フランス・パリのお土産!スーパーのばらまきお菓子・雑貨・コスメなど25選

「フランス・パリのお土産!スーパーのばらまきお菓子・雑貨・コスメなど25選」 トップ画像

フランス・パリと言えば、どんな言葉を思い浮かべるでしょうか?
「グルメ」「ワイン」「オシャレ」「エッフェル塔」「チーズ」「ブランド」「コスメ」など本当に様々な言葉が思い浮かぶんじゃないでしょうか?

そんなパリは、素敵なお土産の宝庫なんです!街中で見かけるもの全てが素晴らしいお土産になりそうなパリですが、そんなパリの中でも特にお土産としてオススメしたい商品をまとめてみました。

スーパーのばらまき菓子からオシャレ雑貨、BIOコスメ、グルメ系まで載せてますのでぜひお土産選びのご参考に♪

目次(好きな項目にジャンプできます)
1. スーパーで買えるお菓子!ボンママン(Bonne Maman)のマドレーヌ
2. スーパーで買えるお菓子!ボンママン(Bonne Maman)のタルト
3. ばらまき菓子なら!チョコレート
4. フランスの朝食!パンオレザン(Pain aux raisins)
5. 喜ばれること間違いなし!パティスリーのケーキ
6. スーパーで買える名物スイーツ!パレ・ブレトン(Palets Bretons)
7. 珍しいお土産!マロンクリーム
8. パリで買えるスイスチョコレート!リンツ(Lindt)
9. モンマルトルのお土産なら!メゾン ジョルジュ ラルニコル
10. 超人気店!メール(Meert)のバニラゴーフル
11. 濃厚リッチなバター!ボルディエ(BORDIER)のバター
12. スーパーで安く買える!チーズ
13. フランスならでは!トリュフ入り塩・トリュフ入りオリーブオイル
14. 世界的に有名!ゲランドの塩 (Sel marin de GUERANDE)
15. オーガニックがおすすめ!ハーブティーや紅茶
16. お肌に優しい!マルセイユ石鹸(Savon de Marseille)
17. 男性にもおすすめのバラマキ土産!パピエ ダルメニー(Papier d’arménie)
18. オシャレなばらまき土産!モノプリのエコバッグ
19. ヴェルサイユ宮殿のお土産!マリー・アントワネットグッズ
20. かわいい雑貨がたくさん!PYLONES
21. パリの定番!エッフェル塔グッズ
22. アートなお土産なら!ルーブル美術館グッズ
23. 自分用のお土産に!モンマルトルの似顔絵
24. 部屋に飾りたくなる!アート画やパリの風景画
25. 定番!かわいくて手頃なランチョンマット

スーパーで買えるお菓子!ボンママン(Bonne Maman)のマドレーヌ

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット ボンママンのマドレーヌ

マドレーヌと言えばフランスの伝統的な焼き菓子なので、ぜひ買って行きましょう!

ボンママン(Bonne Maman)はフランスで大人気のお菓子・ジャムなどを作っているメーカーです。
ボンママンの商品はおいしいのはもちろんですが、全て自然素材で着色料や保存料を一切使ってないので体にも優しいんです!

このマドレーヌは1個1個ちゃんと個包装されています。スーパー「モノプリ」で12個入りが3ユーロ以下でした。私も現地で食べましたが、しっとりしててめっちゃくちゃおいしかったです!こんなに安いのに高級マドレーヌにひけを取らない味!

普通のマドレーヌ以外にも、ミルクチョコレートが中に入ってるマドレーヌなんかもありましたよ。
ボンママンのお菓子はどれも安くておいしいので、マドレーヌ以外もお土産におすすめです。

●買える場所:スーパー

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット ボンママンのマドレーヌ チョコ入り

スーパーで買えるお菓子!ボンママン(Bonne Maman)のタルト

こちらも上と同じくボンヌママンの商品で、スーパーでプチプラで買えます♪

レモンタルトやラズベリータルトなど、どれもリッチなバターの風味とジャムの相性が最高です!一つ一つ個包装されているので、バラマキにもいいですよ。

●買える場所:スーパー

ばらまき菓子なら!チョコレート

フランスはお菓子やパティスリーが有名なだけあって、チョコもとってもおいしいんです!ここではパリで買いたいチョコレートをいくつかご紹介します。

モノプリブランドのチョコレート

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット モノプリ(Monoprix)のチョコレート

フランスの代表的なスーパーMONOPRIX(モノプリ) は、自社ブランドの商品もたくさん販売しています。
その中の一つがこの「モノプリ・チョコレート」!!これがとっても安価なのに、高級チョコレートのようなおいしさなんです。

種類も豊富で、塩キャラメル入り、カカオ豆入り、ヘーゼルナッツ入り、キャラメルココナッツ入りなど様々。気になったのがお米とシリアル入り・・・どんな味なんでしょうか!?

お値段は1.3ユーロ~なので、ばらまき土産に最適です!

●買える場所:モノプリ(MONOPRIX)

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット モノプリ(Monoprix)のチョコレート

モノプリのBIOチョコレート

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット モノプリ(Monoprix)のBIOチョコレート

こちらもモノプリブランドのチョコレートですが、オーガニックのBIOチョコレートです。パリに住んでるイタリア人の友達がはまっているそうで、オーガニックだから体にも安心だし、とってもおいしいとのこと。

イタリア人もはまるチョコって、きっと本物じゃないでしょうか!?

お値段は普通のチョコレートよりも少し高くて、3ユーロ~です。ぜひ健康志向な人へのお土産にどうぞ!

●買える場所:モノプリ(MONOPRIX)

パティスリーのチョコレート

フランス・パリのお土産 パティスリーのチョコレート

本当においしいチョコレートをプレゼントしたいなら、やっぱりパティスリーで買うのがオススメです。
スーパーのチョコレートよりは割高になりますが、その分特別なお土産になりますよ!

●買える場所:パティスリー

大量に買うなら!ネット通販でフランスのチョコを買う

大量にお土産を買うなら、また現地で買い忘れたなら、このネットで買えるフランスのチョコトリュフもオススメ。

楽天市場やヤフーショッピングではレビューも付いてるので、ぜひ見てみてください。

フランスの朝食!パンオレザン(Pain aux raisins)

フランス・パリのお土産 パティスリー・ベーカリーのパンオレザン

パンオレザン(Pain aux raisins)はフランスの伝統的なパンで、バターたっぷりの渦巻状のデニッシュ生地にレーズンとカスタードクリームが巻かれています。フランスではよく朝食に食べられます。

別名は「エスカルゴ(かたつむり)」。かたつむりは前進しかしないことから、フランスでは縁起がいい動物とされているので、プレゼントに最適です。

問題なのが、あまり日持ちがしないことでしょうか・・・3日ぐらいしか持たないので、帰国してすぐに渡せる相手にのみ買うのがいいかと思います。
私もパリ在住の友達がプレゼントにくれて、とても嬉しかったです。そしてめちゃくちゃおいしかった!

●買える場所:パティスリー、ベーカリー

喜ばれること間違いなし!パティスリーのケーキ

フランス・パリのお土産 パティスリーのケーキ

スイーツの都、パリのパティスリーには色とりどりのお菓子が常に並んでいます。そんなパリの本場スイーツをお土産に持って帰ったら、喜ばれること間違いなしでしょう!

私自身もパリでケーキやタルトをいくつか試しましたが、何を食べても全部おいしかったです!!日持ちしないものもありますが、例えばパウンドケーキとかなら日持ちするものも多いと思うので、お土産にちょうどいいでしょう。

グーグル翻訳とかで「何日持ちますか?」って聞いてみて、ぜひ日持ちするケーキを持って帰ってあげてくださいね♪

●買える場所:パティスリー

フランス・パリのお土産 パティスリーのケーキ

パレット・ブレトン(Palet Breton)は元々はフランスのブルターニュ地方の特産物で、バターをたっぷり使った厚めのクッキーですが、パリのスーパーなんかでもよく売られています。

やっぱりパリのバターっておいしい!!とてもリッチで濃厚なバターなので、そんなバターを使ったクッキーがおいしくないわけありません!
ぜひ、パリのスーパーでパレット・ブレトンを探してみてくださいね♪ 1ユーロ以下でも売ってるのでばらまき土産に最適です!

●買える場所:スーパー、パティスリー

パレ・ブレトンとは少し違いますが、こちらのクッキーもお土産をネットで買いたい人にはオススメです。バターたっぷりのクッキーで、楽天でかなりレビューがいいです。

こちらは上の商品と比べると割安ですが、塩バターたっぷりのリッチなクッキーでオススメです。

珍しいお土産!マロンクリーム

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット ボンママンのマロンクリーム

パリのスーパーやコンビニなど、どこでも買えるマロンクリームはパンにぬってもおいしく、アイスクリームやヨーグルトにかけてもおいしい優秀なお土産です。

そして、そのお値段は2ユーロ以下!マドレーヌのところで紹介したボンママンのマロンクリームがおすすめです♪

●買える場所:スーパー、コンビニ

ボンママンのジャム

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット ボンママンのジャム

出典:https://www.monoprix.fr

ボンママンは上でご紹介したマロンクリーム以外にも、たくさんのジャムを販売しています。これらのジャムはとっても濃厚でおいしくて、見た目もかわいいのでお土産に最適です。値段も安価で1.5ユーロ~なので、ばらまきにもいいですね。

メジャーなボンママンのジャムは日本でも見かけますが、例えばルバーブジャムミラベルジャムとかはなかなか日本にないので、お土産にあげると喜ばれそうです。

パリで買えるスイスチョコレート!リンツ(Lindt)

フランス・パリのお土産 モンマルトル リンツ(Lindt)

パリのモンマルトルにはスイスの超有名チョコレート店リンツ(Lindt)の店舗があるんです!!
パリのチョコレートもおいしいけど、リンツの口の中でとろける超クリーミーかつ濃厚なチョコレートはまた格別です。

日本でも売ってますが、パリでは割安で買えるのでぜひこの機会に、自分や家族・お友達に大量に買っていっちゃいましょう!試食ができる場合もあります。
モンマルトルだけでなく、オペラ座近くにもリンツショップがあるみたいです。

●買える場所:リンツ(Lindt)

店舗詳細
名称:Boutique Lindt Paris Montmartre
住所:13 Rue de Steinkerque, 75018 Paris

スーパーのLindtチョコレート

フランス・パリのお土産 スーパーマーケット リンツチョコレート

パリのスーパーにもリンツのチョコレートがたくさん置いてあります!日本よりもかなり割安で買えるので、スーパーも忘れずにチェックしてみてくださいね♪

●買える場所:スーパー

モンマルトルのお菓子なら!メゾン ジョルジュ ラルニコル

フランス・パリのお土産 モンマルトル メゾン ジョルジュ ラルニコル (Maison Georges Larnicol)

メゾン ジョルジュ ラルニコル(Maison Georges Larnicol)は、モンマルトルのサクレクール寺院近くにあるお菓子屋さんです。かわいいショーウィンドウに惹かれて立ち寄りましたが、マカロンや量り売りのチョコレート、クッキーなどがたくさん置いてあります。そしてどれも本当にかわいいんです!!

チョコレートのオブジェなどもたくさん見ることができますよ。モンマルトルでお土産を選ぶなら、イチオシのお店です。

フランス・パリのお土産 モンマルトル メゾン ジョルジュ ラルニコル (Maison Georges Larnicol)
フランス・パリのお土産 モンマルトル メゾン ジョルジュ ラルニコル (Maison Georges Larnicol)

店舗詳細
名称:Maison Georges Larnicol
住所:132 boulevard Saint Germain, 75006 Paris, France

超人気店!メール(Meert)のバニラゴーフル

フランス・パリのお土産 メール(Meert)のバニラゴーフル

フランスで大人気の老舗のお菓子屋さん、メール(Meert)のバニラゴーフルはパリで絶対に買いたいお菓子の一つです。

しっとり生地にバニラビーンズが入っていて、噛み応えは柔らかくとってもおいしいんです!めちゃくちゃ甘いですが(笑)
お値段は単品2.9ユーロ、6個入り17.5ユーロでお手頃です(2017年11月当時)。注意したいのが6個以上の箱入りで10日ぐらいしか日持ちしないことです(単品はもっと短い)。帰国したら早めに渡しましょう。

店舗詳細
名称:Meert
住所:16 Rue Elzevir 75003 Paris

濃厚リッチなバター!ボルディエ(BORDIER)のバター

ボルディエのバターはフランスの一流レストランや世界中の一流ホテルでも使われている超濃厚でおいしいバターです。普段のパンに塗って食べるだけで、高級パンに生まれ変わります!

種類豊富で、Demi-Sel(有塩)、Doux(無塩)、Sel Fume(燻製バター)、 柚子、Algues (海藻入り)、フランボワーズ、Vanille(マダガスカルバニラ)、Tajine(タジンスパイス)などがあります。

日本で買うとかるく1,000円を超える商品ですが、フランスだとなんと約3ユーロから。
買うっきゃない!!

●買える場所:デパート

溶けないように、保冷剤・保冷バッグを使って持って帰りましょう。このサーモスのソフトクーラーは折りたたんでコンパクトに持って行けるのでオススメです。

保冷剤をホテルの冷凍庫で冷やせたらいいですが、ホテルに冷凍庫がない場合はたたいて冷える瞬間冷却材「ロッテ ヒヤロン」なんかもオススメです。なお、保冷剤は長くは持続しないので、空港に移動するまでの間に使うものと思っておいてください。

フライト中は貨物室の温度がかなり低くなるので、預け荷物に入れておけば大丈夫でしょう。5月にチーズをイタリアから持って帰った際は特に問題ありませんでした。

スーパーで安く買える!チーズ

フランス・パリのお土産 チーズ

美食の国、フランスはチーズがとってもおいしいことでも有名ですよね♪ お土産として持ち帰るのであれば、潰れにくい少し固いタイプのチーズがオススメです。

日本でも親しまれているカマンベールチーズやフランスで消費量No.1のコンテチーズなど、色んなチーズがあるので買いたいチーズをあらかじめ調べておいた方がいいでしょう。

ものによっては匂いが強く、スーツケースから異臭が・・・!ていうことになるかもしれないので気を付けてくださいね(笑)

イタリア人の夫の話ですが、以前フランスに車で遊びに行った際にチーズを買ったけど、あまりにも臭かったので家に帰ってから数日車を換気しないと臭いが取れなかったそうです(笑)

●買える場所:スーパー、デパート

お酒好きなあの人も大喜び!?ワイン

フランスと言えばワインもとても有名ですね!本場ワインならお酒好きな人も大喜びでしょう(笑)

フランスのワインで特にオススメするのは赤ワインならカベルネ・ソーヴィニヨン(CABERNET SAUVIGNON)、メルロー(Merlot)、ピノノワール(Pinot Noir)など、白ワインならソーヴィニヨン・ブラン (SAUVIGNON BLANC)、シャルドネ(Chardonnay)など。

なお、酒類の免税範囲は760ミリリットル程度のものを3つまでとなっています(参考:税関の免税範囲のページ)。

●買える場所:スーパー

ネットにこんな3本セットの商品もあります。

ワインを持ち帰るなら、プロテクターがあったら便利です。こちらは空気を入れて使う割れ物プロテクターで、万が一割れても液体がこぼれないようになってます。

フランスならでは!トリュフ入り塩・トリュフ入りオリーブオイル

世界三大珍味の一つ、トリュフ。トリュフ入りのお塩やトリュフ入りオリーブオイル、トリュフ入りチーズなどもフランスに来たからには買いたいお土産です。

日本で買うよりも全然安いので、お得ですよ♪

●買える場所:デパート

世界的に有名!ゲランドの塩 (Sel marin de GUERANDE)

ゲランドの塩(Sel marin de GUERANDE) はフランス土産として常に大人気の商品です。ブルターニュ地方の海から採れる塩で、職人たちが伝統的な方法で手作業で塩を作っています。

ゲランドの塩は少しグレーがかったミネラル豊富なお塩で、料理に使うと普段とは一味違う出来上がりになります。
ハーブ入りや海藻入り、トリュフ入りの商品もありますよ。

●買える場所:スーパー、デパート

オーガニックがおすすめ!ハーブティーや紅茶

フランス・パリのお土産 スーパーマーケットのハーブティー

出典:https://www.monoprix.fr

フランスを含め、ヨーロッパの多くの国では自然療法で体調管理をするのが一般的になっています。
なので、ハーブティーもスーパーに安価でたくさん置いてあります。

ハーブティーも日本で買うよりもかなりお得な値段で、2ユーロぐらいからあるのでばらまき土産にも最適です。

●買える場所:スーパー

お肌に優しい!マルセイユ石鹸(Savon de Marseille)

フランス土産としてはそこそこ定番のマルセイユ石鹸(Savon de Marseille)は、特に女性に喜ばれること間違いなしのお土産でしょう!

72%以上のピュア・ベジタブルオイルを使用した石鹸のみ「Savon de Marseille」と呼ぶことが許されるそうで、この基準はフランス政府が認定したものです。フランス・ドイツのお医者さんは昔からこの石鹸をオススメしています。

石鹸に含まれるオレイン酸は洗浄力が強いながらも低刺激。敏感肌の女性やアトピー肌の人、赤ちゃんにも嬉しいお土産です。

●買える場所:スーパー、コスメショップなど

女性は絶対喜ぶ!BIO(オーガニック)コスメ

フランス・パリのお土産 BIOコスメ Mademoisell Bio

パリ在住のイタリア人の友人が教えてくれたんですが、今パリジェンヌたちの間ではBIOコスメ(オーガニックコスメ)がめちゃくちゃ流行っているそうです。

そんな友人に連れられて、色んなBIOコスメショップに行ったんですが、見た目はオシャレだし、オーガニックなのにお手頃価格のコスメがすごく多かったんです。ハンドクリームとかだと4ユーロ~あります。

友人に特にすすめられたのが「MademoiselleBio」、「SANOFLORE」、「CATTIER」などのブランド。オテル・ド・ヴィル(Hotel de Ville) 駅の近くにある「MademoiselleBio」という店舗に上記のブランドが全て販売されていました。
隣国ドイツのブランド「Lavera」の商品もたくさんありましたよ!

フランス・パリのお土産 BIOコスメ Mademoisell Bio

店舗詳細
名称:Mademoiselle bio Archives
住所:28 Rue des Archives, 75004 Paris,

男性にもおすすめのバラマキ土産!パピエ ダルメニー(Papier d’arménie)

このフランス生まれの世界最古の紙のお香「パピエ ダルメニー(Papier d’arménie)」は、消臭作用や空気の浄化・減菌作用もある優れものです。

冊子上になっているのでミシン目から切り取って使います。紙をアコーディオンのように折ってから火をつけて、燃え始めたらすぐに火を吹き消してください。
灰皿などの上で火をつけるなど、火事にならないように気をつけましょう。

台所の消臭や、家族が病気の時に減菌に使うなど、色んな使い方ができます。ちなみに、洋服ダンスに入れたら虫よけになりますよ♪
バラとバニラっぽい香りの2種類で、2ユーロほどで買えます。

ちなみにイタリア人の主人いわく「イタリアでも皆よく使ってるよ~」だそうです。

●買える場所:薬局、雑貨屋など

オシャレなばらまき土産!モノプリのエコバッグ

フランスの代表的なスーパーマーケット「モノプリ(Monoprix)」のエコバッグはデザイン良し、使い勝手良し、種類も豊富でフランスでも日本国内でも超人気です。

日本で買うと1,000円を超える商品もありますが、フランスだと1ユーロ~なのでばらまき土産にもなりますね!エッフェル塔などが描かれた模様のバッグがパリらしくてオススメです。上の画像のエコバッグも大人気商品です。

●買える場所:スーパーモノプリ(Monoprix)

大事な人にあげたい!奇跡のメダイユ

フランス・パリのお土産 奇跡のメダイユ

パリにあるカトリック礼拝堂の「奇跡のメダイユ教会(Chapelle Notre-Dame de la Medaille Miraculeuse)」 は奇跡をもたらしてくれる教会として知られていて、パリ随一のパワースポットとして、世界中から礼拝客が訪れています。

この教会で買えるメダル「奇跡のメダイユ」は身に着けていると奇跡が起きたり、運勢が良くなると言われているんです。
ぜひ、大切な人の幸運を願って、お土産に持って帰ったらどうでしょうか?

お値段も1つ0.4~4ユーロ程度なので、買いやすいです。

店舗詳細
名称: Chapelle Notre-Dame de la Medaille Miraculeuse
住所:140 Rue du Bac,75340 Paris Cedex 07

ヴェルサイユ宮殿のお土産!マリー・アントワネットグッズ

フランス・パリのお土産 マリーアントワネット関連グッズ バラの花びらの砂糖漬け

ヴェルサイユ宮殿にはかわいらしいマリーアントワネットグッズがたくさんありました。

その中の一つが上の画像の「Confit de Petales de Rose(バラの花びらの砂糖漬け)」とい商品。なんというファンシーな商品なんでしょう(笑)パッケージもかわいいいし、女性は喜ぶでしょうね。
お値段は小さいサイズのものが3.90ユーロ、大きい瓶だと7.90ユーロでした。

もう一つが「Les Delices de la Reine(直訳:女王の喜び)」 という商品で、ヴェルサイユ宮殿・王立庭園で採れたりんごのキャンディーと説明が書かれてました。うーん、こちらもなんともエレガントな・・・。こちらは4.90ユーロ。

フランス・パリのお土産 マリーアントワネット関連グッズ Les Delices de la Reine りんごキャンディー

ちなみに、このNINA’S (ニナス) マリーアントワネット ティーバッグBOX はヴェルサイユ宮殿そばの王立菜園で採れたリンゴとバラ、セイロンのブレンドティーで、18箱の小箱が入っているのでばらまき用にオススメです。ネットでも買えます。

かわいい雑貨がたくさん!PYLONES

フランス・パリのお土産 PYLONES

ピローヌ(PYLONES)は超かわいいフランス雑貨のお店です。お店の中はすごくカラフル・ポップでウィンドウショッピングだけでも楽しいですが、ぜひこの機会にかわいいフランス雑貨をお土産に買ってみてください♪

オシャレな食器類やカトラリー、エッフェル塔を模したグッズなんかもたくさんありましたよ♪ルーブル美術館の地下の店舗に行きましたが、パリ各地にたくさん店舗があるようです。

フランス・パリのお土産 ピローヌ(PYLONES) かわいいグレーター

店舗詳細
名称:Pylones
住所:Carrousel du Louvre, 99 Rue de Rivoli, 75001 Paris

パリの定番!エッフェル塔グッズ

フランス・パリのお土産 ピローヌ(PYLONES) エッフェル塔関連グッズ

パリに来たからには定番のエッフェル塔関連グッズもお土産に買いたいものです。エッフェル塔型のメモクリップや箸、グレーターなどかわいい雑貨がたくさんです。

上で紹介したPylonesにエッフェル塔グッズがたくさん販売されてました。

●買える場所:Pylones、お土産屋さん

フランス・パリのお土産 ピローヌ(PYLONES) エッフェル塔型グレーター

アートなお土産なら!ルーブル美術館グッズ

フランス・パリのお土産 ルーブル美術館 美術館グッズ

パリに行ったからにはルーブル美術館に行く方も多いと思いますが、美術館内のお土産屋さんも要チェックです!
アート好きな人へのお土産なら美術館のアート本をあげたり、安いばらまき土産ならマグネットやポストカードもいいでしょう。

ルーブル美術館だけでなく、オルセー美術館でも同様に美術館内のお土産屋さんをチェックしてみてくださいね♪

●買える場所:ルーブル美術館、オルセー美術館

フランス・パリのお土産 ルーブル美術館 美術館グッズ マグネットとポストカード

自分用のお土産に!モンマルトルの似顔絵

フランス・パリのお土産 モンマルトルの似顔絵

せっかく芸術の都・パリに来たからには、自分用にアートなお土産を持って帰りたいものです。
そこでオススメなのが、モンマルトルで路上のアーティストに似顔絵を描いてもらうこと!

モンマルトルでは、そこら中で画家さんたちが観光客の似顔絵を描いてるので、ぜひパリに来た記念に一枚描いてもらいましょう!
なお、ぼったくりに気をつけて、ちゃんと料金を交渉してくださいね。

現地の画家に描いてもらった似顔絵は、特別なお土産になること間違いなし!!

●買える場所:モンマルトルの路上

部屋に飾りたくなる!アート画やパリの風景画

フランス・パリのお土産 パリの風景画

パリでは、路上でよくアート画や風景画が売られています。
有名画家の複製のペラ紙なんかは1枚2ユーロとかの場合もあり、かなり安く買えます。

上述のモンマルトルでもよく見かけたので、ぜひ探してみてくださいね!

●買える場所:パリ(特にモンマルトル)の路上

定番!かわいくて手頃なランチョンマット

フランス・パリのお土産 ランチョンマット

ランチョンマットは、わりとどこの国でも定番土産ですよね。
パリでもお土産として色んなデザインのランチョンマットが売られています。

エッフェル塔が描かれているだけですごくオシャレに見えるところが、さすがパリ!
1枚3ユーロとかで比較的安く、そしてデザインも豊富なので、ぜひお気に入りの1枚を見つけてお土産に持って帰ってくださいね!

●買える場所:お土産屋さん

まとめ:フランス・パリのお土産!スーパーのばらまきお菓子・雑貨・コスメなど25選

この記事では「フランス・パリのお土産!スーパーのばらまきお菓子・雑貨・コスメなど25選」について書きました。

大量に購入する必要があるならアマゾン楽天市場ヤフーショッピングで購入するのもオススメです。「フランス お土産」で検索したらたくさんでてきます。

大量のお土産を持って帰るの大変ですもんね(笑)では、お土産選びを楽しんでくださいね♪

※注意:通販で買う場合、日本語の輸入シールが貼られています。「お土産」として売られている商品なら、ほとんどは剥がしやすい弱粘性のシールが使われていて、ぺりっと剥がせるので自分で剥がしましょう。そのような商品は商品ページに「弱粘性のシール利用」と書かれてるはずなので、購入前に要チェック!

フランスの関連記事はこちら↓↓