東京都民割と全国旅行支援「ただいま東京プラス/もっとTokyo」じゃらん・楽天トラベルでの使い方とクーポンを使える店

「東京都民割と全国旅行支援「ただいま東京プラス/もっとTokyo」楽天トラベル・じゃらんでの予約方法やクーポンを使える店は?」の記事 アイキャッチ画像

東京都は国内居住者全員が対象の全国旅行支援(旅行割引キャンペーン)「ただいま東京プラス」を実施しています!

東京都内を旅行する場合に「1人1泊あたり旅行代金が20%オフ+最大2,000円分の地域クーポン進呈」となり、ものすごくお得です!
2023年の全国旅行支援は1月10日から開始され、2023年3月31日宿泊分まで利用できます。

また同じく10/20から都民向けの都内旅行キャンペーン「もっとTokyo」がトライアル→本格実施に移行し、こちらも「宿泊旅行は1人泊あたり5,000円割引、日帰り旅行は1人1回あたり2,500円割引」というお得な内容になっています。

この記事では「ただいま東京プラス」「もっとTokyo」の割引詳細や利用・予約方法、地域クーポンについて詳しくまとめています。

「ただいま東京プラス」の予約済みの旅行にあとから割引を適用できるか?や「もっとTokyo」と「ただいま東京プラス」を併用できるかどうかなどについても徹底解説しています。

※2/3NEW:2/3~JR東海ツアーズが東京都の2-3月分の全国旅行支援を販売開始&ReluxでもっとTokyoクーポン配布開始!

●旅行予約サイトのただいま東京プラスの販売スケジュール↓

予約サイト販売開始日割引方法
宿泊旅行
楽天トラベル1/10 10時~販売開始クーポン利用
もっとTokyoクーポンと併用可能(1/13配布分のみ)
じゃらん※1/17 11時~再販
・1/12 10時~販売開始
クーポン利用
>もっとTokyoクーポン(23区・多摩エリア/島しょ部)と併用可能
じゃらんパック※1/17再販:航空+宿のじゃらんパック
※1/24 10時開始:JR+宿のじゃらんパック

・1/12 10時~販売開始
クーポン利用
JTB(宿のみ/ツアー(JR・飛行機+宿)※1/16~再販
・1/5 14時~販売開始
クーポン利用
>もっとTokyoクーポン(23区・多摩エリア/島しょ部)と併用可能
JR東海ツアーズ※2/3 2-3月分開始
・1/5正午~販売開始
割引プラン予約
ゆこゆこ※1/20~再販
1/5正午~販売開始
クーポン利用
もっとTokyoクーポンと併用可能
るるぶ※1/23販売再開
・1/5 14時~販売開始
クーポン利用
近畿日本ツーリスト1/5~販売開始クーポン利用
もっとTokyoクーポンと併用可能
ヤフートラベル一休.com1/6正午~販売開始クーポン利用
ジャルパック・1/11再販
・1/5 14時~販売開始
割引プラン
HIS※1/27再販
・1/5正午~販売開始
割引プラン予約
ANA(宿・飛行機+宿)1/5 14時~販売開始クーポン利用
ジェイトリップ1/5正午~販売開始割引プラン予約
東京都民割&全国旅行支援 併用プランあり
オズモール1/10~販売開始クーポン利用
もっとTokyoクーポンと併用可能
ANA(宿・飛行機+宿)1/5 14時~販売開始クーポン利用
Relux1/13販売開始クーポン利用
もっとTokyoクーポンと併用可能
ANAスカイツアーズ1/5 13時~販売開始割引プラン予約
エアトリ1/5正午~販売開始割引プラン予約
日本旅行1/10 14時~販売開始割引プラン予約
東武トップツアーズ1/11販売開始割引プラン予約
Trip.com・1/23販売開始割引プラン
クラブツーリズム割引プラン予約
ゆめやどクーポン利用

目次(好きな項目にジャンプできます)
1. 東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」は1月10日開始!
>1-2. 2023年も全国旅行支援を実施!2022年との違いは?
>1-3. 「ただいま東京プラス」の使い方・予約方法
>1-4. 「ただいま東京プラス」を旅行予約サイトで予約する方法
>1-5. 「ただいま東京プラス」を旅行会社に申し込む方法
>1-6. 「ただいま東京プラス」を宿泊施設に直接申し込む方法
>1-7. 「ただいま東京プラス」の地域クーポン。使い方や使えるお店は?
>1-8. 予約済みの場合はあとから「ただいま東京プラス」の割引を適用できる?
>1-9. 「ただいま東京プラス」の利用・予約の際の注意事項
>1-10. 東京都の県民割と全国旅行支援「ただいま東京プラス」の違いは?
>1-11. 東京都の都民割「もっとTokyo」と全国旅行支援「ただいま東京プラス」は併用できる?
2. 「もっとTokyo」も1月10日開始!
>2-2. 「もっとTokyo」の使い方・予約方法
>2-3. 「もっとTokyo」旅行予約サイト(じゃらん・楽天トラベルなど)で予約する方法
>2-4. 「もっとTokyo」を旅行会社に申し込む方法
>2-5. 「もっとTokyo」を対象宿泊施設へ直接予約する方法
>2-6. 東京都民割「もっとTokyo」の対象ホテルや対象プランは?
>2-7. 「もっとTokyo」の利用・予約の際の注意事項
>2-8. 東京の利用旅行がお得になる「しまぽ通貨」と「もっとTokyo」は併用できる!
3. 東京都の新たなGo Toトラベルについて
4. まとめ

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」1月10日開始!

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」は、日本国内の居住者全員が使える東京都の旅行割引キャンペーンです。

日本国内の居住者が東京都内を旅行する場合に対象で、支援内容は

①旅行代金が20%オフ
→1人泊あたり上限:交通付宿泊5,000円、宿泊・日帰り3,000円
②1人泊あたり平日2,000円・休日1,000円の地域クーポン進呈
※交通付宿泊:「新幹線+宿」「バス+宿」「飛行機+宿」などのパッケージ

となっています。

概要を表にまとめました。

名称ただいま東京プラス
対象日本国内の居住者が東京都内を旅行する場合に対象。日帰りも可。
※ワクチン3回接種済証もしくは陰性証明書が必要
※最低旅行代金:1人1泊(日帰り:1人1回)あたり平日3,000円以上、休日2,000円以上の旅行が対象
期間(2023年)2023年1月10日〜2023年3月31日(4/1チェックアウトまで)
割引額旅行代金20%オフ
※割引上限(1人1泊あたり):交通付宿泊は5,000円、宿泊のみは3,000円
※日帰り旅行の割引上限:1人1回あたり3,000円
地域クーポン1人1泊あたり(日帰り:1人1旅行あたり)
・平日:2,000円分/人泊
・休日:1,000円分/人泊
※「休日」=宿泊日とその翌日がともに休日(土日祝)の場合。それ以外は「平日」
※日帰り旅行は土日祝が「休日」扱い
キャンペーン対象施設対象宿泊施設対象旅行会社(PDF)地域クーポン取扱店
利用条件連泊は7泊まで。利用回数の制限なし
併用都民割「もっとTokyo」と併用可能
予約方法以下の3つの方法
①旅行予約サイトから予約:クーポン配布&販売開始↓
>直近の再販:JR東海ツアーズ
>2023年分受付中:楽天トラベルじゃらんじゃらんパック(飛行機・JR+宿)、JTB(宿ツアー(航空券・JR+宿))、ヤフートラベル一休.comるるぶ近畿日本ツーリストジャルパックオズモールANAHISゆこゆこReluxジェイトリップANAスカイツアーズTrip.comエアトリ日本旅行
>併用可能な都民割クーポン/プラン:楽天トラベル、じゃらん(23区・多摩エリア/島しょ部)、JTB(23区・多摩エリア/島しょ部)、ReluxジェイトリップオズモールANAスカイツアーズゆこゆこ
②対象旅行会社に申込
③宿泊施設に直接予約
必要書類など免許証などの本人確認書類+ワクチン3回接種済証もしくは陰性証明が必要
※同居する親(監護者)と同伴する場合、12歳未満の方は検査不要
公式サイト https://ryokoshientokyo.jp/

年明けは2023年1月10日(火)~3月31日(金)チェックイン分まで実施されますが、予算がなくなり次第終了となります。

2023年1月5日正午以降、準備のできた事業者から予約受付を開始します。
1月5日正午より前の予約分(既存予約)はキャンペーン対象外となるのでご注意ください。

2023年分は1人泊あたり最大5,000円の割引+最大2,000円分のクーポン進呈で、1人1泊あたり最大7,000円分もお得になります!

例を挙げてみましょう。

(例1)
・24,000円の宿に宿泊(2名1室1泊)
→平日:代金 19,200円(4,800円の割引)+4,000円分の地域クーポン付与
→休日:代金 19,200円(4,800円の割引)+2,000円分の地域クーポン付与
(例2)
・新幹線+宿泊のセット旅行で50,000円(2名1室1泊)
→平日:代金40,000(10,000円の割引)+4,000円分の地域クーポン付与
→休日:代金40,000(10,000円の割引)+2,000円分の地域クーポン付与

特に交通付宿泊で平日だと信じられないぐらいお得になりますね!

休日と平日の定義について

全国旅行支援の休日と平日の定義は以下の通りです。

旅行の種類休日 or 祝日説明
宿泊旅行休日宿泊日とその翌日がともに休日(土曜・日曜・祝日)の宿泊旅行
平日上記以外(宿泊日とその翌日がともに平日、もしくはどちらかが平日)
日帰旅行休日土曜・日曜・祝日の旅行
平日上記以外

宿泊旅行の場合は、たとえば土~日の1泊2日の旅行の場合は「休日」扱いになります。

金~土や日~月にかけての宿泊旅行だと、「平日」扱いです。

交通付宿泊について

交通付き宿泊について、個人で交通手段と宿泊等を別々にお申し込みの場合は交通付き旅行商品の対象外となります。

交通手段+宿泊のセットとして販売されていて、かつ対象事業者が販売している旅行プランのみ対象です。

本人確認書類とワクチン接種済証・PCR陰性証明の提示が必要

宿泊施設でのチェックイン時や旅行会社での申込時に免許証などの本人確認書類と、ワクチン3回接種済証もしくはPCR陰性証明の提示が必要となります。

スマホなどで撮影した画像やコピーでもOKです。

12歳未満は同居する親等が同伴する場合は検査不要ですが、本人確認書類の提示は必要です。

必要な証明書は以下のようなものです。

・ワクチン接種済証・予防接種済証、接種記録書、自治体が発行する接種証明書、国の接種証明アプリなど
→ 3回接種済必須
・PCR検査・抗原定量検査の陰性証明書(宿泊日・出発日の前日から起算して3日前以降のもの)
・抗原定性検査の陰性証明書(宿泊日・出発日の前日又は当日)
→陰性証明書は受検者氏名、検査結果、検査方法、検査所名、検体採取日、検査管理者氏名、有効期限が明記されているもの
※12歳未満は、同居する親等が同伴する場合は検査不要

陰性証明の有効期限については下表でご確認ください。

(例)12月1日に宿泊予定の場合
検査日4日前3日前2日前1日前宿泊日
11/2711/2811/2911/3012/1
PCR検査・抗原定量検査対象外対象
抗原定性検査対象外対象

ワクチン接種済証や陰性証明、本人確認書類については下記の資料もご参考に。

ワクチン接種歴等の確認について(PDF)
身分証明書など一覧(PDF)

2023年も全国旅行支援を実施!2022年との違いは?

全国旅行支援と2023年の観光需要喚起策の違い

これまでの全国旅行支援の制度を基にしつつ、旅行需要の急激な変動の緩和を図るため、割引率やクーポン額を引き下げて実施されます。

東京都の2022年と2023年の全国旅行支援の主な違いは以下の通り。

2022年全国旅行支援2023年全国旅行支援
実施期間2022年10月11日~12月20日12月27日(12月28日チェックアウト分)までに延長2023年1月10日~3月31日(4月1日チェックアウト分まで)
※予約開始は23/1/5正午~
※予算がなくなり次第終了
割引率旅行代金40%オフ
※上限:交通付き宿泊は8,000円/人泊、それ以外は5,000円/人泊
※最低旅行代金:1人1泊あたり平日5,000円、休日2,000円
旅行代金20%オフ
※上限:交通付き宿泊は5,000円/人泊、それ以外は3,000円/人泊
※最低旅行代金:1人1泊あたり平日3,000円、休日2,000円
地域クーポン・平日:3,000円分/人泊
・休日:1,000円分/人泊
※電子クーポン
・平日:2,000円分/人泊
・休日:1,000円分/人泊
※電子クーポン
最大補助額1人泊あたり11,000円1人泊あたり7,000円
対象日本国内居住者
利用条件免許証などの本人確認書類+ワクチン3回接種またはPCR陰性証明の提示が必須

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」の使い方・予約方法

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」 利用方法

ただいま東京プラスの利用・予約方法には次の3つがあります。

・宿泊予約サイト(じゃらん・楽天トラベル含)で予約
・対象旅行会社で割引料金のプランを申込
・宿泊施設に直接予約する

予約サイトのポイントや他のクーポンと併用できる場合もあるので、予約サイトからの予約が一番お得だと思います。

「ただいま東京プラス」を旅行予約サイト(じゃらん・楽天トラベル含)で予約する方法

じゃらん・楽天トラベルなどの旅行予約サイトから予約する場合は、次のような手順になります。

①予約サイトからただいま東京プラス対象プランを割引クーポンなどを使って予約
②宿泊施設で本人確認書類&ワクチン接種証もしくは陰性証明を提示

宿泊施設で旅行者全員の本人確認書類(免許証など)と、ワクチン接種証もしくは陰性証明の提示が必要です。

また宿泊施設で地域クーポンを受け取ります。

楽天トラベル

楽天トラベルの全国旅行支援クーポンはこちら。

楽天トラベル 全国旅行支援クーポンページ

都道府県を選択し、リンク先ページのクーポンをクリックしてクーポンを獲得してください。
宿泊のみのクーポンとツアー(航空券+宿)のクーポンの2種類があります。

楽天トラベル クーポン獲得方法

対象の宿を予約する際に獲得したクーポンを利用すれば割引適用となります。
また対象の宿はクーポンの下にある「クーポンの対象施設を見る」というボタンをクリックすると検索できます。

楽天トラベルの他クーポン(5と0のつく日クーポン、自治体クーポン、宿クーポンなど)やポイントと併用するともっとお得です!

>参考:楽天トラベル割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用が超お得【2023年2月最新】

じゃらん

じゃらんの全国旅行支援クーポンはこちら。

じゃらん 全国旅行支援クーポンページ
じゃらんパック(航空券・JR+宿) 全国旅行支援クーポンページ

じゃらんの全国旅行支援クーポンは自動適用タイプなので獲得の必要はありません。(※JR+宿のじゃらんパックのみクーポンの獲得が必要)
支払入力画面で「上記に同意して利用する」にチェックが入っていれば割引適用となります。

元からチェックが入っているはずですが、一応確認してくださいね。

じゃらん 全国旅行支援クーポンの使い方

対象の宿を予約する際に獲得したクーポンを利用すれば割引適用となります。
また上記リンク先ページの「今すぐプランを探す」という欄から全国旅行支援対象の宿を検索できます。

じゃらん 全国旅行支援 対象宿の検索

じゃらんの他のクーポン(じゃらんクーポン、自治体クーポン、宿クーポンなど)やポイントと併用するともっとお得です!

>参考:じゃらんネット割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用で格安に【2023年2月最新】

JTB

JTBの全国旅行支援クーポンはこちら。宿泊のみとツアー(航空券・JR+宿)のクーポンページに分かれています。

JTB 全国旅行支援宿泊クーポン
JTB 全国旅行支援ツアー(航空券・JR+宿)用クーポン

リンク先ページ内の「全国旅行支援クーポンを検索する」の欄から都道府県をクリックし、人数を選択してクーポンコードとパスワードを確認・メモしてください。

予約画面でクーポンコードとパスワードを入力し、割引適用となります。

宿泊クーポン↓

JTB 全国旅行支援宿泊クーポン

ツアークーポン↓

JTB 全国旅行支援ツアークーポン

クーポンの下にある「対象の商品を探す」というボタンをクリックすると、クーポンが使える宿を検索できます。

JTBの他のクーポンやポイントと併用するともっとお得です!

>参考:JTBの割引クーポンコードと(GoTo)キャンペーン情報!実質最大5割引【2023年2月最新】

ヤフートラベル

ヤフートラベルの全国旅行支援特設ページはこちら。

ヤフートラベル 全国旅行支援特設ページ

全国旅行支援クーポンは、予約の際に自動的に適用されるようになっています。
クーポンが適用されていることを確認してから、予約を確定してください。

ヤフートラベル 全国旅行支援クーポンの使い方

全国旅行支援対象の宿には「全国旅行支援」のラベルが付いていて分かりやすくなっています。

ヤフートラベル 全国旅行支援の対象施設のラベル

一休.com

一休.comの全国旅行支援特設ページはこちら。

一休.com 全国旅行支援特設ページ

全国旅行支援クーポンは、予約の際に自動的に適用されるようになっています。
クーポンが適用されていることを確認してから、予約を確定してください。

一休.com 全国旅行支援クーポンの使い方

全国旅行支援対象の宿には「全国旅行支援」のラベルが付いていて分かりやすくなっています。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストの全国旅行支援特設ページはこちら。

近畿日本ツーリスト 全国旅行支援特設ページ

近畿日本ツーリストではクーポンの獲得・利用などは必要ありません。
リンク先ページから都道府県を選択し、利用条件をよく読んでから対象プランを選択して予約すれば割引適用となります。

プランのタイトルやお知らせ欄に「全国旅行支援対象外」と書かれているものは対象とならないので、注意してくださいね。

予約画面の代金の欄で全国旅行支援の割引が適用されていることを確認し、予約を完了しましょう。
東京都民割クーポンも併用できます!

近畿日本ツーリスト 全国旅行支援の適応

ゆこゆこ

ゆこゆこの全国旅行支援クーポンはこちら。

ゆこゆこ 全国旅行支援クーポンページ

リンク先ページから都道府県を選択し、クーポンを獲得の上、予約の際に利用してください。

ゆこゆこ 全国旅行支援クーポン 使い方

対象の宿はクーポンの下にある「クーポンが使える宿一覧」というボタンから検索できます。

るるぶ

るるぶの全国旅行支援クーポンはこちら。

るるぶ 全国旅行支援クーポンページ

るるぶでは全国旅行支援対象施設に自動的に割引が適用されるようになっているので、クーポンの獲得・利用などは必要ありません。
予約入力画面でクーポンコードが入力されていることを確認すればOKです。

全国旅行支援対象の施設には下図のように「全国旅行支援クーポン適用」と記載されています。

るるぶ 全国旅行支援対象施設

ただし予算上限に達している場合は対象の宿であっても「全国旅行支援クーポン適用」の表示が出てこなくなるので、ご注意ください。
上記リンク先ページの各クーポンをクリックすると、クーポンが終了しているかどうか分かります。

ジャルパック

ジャルパックの全国旅行支援特設ページはこちら。宿のみや国内航空券+宿泊(JALダイナミックパッケージ)の予約ができます。

ジャルパック 全国旅行支援特設ページ

全国旅行支援クーポンは獲得不要で、予約の際に自動適用されます。
予約画面で割引が適用されていることを確認すればOKです。

上記リンク先ページから都道府県を選択し、利用条件を読んで「上記の同意の上、申し込みます。」にチェックを入れると検索ボックスが表示されます。
出発地や目的地、フライト、宿などを選んで予約画面に進んでください。

ジャルパック予約画面一例↓

ジャルパック 全国旅行支援予約方法

HIS

HISの全国旅行支援特設ページはこちら。宿のみやツアー(航空券・JR+宿)の予約ができます。

HIS 全国旅行支援特設ページ

割引クーポンはなく、対象プランを予約することによって割引が適用されます。
予約画面で割引が適用されていることを確認すればOKです。

上記リンク先ページから都道府県を選択し、出発エリアやプラン、人数などを入力し手続きを進めていってください。

HIS予約画面一例↓

HIS 全国旅行支援利用方法

ダイナミックパッケージ(国内航空券+ホテル)検索ボタン↓

HIS ダイナミックパッケージ検索ボタン

ただし予算上限に達している場合は対象の宿であっても「全国旅行支援クーポン適用」の表示が出てこなくなるので、ご注意ください。

ANAスカイツアーズ

ANAスカイツアーズの全国旅行支援特設ページはこちら。ANA/ソラシドエア航空券+宿の予約ができます。

ANAスカイツアーズ 全国旅行支援特設ページ

割引クーポンはなく、対象プランを予約することによって割引が適用されます。
予約画面で割引が適用されていることを確認すればOKです。

上記リンク先ページから出発地や目的地、フライト、宿などを選択し、予約を進めていってください。

ANAスカイツアーズ予約画面一例↓

ANAスカイツアーズ 全国旅行支援の割引

「ただいま東京プラス」を旅行会社に申し込む方法

対象旅行会社に「ただいま東京プラス」対象の宿泊・日帰りプランを申し込むこともできます。
ただいま東京プラスを利用したい旨を伝えて、対象プランを予約してください。

対象旅行会社一覧(PDF)
対象宿泊施設一覧

旅行会社での申込時や旅行当日に旅行者全員の本人確認書類(免許証など)と、ワクチン接種証もしくは陰性証明の提示が必要です。

提示のタイミングについては各旅行会社にお問い合わせください。

地域クーポンは旅行当日に旅行会社から受け取るか、もしくは宿泊施設で受け取ります。

「ただいま東京プラス」を宿泊施設に直接申し込む方法

「ただいま東京プラス」の対象宿泊施設に電話や公式サイトから直接申し込むこともできます。
ただいま東京プラスを利用したい旨を伝えて、対象プランを予約してください。

対象宿泊施設一覧

宿泊施設で旅行者全員の本人確認書類(免許証など)と、ワクチン接種証もしくは陰性証明の提示が必要です。

また地域クーポンは宿泊施設で受け取ります。

「ただいま東京プラス」の地域クーポン。使い方や使えるお店は?

ただいま東京プラス 地域クーポン

ただいま東京プラスでは、1人泊あたり(日帰りは1人1回あたり)平日2,000円、休日1,000円分の地域クーポンを進呈します。

例えば平日に2名で1泊する場合、合計4,000円分の地域クーポンをもらえます。

利用期限は、

・宿泊旅行:チェックイン日からチェックアウト日まで
・日帰り旅行:旅行当日

となっています。

地域クーポンはキャンペーンに参加している飲食店やお土産屋さん、観光施設、アクティビティ、スーパーやコンビニなどで使うことができます。

利用可能な店舗一覧

ただいま東京プラスの地域クーポンの利用にはアプリRegionPAYが必要

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」 地域クーポンのアプリの使い方

ただいま東京プラスの地域クーポンはスマホアプリ「region PAY」で管理されています。

Region PAYアプリ内の「ただいま東京プラスクーポン」が付与され、そのポイントを対象の飲食店や土産物店などの支払いに利用できます。

利用の手順としては、

①アプリ「Region PAY」をインストールし会員登録する
②アプリ内で「ただいま東京プラスクーポン」を追加する
③宿でのチェックイン時や旅行開始時に配布されるQRコードを読み込む→ただいま東京プラスにポイントが付与される
④ポイントを店舗での決済に利用する
→店舗が提示するQRコードを読み込み、決済金額を入力

旅行前にアプリをインストールしておくとスムーズです。
アプリのインストール方法や利用方法などの詳細については、下記のマニュアルで確認してくださいね。

Region PAYのダウンロードはこちら
ただいま東京プランクーポン利用方法(PDF)

アプリを利用できない場合は受け取った地域クーポン券を店舗に提示して使うこともできますが、利用できる店舗が限られてくるので事前に利用可能店舗を確認しておきましょう。

予約済みの場合はあとから「ただいま東京プラス」の割引を適用できる?

猫とハテナマーク

2023年1月10日以降の全国旅行支援について、既存予約はキャンペーン対象外となります。

東京都の全国旅行支援の販売開始日は2023年1月5日正午となっているので、1月5日正午よりも前の予約は対象外です。

東京都の全国旅行支援「ただいま東京プラス」の利用・予約の際の注意事項

注意事項!
  • ・連泊は7泊まで。回数制限なし
  • ・都民割「もっとTokyo」の割引と併用可能。併用時はもっと Tokyoを先に適用し、適用後の金額から全国旅行支援の補助額を算出する
  • ・市町村が実施する割引等の全国旅行支援以外の助成制度との併用も可能(市町村の割引制度が併用を認めている場合)。併用時はもっと Tokyoを先に適用し、適用後の金額から全国旅行支援の補助額を算出する
  • ・修学旅行なども対象。ただし公費で出張する教員は助成の対象外
  • ・予算が上限に達し次第、キャンペーン終了となる
  • よくある質問
  • 利用規約(PDF)

東京都の都民割「もっとTokyo」と全国旅行支援「ただいま東京プラス」の違いは?

東京都の都民割「もっとTokyo」と全国旅行支援「ただいま東京プラス」の違いは下表の通り。

もっとTokyoただいま東京プラス
期間~12/20~12/20
対象都民の都内旅行国内居住者の都内旅行
割引・税込6,000円以上の宿泊旅行:5,000円割引
・税込3,000円以上の日帰り旅行:2,500円割引
※18歳以下は+1,000円割引上乗せ
20%
割引上限
(1人泊あたり)
5,000円・交通付宿泊5,000円
・その他3,000円
クーポン
(1人泊あたり)
なし・平日2,000円
・休日1,000円
最大支援額
(1人泊あたり)
最大6,000円分最大7,000円分
利用制限5連泊まで、利用回数の制限なし7連泊まで、利用回数の制限なし

もっとTokyoとただいま東京プラスの違いについて、主なポイントをまとめました。

  • ①対象を都民のみ→国内居住者全員に拡大
  • ②地域クーポンなし→平日2,000円、休日1,000円分のクーポン進呈

国内居住者であれば誰でも利用でき、かつ最大支援額が1人1泊あたり6,000円→7,000円に増額+地域クーポン進呈なので、旅行者にとってよりメリットが大きくなります。

東京都の都民割「もっとTokyo」と全国旅行支援「ただいま東京プラス」は併用できる?

もっとTokyoとただいま東京プラスの併用

都民割「もっとTokyo」と全国旅行支援「ただいま東京プラス」は併用することもできます。

併用においてはもっと Tokyo の助成を先に適用し、「ただいま東京プラス」の助成額の算出はもっと Tokyo 適用後の価額を基準として計算します。

併用する場合、対象となる1人1泊あたりの最低利用金額(宿泊時)が

・平日:9,000円以上
・休日:8,000円以上

となります。

例えば平日に1人1泊あたり20,000円の宿に泊まるとき、

・もっとTokyoを適用→5,000円割引
・残り15,000円にただいま東京プラスを適用→3,000円割引+2,000円分の地域クーポン

となります。

地域クーポンと合わせて10,000円もお得になりますね!

またもっとTokyoには18歳以下の子どもへの+1,000円上乗せ割引もあるので、併用すると最大11,000円分もお得になります。

ただし助成額が助成前の税込価格を上回る場合は、助成前の税込価格を限度に助成されます。

「もっとTokyo」は東京都民が利用できる都民割!1月10日開始!

もっと楽しもう!TokyoTokyo

「もっとTokyo」は東京都内の観光促進のために東京都および東京観光財団が独自で実施する、旅行割引キャンペーンです。

東京都に住んでいる方が東京都内を旅行する場合のみ対象で、支援内容は

・宿泊旅行は1人泊あたり5,000円割引
・日帰り旅行は1人1回あたり2,500円割引
※子ども(18歳まで)は+1,000円割引上乗せ

となっています。

まずは重点のみ表でご紹介しましょう。

名称もっとTokyo
対象東京都の居住者が東京都内を旅行する場合に対象。日帰りも可。
※ワクチン接種証明書(3回接種)もしくは陰性証明書が必要
期間(2023年)2023年1月10日〜2023年3月31日(4/1チェックアウトまで)
※23/1/5正午~順次予約開始
割引額1人泊あたり(日帰り:1人1回あたり)
・税込6,000円以上の宿泊旅行:5,000円割引
・税込3,000円以上の日帰り旅行:2,500円割引
※子ども(18歳に達する日以降の最初の3/31まで)は+1,000円割引上乗せ
地域クーポンなし
キャンペーン対象施設対象宿泊施設対象旅行会社
併用Go Toトラベルとの併用可能
利用条件5連泊まで、利用回数の制限なし
予約方法(宿泊)以下の3つの方法
①予約サイトで予約する
割引クーポン配布&販売開始状況↓
>直近の再販:ゆこゆこ
>2023年分販売開始:楽天トラベル、じゃらん(23区・多摩エリア/島しょ部)、JTB(23区・多摩エリア/島しょ部)、近畿日本ツーリストるるぶジャルホテルReluxANAジェイトリップ 都民割&全国旅行支援 併用プランオズモールHISANAスカイツアーズゆこゆこ
②対象旅行会社に申込
③対象宿泊施設に直接予約
予約方法(日帰り)以下の2つの方法
①予約サイトで予約する
割引クーポン利配布開始スケジュール↓
・10/1正午~:Trip.comクラブツーリズム
・準備中:KKdayアソビューKlook
②対象旅行会社に申込
公式サイトhttps://motto-tokyo.jp/

このように宿泊旅行なら「大人・5,000円、子ども・6,000円」の割引、日帰り旅行なら「大人・2,500円、子ども・3,500円」の割引になり、大変お得です!

子どもの場合は6,000円以上の宿泊代金の際に6,000円割引になるので、なんと0円での宿泊も可能です!しかも子どもだけのグループでも割引対象になります。

ただしシステムなどの都合上、上乗せ割引に対応していない業者もあるので申込前に可否をご確認ください。

チェックイン時や旅行会社での申し込みの際に、対象の都道府県に住んでいることを確認する身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明書などの提示が必要です。

ワクチン接種証明・PCR陰性証明の提示が必要

チェックイン時や旅行会社での申込時に、ワクチン接種証明もしくはPCR陰性証明の提示が必要となります。

必要な証明書は以下のようなものです。

  • ・ワクチン接種済・予防接種済証・接種記録書・自治体が発行する接種証明書
    →3回接種済必須
  • ・PCR検査の陰性証明書(宿泊日・出発日の前日から起算して3日前以降)・抗原検査(宿泊日・出発日の前日又は当日)の陰性証明書
    →陰性証明書は受検者氏名、検査結果、検査方法、検査所名、検体採取日、検査管理者氏名、有効期限が明記されているもの
  • ※12歳未満は、同居する親等が同伴する場合は検査不要

ワクチン接種証明や陰性証明について詳しくはこちらのページ(PDF) で確認してくださいね。

それでは、次のセクションから利用・予約方法について説明していきます!

「もっとTokyo」の使い方・予約方法

もっと楽しもう!TokyoTokyoの予約・利用方法

※1月5日の正午以降、準備ができた事業者から販売開始します。

もっとTokyo対象プランの利用・予約方法には次の3つがあります。

・旅行予約サイト(じゃらん・楽天トラベル含)で予約
・対象旅行会社で割引料金のプランを申込
・宿泊施設に直接予約

予約サイトのポイントや他のクーポンと併用できる場合もあるので、予約サイトからの予約が一番お得だと思います。

予約サイトから予約する場合はもっとTokyoの割引クーポンを利用するか、対象の割引済みプランを予約することになります。

それでは、それぞれの利用・予約方法を解説していきましょう。

旅行予約サイト(じゃらん・楽天トラベルなど)で予約する方法

じゃらんや楽天トラベルを含む予約サイトから予約する場合は、割引クーポンを使うかもしくは対象の割引済みプランを予約することになります。
準備ができ次第、順次販売開始されます。

予約サイトの販売開始スケジュールは以下の通りです。

10/1正午以降、各予約サイトがクーポンを配布したり販売を開始しますが、アクセスが集中し繋がりにくくなることが予想されます。
繋がらなかった場合は時間をおいて再度お試しください。

一旦クーポンが売り切れになっていても、後でキャンセルなどで復活している場合もあります。何度かトライしてみてくださいね。

どの予約サイトも会員登録しないと割引クーポンを使えないので、前もって会員登録しておいてくださいね。

チェックイン時に旅行者全員の身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明を提示し、利用申込書を提出する必要があります。

利用申込書はたいてい宿泊施設にある(絶対ではないので要問合せ)のでその場で記入してもいいですが、スムーズなチェックインのためには事前に記入して持参することをオススメします。

利用申込書はこちら

また子どもの上乗せ割引を利用するなら、「18歳に達する日以降の最初の3/31までの子ども」であることを確認できる書類が必要となります。

確認書類の詳細はこちら(PDF)

楽天トラベル

楽天トラベルのもっとTokyoクーポンはこちら。

楽天トラベル 東京クーポン

もっとTokyo 楽天トラベルのクーポン

対象の宿を予約する際に獲得したクーポンを利用すれば割引適用となります。
また対象の宿は、「クーポンの対象施設を見る」というボタンをクリックすると検索できます。

楽天トラベルのポイントと併用するともっとお得です!

>参考:楽天トラベル割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用が超お得【2023年2月最新】

じゃらん

じゃらんのもっとTokyoクーポンはこちら。

23区・多摩エリア
島しょエリア

もっとTokyo じゃらんクーポン

対象の宿を予約する際に獲得したクーポンを利用すれば割引適用となります。
またクーポン獲得ページの「クーポン対象の宿を探す」という欄から対象の宿を検索できます。

じゃらん もっとTokyoクーポン対象の宿検索

じゃらんのポイントや他のクーポンと併用するともっとお得です!

>参考:じゃらんネット割引クーポンと(GoTo)キャンペーン情報!併用で格安に【2023年2月最新】

JTB

JTB 割引クーポン特集

JTBでは割引クーポンを利用します。
インターネット限定での取り扱いで、JTB店舗・JTB旅の予約センターでの取り扱いはありません。

JTBのもっとTokyoクーポンはこちら。

23区・多摩エリア
島しょ部

利用条件をよく読んでからクーポンコードとパスワードをメモしてください。
予約画面でクーポンコードとパスワードを入力し、割引適用となります。

もっとTokyo JTBのクーポン

クーポンコードとパスワードをメモ。上図は一例です

同ページ内の下方にある「対象の宿泊プランを探す」というボタンから、クーポンを使える宿泊施設を検索できます。

子ども用の上乗せ割引クーポンも同ページ内下部にあります。

JTB もっとTokyoクーポン 子ども

るるぶ

るるぶでは割引クーポンを利用します。

るるぶ

お目当てのクーポンをクリックするとクーポンコードが表示されるので、利用条件をよく読んでからコードをコピーしてください。
予約時にクーポンコードを入力し、割引適用となります。

クーポンコードの下にある「宿泊施設を検索」というボタンから、クーポン対象の施設を検索できます。

るるぶ もっとTokyoクーポン

ゆこゆこ

ゆこゆこ もっとTokyoクーポン

ゆこゆこのもっとTokyoクーポンはこちら。

ゆこゆこ もっとTokyo特設ページ

リンク先ページの説明をよく読んでから利用されるクーポンをクリックしてください。
クーポンを獲得し、対象の宿を予約する際にクーポンを利用すると割引適用となります。

近畿日本ツーリスト

近畿日本ツーリストにはもっとTokyoの特設ページがあります。

近畿日本ツーリスト もっとTokyo特設ページ

特設ページ内の利用条件を読んでから同意箇所にチェックを入れ、「クーポンを獲得!」というボタンをクリックして、リンク先ページでクーポンを獲得してください。

もっと楽しもう!TokyoTokyo 近畿日本ツーリストのクーポン

ジェイトリップ

ジェイトリップ もっとTokyo

ジェイトリップにはもっとTokyoの特設ページがあります。

ジェイトリップ もっとTokyo特設ページ

ページ内の利用条件をよく読んでから対象プランを申し込んでください。
割引クーポン利用ではなく、割引プランを申し込むことになります。

スカイツアーズ

スカイツアーズ もっとTokyo

スカイツアーズにはもっとTokyoの特設ページがあります。

スカイツアーズ もっとTokyo特設ページ

ページ内の利用条件をよく読んでから対象プランを申し込んでください。
割引クーポン利用ではなく、割引プランを申し込むことになります。

HIS

HISにはもっとTokyo特設ページがあります。

HIS もっとTokyo特設ページ

リンク先ページ内の利用条件をよく読んでから対象プランを申し込んでください。
割引クーポン利用ではなく、割引プランを申し込むことになります。

クラブツーリズム

クラブツーリズム もっとTokyoキャンペーン

クラブツーリズムにはもっとTokyoの特設ページがあります。

クラブツーリズム 県民割旅行・ブロック割など助成金ツアー特集

リンク先ページからもっとTokyoをクリックし、次ページ内の利用条件をよく読んでから対象プランを申し込んでください。
割引クーポン利用ではなく、割引プランを申し込むことになります。

クラブツーリズムでは宿泊だけでなく日帰りプランも申し込めます。

日本旅行

日本旅行にはもっとTokyoの特設ページがあります。

日本旅行 もっとTokyo特設ページ

特設ページ内の利用条件を読んでから同意箇所にチェックを入れ、「対象プランを検索」というボタンをクリックして対象プランを確認の上、予約してください。

ANA

オズモール もっとTokyo特集ページ

ANAのもっとTokyoクーポンはこちら。

ANA

ANAではもっとTokyoクーポンコードを予約時に利用すると割引適用となります。
クーポンの利用条件をよく読んでから予約してください。

Trip.com

Trip.com もっとTokyo

Trip.comのもっとTokyoプランはセール「夢旅祭」で販売されます。

Trip.com 夢旅祭

上図の「もっとTokyo」ボタンをクリックすると、もっとTokyo対象プランが表示されます。
割引コードを取得の上、予約の際にコードを入力すると割引適用となります。

オズモール

オズモール もっとTokyo特集ページ

オズモールのもっとTokyoクーポンはこちら。

オズモール もっと東京特集ページ

オズモールではもっとTokyoクーポンを獲得し、予約時に利用すると割引適用となります。
クーポンの利用条件をよく読んでから予約してください。

ヤフートラベル

ヤフートラベル 県民割・ブロック割キャンペーン

ヤフートラベルのもっとTokyoクーポンはこちら。

ヤフートラベル 県民割・ブロック割キャンペーンページ

ヤフートラベルのもっとTokyoクーポンは、予約の際に自動的に適用されるようになっています。
クーポンが適用されていることを確認してから、予約を確定してください。

誰でもPayPayポイント最大10%還元キャンペーンでさらにお得です!

一休.com

一休.com 県民割・ブロック割キャンペーン

一休.comのもっとTokyoクーポンはこちら。

一休.com 県民割・ブロック割キャンペーン特設ページ

一休のもっとTokyoクーポンは、予約の際に自動的に適用されるようになっています。
クーポンが適用されていることを確認してから、予約を確定してください。

Relux

Relux もっとTokyoクーポン

ReluxにはもっとTokyoの特設ページがあります。

Relux もっとTokyo特設ページ

対象の宿を予約する際に獲得したクーポンを利用すれば割引適用となります。
利用条件をよく読んでからクーポンを獲得の上、利用してください。

Trip.com

Trip.com 県民割特集

Trip.comでは割引クーポンを利用します。

Trip.com もっとTokyo特設ページ

リンク先ページ内の利用条件をよく読んでから割引コードを獲得してください。
予約時に割引コードを入力し、割引適用となります。

ヤフートラベル

ヤフートラベル トップページ

ヤフートラベルでは割引クーポンを利用します。

ヤフートラベル

宿泊予約(各社比較)のページから割引クーポンを獲得することができます。
クーポンの利用条件をよく読んでからクーポンを獲得・利用の上、申し込んでください。

旅行会社に申し込む方法

旅行会社に対象の宿泊・日帰りプランを申し込むこともできます。
その場合は、旅行会社での清算時に割引適用となります。

チェックイン時に旅行者全員の身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明を提示し、利用申込書を提出する必要があります。
提示のタイミングについては各旅行会社にお問い合わせください。

利用申込書はたいてい宿泊施設にある(絶対ではないので要問合せ)のでその場で記入してもいいですが、スムーズなチェックインのためには事前に記入して持参することをオススメします。

利用申込書はこちら

また子どもの上乗せ割引を利用するなら、「18歳に達する日以降の最初の3/31までの子ども」であることを確認できる書類が必要となります。

確認書類の詳細はこちら(PDF)

対象宿泊施設へ直接予約する方法

対象宿泊施設に電話や公式サイトから直接申し込むこともできます。

チェックイン時に旅行者全員の身分証明書(免許証など)と、ワクチン接種証明もしくは陰性証明を提示し、利用申込書を提出する必要があります。

利用申込書はたいてい宿泊施設にある(絶対ではないので要問合せ)のでその場で記入してもいいですが、スムーズなチェックインのためには事前に記入して持参することをオススメします。

利用申込書はこちら

また子どもの上乗せ割引を利用するなら、「18歳に達する日以降の最初の3/31までの子ども」であることを確認できる書類が必要となります。

確認書類の詳細はこちら(PDF)

10月1日~10月31日の東京都民割「もっとTokyo」の対象ホテルや対象プランは?

東京都民割の対象ホテル・プランは公式サイトで確認できますが、人気ホテル・プランを一部ご紹介しましょう。

対象ホテル備考(販売日・対象プランなど)
プリンスホテル・販売日:10/1 12時~
・対象プラン(例):もっとWelcome Tokyo!ホテルクレジット¥5,000付きプラン
※通常1名20,000円~→もっとTokyoで15,000円
・対象ホテル:ザ・プリンスさくらタワー東京、ザ・プリンスギャラリー 東京紀尾井町、ザ・プリンスパークタワー東京、サンシャインシティプリンスホテル、品川プリンスホテル、新宿プリンスホテル、プリンススマートイン恵比寿、グランドプリンスホテル高輪、グランドプリンスホテル新高輪、東京プリンスホテル、東京ベイ潮見プリンスホテル
ホテルニューオータニ東京・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:もっとTokyo!もっと満喫ステイ~1名あたり10,000円分の館内利用券&最大24時間ステイ〜
※割引後料金:ザ・メイン スタンダードルーム1室2名66,400円~、ザ・メイン デラックスルーム1室2名76,400円~
星野リゾート OMO5東京大塚 ・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:
①下町大塚のんびり銭湯プラン~銘酒処 串駒の夕食付~
※通常1室2名20,710円~→もっとTokyoで15,710円~
②下町大塚のんびり銭湯プラン~クラフトビール店 NAMACHAんBrewingの夕食付~
※通常1室2名15,710円~→もっとTokyoで10,710円~
OMO3東京赤坂 by 星野リゾート ・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:赤坂スイーツ満喫プラン~8種類のスイーツBOX&朝食付き~
※通常1室2名9,750円~→もっとTokyoで4,750円~
ホテル椿山荘東京・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:
①≪アフタヌーンティー・朝食つき≫インルームアフタヌーンティーステイ
※通常1室2名87,948円~→45,700円~
②≪ホテルクレジットつき≫おでかけTOKYOステイ(素泊まり)
※通常1室2名74,530円~→46,000円~
東京ステーションホテル・販売日:10/1 12時~
・対象ホテル:もっとTokyo割引とあわせて最大60%OFF&朝食無料
※割引後料金:1室2名様60,500円~
フォーシーズンズホテル丸の内 東京・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:人気のご家族でのご旅行にぴったりのスペシャルプラン『ファミリーゲッタウェイ』
※割引後料金(一例):デラックスシティービューキング大人2名81,281円~
フォーシーズンズホテル東京大手町・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:OTEMACHI エスケープ
※割引後料金(一例):スーペリアルームシティービュー大人2名81,480円~
グランドニッコー東京台場・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:
①高層階確約ベイビューフロア デラックスルームステイ(ご朝食付)
※通常1室2名27,300円~→もっとTokyoで17,300円~
②お好みのレストランを選べるディナー付 エグゼクティブフロア レインボーブリッジサイドデラックスルームステイ(夕朝食付)
※通常1室2名67,800円~→もっとTokyoで57,800円~
ヒルトン東京・販売日:10/1 12時~
・対象プラン:素泊まりプラン
パレスホテル東京・販売日:10/1 12時~
ロイヤルパークホテル東京・日本橋・販売日:10/1 12時~
アーバイン東京・羽田 蒲田/東京・上野 北千住・販売日:10/1 12時~
スーパーホテル販売準備中
・対象ホテル:Premier東京駅八重洲中央口、Premier銀座
東急ホテルズ販売準備中
・対象ホテル:セルリアンタワー東急ホテル、渋谷エクセルホテル東急

「もっとTokyo」の利用・予約の際の注意事項

注意事項!
  • ・9/1 正午の受付開始以前の予約は割引対象外
  • ・チェックイン時または旅行会社での申込時に居住地が分かる、旅行者全員分の身分証明書(免許証など)の提示が必要
  • ・ワクチン接種証明(3回接種済)もしくは陰性証明が必要
  • ・子供(18歳に達した日以後の最初の3月31日までの方)の上乗せ割引は利用する際、年齢確認ができる書類が必要
    詳細はこちら(PDF)
  • ・宿泊当日に確認書類を忘れた場合、割引は利用できない
  • ・連泊は5泊まで。回数制限はなし
  • ・公費出張費を除いて、ビジネス目的の旅行も対象
  • ・都民+都外の居住者が一緒に旅行する場合、都民のみ割引対象となる
  • ・換金性の高い商品券や自社ポイント、マイル付きプランは割引対象外
  • ・予算が上限に達し次第、キャンペーン終了となる
  • よくある質問(PDF)

東京の利用旅行がお得になる「しまぽ通貨」と「もっとTokyo」は併用できる!

「もっとTokyo」は「しまぽ通貨」と併用するともっともっとお得になります!

しまぽ通貨とは東京諸島での宿泊・観光に使えるプレミアム付き旅行商品券です。もっとTokyoの開始に合わせて、9/1 正午から販売が再開されます。
額面10,000円のものを7,000円で買えるので、3,000円もお得になります。

東京11島内の加盟店と、竹芝の一部店舗で利用できます。詳しくは下表の通り。

利用可能エリア大島、利島、新島、式根島、神津島、三宅島、御蔵島、八丈島、 青ヶ島、父島、母島、竹芝客船ターミナル待合所
利用可能な店舗の業種宿泊、飲食、小売、交通機関、レンタカー、レンタサイクル、体験型 アクティビティ、マリンスポーツ、文化施設など
対象事業者利用可能な施設一覧
販売期間2022年9月1日再開~2023年3月31日(※予定セット数の販売終了まで)
公式サイトhttps://shimapo.com/

しまぽ通貨について詳しくは、公式サイトで確認してくださいね。

東京都の新たなGo Toトラベルについて。再開される?

全国旅行支援とGo Toトラベルの違い

東京都の全国旅行支援が終了した後に新たなGo Toトラベルが再開するかどうかは、現在未定となっています。
感染状況を踏まえての判断となります。

2021年11月に観光庁が発表した情報によると、全国旅行支援と新たなGo Toトラベルの違いは下表の通りです。

全国旅行支援新Go Toトラベル
対象全国の旅行全国の旅行
割引率40%30%
割引上限
(1人泊あたり)
・交通付宿泊8,000円
・その他5,000円
・交通付宿泊10,000円
・その他7,000円
・日帰り3,000円(1人1旅行あたり)
クーポン
(1人泊あたり)
・平日3,000円
・休日1,000円
・平日3,000円
・休日1,000円
最大支援額
(1人泊あたり)
最大11,000円分最大13,000円分
主導各自治体政府

割引率は全国旅行支援より下がりますが、上限は最大10,000円に割り増しされるので旅行代金が高ければ高いほどGo Toトラベルの方がお得になります。

また全国旅行支援は各都道府県が主導ですがGo Toトラベルは政府主体の事業です。

そのため全国旅行支援では各都道府県によるルール調整や停止・再開の判断ができますが、Go Toトラベルは全国統一ルールのなので一部の都市で感染状況が悪化した場合は全国一斉停止となります。

まとめ

全国旅行支援では最大11,000円もお得になるので、ぜひこの機会に東京都に足を運んでみてくださいね。

最後にただいま東京プラスの利用・予約方法をまとめましょう。次の方法があります。

①旅行予約サイトから予約:クーポン配布&販売開始↓
>直近の再販:JR東海ツアーズ
>2023年分受付中:楽天トラベルじゃらんじゃらんパック(飛行機・JR+宿)、JTB(宿ツアー(航空券・JR+宿))、ヤフートラベル一休.comるるぶ近畿日本ツーリストジャルパックオズモールANAHISゆこゆこReluxジェイトリップANAスカイツアーズTrip.comエアトリ日本旅行
>併用可能な都民割クーポン/プラン:楽天トラベル、じゃらん(23区・多摩エリア/島しょ部)、JTB(23区・多摩エリア/島しょ部)、ReluxジェイトリップオズモールANAスカイツアーズゆこゆこ
②対象旅行会社に申込
③宿泊施設に直接予約

予約サイトから予約する場合は、予約サイトのポイントやクーポンも併用できる場合もあり、よりお得だと思います。