イタリア最大の自転車レース、ジロ・デ・イタリアの現地観戦!

イタリア旅行 イタリア最大の自転車レース ジロ・デ・イタリア現地観戦 トップ画像

あまりイメージないかもしれないけど、イタリア人は自転車レースが大好き!特にイタリアの自転車ロードレースで世界最高のレースと呼ばれる「ジロ・デ・イタリア(Giro d’Italia)」が開催されると、イタリア中がレースの行方に沸き立ちます。
先日ちょうど2018年のジロ・デ・イタリアが終了しましたね(執筆時、2018年5月末時点)。優勝者はなんとイギリス国籍のケニア人とか・・・イタリア人もうちょっとがんばって~!

数年前にイタリア人の夫の里帰りに付いて行ったときに、ジロ・デ・イタリアを現地で観戦したんですが、大迫力の自転車レースはもちろん、イタリア空軍のアクロバット飛行なんかも見ることができて大興奮したので、写真を入れながらご紹介したいと思います!
また、その時応援していた選手の親戚と、帰国してから地元でばったり会ったというビックリこぼれ話もあるのでそれも一緒にご紹介します(笑)

そもそもジロ・デ・イタリアってなに?

ジロ・デ・イタリア(Giro d’Italia)は直訳すると「イタリア一周」という意味で、その名の通りイタリア中をステージにして、3週間かけて毎回違う地域でレースが行われます。2018年の総走行距離はなんと3,564.2km!!鬼か!!途中でリタイアする選手もたくさんいます。ステージ数は通常21か所で、平坦ステージ、山岳ステージなど様々。険しい坂道を登る山岳ステージが多いことから、「世界最高のレース」と呼ばれています。

優勝者はピンク色のジャージ「マリア・ローザ」を与えられることから、イタリア人はこのレースを「ピンクレース」と呼んでいます。
ちなみに、ジロ・デ・イタリアは日本ならではの発音で、正しい発音は「ジーロ・ディターリア」に近いです。

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 ピンクのTシャツ

テーマカラーはピンク!完璧お上りさんな私を見て、後ろの人が「やれやれ」って生暖かい顔してるw

ローマ、ベネチア、サルディーニャ島からシチリア島まで会場は様々ですが、コアなファンたちは3週間キャンピングカーに乗って、全ての会場を付いて回り、観戦します。
毎年5月の開催なので、この時期にイタリアに行くなら、ぜひジロ・デ・イタリアを観戦してみて下さい!イタリア文化を肌で感じる素晴らしい体験になると思いますよ。

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 観客たち

イタリア人は大盛り上がり!!

ジロ・デ・イタリア現地観戦の感想

ジロ・デ・イタリア、正直イタリアに行く前は知らなかったんです(恥)夫(当時はまだ彼氏)の里帰りに付き添った際、ちょうどジロ・デ・イタリア2014の真っ最中で、夫の弟さんが自転車関係の仕事をしていることから義理の家族全員がジロ・デ・イタリアのニュースに毎日大興奮してました。

ちなみに夫の弟さんはずっとセミプロフェッショナルとして自転車レースをしていたとか。そんなこんなで夫の実家、ベネチア近くのレース会場「トリエステ(Trieste)」まで見に行くことに。

会場トリエステの様子

もうね、トリエステの駅に着いたとたん、人、人、人・・・ものすごい数の観客たちが!!すごいお祭り騒ぎです。みんな「もう待ちきれない!そわそわ~!」って感じで足早にレース会場に向かってました。ジロ・デ・イタリア、日本ではあまり聞かないけどイタリアではこんなに一大イベントなんですね。

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 トリエステ(Trieste)の様子

ちなみにトリエステは港町らしく、イタリアらしい街の景観に港や船舶の様子が相まって、とてもステキな雰囲気の街でした。スロベニアとの国境にある街です。

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 トリエステ(Trieste)の様子

港町の様子が美しいトリエステ。

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 トリエステ(Trieste)の様子

街並みもステキです。

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 トリエステ(Trieste)の様子

クルーズ船かな?

突然始まった空軍のアクロバット飛行!!

なんと!!レース会場に歩いて向かっていると、イタリア空軍の飛行隊「フレッチェトリコローリ(Frecce Tricolori)」 のアクロバット飛行がいきなり始まりました。これにはイタリア人も外国人もみんな足を止めて大興奮。アクロバット飛行はイタリア人でもめったに見れないらしく、夫も実際にショーを見るのは生まれて2回目だと言ってました。
そんなショーを、初イタリアで見れた私・・・めっちゃラッキーだったんですね!

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 フレッチェトリコローリ(Frecce Tricolori)のアクロバット飛行イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 フレッチェトリコローリ(Frecce Tricolori)のアクロバット飛行

息が合い過ぎな隊列すごい!!

様々な形に隊列を組んで飛ぶ飛行機たちに、最後には緑・白・赤の煙でイタリアの国旗が!!

か ん ど う ! ! ! !

めったにできない経験をさせていただきました。マジ、ジロ・デ・イタリア最高!!!ってなります(笑)

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 フレッチェトリコローリ(Frecce Tricolori)のアクロバット飛行

私はこれを見るために生まれてきたんだ・・・という気分(ウソですw)

競技の様子

アクロバット飛行に大興奮した後は、レース会場で夫の弟さんと合流。
弟さんは自転車用品を販売している会社で働いているので、仕事の一環としてキャンピングカーで、イタリア中のレース会場を回っています。大変なお仕事ですね( ;∀;)
そんなわけで、この会場にも一足早く来ていた弟さんのキャンピングカーがあったので、場所取りの心配はありません(笑)

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 夫と私と義理の弟さん

私と夫(一番右)と夫の弟さん(真ん中)

今か今かと選手たちを待ちます・・・くーるーきっとくるー、きたーーーー!!!
選手たちがものすっごいスピードで駆け抜けて行きます。本当に一瞬でした。時速90km以上は出てた気がします。
ジロ・デ・イタリアの平均時速は40km前後ですが、それは急こう配の上り坂とかも多いからであって、最高時速では平地でが60km、下り坂では100kmを超えるそうです。本当に、超人的ですね・・・!!!!

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 レースの様子

本当にびゅーん!って一瞬の間に行っちゃいました!!

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 レースの様子イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 レースの様子

選手と一緒に写真撮影!

イタリア旅行 ジロ・デ・イタリア現地観戦 レースの様子

スポンサーの車もたくさん。

応援していた選手の親戚と地元でばったり!?

選手たちを応援しようにも誰も知らないので、とりあえずニュースで見て覚えていた日本人選手、別府選手をひたすら応援しました。夫と二人で「ベフ~!!いやベップ~!?がんばれ~~!!」って(笑)後で調べたら正しくはベップ選手でしたw
ちなみにその年のジロ・デ・イタリアに出ていた日本人選手はわずか2名だったと思います。

そしたら日本に帰国してすぐに、地元福岡の餃子屋さんでなんと別府選手の親戚とバッタリ!!!!すごくないですか!!???餃子屋さんのオーナー夫婦が親戚(叔父さんって言ってたかな?)とのことで、大変盛り上がりました。いや~、私たちの一生懸命な応援(笑)が、ご縁を導いてくれたんですかね。本当にビックリ。

まとめ:イタリア最大の自転車レース、ジロ・デ・イタリアの現地観戦!

この記事では「イタリア最大の自転車レース、ジロ・デ・イタリアの現地観戦!」について書きました。いや~、テレビで見るのと実物を見るのとは本当に違いますね!通常のイタリア観光ではできない経験をさせてもらって、夫と義理の家族には本当に感謝です。
ジロ・デ・イタリア、5月にイタリアに行くならぜひ見に行ってみてくださいね!
それにしても地元の餃子屋さんが選手の親戚なんて・・・なんという奇跡!

イタリアの関連記事はこちら↓↓

By |2018-10-22T09:51:19+00:005月 28th, 2018|Categories: イタリア観光, ヨーロッパ旅行|Tags: |0 Comments

おすすめ記事

関連記事

Leave A Comment

CAPTCHA