バンコクで絶対に食べタイ名物グルメ25選!パッタイ、カオマンガイ

※英日翻訳文(原文:二コラ)

「バンコクで絶対に食べタイ名物グルメ25選!パッタイ、カオマンガイ」 トップ画像

チャオ!ベネチア出身の二コラです!

バンコクでお腹を空かせているって?じゃあ君がこの記事を読んでいるのは偶然じゃないかもしれないね!

バンコクでは手頃な価格で、美味しいタイ名物料理やB級グルメの数々が楽しめるんだ。この記事ではバンコクで絶対に食べるべきオススメのグルメ25選を紹介するよ!

このおすすめリストでは、タイの名物グルメの中でも特に有名なタイカレーや、麺料理、お米料理、そしてデザートなどを載せている。
これらの料理は屋台やレストラン、ナイトマーケットなどで堪能できるんだ。つまり、バンコク中のどこでも食べられるってことだね!

実際に僕たちがバンコクを旅行して、食事した経験を元に作られたリストだ。場所や価格についても書いてるから、君がバンコクに行く時に役に立つだろう。

目次(好きな項目にジャンプできます)
1. タイ風焼きぞば!パッタイ
2. タイスープの王様!トムヤンクン
3. ハーブたっぷりのタイカレー!グリーンカレー
4. 辛さ控え目のタイカレーなら!イエローカレー
5. おしゃれなパイナップル炒飯!カオ・パット・サパロット
6. ソンブーン・シーフードが流行らせた蟹カレー炒め!プー・パッ・ポン・カリー
7. 鶏肉を丸ごと味わう!カオマンガイ
8. 世界一おいしい料理にも選ばれた!?マサマンカレー
9. タイカレーラーメン!カオソーイ
10. タイで食べたい中華麺!バミーナム
11. 屋台で食べたい!バミームーデン
12. パパイヤサラダ!ソムタム
13. タイ風春雨サラダ!ヤムウンセン
14. パンダンの葉に包まれたオシャレな一品!ガイ・ホー・バイトゥーイ
15. タイ風チャーハン!カオパット
16. ナイトマーケットのB級グルメ!バケツ入りシーフード
17. チャイナタウンで絶対に食べたい!ロブスターのグリル
18. ビールと一緒に食べたい!春巻き
19. タイでしか食べられない!?虫のフライ
20. タイならではの南国フルーツ!
21. 臭いけど美味しい!ドリアン
22. メロメロになっちゃう!ココナッツアイスクリーム
23. タイで味わえるイスラム風焼きパン!ロティ
24. マンゴーともち米のデザート!カオニャオ・マムアン
25. 屋台で飲める!フルーツジュース
26. おすすめレストランの地図
27. まとめ

タイ風焼きぞば!パッタイ

バンコクグルメ パッタイ

「パッタイ」といえば「タイ・バンコク・屋台」が思い浮かぶよね!
数あるタイ名物グルメの中でも代表的な料理であるパッタイは、素材がギュッと凝縮されたフレーバーと味で、ペロッと食べ切れてしまう魅惑の一品だ。
タイにいるならどこでも食べられる料理だ。もやし・人参・ネギなど現地の野菜が入った、いわばタイ風焼きそばだね。日本の焼きそばと違うのは、米粉の麺で作られている点だ。この麺がもちもちで美味しいんだよね!

屋台やレストランでは具材が異なる色んなメニューもある。例えばエビや卵、肉入りパッタイなどだ。どれも美味しいよ!

パッタイは露店や屋台で見かけることが多いけど、レストランでも提供されているよ。というか、パッタイが無いレストランなんてない気がする(笑)
安くて美味しい上に、がっつりお腹いっぱいになるパッタイは完璧だ。

基本情報

名称パッタイ
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格30〜60バーツ
おすすめ店舗マイフレンズ・パッタイ(屋台)
地図
レビューはこちらバンコクでパッタイなら屋台がオススメ!ランブトリ通りやカオサンが雰囲気最高

タイスープの王様!トムヤンクン

バンコクグルメ トムヤンクン

トムヤムクンはおそらく世界でもっとも有名なタイの名物スープじゃないかな?タイ中のどのレストランでも簡単に見つけることができる、とっても人気の名物グルメだ。

ピリ辛で少し酸味があり、フレーバー満載のスープだ。暑いタイで敢えて熱々のスープを喉に流し込むなんて・・・いや、これが結構癖になる。

ちなみにトムヤムクンに使われている主な材料は、通常ココナッツミルク、エビ、マッシュルーム、生姜にパクチー、レモングラス、そしてライムなどだ。僕たちが行ったレストラン「スダー」のトムヤンクンはすごく美味しかったよ!

乳白色のスープは酸味と同時に甘さも感じられる。とにかく唯一無二の味だ。
バンコク・・・いや、タイにいるなら食べるべき一品だよ!

基本情報

名称トムヤムクン
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格100〜200バーツ
おすすめ店舗スダー
地図
レビューはこちらバンコク・アソークの激うまタイ料理レストラン!市民も並ぶ名店SUDA!

ハーブたっぷりのタイカレー!グリーンカレー

バンコクグルメ グリーンカレー

バンコクにいるなら、超有名なタイカレーの一つ、グリーンカレーは絶対に外せない。グリーンカレーは青唐辛子や新鮮なレモングラスなどのタイハーブ類、ココナッツミルクで作られていて、ナスが入っていることが多い。ジャスミンライスとの相性も抜群。甘味と辛さを両方味わうことができる。

ただただ美味しい。辛さについては・・・オーケー。日本人でも無事生還できる適度な辛さだったよ。

基本情報

名称グリーンカレー
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格60〜100バーツ
おすすめ店舗アイラブ・タイフード
地図
レビューはこちらバンコクのカオサン通り周辺グルメ!安いけど激うまなレストランをご紹介!

辛さ控え目のタイカレーなら!イエローカレー

バンコクグルメ イエローカレー

グリーンカレーよりもマイルドなイエローカレーは、辛さに慣れていない外国人の僕らでも食べやすいよ。

そこで紹介したいのが、ココナッツの殻の器で出されるこのイエローカレーだ。「クイーンオブカレー(QUEEN OF CURRY)」というレストランで食べた一品だよ。主な材料は牛肉とココナッツ、パイナップル、ポテトなど。

スープはパイナップルとココナッツがほのかに甘く、旨味たっぷりのクリーミーな味わいだ。豊富なココナッツと牛肉のおかげで信じられないほどコクがある。
ちなみにライス無しなら1人で十分食べきれるサイズだ。腹ペコ2人組のお腹を満たすには十分の量だったよ。

ちなみにクイーンオブカレーの予約は、この海外レストラン予約サイト「グルヤク」から日本語で予約できるよ!

●クイーンオブカレーの予約はこちら:グルヤクで予約する

基本情報

名称イエローカレー
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格30〜60バーツ
おすすめ店舗クイーンオブカリー
地図
レビューはこちらバンコクの絶品タイカレーに感動!クイーンオブカレーは激うまでおしゃれだった

おしゃれなパイナップル炒飯!カオ・パット・サパロット

バンコクグルメ カオ・パット・サパロット

カオ・パット・サパロット(パイナップルのチャーハン)はバンコク一おしゃれなメニューだと断言しよう!
パイナップルをくりぬいて作られた器に入ったチャーハンで、レーズン、エビ、卵、そして大量のパイナップルで埋め尽くされている。

パイナップルのおかげでご飯は瑞々しく、五感で味わえる最高の一品だ。
上述のイエローカレーと同じく、クイーンオブカレーで食べたよ。見た目も味も良いからすごくおすすめだよ。

基本情報

名称カオ・パット・サパロット
場所レストラン
価格250バーツ
おすすめ店舗クイーンオブカリー
地図
レビューはこちらバンコクの絶品タイカレーに感動!クイーンオブカレーは激うまでおしゃれだった

ソンブーン・シーフードが流行らせた蟹カレー炒め!プーパッポンカリー

バンコクグルメ ソンブーンシーフードのプーパッポンカリー

「プー」は「蟹(カニ)」、「パッ」は「炒める」という意味。そして「ポン カリー」は「黄色いカレー粉」。プーパッポンカリーはバンコク市民にも旅行者にもすごく人気の料理だ。超有名店ソンブーン・シーフード発祥のメニューだよ。

このカレーの目玉はなんと言っても蟹のフライだろう。また、ソースの主な材料は下記だ。

・イエローカリーソース
・卵
・ココナッツミルク
・ナムプリックパオ(タイ風チリ味噌)

クリーミーでふわふわのカレーソースで覆われた蟹のフライは単品でも、白米と一緒に食べてもグッドだ。すごくオススメだよ!

ちなみにクイーンオブカレーの予約は、海外レストラン予約サイト「グルヤク」から日本語で予約できるよ!

●予約はこちら:グルヤクのソンブーン・シーフードのページ

基本情報

名称プー・パッ・ポン・カリー
場所レストラン
価格420バーツから
おすすめ店舗ソンブーン・シーフード
地図
レビューはこちらバンコクのソンブーンでプーパッポンカリーを満喫!有名店の絶品カニカレー!

鶏肉を丸ごと味わう!カオマンガイ

バンコクグルメ カオマンガイ

カオマンガイも、タイ・バンコクの人気グルメのひとつだ。とてもシンプルな料理で、メインは茹でた鶏肉だ。チキンスープやタイハーブ類で炊いたライスの上にのせられて提供される。
「鶏肉を丸ごと煮る」っていうのが重要なポイントなんだ。そうすることで肉の風味と柔らかさをキープできるそうだよ。

カオマンガイは通常、新鮮なキュウリやパクチー、チキンスープとビネガーソースで食べることが多い。素材の味が楽しめるヘルシーな一品だ。

基本情報

名称カオマンガイ
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格40〜60バーツ
おすすめ店舗クワンヘン・チキンライス プラトゥーナム
地図
レビューはこちらバンコクのカオマンガイが美味しいおすすめ店は?行列のできる名店はここ!

世界一おいしい料理にも選ばれた!?マサマンカレー

バンコクグルメ マサマンカレー

バンコクでは絶対に外せないカレーが他にもたくさんある。「マサマンカレー」もそのひとつだ。

通常は牛肉とポテト、そして八角などのスパイス、シナモンやクローブで作られる。濃厚ですごく美味しい。マサマンカレーは他に類を見ない味で、僕らを魅了するんだ。

バンコクで最も人気があるカレーのひとつだよ。

基本情報

名称マサマンカレー
場所屋台、レストラン、ナイトマーケット
価格40〜60バーツ

タイカレーラーメン!カオソーイ

バンコクグルメ カオソーイ

カオソーイとはタイ北部でよく食べられる「タイカレーラーメン」のことだ。タイ北部とは言ったけど、起源はミャンマー付近だとも言われているよ。

数種類のスパイスとハーブ(カルダモン、ターメリック、パクチーなど)をたっぷり含んだココナッツカレースープがベースとなっている。

さらに、この上に「揚げ卵麺」をのせることでより一層おいしくなるんだ!カオソーイは、バンコク市民だけでなく観光客にも大人気の一品だよ!

基本情報

名称カオソーイ
場所レストラン
価格50バーツ
おすすめ店舗ゴールデン・マウント・キッチン
地図
レビューはこちらバンコクのカオソーイが激うまな食堂(ワットサケット近く)を紹介します!

タイで食べたい中華麺!バミーナム

バンコクグルメ バミーナム

シンプル、安い、美味しいの三拍子が揃った大人気のバミーナムは、バンコク・チャイナタウンでよく見かける。

バミーナムは中華スープ(通常はチキンスープ)に卵麺が入った料理だ。ローストダック、ワンタン、野菜やポークなどのトッピングが選べるよ。

個人的には卵麺とワンタンが最強の組み合わせと思った。そこにローストダックをのせると完璧だ!

基本情報

名称バミーナム
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格50バーツ
おすすめ店舗Liw Roasted Duck
地図
レビューはこちらバンコクのチャイナタウン完全ガイド!屋台のB級グルメを制覇せよ!

屋台で食べたい!バミームーデン

バンコクグルメ バミームーデン

バミームーデンもまた、安くて美味しいタイの卵麺スープだ。チャーシューも付いてくる。好み次第でワンタン入りを注文することもできるよ。

僕たちが食べたバミームーデンはどれも、小さな器で少量のことが多かったよ。つまり2杯目を頼みやすいってことだね!

基本情報

名称バミームーデン
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格50バーツ
おすすめ店舗チャイシーバミーキアオ
地図
レビューはこちらバンコクの屋台ラーメンなら「チャイシーバミーキアオ」が安くてうまい!

パパイヤサラダ!ソムタム

パバンコクグルメ ソムタム

グリーンパパイヤサラダのことを「ソムタム」と呼ぶ。バンコクのどこででも食べることができるよ。
細かく刻まれたグリーンパパイヤは唐辛子とピーナッツ、レッドチリソースと混ぜ合わせられる。

前菜としてもぴったり。スパイシーさと爽やかさを兼ね備えたパワフルな一品だよ。

でもけっこう辛いから気をつけて!レストランスタッフには「辛さ控えめで。本当に控えめで!」と念を押すことをオススメするよ(笑)

基本情報

名称ソムタム
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格50バーツ
おすすめ店舗アイラブ・タイフード
地図
レビューはこちらバンコクのカオサン通り周辺グルメ!安いけど激うまなレストランをご紹介!

タイ風春雨サラダ!ヤムウンセン

バンコクグルメ ヤムウンセン

さっぱりリフレッシュしたい時には「ヤムウンセン」がおすすめだ!シーフードと春雨のサラダのことをヤムウンセンと呼ぶよ。

シンプルだからこそ、店舗ごとに調味料などの特徴が色濃く出る。一般的には豚ミンチとエビとパクチーがトッピングされていることが多いよ。

さっき紹介したパパイヤサラダと同じく、スパイシーさと爽やかさを兼ね備えている。そして注文の際「辛さ控えめで!」と伝えることをお忘れなく♪

基本情報

名称ヤムウンセン
場所レストラン・ナイトマーケット
価格50バーツ
おすすめ店舗ソンブーン・シーフード
地図
レビューはこちらバンコクのソンブーンでプーパッポンカリーを満喫!有名店の絶品カニカレー!

パンダンの葉に包まれたオシャレな一品!ガイ・ホー・バイトゥーイ

バンコクグルメ ガイ・ホー・バイトゥーイ

そろそろヘルシーなサラダばかりも飽きてきた頃かな?さあ、タイの揚げ物を堪能する時間だ。
ガイ・ホー・バイトゥーイとは、揚げたチキンマリネがパンダンの葉に包まれた料理のことだ。
実はこれを食べるまで「パンダン」を知らなかったんだけどね(笑)

カリカリの葉っぱも食べられるけど、ちょっとだけ油っぽいかな。葉っぱを取り除けば良い具合に調理されたチキンが顔を出す。油っぽさが苦手ならこういう食べ方もあるね。

タイのスイートソースや醤油とすごく良く合うよ。

基本情報

名称ガイ・ホー・バイトゥーイ
場所レストラン・ナイトマーケット
価格120〜160バーツ
おすすめ店舗スダー
地図
レビューはこちらバンコク・アソークの激うまタイ料理レストラン!市民も並ぶ名店SUDA!

タイ風チャーハン!カオパット

バンコクグルメ カオパット

カオパットはタイの伝統的な食べ物だ。イタリアでいうところのピザ、日本でいうところのおにぎりと聞けばイメージが沸くかな?

カオパットは野菜や肉など、色んな材料で作られるチャーハン全般のことだ。具材は鶏肉に豚肉、カリカリに焼いたベーコン、海鮮などなど多岐にわたるよ。

これもバンコクはもちろん、タイ国内どこでも食べることができる。安くてお腹がふくらむし、何よりも美味しい。ライムジュースのアクセントでより美味しくなるよ!

基本情報

名称カオパット
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格50〜100バーツ
おすすめ店舗アイラブ・タイフード
地図
レビューはこちらバンコクのカオサン通り周辺グルメ!安いけど激うまなレストランをご紹介!

ナイトマーケットのB級グルメ!バケツ入りシーフード

バンコクグルメ バケツ入りシーフード

実は最近ロットファイマーケット「バケツで食べる」B級グルメが流行っているらしい。エビバケツ、チキンバケツ、ミックスシーフードバケツなどなど・・・。

バケツで運ばれた食べ物をどうやって食べるかって?もちろん素手で鷲掴みさ!

写真を見たらわかるとおり、まんまバケツに入って運ばれてくる。ビニール袋をかぶせた、正真正銘のアルミバケツだ(笑)
バケツだけどビニール袋が敷かれていて清潔だから、心配しないで!

レディー、ゴー!紙で覆われたテーブルに中身をぶちまけて、あとは食事を楽しむのみだ!

基本情報

名称シーフードバケツ
場所ナイトマーケット
価格400バーツ
おすすめ店舗Kung Thep
地図
レビューはこちらロットファイマーケットの極うまシーフード!手づかみでワイルドに食す!

チャイナタウンで絶対に食べたい!ロブスターのグリル

バンコクグルメ ロブスターのグリル

もしバンコクのチャイナタウンに行く予定があるなら、最高のロブスターグリルを逃しちゃいけないよ!

新鮮で大きく、そして財布に優しい価格。一言でいうなら「最高の食事」だ。
重さにもよるけど、ロブスターのグリルは800〜900バーツ(日本円で3,000円くらい)だよ。

基本情報

名称ログスターのグリル
場所レストラン・ナイトマーケット
価格800〜900バーツ
おすすめ店舗Ruam Zapp/Fikeaw(チャイナタウン)
地図⑪-⑫
レビューはこちらバンコクのチャイナタウン完全ガイド!屋台のB級グルメを制覇せよ!

ビールと一緒に食べたい!春巻き

バンコクグルメ 春巻き

「春雨の春巻き」は完璧な前菜だ。屋台でよく見かける春巻きには、冷たいビールによく合う!

この春巻きはものすごくカリッカリでスイートチリソースと一緒だともっと深く、そして美味しくなる。

基本情報

名称春雨のカリカリ春巻き
場所屋台・レストラン・ナイトマーケット
価格50バーツ
おすすめ店舗マイ・フレンズ・パッタイ
地図
レビューはこちらバンコクでパッタイなら屋台がオススメ!ランブトリ通りやカオサンが雰囲気最高

タイでしか食べられない!?虫のフライ

バンコクグルメ 虫のフライ

紹介するのをためらったが、どうしても避けることのできなかったもの・・・それが「虫のフライ」だ。見たくない人もいるだろうから、画像は隠させてもらったよ。画像を見たければPCの場合はマウスを置いて、スマホ・タブレットの場合はタップして見てね。
これこそ本当の意味でのチャレンジだと思う。もちろん拒否権はあるので無理はしないこと(笑)

参考までに人気の虫をリストアップしておくね。

・竹の虫
・カイコの幼虫
・赤アリ
・コオロギ
・サソリ
・蜘蛛
・チャバネゴ●ブリ

すごいラインナップだよね(笑)通常、路上やナイトマーケットで売られている。
また、10バーツで写真撮影を提案してくる店員がいるから気をつけること!お金を払って撮影するかどうかは君次第だけどね。

基本情報

名称揚げ虫
場所露天・屋台・ナイトマーケット
価格10バーツから

タイならではの南国フルーツ!

バンコクグルメ タイの南国フルーツ

マンゴーやパパイヤといった新鮮なフルーツが好きなら、タイこそが地上のフルーツ天国だ。
日本で買ったら高い上にあまりおいしくないこれらのフルーツ、もタイ(バンコク)なら24時間路上で簡単に買える。
しかもたったの20バーツから。

マンゴーやパパイヤはいつでも買えるよ。ココナッツやパイナップルといった他のフルーツもね。
正直あの新鮮なマンゴーを食べるためだけにバンコクへ戻りたいくらいだ!心からオススメするよ。

基本情報

名称フレッシュフルーツ
場所露店・ナイトマーケット
価格20バーツから

臭いけど美味しい!ドリアン

バンコクグルメ ドリアン

さてバンコクで有名になりたいなら、一番の近道があるよ。全く誇れない方法だけど(笑)
その方法とは、ドリアンを食べることだ。

ドリアンはものすごく臭いフルーツとして有名だ。他のフルーツに比べて割高でお高く止まっている。だけど関係ないね!とにかくあの臭さがあれば人は必ず振り返る。

ドリアンは露店やショッピングセンターなどどこでも買える。バンコク中のあちこちで見かけるよ。ドリアンで作られたお菓子などはお土産としても人気なんだ。
味はとにかく独特。甘くてクリーミーなバターみたいだ。この驚くべきフルーツにどんな点数をつけるかは君次第だよ。

ひとつ気をつけたいのは、生のドリアンの他国への持ち込みは禁止されていることだ。ただし、ドライフルーツや加工品なら持ち込むことができるよ。
ちなみに僕たちが泊まったホテルシティ ポイント ホテル(CityPoint Hotel)には「ドリアン禁止」という注意書きがあって、笑ってしまったよ(笑)

基本情報

名称ドリアン
場所露店・屋台・ナイトマーケット
価格100バーツから

メロメロになっちゃう!ココナッツアイスクリーム

バンコクグルメ ココナッツアイスクリーム

イタリア人として僕は心底アイスクリームを愛している。だから正直に「これは美味しい、これはダメ」と言える。国民性の問題だね(笑)

そんな「アイスに真剣な」僕がバンコクで食べたココナッツアイスクリーム。天地がひっくり返るくらいビックリした。

濃厚でいてバターのような重厚感、それでいて爽やかだしお腹も満たされる。めちゃくちゃうまい!!新鮮なマンゴーやピーナッツなどのトッピングを追加すると、君はメロメロになってしまうだろう。

基本情報

名称ココナッツアイスクリーム
場所露店、屋台、ナイトマーケット、ショッピングモール
価格50〜60バーツ

タイで味わえるイスラム風焼きパン!ロティ

バンコクグルメ ロティ

「ロティ」は地元民から観光客まで、広く人気のある激ウマデザートだ。シンプルな材料で作られるムスリム教徒の焼きパンなんだけど、どちらかと言うと厚いクレープに近い。

中身とトッピングは自分で選べる。バナナや練乳、チョコレートとかね。バナナ×チョコレートは最高の組み合わせだった!

露店で売られていることが多いから小腹が空いた時にもってこいだね。甘いからエネルギー不足の時には最高のエナジーチャージになるよ!イイね!

基本情報

名称ロティ
場所露店・屋台・ナイトマーケット・ショッピングモール
価格30〜50バーツ

マンゴーともち米のデザート!カオニャオ・マムアン

バンコクグルメ カオニャオ・マムアン

またマンゴーの出番だ!タイ国内でマンゴーの右に出るものはいない。マンゴーは絶対王者だ。
そのマンゴーを使ったデザートがこちら。

ココナッツミルクで炊いたもち米にマンゴーを添えたデザートこそ「カオニャオ・マムアン」。タイの伝統的なデザートのひとつだ。タイに行くなら絶対に食べるべき!

先に言っておくけど、オススメするのは「有名だから」だけが理由じゃない。本当に美味しいからだ。
自宅で作ることもできるよ。もし何か助けが必要なら・・・電話して!

基本情報

名称カオニャオ・マムアン
場所露店・屋台・ショッピングモール
価格30〜50バーツ

屋台で飲める!フルーツジュース

バンコクグルメ フルーツジュース

これまでオススメの食べ物を紹介してきたけど、最後にひとつだけ 飲み物を紹介させてくれ!
とんでもなく美味しくて安い、常夏のバンコクでは特にありがたい新鮮なフルーツジュースだ。

水などは一切使われていない、まさに100%新鮮フルーツのジュースだ。ヘルシーだし、街を歩きまわる僕たちをリフレッシュさせてくれる素晴らしいドリンクだよ。

中でも一番のオススメはザクロジュース。ザクロ100%だよ!特に日本では見つけにくいし、もしあったとしてもすごく高い。この機会を逃さないで!

一つ気をつけたいのが、屋台のフルーツジュースに入れられている氷は水道水の場合があるということだ。バンコクの水はWHO(世界保健機関)の基準では「飲んでいい」となってるけど、お腹が弱い人は気をつけてね!僕の奥さんはお腹が弱いから、屋台のジュースは避けてたよ。

基本情報

名称フレッシュフルーツジュース
場所露店、屋台、ナイトマーケット、ショッピングモール
価格20〜50バーツ

おすすめレストランの地図

この記事でご紹介したグルメが食べられるおすすめレストラン・屋台・ナイトマーケットなどは、この地図で見つけられるよ。例えばパッタイの詳細欄には「おすすめ店舗:マイフレンズ・パッタイ(屋台)」「地図:①」と書かれている。それはこの地図上の①番がマイフレンズ・パッタイの位置ってことだ。

バンコクで観光スケジュールを組む時にぜひ役立ててね。

①マイフレンズ・パッタイ ②アイラブタイフード ③ゴールデンマウントキッチン ④Liw Roasted Duck ⑤クイーンオブカレー ⑥チャイシーバミーキアオ ⑦ソンブーン・シーフード ⑧クワンヘン・チキンライス ⑨スダー ⑩Kung Thep ⑪Ruam Zapp ⑫Fikeaw

まとめ

結構長い記事になったね。まだまだ紹介しきれなかった料理がたくさんあるから、ぜひバンコクで色々トライしてみて!

タイ・バンコクは、数え切れないぐらいのバラエティ豊かな食べ物で溢れている。この記事だけで全てを紹介するのは不可能だし、一度の旅行で全て食べるのも無理だろう。
僕たちのバンコク旅行の中で、特にお気に入りのオススメしたいものだけをピックアップして作成したのが今回紹介したリストだよ。

とにもかくにも、タイでのグルメ体験は本当に素晴らしいものだよ。チャレンジ精神がたまに必要だけどね!

この記事が少しでも役に立てれば嬉しいな。
それじゃあまた次の記事で!

他のレストランを探してる?ディナーの予約がしたい?
それなら、海外レストランを日本語で予約できる予約サイト「グルヤク」が便利だよ。日本で事前に予約できるから、簡単だ。
海外レストラン予約サイト「グルヤク」

この記事が役に立ったなら、ぜひ周りの人にもシェアしてね!
コメントや質問もいつでも待ってるよ!