くつもりが無い人には関係ない話なので、宮殿のみ見学する予定なら、次のセクションに移って下さい。

庭園は日によってミュージカルガーデンや噴水ショーをしている時があるんですが、その日は料金が上がってしまうんです!

例えば、1日パス(ヴェルサイユ宮殿施設内の全ての場所に行けるパス)は通常20ユーロですが、ミュージカルガーデンもしくは噴水ショーをしている日は、27ユーロになります。

また、庭園のみ(トリアノン周辺は含まない)なら通常は無料で入れるんですが、ミュージカルガーデンや噴水ショーをしている日は、「ミュージカルガーデンチケット」「ミュージカル噴水ショーチケット」をそれぞれ購入しないといけなくなります。

なので、ミュージカルガーデン/噴水ショーに興味が無い人は、それ以外の日に行くようにしましょう!

ミュージカルガーデン/噴水ショーの日程については、後のチケット料金詳細セクションの、「ミュージカルガーデンチケット」と「ミュージカル噴水ショーチケット」の欄に書いてます。

ヴェルサイユ宮殿への行き方

ヴェルサイユ宮殿へは、

高速鉄道RERのC線:サン・ミッシェル・ノートル・ダム駅などを通る路線
国鉄SNCFのサン・ラザール駅から発車の電車
国鉄SNCFのモンパルナス駅から発車の電車

の3つの方法で行くことが可能です。泊まる場所に合わせて決めて下さい。

ホテルとかが周りに多くて観光客に便利なのは、RERのC線だと思います。ちなみに地下鉄とRERは別物なので、間違えないように。
ほら、東京にも地下鉄と別にJR山手線とかがあるじゃないですか。似たような感じです。

下記の地図で①サン・ミッシェル・ノートル・ダム駅、②サン・ラザール駅、③モンパルナス駅の位置が確認できます。

なお、SNCFで行く場合は駅から宮殿まで20分ほど歩くことになるので、それも考慮してくださいね。RERだと、駅から徒歩10分で着きます。

※現地での料金や時刻表詳細はtransiliencitymapperもご確認ください。英語サイトですが、出発地と目的地を入れたら時刻や料金が出てくるので、簡単に使用できます。ストライキで電車が止まったり、工事中の場合もあるので現地で駅に行く前に必ず確認しましょう!

高速鉄道RERで行く場合

RERで行く場合は、

1.C5線(路線図の黄色の線)の「Versailles Château Rive Gauche(ヴェルサイユ ・シャトー・リヴ ・ゴーシュ)」行きに乗車
2.終点「Versailles Château Rive Gauche(ヴェルサイユ ・シャトー・リヴ ・ゴーシュ)」駅で下車
3.ヴェルサイユ ・シャトー・リヴ ・ゴーシュから約10分ほど歩いて宮殿到着!

です。

C線は、

・St-Michel Notre-Dame(サン・ミッシェル・ノートル・ダム)駅:ノートルダム大聖堂の最寄駅
・Musée d’Orsay(ミュゼ・ドルセー)駅:オルセー美術館の最寄駅
・Champ de Mars-Tour Effel(シャン・ド・マルス=トゥール・エッフェル)駅:エッフェル塔の最寄駅

などを通る線で、観光にとても便利です。

・所要時間:パリ中心地から約40分
・料金:約3.55€(ゾーン4料金、2018年5月時点)
・運行:約15分間隔で運行

フランス観光 ベルサイユ宮殿の行き方 RERのC線路線図

RER C線の路線図。エッフェル塔、オルセー美術館、ノートルダムの駅と同じ路線です。

注意:C線の同じ方面に行く電車でも、Versailles Château Rive Gauche 駅に行く電車(C5線)と、行かない電車(C7線、途中で分岐します)があるので間違えずに「Versailles Château Rive Gauche」に乗車してくださいね

似たようなVersailles Chantiersという駅もあり、紛らわしいです。もしVersailles Chantiers駅に行ってしまうと、ヴェルサイユ宮殿まで徒歩20分かかります。

下の画像が駅の電車の案内板ですが、矢印の「Versailles Château RG」がVersailles Château Rive Gaucheのことです。この電車に乗ってください!!

フランス観光 ベルサイユ宮殿の行き方 RERのC線で行く方法

Versailles Château RGに乗ってくださいね!

フランス観光 ベルサイユ宮殿の行き方 RERのC線で行く方法

RER C線のルート(Google Mapより)

Versailles Château Rive Gauche(ヴェルサイユ ・シャトー・リヴ ・ゴーシュ)駅からヴェルサイユ宮殿へは、下記のマップのルートで行けます。観光客がぞろぞろ宮殿に向かうので、着いて行けば大丈夫です。

国鉄SNCFで行く場合

1.Gare st-Lazare(サン・ラザール)駅から行く方法
2.Gare Montparnasse(モンパルナス)駅から行く方法

この二つの方法があるので、それぞれ紹介していきます。なお、どちらの方法でも駅まで結構歩きます。

フランス観光 ベルサイユ宮殿の行き方 国鉄SNCFで行く方法

1. Gare st-Lazare(サン・ラザール)駅から行く方法

1.国鉄SNCFのL線に乗車
2.Versailles Rive Droite (ヴェルサイユ・リヴ・ドロワ)駅下車
3.宮殿まで徒歩20分(1.2km)

・所要時間:約40分
・料金:約4.35€(2018年5月時点)
・運行:約15分間隔で運行

フランス観光 ベルサイユ宮殿の行き方 国鉄SNCFで行く方法

SNCF L線のルート(Google Mapより)

Versailles Rive Droite (ヴェルサイユ・リヴ・ドロワ 駅からヴェルサイユ宮殿へのアクセスは、下記のマップをご参考に。

2. Gare Montparnasse(モンパルナス)駅から行く方法

1.国鉄SNCFのN線に乗車
2.Versailles Chantiers(ヴェルサイユ・シャンティエ) 駅下車。
3.宮殿まで徒歩20分(1km)

・所要時間:約25分
・料金:約3.65€(2018年5月時点)
・運行:約15分間隔で運行

フランス観光 ベルサイユ宮殿の行き方 国鉄SNCFで行く方法

SNCF N線のルート(Google Mapより)

Versailles Chantiers(ヴェルサイユ・シャンティエ) 駅からヴェルサイユ宮殿へのアクセスは、下記のマップをご参考に。

ヴェルサイユ宮殿にバスで行く方法

ヴェルサイユ宮殿へは、バスで行くことも可能です。バスの場合は、メトロ9番線の終点、Pont de Sèvres(ポンドセーヴル)駅前のバス停から171番のバスに乗って、宮殿前で下車が可能です。

宮殿まで歩かないでいいのがバスで行く方法のいいところですね!

・所要時間:
>パリ中心地からメトロでPont de Sèvres(ポンドセーヴル)駅まで:約40分
>Pont de Sèvres駅からバス:約30分
・料金:
>メトロ:約1.90€(2018年5月時点)
>バス:約1.90€(2018年5月時点)
・運行:
>メトロ:約15分間隔で運行
>バス:約10〜20間隔で運行

フランス観光 ベルサイユ宮殿  鏡の間

ヴェルサイユ宮殿の中でも大人気の鏡の間。豪華絢爛です!

ヴェルサイユ宮殿の入場料・チケット購入のコツ

ヴェルサイユ宮殿のチケットは全施設に行けるパスポートや宮殿のみなど様々な種類があります。なお、18歳未満の方(パスポートの提示が必要)および、身体障害者の方と付き添い1名までは無料で入れます。

美術館共通フリーパス「パリミュージアムパス(Paris Museum Pass」や「パリシティパスポート(Paris City Passport)の利用が可能ですが、ミュージカルガーデン/ミュージカル噴水ショーは含まれていませんのでご注意を。

その際、庭園も見たい場合は、別途単独のチケットが必要です。

各チケットの料金は以下。旅行者が主に買うのは、ほぼパスポートか宮殿のみのチケットだと思います。

パスポート:敷地内の全施設 (ヴェルサイユ宮殿、大トリアノン宮殿、離宮のドメーヌマリーアントワネット、庭園、馬車ギャラリー )の入場が可能になるパス。
> 1日パスポート:20€(庭園のミュージカルガーデン/噴水ショーがある日は27€)
> 2日パスポート:25€(庭園のミュージカルガーデン/噴水ショーがある日は30€)
ヴェルサイユ宮殿(宮殿のみ):18€
・トリアノン宮殿とドメーヌマリーアントワネット:12€
・ミュージカルガーデンチケット>:8.5€
※4/2-5/14及び7/2-10/29の火曜日、4/5-10/25の金曜日に開催(4/19は除く)(2019年)
・ミュージカル噴水ショーチケット:9.5€
※4/6-10/27の土日、5/21~6/25の火曜日、その他の日(4/19、5/8、5/30、8/15)に開催(2019年)

※注:上記の「ミュージカルガーデンチケット」「ミュージカル噴水ショーチケット」は、庭園のみの入場チケットです。
通常庭園は無料で入れますが、ミュージカルガーデンや噴水ショーを開催している日は、上記の料金がかかります。

ミュージカルガーデン・噴水ショーの日程の最新情報は公式ページでご確認ください。

フランス観光 ベルサイユ宮殿 の庭園

庭園もとっても綺麗なので、ぜひ庭園まで見ることをオススメします!

チケット購入のコツ

大人気のヴェルサイユ宮殿だけあってハイシーズンは1時間ほど並びます。並びたくない人は、優先入場チケット事前予約などを活用しましょう。

また、優先入場ではありませんが、旅行予約サイトのボヤジンが、1日パスポート(ミュージカルガーデン・噴水ショーは含まれない)を公式と同じ20ユーロで売ってます。円での支払いもできるので、公式サイトや現地でユーロで払うよりお得!楽天グループなので安心して利用できます。

もしくは、パリ・ミュージアム・パスパリシティパスポートがあればチケット購入の列に並ぶ必要がなく、またこれ一枚でパリの主要な観光スポットほぼ全部に無料で入場できるのでとても便利です。

当日にチケット売り場で買う場合の裏ワザ

私は実は事前準備が全然できておらず、当日にチケットを買ったんですが、並ばずにチケットを買う方法がわかったのでお教えします!係りの人が「チケット券売機もありますよ~!」って度々言ってくれるので、案内に従って券売機でチケットを変えばいいのです!

私も案内に従ってチケットマシーンで買おうとしたんですが・・・がしかし!!ICチップ付きのクレジットカードじゃないと買えないっ(´;ω;`)

でもご安心を!係りの人に「私のクレジットカード使えませんでした・・・」と言ったら、カウンターに並ぶ人の列を飛ばして、列の先頭に誘導してくれました。そして全く並ばずにチケットを買えたんです!係りの人の誘導で列を飛ばしてるので、ヒンシュクもかいません(笑)

ただ、どの係りの人も列の一番前に連れてってくれるのかはわからないので、あくまでもご参考までに・・・。リスクを負いたくなければ、前もってチケット購入しておきましょう!ICチップ付きのカードがあるなら券売機で買えますけどね。

フランス観光 ベルサイユ宮殿 のチケット券売機

券売機。がらーんとしてる(笑)

フランス観光 ベルサイユ宮殿 のチケット券売機

英語・フランス語・ドイツ語で表示できます。

ヴェルサイユ宮殿の現地オプショナルツアーも!

ここまでヴェルサイユ宮殿に公共の交通機関で行く方法やチケット購入についてお話しましたが、「自力で行くのが不安」という人や、「ガイドに色々聞きながら回りたい」という人には、現地オプショナルツアーをオススメします!

ヴェルサイユ宮殿で一番人気のツアーがこちら。

ヴェルサイユ宮殿の入場見学と、パリの朝市マルシェがセットになったお得なプランです。バス移動中には日本語アシスタントが宮殿見学のコツなどについてお話してくれます。

送迎 + 宮殿見学 + マルシェと内容盛りだくさんなのに、とってもリーズナブル!また半日観光なので、時間を有効に使えますね♪

ヴェルサイユ宮殿の詳細

名称:ヴェルサイユ宮殿(Château de Versailles)
住所:Place d’Armes 78000 Versailles
開館時間:
・ヴェルサイユ宮殿 9-17時半(チケット売り場は16:50まで、入場は17時まで)
・トリアノン 12-17時半(チケット売り場は16:50まで、入場は17時まで)
・庭園 8-18時
・公園 8時-18時
閉館日:毎週月曜日、1/1(祝)、12/25(祝) 、庭園・公園は毎日開園
入場料:1日パスポート20€~、2日パスポート25€~など
※1日・2日パスポートではヴェルサイユ宮殿、大トリアノン宮殿、離宮のドメーヌマリーアントワネット、庭園、馬車ギャラリーの入場ができます。
公式サイト:ヴェルサイユ宮殿

まとめ:ヴェルサイユ宮殿の行き方・料金・チケット購入のコツについて

この記事では「ヴェルサイユ宮殿の行き方・料金・チケット購入のコツについて」について書きました。

大事なことなので再度言いますが、パリ・ミュージアム・パスパリシティパスポートがあればあまり並ばずに入れるし、値段的にお得になる場合も多いので要チェックですよ!これらのパスについては「パリ・ミュージアム・パスで観光をお得に!値段、購入方法・使い方ガイド!」と「パスリブ(パリシティパスポート)とは?観光名所や交通機関が無料で超便利!」の記事で詳しく書いてます。

ホテルを安く予約したければ割引クーポンを使うことをオススメします。
Expediaクーポン情報はこちらの記事に詳しく書いてるので、ぜひ活用してくださいね!

レンタルWiFiを借りるなら、キャンペーンやクーポンを利用して安く借りましょう!

ヴェルサイユ宮殿とフランスの他の記事もどうぞ!

※この記事に記載の情報は2019年2月加筆改稿時の情報です。随時更新するつもりですが、最新情報については各公式サイトでご確認ください。