バンコクのMBKセンター内フードコートが安くて美味しくて最高だった!

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「バンコクのMBKセンター内フードコートが安くて美味しくて最高だった!」 トップ画像

チャオ!ベネチア出身の二コラです!

バンコクにはたくさんのショッピングモールがあるけど、今回はサイアム・スクエアのすぐ近くにあるMBKセンター内の巨大フードコートについて紹介しよう!
「安い」「清潔」「バラエティ豊か」の三拍子が揃ったフードコート、その名も「MBK FOOD ISLAND」に行ってみたんだ。

この記事ではフードコートの食事レビューや行き方、One Day Card(プリペイドカード)での支払い方法などをお届けするよ。
バンコク滞在中にMBKセンターへ行くなら、このフードコートでぜひご飯を食べてみてね!

バンコクのMBKセンターは巨大ショッピングモール!

バンコク観光 MBKセンター(マーブンクロンセンター)

MBKセンター(マーブンクロンセンター)は、バンコク有数の巨大ショッピングモールだ。繁華街サイアム・スクエア内にあり、BTSスカイトレインのサイアム駅やナショナルスタジアム駅とも近い。

地元の人だけでなく世界中の旅行客で賑わうMBKセンターには、2000以上の店舗が収容されている。
どれだけ巨大なのか数字が物語っているよね(笑)靴や衣料品、アクセサリー、宝石類はもちろんガジェット類や電子機器まで、とにかくここで買えないものは無いってくらいバラエティ豊かだ。ちなみに、MBK本館内には東急百貨店も入ってるよ。

さて、前置きが長くなる前にさっそく今回のメインイベント、6階のフードコートへ行ってみよう!

MBKセンターのフードコート「MBK FOOD ISLAND」

バンコク観光 MBKセンター(マーブンクロンセンター) フードコートMBK FOOD ISLAND 

6階のフードコートは、バンコクの数あるフードコートの中でも特に人気なんだ。コスパが素晴らしいんだよ。
このフードコートは「MBK FOOD ISLAND(MBKフードアイランド)」という名前だ。

ここには20以上のお店が立ち並んでいて、多種多様な食事が楽しめる。伝統的なタイ名物料理やB級グルメなんかが、とてもリーズナブルに食べられるんだ。
平均価格はだいたい50〜60バーツくらいかな?安いよね。

バンコク観光 MBKセンター(マーブンクロンセンター) フードコートMBK FOOD ISLAND 

MBKのフードコートので食べられる料理には、次のようなものがある。

・パッタイ
・チャーハン
・トムヤムクン
・カオマンガイ
・ハラルフード
・ソムタム(パパイヤサラダ)
・マンゴーライス
・タイカレー

などなど。他にもたくさんあるけどね!

MBKセンターのフードコートにはどんなお店がある?

それでは、どんなお店があるか見てみよう!

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND  Hatyai Fried Chicken & Southern Thai Foods

ガイトート(鶏の唐揚げ)などタイ南部の料理が味わえる

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND THAI CURRY ON RICE

タイカレーのお店

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND VEGETARIAN FOOD

ベジタリアン料理のお店

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND TOM YUM SUKHOTHAI NOODLE

スコータイ地方のトムヤム麺のお店

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND  BOILED AND FRIED CHICKEN WITH RICE

カオマンガイなどを取り扱っているお店

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND F-1 Shark fin (Yaowarat)

中華料理のお店

MBKフードコートでの支払い方法はプリペイドカード!

バンコクのフードコートでは、プリペイドカードで代金を支払うシステムを採用しているところが多いんだ。僕たちみたいな旅行者にもわかりやすい、効率化されたシステムだね。

例に漏れず、MBKセンターのフードコートもこのシステムを採用している。つまりフードコートで食事をする前に、プリペイドカードを購入しないといけないんだ。店頭で直接支払うことはできないから注意してね!

ちょっと分かりづらいかな? しっかり説明していくよ!

フードコートの入り口付近に専用カウンターがあるから、まずここに行こう。

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND カウンター

係員が「いくらチャージしますか?」と聞いてくるから、好きな金額をチャージしよう。ちなみに使いきれなかったお金は、後で返してもらえるよ。フードコート1食あたりの平均価格は50-60バーツだから頭に入れておこう!

僕たちは140バーツをチャージしたんだ。支払いが完了したら、係員からチャージ済のONE DAY CARD(ワンデイカード)が渡される。
さあこれで準備は完了!

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND ONE DAY CARD

お店で食べ物を購入したらチャージ額が差し引かれる。SUICAなどの交通系ICカードと同じ理屈だね!
ちなみに僕たちは、それぞれ50バーツと60バーツの食事を注文したよ。

上述のように、チャージした金額を使い切れなかった場合は、専用カウンターで返金してもらえるんだ。僕らは30バーツ戻ってきたよ。

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND ONE DAY CARD

※交通カードのRABBIT CARD(ラビットカード)を持っている場合はワンデイカードの発行は不要だ。ラビットカードで直接支払いができるからより簡単だよ。ラビットカードについて詳しくは、下記の記事で読んでね。

MBKフードアイランドの食事レビュー

さあ、食事の時間がやって来た!僕たちが選んだのはタイの名物グルメとベジタリアン料理だ。2つともすごく安いのに量はたっぷり入ってたよ!

ベジタリアン料理(60バーツ)

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND ベジタリアン料理

ベジタリアン料理のお店で、おそらく一番ボリュームのあるメニューだと思う。ケース内に並んでいる全てのおかずの中から、3つまで選ぶことができるんだ。ご飯付きでたったの60バーツ。待つことはなく、すぐに料理を提供してくれたよ。

料理を簡単に説明しよう。

・写真左:ブロッコリー、キャベツ、豆腐。あっさりした一品だった。
・写真中央:マッシュルームとピーナッツ、ピリ辛ペーストの料理。これまで食べたことの無い味だ。あまり辛くない。
・写真右:マッシュルームと豆腐と野菜の炒め物。こっちは油断していた!辛い!!!

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND ベジタリアン料理

ベジタリアン向けだけど、しっかりお腹に溜まるよ。辛い料理もあったから、不安なら店員さんに辛くない料理はどれか聞いて注文しよう。

カオマンガイ(50バーツ)

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND カオマンガイ

バンコクにいるなら名物グルメのカオマンガイは絶対に食べるべき!お肉はしっとりジューシーで柔らかかくて、すごく美味しかったんだ。素材の味がよく生かされてる。お肉の下にあるご飯も、チキンスープで炊かれてるんだよ。タレをつけても美味しいし、そのままでも美味しい。
新鮮なキュウリとパクチー、チキンスープが付いてくる。

正直、これにして良かったと思ったよ・・・満足だ!

MBKセンターフードコートの雰囲気は?

バンコク観光 MBKセンター フードコートMBK FOOD ISLAND

もしMBKセンターにいるのならば、MBKフードアイランドには絶対行くべきだ。フードコート内は座席数が多くて、席を見つけるのは簡単だからゆっくり寛げるだろう。

カジュアルなフードコートだから、高級感は期待しちゃいけないよ。でも美味しい食べ物をリーズナブルに食べられるのは素晴らしいよね!
だから地元の人や観光客にも大人気さ。

もう君はプリペイドカードの使い方を知ってるだろうから、色んなお店で好きな料理を注文して、カードで支払いをするのは簡単だ。
財布をいちいち取り出す必要は無い。本当に便利なカードだね!

こんな大都会のバンコクでも、安くて美味しい食事にありつくことができるって、このフードコートが証明してくれたね!おそるべしバンコク!

MBKセンターの行き方

MBKセンターは、BTSスカイトレインのサイアム駅とナショナルスタジアム駅から歩いて数分のところにある。BTSを使うのが一番簡単でオススメだ。ちなみに、サイアム駅より、ナショナルスタジアム駅のほうが近いよ。もちろんタクシーやトゥクトゥクを使って来ることもできる。

下の地図で位置を確認してね。

1.MBKフードアイランド 2.BTSナショナルスタジアム駅 3.BTSサイアム駅

ちなみに僕たちはナショナルスタジアム駅の目の前にある「イビス バンコク サイアム(ibis Bangkok Siam)」っていうホテルに泊まってたから、アクセス簡単だったよ。観光地のジムトンプソンの家にも徒歩5分で行けるし、とても利便性が高い3つ星ホテルだ。

バンコクのBTSなどの交通機関の乗り方については下のリンクをクリックしてね!

MBKフードアイランドの基本情報

MBKフードアイランドの基本情報

名称MBK FOOD ISLAND
住所(英語)444 Phayathai Rd, Khwaeng Wang Mai, Khet Pathum Wan, Krung Thep Maha Nakhon 10330, Thailand
住所(タイ語)444 ถนน พญาไท แขวง วังใหม่ เขต ปทุมวัน กรุงเทพมหานคร 10330
電話番号+66 2 620 9000
営業時間10:00 – 22:00(年中無休)
ホームページhttp://www.mbk-center.co.th/en/

便利な情報

ジャンルタイ、エスニック、多国籍
クレジットカードの可否現金のみ
予約不可
メニューの言語タイ語、英語
スタッフの言語タイ語、英語(スタッフによる)
待ち時間無し
予算(一人あたり)50〜150バーツ

まとめ

MBKフードアイランドは気軽に入れる居心地が良い場所で、旅行中の疲れを吹き飛ばしてくれるんだ。バンコクでのお気に入りスポットのひとつになったよ。MBKセンターでのショッピングの途中で立ち寄るには最高の場所だしね!
フードコートの良いところは予約が要らないし、もし気になるお店が混んでても、似たようなメニューを提供している店舗が他にもある、というところ。

安い・速い・うまい!完璧だよね! この記事を読んでくれている君も、きっと気に入るはずだよ!

他のレストランを探してる?ディナーの予約がしたい?
それなら、海外レストランを日本語で予約できる予約サイト「グルヤク」が便利だよ。日本で事前に予約できるから、簡単だ。

海外レストラン予約サイト「グルヤク」

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!

バンコクの立地・コスパが良いオススメのホテルについては、下の記事にまとめています。

レンタルWiFiを借りるなら、キャンペーンやクーポンを利用して安く借りましょう!

※この記事に記載の情報は2019年7月執筆時の情報だよ。随時更新するつもりだけど、最新情報については各公式サイトで確認してね。